ソフトSMとは?

ソフトSMとは?ソフトSMの具体的なプレイ内容と楽しみ方をご紹介

ソフトSMはいつもとは違ったセックスを楽しみたい方、セックスにマンネリ化を感じているカップルに最適なプレイです。SMグッズを持っていない場合でもネクタイやハンカチを使って目隠しや手足を縛ることで代用できます。ソフトSM初心者の方には道具を一切必要としない言葉責めがおすすめです。普段とは違うプレイに挑戦することで新しい性癖が芽生えるかもしれません。ぜひ挑戦してみてください。

この記事ではソフトSMのやり方や楽しみ方をご紹介します。

この記事でわかること

  • SMプレイの要素を少しだけ取り入れてするセックスをソフトSMと言う
  • 一般的なSMプレイとの違いは痛みや苦しみが伴わない点
  • ソフトSMは刺激的なセックスを求めているカップルにおすすめ
  • ソフトSMが興奮する理由は五感が研ぎ澄まされ本能が開放されるから
  • ソフトSM初心者には言葉責めや目隠し、拘束プレイがおすすめ
  • 役割を交代したりおもちゃを使うことでさらにソフトSMを楽しめる
  • ソフトSMでは相手の嫌がることはしない、相手の反応をよく観察することが大切

ソフトSMとは?

ソフトSMとは?

ソフトSMとは、一般的なSMプレイのような痛みが伴ったり、苦しさが伴ったりするようなものではありません。いつものセックスとは違った刺激を求めてSMプレイの要素を少しだけ取り入れてするセックスをソフトSMと言います。

一般的なSMプレイとの違い

一般的なSMプレイとの明確な違いは痛みが伴わない、苦しさが伴わない点です。またSMプレイではSM専用の手錠やムチや拘束具を使うことが多いですが、ソフトSMではそのような道具を基本的に使いません。専用の道具を使わない代わりに、手足を紐やネクタイで縛るなど身近な生活用品を使ってSMプレイに挑戦するケースが多いです。

ソフトSMが向いている人

ソフトSMが向いているのは最近ちょっとセックスがマンネリ化しているかも?と思っているカップルなどです。セックスはあまり意識をしないまま継続していると、ルーティン化してしまいます。前戯、正常位、騎乗位、バック、など定番の体位だけを楽しんで終わる場合が多い。付き合ったばかりの頃は気持ちいいし、お互いのことが大好きなのでそれでも良いかもしれません。しかし、何年も一緒に過ごすうちにだんだんといつものプレイに飽きてしまいます。そんな時にソフトSMは最適です。

またセックスレスになってしまった夫婦などにもおすすめです。しばらくセックスをしない関係が続いてしまうと、セックスをするきっかけがありません。そんな時にソフトSMの話題を持ちかけることでパートナーが興味を示し、セックスのきっかけづくりになる場合もあります。

セックスを楽しむためのきっかけ作りとしてぜひ挑戦してみてください。

 

ソフトSMが興奮する理由

ソフトSMが興奮する理由は本能が今まで以上に開放されるからです。男性であれば女性を強引に犯してみたい。女性であれば縛れた状態で強引に犯されてみたい。という願望を少なからずもっているものです。しかし、普通に生活をしているだけではなかなかそんな場面に出会うことがありません。

このような非日常なシチュエーションを意識的に作ることができるのがSMプレイのいいところです。あまりにも本格的なSMプレイだと恥ずかしくてできてない場合があります。しかし、身近なものを使ったソフトSMにすることで、恥じらいを感じることなく、本能のままのセックスを体験することができます。

 

ソフトSMの具体的なプレイ内容

ソフトSMの具体的なプレイ内容

ソフトSMの具体的なプレイ内容についてご紹介します。ソフトSMに挑戦したいけれど何をしたら良いのか分からない方は参考にしてみてください。SMグッズが無くても日常品を使ってソフトSMは可能です。

言葉責め

言葉責めは道具を一切必要としないソフトSMプレイの一つです。いつものセックスの延長線上の中でできるのがメリットです。あえてデメリットを挙げるとすれば少し恥ずかしい点です。ある程度お互いが役に入り込む必要があります。どちらかが中途半端に言葉責めをやってしまうとおふざけになってしまうので要注意です。ポイントは前戯の途中など二人が完全にエッチなモードに切り替わったタイミングで耳元でささやくのがポイントです。

また言葉責めと聞くと「〇〇しろ」「〇〇と言え」などの命令口調をイメージしがちですがソフトSMではそうではありません。「もうこんなに濡れてる」「きれいだね」「我慢せずにイッていいからね」などの優しい言葉もソフトSMでは使用します。

相手の気持ちが盛り上がるような言葉をチョイスするとさらに興奮するのでぜひ試して見てください。

目隠しプレイ

目隠しプレイもソフトSMの中では定番です。本格的なSMプレイで使用する目隠しを準備する必要はありません。男性が普段使いするネクタイでもいいし、それも無ければハンカチを使っても構いません。ハンカチもない場合は脱いだシャツを使っても目隠しプレイはできます。このように日常品で代用できるのが目隠しプレイのいいところです。

目隠しプレイがなぜ興奮するのかというと、五感の一部が塞がれることによって他の感覚が敏感になるためです。特にセックスに置いては触覚、聴覚などが目が見えている状態よりも敏感になります。そのためいつもの前戯がより気持ちよく感じるし、耳元でささやくだけでも感じてしまいます。(当然個人差があります)

目隠しプレイのポイントは2つあります。1つ目は目隠しをつけてあげることです。用意したものを「はい」と相手に渡しても雰囲気を作ることができません。必ずやさしく目隠しを付けてあげましょう。

2つ目は服を脱ぐ前、つまり前戯が始まる前に目隠しを付けてあげることです。「これからどんなことが始まるんだろう」と相手に思わせることでいつもの前戯をより一層味わい深いものにできます。また目隠しプレイに慣れてきて物足りなくなった場合、手足を縛る拘束プレイに発展するとよりソフトSMを楽しむことができます。

スパンキング

ソフトSMの中でも少しハードルが高いのが女性のお尻をはたくスパンキングです。スパンキングの何が難しいかというと、お尻をはたく強弱が分からないのと、女性の反応を見ながらスパンキングの頻度を調整する点です。お尻をはたく強弱は人によって全く異なります。ちょっとだけ痛いのが好きな人もいれば、かなり痛いのが好きな人もいます。自分のパートナーとコミュニケーションをとって丁度いい強さを見つけて見てください。

スパンキングの頻度も人によって様々です。たまにはたいて欲しいと思う人もいれば、気持ち良いタイミングではずっとはたいて欲しいと思う人もいます。ここも一度や二度では分からないのでソフトSMプレイを何度も繰り返す中で二人にとっての最適解を見つけてください。

初めてスパンキングをする場合は優しく、そして頻度も少なめから実践しましょう。初めから強くはたきすぎるとパートナーの気持ちが冷めてしまう可能性があります。

ちなみにスパンキングははたかれる側の女性だけが気持ち良いわけではありません。お尻をはたく度に膣がぎゅっと縮まるので、男性器はいつも異常に締め付けられます。バックはただでさえ男性器が深く入るのに加えて、膣の締め付けが加わるので快感を得ることができます。

 

おもちゃ責め

ソフトSMの中で女性にとってはかなり激しいプレイになるのがおもちゃ責めです。おもちゃ責めは言葉の通り、ローターやバイブを使って女性器を激しく刺激します。特に女性の性感帯であるクリトリスは敏感なのでおもちゃを使えばすぐにイッてしまいます。通常であれば一度イクと少し休憩すると思いますが、さらに責め続けます。連続イキをさせることで女性をさらなる絶頂へと誘導することができます。

クリトリスで女性をイカせることができたらな次は膣の中です。バイブやディルドを挿入して何度も出し入れしましょう。おもちゃ責めをすることで中イキしたことがない女性も中イキできるようになる場合があります。またクリトリスでイッたあとは身体が興奮状態となっているので比較的中イキもしやすいです。おもちゃによってイキやすい、イキにくいがあるので様々なアダルトグッズを試してみるのがおすすめです。

おもちゃ責めで注意しなければいけないことは、あまり激しくしすぎないことです。女性をイカせたいあまり、一生懸命になりすぎると自分が思っている以上に強くしている場合があります。相手の反応を見ながら強弱には気を遣いましょう。

ソフトSMをさらに楽しむためのコツ

ソフトSMを楽しむコツ

ソフトSMをさらに楽しむためのコツをご紹介します。セックスはちょっとした工夫があるだけで刺激に変化を与えることが可能です。ぜひお試しください。

SMグッズを使う

日常品でも目隠しや拘束具の代用はできますが、ソフトSMに適しているわけではありません。例えば目隠しにネクタイを使ったとしても徐々にずれて来ますし、両腕をシャツで縛ったとしても無駄に余っている部分が多いためセックスの邪魔になります。アダルトショップを販売しているような専門グッズを使うことで、思い通りのソフトSMに挑戦することが可能です。

またSMグッズが販売されているようなアダルトショップに行くと、今まで見たこともないようなグッズに触れることができるため、そのグッズを使うことでSMプレイに幅をもたせることができます。通信販売でもたくさんのSMグッズがヒットしますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

 

たまには役割を交代する

いつもの役割を逆転することで、また違った刺激を楽しむことができます。いつも責めてばっかりいるから自分のことをSだと思っていても、責められる経験をしてみると実はMも悪くない。という方は実は多いです。役割を逆転することで最初は少し混乱するかもしれませんが、ソフトSMならそこまでハードルは高くありません。

またいつも縛られている相手を縛ることで別のスイッチが入る方もいます。セックスがより楽しくなりますので、ぜひお試しください。

サプライズでソフトSMをする

通常SMプレイを行う際はある程度事前にSMグッズを相手に見せてからセックスするケースが多いですが、あえて言わないことでドキドキ感を演出することが可能です。例えば前戯の途中に目隠しをしたり拘束具を付けることで、相手は急に身動きが取れなくなります。そうすると「次はどんなことが起こるのだろう」と興奮度が増加し、より激しいセックスに展開することがあります。あえてサプライズでソフトSMをするのはありです。

ソフトSMの注意点

ソフトSMの注意点

ソフトSMの注意点についてご紹介します。SMプレイは痛みを伴う場合もあります。必ず相手の反応を見ながら強弱には注意しましょう。二人の関係に傷が付く可能性があります。

相手が嫌いなプレイはしない

ソフトSMでは普段のセックスではやらないことにあえて挑戦します。その中で相手が触ってほしくないこと、やって欲しくないことは必ず事前に確認するようにしましょう。例えば言葉責めをされると冷めるから止めて欲しい人やおもちゃでクリトリスを責められると痛いから使わないで欲しいという人もいます。

あなたが良かれと思っても相手は嫌がるケースがあることを頭に入れておきましょう。SMプレイが楽しいのはプレイ自体の魅力も当然ありますが、二人の関係性や繋がりの部分が重要です。相手がされて嫌なプレイは控えましょう。

相手の反応をよく観察する

ソフトSMプレイに挑戦する中で、新しい自分を発見することが多々あります。例えば責めるのが好きだと思っていたけど、責められる方が実は好きだった。スパンキングは痛いイメージが先行していたが実際にやってみると気持ち良く興奮する。などです。

また新しい発見は良い部分だけでなくその逆もあります。おもちゃは気持ち良いと思っていたけれど気持ち良くなかった。目隠しは怖くてセックスに集中できないなどです。過去のトラウマなども影響してSMプレイを楽しめない場合もあります。

相手が楽しんでいるのかそれとも嫌がっているのかを瞬時に見極めましょう。あなたの見極めが遅いことでパートナーが起こってしまうこともあります。

SMプレイを体験したいがパートナーがいない人へ

ソフトSMのパートナーがいない人へ

ソフトSMを体験したいがパートナーがいない場合は風俗店を利用しましょう。以下の店舗は管理人も利用経験がありおすすめです。

奥様クラブ

人妻クラブは大阪十三に位置する高級ソフトSM店です。人妻クラブの名の通り、人妻、美熟女と一緒に拘束、ムチ、アナル責め、顔面騎乗位などのSMプレイを楽しむことができます。

奥様クラブの料金
Sコース
50分 20,000円
75分 30,000円
95分 40,000円
Mコース
85分 20,000円
115分 30,000円
145分 40,000円

 

Paradox(パラドックス)

パラドックスは素人のMっ娘に電マ責めやアナルセックスが楽しめる風俗店です。それだけでなく、拘束具で縛ったり、スパンキングも可能でSっ気のある男性が楽しめる店舗です。

パラドックスの料金
50分 16,000円
75分 22,000円
90分 26,000円
120分 34,000円

 

ソフトSMに関する体験談

ソフトSMに関する体験談

Yahoo!知恵袋での体験談

縄も良いですが、SM初心者にはストッキング縛り!が、オススメ。

*痕が残り難い
*縄みたいに熟練が不要
*伝線して廃棄予定のストッキングを有効活用でき、要は簡単に道具が手に入る
*血行障害の危険性が低く、安全性が高い
*女性Mの場合、普段から身に着ける物で拘束されるため、直ぐに縛られるコトに慣れる
*女性Sの場合、普段から扱い慣れた物で相手を縛るため、縛りプレイに抵抗なく慣れる
*男性側からすれば、S or M、いずれにせよフェチ対象アイテムを用いるため、プレイによる興奮度が増す

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12215082357?__ysp=44K944OV44OIU00%3D

SMプレイ後に縛ったあとが残らないのはいいですね。またストッキングはコンビニで簡単に購入できる点もいいですね。

ソフトSMで彼氏に手を縛られて、次に目隠しをされる時にハンカチを見せられながら「次は目隠し。これで完成するから。目を覆うから目を瞑って」と言われたら従順に彼に言われたとおりにしますか?
「目を瞑って」というのは、もちろんいきなり布で目を覆って瞼を傷めたりしないようにとの配慮です。
でもそれは全て彼に身を任せる信頼がなければできないことです。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12179343382?__ysp=44K944OV44OIU00%3D

ソフトSMは信頼関係で成り立っているようなものです。もしちょっとでも相手に身を任せることができなかも?と疑念が浮かんだら、その相手とのSMプレイはおすすめしません。

大学生です。私には1年2ヶ月付き合ってる彼氏がいるのですが、実を言うとソフトSMに興味があり、やってみたいと思ってます。(私がM側)しかし、1年も付き合ってることもあり、今更彼氏にやってみたいなんて言えないです。恥ずかしくなく伝える何か良い方法はないでしょうか?回答お願いします!

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12169378167?__ysp=44K944OV44OIU00%3D

1年付き合ったからこそ思い切ってSMプレイに興味があると正直に言っていいと思います。言えないからといってそのまま、もやもやした気持ちをしまっておく方が二人にとって良くないと思います。

まとめ

ソフトSMを楽しむならまずは言葉責めや目隠し、拘束プレイから始めてみましょう。色々試す中で相手がより興奮するポイントが分かったら、本格的なSMグッズを使って楽しんでみてください。また、役割を交代することで新しい性癖が目覚めるかもしれません。パートナーと一緒に楽しみながら試してみてください。