ソフトSMとは?

ソフトSMとは?ソフトSMの具体的なプレイ内容と楽しみ方をご紹介

ソフトSMはいつもとは違ったセックスを楽しみたい方、セックスにマンネリ化を感じているカップルに最適なプレイです。

SMグッズを持っていない場合でもネクタイやハンカチを使って目隠しや手足を縛ることで代用できます。

ソフトSM初心者の方には道具を一切必要としない言葉責めがおすすめです。

普段とは違うプレイに挑戦することで新しい性癖が芽生えるかもしれません。ぜひ挑戦してみてください。

この記事ではソフトSMのやり方や楽しみ方をご紹介します。

管理人
セックスのマンネリ化を解消したい恋人や夫婦に最適なのがソフトSM。目隠しをするだけでもいつもと違ったプレイになるぞ!

先に結論を知りたい方はこちらをご覧ください→ソフトSMに関するまとめ


この記事の見どころ

この記事でわかること

  • ソフトSMとは身の回りのものを利用し目隠しや言葉責めを楽しむプレイのこと
  • より一層楽しむならSMグッズを使ったり、あえて恥ずかしい言葉を言わせる
  • ソフトSMの注意点は相手が嫌がるようなプレイを絶対にしないこと
  • SM関連のイベントやTwitterを使えばソフトSMパートナーと出会える
  • パートナーはいないけどすぐにソフトSMを体験したい場合は風俗店を利用する

ソフトSMとは?

ソフトSMとは?

ソフトSMとは身の回りのものを利用し目隠しや拘束、言葉責めを楽しむプレイのことです。

一般的なSMプレイのような痛みが伴ったり、苦しさが伴ったりするようなものではありません。いつものセックスとは違った刺激を求めてSMプレイの要素を少しだけ取り入れてするセックスをソフトSMと言います。

一般的なSMプレイとの違い

SMとソフトSMの違いを図解

一般的なSMプレイとの明確な違いは痛みが伴わない、苦しさが伴わない点です。

またSMプレイではSM専用の手錠やムチや拘束具を使うことが多いですが、ソフトSMではそのような道具を基本的に使いません。

専用の道具を使わない代わりに、手足を紐やネクタイで縛るなど身近な生活用品を使ってSMプレイに挑戦するケースが多いです。

ソフトSMに関する意識調査

ソフトSMプレイをしたことがありますか?

Q.ソフトSMプレイをしたことがありますか?
回答項目 回答人数 回答割合
ある 8名 26.6%
ない 22名 73.4%

体験した具体的なプレイ内容を教えて下さい

Q.体験した具体的なプレイ内容を教えて下さい
回答項目 回答人数 回答割合
目隠し 11名 44%
手足の拘束 7名 28%
言葉責め 5名 20%
スパンキング 2名 8%

ソフトSMプレイを体験した感想

Q.ソフトSMプレイを体験した感想
回答項目 回答人数 回答割合
気持ち良かった 19名 76%
特に何も感じなかった 4名 16%
もう二度としたくない 2名 8%

調査方法:インターネットリサーチ

調査会社:モニタス

ソフトSMを取り入れる人が多い理由

ソフトSMを取り入れる人が多い理由を図解

ソフトSMを取り入れる人が多い理由は主に3つあります。

  • 感度がアップする
  • 特別な準備品が必要ない
  • あとが残らない

感度がアップする

ソフトSMを取り入れる人が多い理由のひとつが、感度がアップすることです。

具体的には、目隠しプレイをすることで視覚を奪われた状態で、セックスをすることになります。

人間は視覚を奪われると、その他の神経が敏感になる傾向にあります。

例えば、触覚や聴覚が敏感になると言われております。セックスに関しては、この神経が敏感に働く機能を利用して、感度をアップさせることができるのです。

つまり、ソフトSMによる目隠しプレイをすることで、感度がアップし、より気持ち良くなれるのです。

特別な準備品が必要ない

ソフトSMを取り入れる人が多い理由のふたつめが、特別な準備品が必要ないことです。

ソフトSMを実際にやる場合、身の回りにあるものを用いることが多いです。例えば、タオル、ネクタイ、ハンカチ等です。

そのため、セックス当日の夜に「ソフトSMにチャレンジしてみたい!」と思った瞬間に実践できます。

このように、特別な準備品が必要ないこともソフトSMを取り入れる人が多い理由のひとつです。

あとが残らない

ソフトSMを取り入れる人が多い理由のみっつめが、あとが残らないことです。

特にソフトSMの「M」を担当する人にとっては重要なことです。

なぜなら、もしプレイをした翌日にあとが残っていた場合、仕事に影響してしまう可能性があるからです。

社内の誰かに縛ったあとのことを質問された場合を考えると、集中して仕事をすることはできないでしょう。

しかし、ソフトSMの場合は専用のおもちゃを使うわけではありません。タオルやハンカチで軽く縛った程度では、翌日にあとを残すことはありません。

このように、あとが残らないこともソフトSMを取り入れる人が多い理由のひとつです。

ソフトSMの具体的なプレイ内容

ソフトSMの具体的なプレイ内容についてご紹介します。

ソフトSMに挑戦したいけれど何をしたら良いのか分からない方は参考にしてみてください。SMグッズが無くても日常品を使ってソフトSMは可能です。

言葉責め

言葉責めを図解

言葉責めは道具を一切必要としないソフトSMプレイの一つです。いつものセックスの延長線上の中でできるのがメリットです。

あえてデメリットを挙げるとすれば少し恥ずかしい点です。ある程度お互いが役に入り込む必要があります。

どちらかが中途半端に言葉責めをやってしまうとおふざけになってしまうので要注意です。ポイントは前戯の途中など二人が完全にエッチなモードに切り替わったタイミングで耳元でささやくのがポイントです。

また言葉責めと聞くと「〇〇しろ」「〇〇と言え」などの命令口調をイメージしがちですがソフトSMではそうではありません。

「もうこんなに濡れてる」「きれいだね」「我慢せずにイッていいからね」などの優しい言葉もソフトSMでは使用します。相手の気持ちが盛り上がるような言葉をチョイスするとさらに興奮するのでぜひ試して見てください。

目隠しプレイ

目隠しプレイを図解

目隠しプレイもソフトSMの中では定番です。本格的なSMプレイで使用する目隠しを準備する必要はありません

男性が普段使いするネクタイでもいいし、それも無ければハンカチを使っても構いません。ハンカチもない場合は脱いだシャツを使っても目隠しプレイはできます。このように日常品で代用できるのが目隠しプレイのいいところです。

目隠しプレイがなぜ興奮するのかというと、五感の一部が塞がれることによって他の感覚が敏感になるためです。

特にセックスに置いては触覚、聴覚などが目が見えている状態よりも敏感になります。

そのためいつもの前戯がより気持ちよく感じるし、耳元でささやくだけでも感じてしまいます。(当然個人差があります)

目隠しプレイのポイントは2つあります。1つ目は目隠しをつけてあげることです。用意したものを「はい」と相手に渡しても雰囲気を作ることができません。必ずやさしく目隠しを付けてあげましょう。

2つ目は服を脱ぐ前、つまり前戯が始まる前に目隠しを付けてあげることです。

「これからどんなことが始まるんだろう」と相手に思わせることでいつもの前戯をより一層味わい深いものにできます。

また目隠しプレイに慣れてきて物足りなくなった場合、手足を縛る拘束プレイに発展するとよりソフトSMを楽しむことができます。

スパンキング

スパンキングを図解

ソフトSMの中でも少しハードルが高いのが女性のお尻をはたくスパンキングです。

スパンキングの何が難しいかというと、お尻をはたく強弱が分からないのと、女性の反応を見ながらスパンキングの頻度を調整する点です。

お尻をはたく強弱は人によって全く異なります。ちょっとだけ痛いのが好きな人もいれば、かなり痛いのが好きな人もいます。自分のパートナーとコミュニケーションをとって丁度いい強さを見つけて見てください。

スパンキングの頻度も人によって様々です。たまにはたいて欲しいと思う人もいれば、気持ち良いタイミングではずっとはたいて欲しいと思う人もいます。

ここも一度や二度では分からないのでソフトSMプレイを何度も繰り返す中で二人にとっての最適解を見つけてください。

初めてスパンキングをする場合は優しく、そして頻度も少なめから実践しましょう。

初めから強くはたきすぎるとパートナーの気持ちが冷めてしまう可能性があります。

ちなみにスパンキングははたかれる側の女性だけが気持ち良いわけではありません。

お尻をはたく度に膣がぎゅっと縮まるので、男性器はいつも異常に締め付けられます。バックはただでさえ男性器が深く入るのに加えて、膣の締め付けが加わるので快感を得ることができます。

スパンキングやイラマチオといった少し過激なSMプレイを楽しみたい場合、パートナーがいたとしても、なかなか実践できるものではありません。

特にイラマチオは、身体の負担が大きいためやりたくないという女性も少なくありません。

そんなときはセフレサイトの利用がおすすめです。セフレサイトには積極的にSMプレイをやってみたいという女性が多く登録しています。

あなた以上に性欲旺盛で、セックスを求めている女性がいるので、ぜひ自分の目で確認してみてください。

おもちゃ責め

おもちゃ責めを使い

ソフトSMの中で女性にとってはかなり激しいプレイになるのがおもちゃ責めです。

おもちゃ責めは言葉の通り、ローターやバイブを使って女性器を激しく刺激します。特に女性の性感帯であるクリトリスは敏感なのでおもちゃを使えばすぐにイッてしまいます。

通常であれば一度イクと少し休憩すると思いますが、さらに責め続けます。連続イキをさせることで女性をさらなる絶頂へと誘導することができます。

クリトリスで女性をイカせることができたらな次は膣の中です。バイブやディルドを挿入して何度も出し入れしましょう。

おもちゃ責めをすることで中イキしたことがない女性も中イキできるようになる場合があります。

またクリトリスでイッたあとは身体が興奮状態となっているので比較的中イキもしやすいです。おもちゃによってイキやすい、イキにくいがあるので様々なアダルトグッズを試してみるのがおすすめです。

おもちゃ責めで注意しなければいけないことは、あまり激しくしすぎないことです。女性をイカせたいあまり、一生懸命になりすぎると自分が思っている以上に強くしている場合があります。相手の反応を見ながら強弱には気を遣いましょう。

初心者必見!ソフトSMへの誘い方

ソフトSMへの誘い方について解説します。初めてソフトSMに挑戦する場合は、どのように相手を誘導していいのか分からないのは当然です。

誘い方としては、以下2パターンがありますので、参考にしてください。

  • ストレートに誘う
  • 行為の途中で突然始める

ストレートに誘う

あれこれ難しいことを考えずに、ストレートに「ソフトSMやってみない?」と誘ってみるのもひとつの手段です。

日常的にセックスをするようなパートナー関係であれば、よっぽどのことがない限り、断られることはありません。

むしろ興味を示してくれる確率の方が高いでしょう。

ただ、誘われた相手としては「じゃあ、どうやってやるの?」と困惑することが考えられます。

そこはあなたがしっかりとリードできるように、最低限の知識を取り入れ、プレイを導けるように準備をしておきましょう。

まずは、ストレートに「ソフトSMやってみない?」と誘ってみましょう。

管理人
パートナーに引かれたりしないので、勇気を出して誘ってみよう!

行為の途中で突然始める

セックス直前の、良い雰囲気になった段階で突然ソフトSMプレイを始めるのもひとつの手段です。

なぜこれが有効的かというと、自分が着用しているシャツを利用すれば、服を脱ぐタイミングで相手の目や手を縛ることができるからです。

相手は少し困惑するかもしれませんが、構わずプレイを進めていきましょう。

いつもとは違った展開にドキッさせることができます。

しかし、相手が拒否反応を示したときはすぐに中止しましょう。視覚を奪われたり、手を縛られたりすることに対して、アレルギー反応(パニック障害)を起こす方も中にはいらっしゃいます。

この一点のみ要注意です。

上記を念頭に置きつつ、突然ソフトSMプレイを始めて相手をドキッとさせましょう。

ソフトSMをさらに楽しむためのコツ

ソフトSMを楽しむコツ

ソフトSMをさらに楽しむためのコツをご紹介します。

セックスはちょっとした工夫があるだけで刺激に変化を与えることが可能です。ぜひお試しください。

SMグッズを使う

ソフトSMを楽しむコツはSMをグッズを使うこと

SMグッズを利用することで、ソフトSMをより楽しむことができます。

日常品でも目隠しや拘束具の代用はできますが、ソフトSMに適しているわけではありません。

例えば目隠しにネクタイを使ったとしても徐々にずれて来ますし、両腕をシャツで縛ったとしても無駄に余っている部分が多いためセックスの邪魔になります。

アダルトショップを販売しているような専門グッズを使うことで、思い通りのソフトSMに挑戦することが可能です。

またSMグッズが販売されているようなアダルトショップに行くと、今まで見たこともないようなグッズに触れることができるため、そのグッズを使うことでSMプレイに幅をもたせることができます。

通信販売でもたくさんのSMグッズがヒットしますので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

管理人
個人的には乳首専用のローターがおすすめ!いつも以上にぬれぬれになるぞ。

たまには役割を交代する

ソフトSMを楽しむコツはたまに役割を交代すること

いつもの役割を逆転することで、また違った刺激を楽しむことができます。

いつも責めてばっかりいるから自分のことをSだと思っていても、責められる経験をしてみると実はMも悪くない。

という方は実は多いです。役割を逆転することで最初は少し混乱するかもしれませんが、ソフトSMならそこまでハードルは高くありません。

またいつも縛られている相手を縛ることで別のスイッチが入る方もいます。セックスがより楽しくなりますので、ぜひお試しください。

サプライズでソフトSMをする

ソフトSMを楽しむコツはサプライズでプレイすること

通常SMプレイを行う際はある程度事前にSMグッズを相手に見せてからセックスするケースが多いですが、あえて言わないことでドキドキ感を演出することが可能です。

例えば前戯の途中に目隠しをしたり拘束具を付けることで、相手は急に身動きが取れなくなります。

そうすると「次はどんなことが起こるのだろう」と興奮度が増加し、より激しいセックスに展開することがあります。あえてサプライズでソフトSMをするのはありです。

恥ずかしい言葉を言わせる

ソフトSMを楽しむコツは恥ずかしい言葉を言わせること

ソフトSMをさらに楽しむなら、相手の恥ずかしい言葉を言わせましょう。

目隠しをされたり、手を縛られたりするだけだと一方的に受け身状態です。

受け身状態から、自分の言葉でさら次の要求を求めるM発言を引き出すことで、プレイに積極的に参加することになり、入り込むことができます。

例えば、「どこを舐めて欲しい?」「次はどうされたい?」と質問することで、相手から恥ずかしい言葉を引き出すことができます。

質問に対して、「〇〇を舐めてほしい」「〇〇を挿れてほしい」等の具体的な言葉を引き出すことができれば、一体感のあるプレイが完成します。

管理人
最初から具体的な言葉を引き出すのは難しいので、「はい」や「いいえ」等の簡単なアンサーから引き出すのがポイント!

キスを欠かさない

ソフトSMをさらに楽しむならキスは欠かせません。

なぜなら、相手は目隠しや手を縛られた状態で、少し不安な状態が続いたままセックスをすることになるからです。

しかし、プレイの合間でキスすることで、相手は安心しソフトSMプレイに集中することができます。

また、目隠をされている状態でするキスも感度がアップしているため、いつもより激しく濃厚なものになります。

相手に安心感を与える、そしていつもより濃厚なキスができる。この2点からキスは欠かせません。

ソフトSMの注意点

ソフトSMの注意点

ソフトSMの注意点についてご紹介します。SMプレイは痛みを伴う場合もあります。

必ず相手の反応を見ながら強弱には注意しましょう。二人の関係に傷が付く可能性があります。

相手が嫌いなプレイはしない

ソフトSMでは普段のセックスではやらないことにあえて挑戦します。

その中で相手が触ってほしくないこと、やって欲しくないことは必ず事前に確認するようにしましょう。

例えば言葉責めをされると冷めるから止めて欲しい人やおもちゃでクリトリスを責められると痛いから使わないで欲しいという人もいます。

あなたが良かれと思っても相手は嫌がるケースがあることを頭に入れておきましょう。

SMプレイが楽しいのはプレイ自体の魅力も当然ありますが、二人の関係性や繋がりの部分が重要です。相手がされて嫌なプレイは控えましょう。

相手がもし、性暴力と判断した場合は訴えられるリスクもゼロではありません。

相手の反応をよく観察する

ソフトSMプレイに挑戦する中で、新しい自分を発見することが多々あります。

例えば責めるのが好きだと思っていたけど、責められる方が実は好きだった。スパンキングは痛いイメージが先行していたが実際にやってみると気持ち良く興奮する。などです。

また新しい発見は良い部分だけでなくその逆もあります。おもちゃは気持ち良いと思っていたけれど気持ち良くなかった。

目隠しは怖くてセックスに集中できないなどです。過去のトラウマなども影響してSMプレイを楽しめない場合もあります。

相手が楽しんでいるのかそれとも嫌がっているのかを瞬時に見極めましょう。あなたの見極めが遅いことでパートナーが起こってしまうこともあります。

ソフトSMパートナーと出会える場所

ソフトSMパートナーと出会える場所に関する分布図

 

ソフトSMパートナーと出会える場所をご紹介します。

以下、4つの出会いスポットについて詳しく説明しています。

  • SMバーやSM関連のイベント
  • Twitter
  • SMマッチングサービス
  • 出会い系サービス

SMバーやSM関連のイベント

SMバーやSM関連のイベントでソフトSMパートナーと出会うことができます。

SMバーやSM関連のイベントでは、SMという同じ趣味を持つもの同士が集まっているため、意気投合しやすいです。

また、お酒が飲めるというのもあり、リラックスした状態で話ができるのも良い点です。ネットではなく、リアルな場でソフトSMパートナーを探したい方にとってはもっともおすすめです。

デメリットがあるとすれば、お互いのことを全く知らない状態から関係がスタートするため、プレイに発展するまでには少し時間かかってしまうことです。

Twitter

TwitterでソフトSMパートナーと出会うことができます。

Twitterに関しては、賛否両論あると思います。なぜなら、匿名性が高く危険が伴うためです。

しかし、アカウント情報をきちんと精査すれば、ある程度安全に出会いを探すことができます。

精査方法としては、以下のチェックポイントが挙げられます。

  • フォロワー数がそれなりに多い
  • ツイート数が多い
  • まともなツイートをしている
  • SM関連の発言をしている

これらをチェックし、安心できると思ったアカウントにだけアプローチしましょう。

しかし、DMやリプライ等でいきなりアダルト発言をすると、相手が引いてしまう可能性があるので、少しずつ距離を縮めましょう。

ツイート内容を把握することで相手の人物像を把握できるため、意気投合すれば仲良くなれるスピードが早いのが特徴です。

SMマッチングサービス

SMマッチングサービスでソフトSMパートナーと出会うことができます。

世の中には、SMパートナーと出会うことを目的としたマッチングサービスが存在します。これらのサービスには運営が仲介し、必ず運営を通して相手と出会います。

Twitterや出会い系サービスと比較すると、いわゆる「変な人」とマッチングする確率を大幅に減らせる点では、非常に効率的です。

また、SMのレベルも自分に合った人を紹介してくれるため、プレイのマッチ度も比較的高いです。

しかし、自分で相手を選ぶことができないというデメリットもあります。

さらに、運営に提出した希望内容がすべて思い通りに伝わらないケースもあるため、「思っていた人とは違う!」なんてことも発生する可能性があります。

出会い系サービス

出会い系サービスでソフトSMパートナーと出会うことができます。

出会い系サービスはその名の通り、出会いを探している男女が登録しています。そのため、たくさんの中から相手を選ぶことができます。

運営が仲介するSMマッチングサービスと比較すると、自由度が高いです。

一方で、ソフトSMに興味がある人を探すのが少し大変です。検索機能を使えば、SMに興味がありそうな発言や日記を検索できるのですが、「変な人」の可能性はあります。

あくまで私の経験ですが、SMについて積極的にアピールしている人は避けた方が良い印象。

それよりも、気になる人、デートしてみたいひとと仲良くなったあとに、ソフトSMの良さをアピールして実践する方が失敗は少ないです。

あわせて読みたい

M女と出会いたいなら、専用の出会い系サイトや掲示板がおすすめです。 なぜならピンポイントであなたの性癖にマッチする女性を見つけられるからです。 具体的には、SMMAX、IROHAがおすすめです。 SMMAXはSM専門のコミ[…]

パートナーはいないけど今すぐソフトSMを体験できる場所

パートナーはいないけど今すぐソフトSMを体験できる場所をご紹介します。

  • SMが楽しめる風俗店
  • SMバー

これらの店舗を利用することで、パートナーがいなくてもソフトSM体験が可能です。

SMを楽しめる風俗店を利用する

ソフトSMのパートナーがいない人へ

パートナーがいなくても、風俗店を利用すればソフトSM体験ができます。

SM風俗では、店舗によってはS体質でもM体質でも対応可能なので、体質関係なく楽しむことができます。

風俗を利用する際には、必ず店舗のホームページを確認しシステム内容や楽しみ方を確認してから来店しましょう。

なぜなら、ソフトSMの「S」プレイを体験したいのに、M性感の店舗に行ってしまった場合、求めているサービスが体験できないからです。

風俗店でソフトSM体験するなら、以下の店舗がおすすめです。

M嬢に対してSプレイを体験したい場合
店舗名 サイトURL
COEUR https://smclub.co.jp/
無我 https://www.muga.ne.jp/index2.html
変態clubラツィエル https://ratziel.jp/top.php
S嬢に対してMプレイを体験したい場合
店舗名 サイトURL
奥様クラブ https://www.okusama.org/s/concept/
新大阪秘密クラブ https://www.himitu.net/main/
谷町人妻ゴールデン倶楽部 https://www.goldenclub.jp/

SMバーを利用する

パートナーがいなくても、SMバーを利用すればソフトSM体験ができます。

SMバーは、SM愛好家が集まりお酒を飲みながらSM談議に華を咲かせる場所です。

ここでは、SMに関する情報交換はもちろん、SM体験ができるイベントも定期開催されています。

風俗ではないため、当然ですがセックスを前提としたソフトSMプレイはできませんが、かなり本格的な体験ができるのは事実です。

おすすめのSMバー
店舗名 サイトURL
TABOO https://www.bar-taboo.com/
アマルコルド https://www.amarcord.jp/
アルカディア東京 http://www.arcadiatokyo.com/
あわせて読みたい

大阪でSMバーに行くなら、アルカディア、スイートムーン、ウィタセクストピアがおすすめです。 大阪でSMバーはお客さん参加型のイベントも多く、SM初心者からベテランさんまで楽しく過ごすことができます。 また、お客さんは皆さんフレン[…]

失敗しないSMバーの選び方

ソフトSMに関する体験談

ソフトSMに関する体験談

Yahoo!知恵袋でのソフトSM体験談

縄も良いですが、SM初心者にはストッキング縛り!が、オススメ。

*痕が残り難い
*縄みたいに熟練が不要
*伝線して廃棄予定のストッキングを有効活用でき、要は簡単に道具が手に入る
*血行障害の危険性が低く、安全性が高い
*女性Mの場合、普段から身に着ける物で拘束されるため、直ぐに縛られるコトに慣れる
*女性Sの場合、普段から扱い慣れた物で相手を縛るため、縛りプレイに抵抗なく慣れる
*男性側からすれば、S or M、いずれにせよフェチ対象アイテムを用いるため、プレイによる興奮度が増す

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12215082357?__ysp=44K944OV44OIU00%3D

SMプレイ後に縛ったあとが残らないのはいいですね。またストッキングはコンビニで簡単に購入できる点もいいですね。

ソフトSMで彼氏に手を縛られて、次に目隠しをされる時にハンカチを見せられながら「次は目隠し。これで完成するから。目を覆うから目を瞑って」と言われたら従順に彼に言われたとおりにしますか?
「目を瞑って」というのは、もちろんいきなり布で目を覆って瞼を傷めたりしないようにとの配慮です。
でもそれは全て彼に身を任せる信頼がなければできないことです。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12179343382?__ysp=44K944OV44OIU00%3D

ソフトSMは信頼関係で成り立っているようなものです。もしちょっとでも相手に身を任せることができなかも?と疑念が浮かんだら、その相手とのSMプレイはおすすめしません。

大学生です。私には1年2ヶ月付き合ってる彼氏がいるのですが、実を言うとソフトSMに興味があり、やってみたいと思ってます。(私がM側)しかし、1年も付き合ってることもあり、今更彼氏にやってみたいなんて言えないです。恥ずかしくなく伝える何か良い方法はないでしょうか?回答お願いします!

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12169378167?__ysp=44K944OV44OIU00%3D

1年付き合ったからこそ思い切ってSMプレイに興味があると正直に言っていいと思います。言えないからといってそのまま、もやもやした気持ちをしまっておく方が二人にとって良くないと思います。

TwitterでのソフトSM体験談

ソフトSMに関するまとめ

ソフトSMとは?
身の回りのものを利用し、目隠しや拘束、言葉責めを楽しむプレイのこと。一般的なSMプレイを比較し、痛みが伴うようなプレイではない。
ソフトSMの具体的なプレイ内容
  • 言葉責め
  • 目隠しプレイ
  • スパンキング
  • おもちゃ責め
ソフトSMをさらに楽しむためのコツ
  • SMグッズを使う
  • たまには役割を交代する
  • サプライズでソフトSMをする
  • 恥ずかしい言葉を言わせる
  • キスを欠かさない
参考記事一覧
パニック障害・不安障害|厚生労働省

“性暴力”裁判 被害女性が語った15分のことば|NHKみんなのプラス

SNSで知り合った相手に出会い系サイトに誘われて高額な料金を請求された|国民生活センター