素股とは?

性病や妊娠リスクが低い素股の魅力とは?具体的なやり方と素股の種類をご紹介

本番セックスができない風俗では定番のプレイである、素股。しかし「素股って本当に気持ち良いの?」という疑問を持っている方は、少なくありません。今回はそんな方のために、素股のメリットやデメリット、素股をさらに気持ち良くするとっておきの方法をご紹介したいと思います!

素股を行う際の注意点も同時にお伝えするので、ぜひ最高の素股プレイをお楽しみください!

この記事でわかること

  • 素股とはペニスを女性の股に挟み圧迫感や摩擦で快感を得る行為
  • 素股は挿入しないので、性病や妊娠リスクが低い
  • メリットはゴムなしで生理のときでも楽しめる
  • デメリットは挿入と比較すると刺激が足りない
  • 挿入のように正常位やバック、対面座位でも楽しめる
  • 腰の動かし方に緩急をつけると様々な刺激を楽しめる
  • パンツを履いたまま素股をするとより強い刺激を得られる
  • 素股を楽しむ際はうっかり挿入しないように気をつける

素股とは

素股とは?

素股とは、ペニスを女性の股に挟み、圧迫感や摩擦で快感を得る行為のことです。

ペニスが中に入っているわけではありませんが、その感触は、まるでセックスしているかのよう。そのため本番がNGとなっているデリヘルやファッションヘルスなどの風俗において、挿入の代わりとして行われます、

また最近ではカップルで素股を行うケースもあり、フェラやクンニと並び、気分を盛り上げたり、感度を高める前戯として人気を博しています。

挿入しないので性病や妊娠のリスクが低い

素股は妊娠リスクが低い

素股がカップルに人気なのは、前戯に最適だからというだけではありません。

セックスに付き物の、性病や妊娠のリスク。素股は挿入を一切行わないプレイのため、それらのリスクが比較的低く、安心安全に行為を楽しむことができます。

もちろん性病や妊娠のリスクがゼロというわけではないので、ご注意を。心配な方は、素股の時もゴムを着用しましょう。性病では、性器クラミジア感染症に感染するケースがもっとも多く、尿道炎や排尿痛、尿道不快感などの症状が見られます。

<性器クラミジア感染症とは>

(IDWR 2004年第8号)  本疾患はわが国で最も多い性感染症(STD)である。感染症法では淋菌感染症、性器ヘルペスウイルス感染症、尖圭コンジ ローマとともに、5類感染症として性感染症定点からの報告が 義務付けられている。本疾患は感染症法施行以前には、結核・感染症サーベイランス事業の性感染症サーベイランス(旧サーベイランス)でも対象疾患に挙げら れていたが、感染症法になってからの届け出状況をみると、女性患者の報告数が急増している。

出典:https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/sa/chlamydia-std/392-encyclopedia/423-chlamydia-std-intro.html

マンズリや尻コキとの違いとは

素股と混同されやすいプレイとして、「マンズリ」や「尻コキ」が上げられます。その違いを、ご説明しておきましょう。

まずはマンズリから。マンズリとは、女性器でペニスをこするプレイのこと。いっけん素股と同じに思えますが、素股で挟むのは、あくまで太ももの内側などの股間。実際には性器同士の接触は行われておらず、マンズリとの違いはそこにあります。

もちろんより気持ち良いのは、マンズリの方。ヌルヌルの愛液や「少し力をいれたら入っちゃいそう」というシチュは、心身共に高い快楽をもたらします。

以前までは素股とマンズリを同一視する向きもありましたが、最近では明確な区別がつけられています。風俗ではそのあたりのラインがまだ微妙なので、素股なのか、マンズリなのか、解釈には注意が必要です。

続いては尻コキ。尻コキとはその名の通り、お尻の割れ目でペニスを挟んで、刺激する行為のことです。

明確に違いがあると思われがちですが、実はお尻を使ったコキプレイも広義では素股と呼ばれ、その違いは手が使われているかどうか。

  • 女性がお尻と手を使って攻める → 素股
  • 手で触れずにお尻のみでペニスを刺激する → 尻コキ

とはいえこちらはマンズリとは違い、定義は曖昧。どちらもひっくるめて尻コキと呼んでも、特に不都合はないでしょう。

素股の具体的なやり方について

素股の具体的なやり方について、ご説明します。上述したように、素股とマンズリは非常に混同されやすいので、ここでは性器同士の接触があるマンズリに関しても、方法をご説明していきます。

それではまず素股の方法から。素股は基本的に女性主導になるので、女性目線でお伝えしていきます。

  1. ペニスと手にたっぷりローションを塗る
  2. ペニスを女性器に近づけながら握る
  3. 男性に見えないようにペニスを身体で隠す
  4. 腰を動かしながらペニスを刺激する

素股で重要なのは、視界からペニスを隠す点ですね。これによりまるで挿入しているかのように錯覚でき、より深い快感が得られます。

続いてはマンズリのやり方です。こちらは男性目線でご紹介します。

  1. ペニスとマンコにローションを塗る
  2. マンコのビラビラを広げてその間にペニスを添える
  3. 亀頭がクリトリスに当たるように位置を調整
  4. 様々に動いて刺激する

素股と違い、マンズリではあまり手を使いません。そのため男性においては、非常に挿入しやすくなります。風俗でマンズリではなく素股が行われるのは、このためです。

風俗嬢ならともかく、一般女性が素股をスムーズに行えるようになるには、時間がかかります。カップルで行う場合は、全体を把握しやすい男性が指示をしてあげましょう。

素股のメリット・デメリット

素股のメリット・デメリットを図解

続いては素股のメリット・デメリットをご紹介します! 素股の魅力を正しく理解して、セックスライフの質向上に役立てましょう。

メリット①:生理のときでもイチャイチャできる

いざセックスしようと思ったら、「今日生理なの……」。下半身は準備万端なのに生殺し状態で、ガッカリしてしまいますよね。

しかしそんな時こそ、素股の出番です!


素股なら挿入なしでも気持ち良くなれますし、セックスみたいに密着も可能。男性主導で動けば女性への負担も最小限に済ませられ、存分にイチャイチャしまくれます。

ただしこれはあくまで男性側の都合。生理が辛くてイチャイチャできない、なんて女性も世の中には少なくありません。

そんな女性に素股を提案すれば「自分のことしか考えてないの!?」と激怒されてしまいます。素股を持ち掛ける時は、相手の状態をよく見てからにしましょう。

生理中に素股をして、勢いで挿入をしてしまった場合、月経血が子宮に逆流し、パートナーが子宮内膜症を発症してしまう可能性があります。子宮内膜症は症状があらわれにく病気で非常に危険です。十分に注意しましょう。

<子宮内膜症>

子宮内膜症とは、子宮内膜(毎月の月経時に出血する部分)やそれに類似した組織が、本来の存在部位である子宮内腔以外の場所で増殖し、月経周期に伴って正常の子宮内膜同様に出血を起こすことで、月経痛をはじめとするいろいろな症状を引き起こす疾患です。多くの場合、子宮内膜症の病変は骨盤内(下腹部)に存在しますが、それ以外の場所で起きることもあります。子宮や卵管の表面の病変は、腸などの周囲の組織と癒着したり、卵巣の病変はチョコレート嚢胞と呼ばれる古い血液の貯まった袋を形成します。

出典:https://hokkaido-mc.hosp.go.jp/ladies/qa_endomet.html

メリット②:ゴムなしで楽しめる

素股はゴムなしで楽しめる

ゴムなしで楽しめるのも、素股のメリットの1つ。避妊にうるさい彼女も、「素股なら」と許してくれること間違いなしです。

ローションを塗って太ももの間をシコシコすれば、まるで生ハメのような感触が得られます。気分も高まって、その後のセックスは非常に盛り上がるでしょう。

ただし気分が盛り上がりすぎて、そのまま生挿入、なんてことにならないようご注意ください。上述したように、性病や妊娠のリスクもゼロではありませんので。

メリット③:長持ちしやすい

早漏で、挿入したらすぐにイッちゃう……。そんな方にも、素股はおすすめです。

素股は確かに気持ち良いですが、その快感はセックスとはまた別もの。程良い刺激に、いつもよりずっと長く快感が楽しめるでしょう。

また素股を続けていると、早漏が緩和されるケースも。チンコが刺激に慣れて、持続力がアップするのです。早漏にお悩みの方は、ぜひ素股をお試しください!

デメリット①:挿入と比較すると刺激が足りない

素股における最大のデメリットは、やはり刺激の物足りなさ。

もちろん素股自体は、非常に気持ち良いプレイです。男性はもちろん、女性が素股でイクケースも多々あります。

しかし比較対象がセックスとなれば、話は別。セックスの気持ち良さは人類史が証明済みなわけで、やはり挿入と比較すると、どうしても刺激の低さが際立ってしまいます。

でもそれはフェラやオナホールなど、他のプレイでも同じ。素股には素股の良さがあるので、比較するのではなく、それを上手くセックスに組み込んでいきましょう。

デメリット②:無理な扱いでペニスが痛い時がある

自分独りで行うオナニーとは異なり、素股は基本的に女性と共に楽しむプレイです。そうなると無理にチンコを引っ張られたり、皮が限界まで引き下げられたりと、痛い思いをする時もあります。

例えばまだ入店したての風俗嬢だったり、例えば性経験に乏しい恋人やセフレだったり。チンコの扱いに慣れていないほど、そういったケースは起こりやすくなります。

ただし痛かったからといって怒るのは、できればやめましょう。相手も素股でこちらを気持ち良くしてあげよう、という思いでやってますからね。素股を行うなら、広い心を持ちましょう。

いろんな体位で素股をさらに楽しむ

いろんな体位で素股を楽しむ

セックスと同様、素股にも体位が存在します。ここからはそんな素股をさらに楽しむことができる4つの体位をご紹介します!

騎乗位素股

騎乗位素股は、素股の中でもっともポピュラーな体位ですね。女性主導で行えるので、挿入のリスクを減らしたい風俗では、主にこの騎乗位素股が採用されています。

やり方はほぼ騎乗位と同じですが、チンコをお腹側に倒すか、それともお尻側に置くかで、方法は微妙に変わります。

チンコをお腹側に倒す騎乗位は、性器同士をこすり合わせるパターン。いわゆるマンズリですね。程良い圧迫感と手の動きでまるで挿入しているような快感が得られます。

一方のお尻側に置くパターンは、主に風俗で行われています。お尻の割れ目に沿うようにチンコが置かれ、あとは手で刺激するだけ。性器同士の接触は基本的にはありませんが、チンコが身体に隠れて見えないので、これもまた疑似挿入のような感覚が味わえます。

女性主導の体位なので、騎乗位素股はM寄りな男性におすすめ。力を抜いて、されるがままを楽しみましょう。

正常位素股

騎乗位とは反対に、正常位素股は男性主導の素股です。挿入のリスクが高くなるので、風俗ではきちんと手を添えて行われます。

性器同士をこすり合わせる場合は、女性の股を開いて、チンコの根元をクリトリスのあたりに。あとはそのまま動かすだけですが、それだと動きにくいので、女性に股を閉じてもらうと、太ももの内側の感触もプラスされて、さらに気持ち良くなります。

正常位素股は比較的簡単なので、カップルにもおすすめ。焦らすようなプレイにもなるので、応用しながら、ぜひお試しください。

バック素股

騎乗位、正常位とくれば、やはり次はバックですね。これのやり方も通常のバックと同じですが、基本的に男性主導であるため、風俗では必ず手が添えられます。

なお同じ男性主導の正常位と異なり少し挿入しやすい体位でもあるので、プライベートの場合でも手を添えると、安定します。もしくはチンコを添えた時点で股を閉じてもらうのも、有効ですね。

もう少し刺激が欲しいなら、立ちバックもおすすめ。浴室や窓際、鏡の前など、様々なシチュエーションで行えるので、気分が盛り上がること間違いなしです。

対面座位素股

対面座位もまた、素股に適した体位です。

やり方はあぐらをかいた男性の上に、女性が対面する形で座るだけ。密着度が高く、キスもしやすいので、カップルにもおすすめの体位ですね。ただし女性側の負担が結構大きいので、注意が必要です。


もちろん裸でもオッケーですが、この体位は個人的に着衣の方がおすすめ。イチャラブ感が前戯にピッタリで、性器同士をこすり合わせれば、気分も盛り上がりまくり。女性主導なので、風俗でも注文しやすい体位です。

立位正面素股

最後に紹介するのは、立位正面素股です。聞きなれない体位ですが、やり方はいたって簡単。向かい合わせに抱き合って、チンコを女性の股の間に入れるだけです。

なかなかシュールな絵面ですが、密着度が高いので、カップルにおすすめ。そのまま挿入ができないので、風俗でも頼めばやってもらえるはずです。

なお女性に足をクロスさせてもらうと、締め付けが強くなり、快感がアップ。ただしローションなどを塗らないと痛かったりするので、ご注意を。

素股でさらに気持ちよくなる方法とは?

素股を楽しむ方法は、体位だけではありません。ここからはもっともっと素股で気持ち良くなる方法を、4つご紹介します!

ローションを使って感度を高める

素股の前にはローションを使う

素股を行うときは、ぜひローションをお使いください。素股とローション相性は非常に良く、男女ともに感度が高まるので、より強い快感が得られるようになります。

また初めての素股の際にも、ローションは有効。初めてだとどうしても動きがぎこちなくなってしまうのですが、ローションを使えば、スムーズな腰振りができます。女性の濡れがいまいちな時に使うのも、おすすめですね。

ただしローション素股は浴室で行うか、部屋でするにしても下にビニールなどを敷いておきましょう。またヌルヌルになるぶん挿入もしやすくなってしまうので、ご注意を。

腰の動かし方に緩急をつける

腰の動きにバリエーションをつけるのも、おすすめの方法です。ゆっくりにしたり、激しくしたり。リズムをつけることで、様々な刺激が楽しめます。このあたりはセックスでも同じですね。

ただし最初から激しくすると痛がらせてしまうかもしれないので、お気をつけください。セックス同様、最初は馴染ませるようにピストンし、徐々に腰振りのスピードを上げていきましょう。

キスやフェラなど前戯をしっかりする

素股は前戯の一環と述べましたが、そんな素股にも前戯は不可欠です。セックスと同じく、しっかりと前戯を行えば、それだけ素股の快感は高まります。

とはいえ特別な前戯を行う必要は、全くありません。いつも通りキスから始まり、愛撫、フェラ、クンニ。そして「もう挿入しても大丈夫かな?」くらいのタイミングで、素股をするのです。

準備万端の中で行う素股は、快感度合いはもとより、焦らし効果も抜群。入りそうで、入らない。このもどかしさは、性行為の質をグンと底上げしてくれます。

パンツを履いたまま素股をする

パンツを履いたまま素股をする

「対面座位素股」のところでも提案しましたが、パンツなどの衣服を履いての着衣素股もまた、新鮮な快感が味わえます。スリスリとこすりあうような感触に、全身がゾワゾワしてしまうでしょう。

着用するものはなんでも良いですが、せっかくなのTバックなどを履かせてみるのも良いですね。見た目のエロさはもちろん、布が薄いので、よりダイレクトな感触が楽しめます。

見た目を重視するなら、コスプレも良いでしょう。視覚的なエロさは、素股の気持ち良さをグッとアップしてくれます。

素股をする際に注意すべきこと

素股をする際の注意事項

最後に、素股を行う際に注意すべきことをご紹介します!

ここでお伝えすることを守らないと、取り返しのつかない事態になってしまう可能性も。しっかりと注意点を頭に入れて、安心安全に素股を楽しみましょう。

うっかり挿れてしまわないようにする

素股を行う時は、うっかり中に挿れてしまわないように注意しましょう。

恋人やセフレが相手ならまだしも、風俗でそれをやってしまうと、最悪従業員を呼ばれてしまうケースも。その場で穏便に済ませてくれる風俗嬢もいますが、万が一を考えて、挿入しようとは思わない方が賢明です。

またプライベートでも、なるべく素股からの挿入は避けた方が良いですね。性病のリスクはもちろん、我慢汁で妊娠するケースもあるので。「一瞬挿れただけなのに……」といったことも、十分にあり得ます。

しっかり濡らしてからコスる

素股をする際は、しっかりと女性器を濡らしてから行いましょう。女性器は非常に敏感な部位、たとえチンコでも、乾いたままでコスれば傷がついてしまいますし、最悪そこから感染症にかかるケースもあります。

またチンコに関しても同様のことが言え、乾いた状態での素股は意外と痛い。風俗ではそんなことはあり得ませんが、プライベートでやろうとすると、この手の失敗は珍しくありません。

もし濡れが甘いようなら、ローションの使用をおすすめします。お互いの性器を守れる上に、ヌルヌルでより気持ちの良い素股が楽しめますよ。

マンコへの射精はNG

フィニッシュの場所はどうぞご自由に。と言いたいところですが、できれば女性器への射精は避けましょう。

なぜなら精液が中に入った結果、妊娠してしまうかもしれないからです。

我慢汁もそうですが、たった1滴の精液にも精子は存在します。その1滴で妊娠する確率は低いかもしれませんが、ゼロではありません。実際コンドームを着けていても妊娠してしまうのは、その出した後の精液が原因であることが大半です。

素股で射精するなら、大人しくお腹か胸に出しておきましょう。顔射は大半の女性が嫌がるので、ご注意を。

素股でより良いセックスライフを送ろう!

風俗ではお馴染みのプレイである素股。その気持ち良さはオナニーともセックスとも異なり、1度すれば、ハマること間違いなしです。

また素股はプライベートでも有効で、前戯として活用すれば、いつものセックスがワンランク上にレベルアップ。マンネリ気味な性生活も、きっと改善するでしょう。

素股を行うのに、特殊な器具や特別な技能は必要ありません。誰でもできる上に気持ち良くなれる素股、ぜひお試しください!