ピンサロのおすすめ店舗をご紹介

ピンサロで本番する方法とは?本番交渉術とおすすめ店舗をご紹介

ピンサロで本番するためには、風俗嬢に対して交渉する(口説く)必要があります。

なぜなら、原則としてピンサロでは本番行為が禁止されているためです。

もっとも有効的な交渉方法は、チップを与えることでしょう。やはりお金になびく女性は多いです。

次にたくさん指名して、常連になるパターンです。ある程度信頼関係ができて、心を許してもらうことができれば本番の可能性も高くなります。

東京では、BLUE GIRL、ハイパーエボリューション。大阪では、学園でゴーゴー、アゲハがおすすめ店舗です。

この記事でわかること

  • ピンサロとはピンクサロンの略称
  • ドリンクを飲みながらキスやおさわり、手コキといった性的サービスを受けられる
  • 料金相場は30分で5,000円から8,000円程度
  • 基本的にピンサロでは本番行為が禁止されている
  • 本番するならチップを渡したり、常連になって信頼関係を作る必要がある
▶【10秒でわかる】あなたにぴったりのセフレアプリ診断!

ピンサロとはドリンクを飲みながらキスや手コキなどの性的サービスを受けられる場所

ピンサロとは?

ピンサロとは、ピンクサロンの略称で、風俗店の1種です。厳密には「飲食店」なのですが、ここでは風俗店として扱います。

最大の特徴は、ソープなどのように個室ではない点。広いフロアが低い壁で仕切られ、そこに設けられたシートで接客を受けます。

そのため他の客のヌキ姿であったり、女性の喘ぎ声が聞こえてくることも少なくありません。

しかし店内はクラブのようになっており、音楽もガンガン流れています。

他の客の視線や声が邪魔になるといったことはないので、ご安心ください。

サービス内容

ドリンクを飲みながら女の子との会話なども楽しめるピンサロですが、やはりメインは性サービス。ピンサロで受けられるサービスの内容は、主に以下の通りとなっています。

  • キス(ディープもあり)
  • おさわり
  • 手コキ
  • フェラ

格好は基本的にキャミソールや下着などで、一部を脱ぐことはありますが、オールヌードになることはほぼありません。

しかし生でのおさわりや、中にでは乳首舐め・69・パイズリなどをオッケーしてくれる嬢も存在します。

素股はなしで、当然セックスもNG。スタッフが頻繁に見回りにくるので、禁止行為にはかなり厳しいとされています。

料金相場

ピンサロの料金相場

ピンサロの所要プレイ時間は、1回30分~60分と、ソープなどに比べると短め。

30分が最もスタンダードなコースとなっていて、料金相場は以下の通りなっています。

30分コース:5000円~8000円

これに加え、指名料として1000円~2000円取られることもあります。

コース料金に含まれているのが普通ですが、中には別途でドリンク料を取る店も存在しますね。

いずれにせよピンサロは、1万円以内で遊べる非常にコスパの高い風俗店です。

セックスなしのソフトプレイも魅力で、短時間で非常に内容の濃いプレイを堪能できます。

ピンサロで本番交渉ならチップを渡したり指名して常連になるのがポイント

基本的に本番行為なしのピンサロ。しかし駆け引きや交渉次第では、セックスに持ち込むことも十分に可能です。

ここではそんな、ピンサロでの本番交渉術を5つご紹介します。

確率は決して高いとは言えないですが、試す価値は十分あるので、ぜひお試しください。

方法①:たくさんご奉仕

ピンサロで本番セックスがしたいなら、担当している嬢にたくさんご奉仕しましょう。

そうすれば相手も徐々に気持ち良くなり、本番のハードルが低くなります。

フェラや手コキなど、ピンサロは基本的に女性主導でプレイが行われますが、こちらが責めるのが禁止というわけではありません。

乳首や乳房など、おっぱいを中心に責め続けて、段々とマンコへの責めに移行すると、本番を頼みやすくなります。

しかし相手はプロ。毎日何十人もの男とプレイを行っています。

生半可なテクではなびかせるどころか、本気で感じさせることも難しく、よほどテクに自信がない限り、この方法はあまりオススメできませんね。

方法②:素股プレイに誘導

ピンサロでは、嬢にまたがってもらってのキスが可能です。

その体勢を利用して、勃起チンコをマンコにさりげなくこすりつければ、こっそり相手をその気にさせることが可能となります。

しかし素股は禁止行為。軽くならともかく、ガッツリこすりつけると、最悪スタッフに報告されてしまいます。

嬢からオッケーサインが出るまで、焦らず軽くこすりつける程度に留めておきましょう。

方法③:指名する

ソープやデリヘルと異なり、ピンサロは時給制の店が多い。つまり最低限の給料は、保証されているというわけです。

しかしその給料に、さらにお金を上乗せする方法があります。

それが指名。指名を受ければそれだけインセンティブがもらえ、向上心のあるピンサロ嬢は、キャバ嬢と同様にこまめな営業を行ったりもします。

本番セックスを狙うなら、目当ての嬢をとにかく指名しましょう。

指名して、太客となるのです。そうすれば指名を続けて欲しい嬢が、本番交渉に応じてくれる可能性が高まります。

もちろん最初から本番を持ちかけるのはNG。こういうのは駆け引きが大事なのです。

まずは信用を得ましょう。人気の嬢は本番なしでも十分に稼げているので、あまり人気のなさそうな嬢を狙うのがオススメです。

方法④:店外に連れ出す

いきなり本番交渉するのではなく、まずは店外で会うことを目的とするのもアリですね。

そのままプライベートでセックスできれば一番良いのですが、大抵は円盤となるので注意が必要です。

また店外に連れ出すためには店内で口説く必要があり、それがまた難しい。

特に風俗嬢は仕事とプライベートを分ける傾向が強く、難色を示される可能性が高いと言えます。

それでも店外で会いたいなら、指名を重ね、プレゼントなどを送ってみましょう。

上でも述べた通り、太客になれば、ピンサロ嬢のサービス精神も高まるので。こちらもまた、人気嬢ではなく、あまり人気のない子を狙うのがオススメです。

方法⑤:チップをエサに本番交渉

今回ご紹介する5つの中で、最も確実なのがこれ。チップをエサにする。

まあ要するに援交のお誘いですね。業界的には、円盤や裏オプとも言います。

裏オプのある子は全体の1割もいませんが、それでも確実に存在します。

交渉の始まりは、基本的に向こうから。「3万でどう?」などと言われます。もし言われなかったら、「ここって裏オプとかあるの?」とさりげなく聞けば、その嬢が円盤ありかなしか判別可能です。

裏オプでの本番は、基本的に騎乗位のみ。女性から持ち掛けてきたとはいえ、店内でのセックスは禁止ですからね。

そのためこちらから動くのもほぼNGで、腰の上で嬢が動くのを楽しむ形となります。

相場はゴムなしで、3万円前後。もっと安い子もいますが、性病を持っている可能性があるので注意が必要です。

裏オプの情報はネットで共有されていたりもするので、気になるお店があったら調べてみましょう。

本番行為が店にバレると出入り禁止になる可能性がある

ピンサロでの本番リスクについて

上で本番交渉の方法をお伝えしましたが、はっきりと言っておきます。

店内で本番行為はしない方が良い。するなら必ず店外で行いましょう。

なぜピンサロで本番行為をしない方が良いのか。ここではそのリスクについて、お伝えします。

出入り禁止処分になる可能性も

ピンサロに限らず、どの風俗でもそうですが、禁止行為を行った客は、非常に高い確率で出入り禁止処分となります。

本番行為は店のルールはもちろん、国の法律にも違反する恐れがあり、運営側としてはそのリスクを見過ごせないのです。

また店によっては横の繋がりがある場合もあり、要注意人物としてリストアップされる可能性もあります。

そうなると初めて利用するピンサロでも入れなくなるので、注意が必要です。

身分証明書をコピーされる

あまりに悪質だと、運転免許証などの身分証明書をコピーされる恐れがあります。つまり住所などが知られてしまうのです。

もちろん風俗店が悪用する可能性は、ほぼゼロです。そんなことしたら、れっきとした法律違反ですからね。

しかし皆さんご存知の通り、風俗店のバックには漏れなくヤバい人がついています。

そんな人たちに個人情報を知られたというだけで、もうゾッとしますよね。

スタッフからの叱責

おそらくこれが最も精神的にダメージを受けます。本番行為がバレたら最後、裏に連れていかれてスタッフからきつい叱責を受けるのです。

「なんだ叱られるだけか」そう思うかもしれません。しかし場合によっては、何歳も年下のスタッフに叱られ、なじられ、憐れみの眼を向けられる。これはもはや精神的な拷問以外の、何物でもありません。

筆者も体験済みですが、かなりトラウマになっています。

「ヤバい人が出てきたらどうしよう」との恐怖もありました。それ以来、筆者は店内では決して本番行為を行わないことを決意しました。

本サロに行けばピンサロで本番行為ができる

本番セックスはもちろん、素股すらもNGなピンサロ。交渉以外で、ピンサロで本番はできないのか……と思いきや、実はそうでもありません。

世の中には本番OKのピンサロが、存在するのです。その名も「本番ありのピンサロ」、通称本サロです。

しかしこの本サロ、警察による取り締まりが激しく、近年めっきり少なくなってしまいました。

赤羽や蒲田など、一部の地域にはまだ残っているようですが、それも時間の問題かもしれません。

ピンサロで本番したいなら、嬢と交渉するしかないようですね。

もう1度言いますが、交渉するなら、絶対に店外での本番セックスにしましょう。店内での行為はあまりにリスクが高すぎ、割りに合いませんので。

おすすめのピンサロ店舗4選をご紹介

ピンサロのおすすめ店舗をご紹介

本番NGとはいえ、フェラや手コキなどが楽しめるピンサロ。しかしその店舗数は全国で数百を数え、どの店に行けば良いのか正直迷ってしまいますよね。

そこでここでは、東京・大阪でオススメのピンサロを、2店舗ずつご紹介したいと思います。

初心者でも入りやすい、リーズナブルかつスタンダードな店を選んだので、気になった方はぜひ実際に来店してみてください。

東京でオススメのピンサロ①:BLUE GIRL

東京でオススメのピンサロ1つめは、錦糸町駅から徒歩2分の場所に位置する「BLUE GIRL」です。

錦糸町はもちろん、都内でも随一の人気店で、その最大の魅力はやはりキャストの質の高さ。

可愛い系にキレイ系、さらには美魔女まで、様々なキャストが在籍しており、必ずやお気に入りの女の子が見つかります。

20分3000円から遊べるコスパの高さも魅力で、さらに時間限定割引も実施。さらに良心的な価格で遊べるので、来店する際は必ず公式ホームページをチェックしましょう。

東京でオススメのピンサロ②:ハイパーエボリューション

「ハイパーエボリューション」は、五反田駅から徒歩3分の場所にあるピンサロです。

30分6200円からと料金は少しお高めですが、そのぶんキャストの質は抜群。

ギャル系から美女まで、様々なタイプからお選びいただけます。さらに1000円でパンティお持ち帰りのオプションもつけられます。

「学生割引」や「誕生日割引」、「団体割引(3名以上の来店のみ)」など、各種キャンペーンも常時開催。

さらに毎週水曜日は「プレミアムウェンズデー」で、特別割引料金でのプレイが可能となります。

ホームページにはランキングも掲載。人気嬢を指名するも良し、ランキング外の女の子を愛でるも良し。遊び方は、あなた次第です。

  • 料金:6200円/30分~(指名料:2000円~)
  • 営業時間:11時~24時
  • 住所:品川区東五反田1-17-7 大宗五反田ビルB1
  • 公式HP:https://www.h-evolution.net/top/

大阪でオススメのピンサロ①:学園でゴーゴー梅田店

各線梅田駅から徒歩3分、大阪でもトップクラスの人気を誇るのが、ここ「学園でゴーゴー梅田店」です。

その店名通り、学校をモチーフにした店で、その最大の特徴は、なんとキャストと実際に触れあいながら指名ができること。

これで写メ詐欺にガッカリすることなく、好みの子とバッチリセクハラプレイを楽しめます。

20分4900円からとリーズナブルですが、目当ての女の子がいるなら特待生コースがオススメ。

少し割高になるものの、確実に狙ったキャストと先生と生徒ごっこを楽しめます。

10時~17時の間であれば、なんとタイムサービスで指名料2000円が無料に。

反対に21時以降はプラス1000円になってしまうので、遊ぶなら早めの時間帯がオススメです。

  • 料金:4900円/20分~(指名料:2000円)
  • 営業時間:10時~25時
  • 住所:大阪府大阪市北区曽根崎1-7-16セントラム曽根崎ビル4階403号-5階全号
  • 公式HP:https://www.gogo-umeda.com/top.html

大阪でオススメのピンサロ②:ageha(アゲハ)

もしあなたに少しでもMっ気があるなら、「ageha(アゲハ)」がオススメ。

サロンと性感を高次元で融合させた店で、痴女による非日常的な刺激を楽しめます。

在籍しているのは、いずれも性に飢えたドスケベ美女たち。

ドSな痴女から癒し系痴女、さらには小悪魔痴女まで、好きなタイプの痴女を数多くのキャストから選ぶことができます。

受け身ピンサロなので、お触りは基本的にNG。しかしそれがまた良い刺激を生み出していて、こっちからは触れないのに、向こうからはガンガン責められるので、もうM男には天国のような場所でした。

3Pコースもあるので、「我こそは生粋のM男だ!」という方は、ぜひお試しください。

  • 料金:9900円/35分
  • 営業時間:12時~24時
  • 住所:大阪府大阪市都島区東野田町3丁目10番19号 京橋サンピアザビル4階
  • 公式HP:https://kyobashi-ageha.com/top

ピンサロで本番した人の体験談

ピンサロで本番した人の体験談

やはりピンサロ嬢といえど、デカチンには目がないようですね。

しかし相手は日常的にチンコを見ている身、生半可なデカさではなびきません。大きいからと慢心せず、テクニックも磨いておくと、本番できる確率は上がるでしょう。


1度本番交渉に成功すると、確かに楽しくなりますよね。

いわゆるゲーム感覚で、無事にセックスできた時の喜びは何にも勝るのです。

もちろん失敗した時は悲惨ですが、それも含めてヒリヒリとした刺激が堪能できます。

ボーイが見回りしてますけど、ボーイがいないタイミングとかだったらいけますよ(笑)女の子がいいって言えばですけど!腰振らないとか工夫するんです!(笑)

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10162798325?__ysp=44OU44Oz44K144OtIOacrOeVquOAgOS6pOa4iQ%3D%3D

ピンサロは嬢がまたがるのが基本スタイルなので、ボーイが見回っていても意外とバレなかったりします。

もちろん腰を振るのはNGですが、背徳的な雰囲気も手伝って、入っているだけで気持ち良いので、無事に本番交渉に成功したら、じっとマンコの感触を楽しみましょう。

ピンサロで禁断の本番セックスを楽しもう!

ピンサロでセックスを楽しもう

基本的にピンサロは、本番NGです。バレたら最後、スタッフから叱責を食らい、店からは出禁を言い渡されるでしょう。

しかし禁止されている行為ほど燃え上がってしまうのが、人の常。スタッフの監視をかいくぐって本番できた時の興奮と背徳感は、どんなプレイにも勝る快感をあなたにもたらしてくれます。

確率は高くありません。しかし本番交渉に応じてくれるピンサロ嬢は、必ず存在します。上手く交渉をして、ピンサロで禁断の本番セックスをお楽しみください。