好みの女の子を探す

エロイプが今アツい!最高のエロイプをする方法を徹底紹介

エロイプ。それはオナニーともセックスとも違う、新時代の性行為。

肉体的な接触はなく、時に相手の顔さえ知ることができない。しかしだからこそエロイプは良い。状況を想像し、相手を妄想し、脳内で補完する。そこには無限大の可能性があります。

セックスが肉体的な行為であるとするならば、エロイプは精神的な行為。脳でする性行為ほど、快楽に直結するモノはありません。

今回はそんな新時代のセックス、エロイプを行う方法を徹底的にご紹介していきたいと思います。

この記事でわかること

  • エロイプとは音声通話やビデオ通話を使って異性と性行為をすること
  • エロイプにはテキスト、音声、ビデオの3種類がある
  • 相手と直接会う必要がないので対人が苦手でも楽しめる
  • 普段はできないようなアブノーマルプレイが楽しめる
  • エロイプは想像力が豊かで集中力のある人に向いている
  • エロイプするならVIVO、FAMU、クレア、EAZYがオススメ
  • サービスを利用する場合相手を不快にさせないようにしよう
  • 料金単価を把握して利用しすぎに注意しよう

 

エロイプとは?

エロイプとはについての説明

エロイプとは簡単に言ってしまうと、音声通話やビデオ通話を用いて異性と性行為をすることです。

元々は、「エロ」+コミュニケーションツールの「スカイプ」を足し合わせて作られた言葉ですが、近年では似たようなツールが多数世に出ており、一口にエロイプと言っても、使用ツールはあまり限定されません。

広くは「オナ電」や「テレフォンセックス」と呼称されることもあり、受話器越し、あるいは画面越しに行うオナニー、疑似セックス全般のことを指すこともあります。

 

エロイプの3つの楽しみ方

未知の世界であるところのエロイプですが、果たしてどんな楽しみ方があるのでしょうか?

ここではエロイプの3つの楽しみ方をご紹介しますので、興味のある方はぜひ今後の参考にしてください。

 

テキストチャットでエロイプ

文字情報のみを用いて行うエロイプ。LINEのような形式を想像してもらえれば分かりやすいでしょう。

リアルタイムでメッセージを送り合えるのに加え、通話や対面とは異なり、文章を考える余裕もあるので会話があまり得意でない方にオススメです。なかなか口にはし辛い言葉も、文章でならば表現可能なところもメリット。

文字情報だけでは、と思う方もいるでしょうが、それが逆に妄想の翼を広げる役目を果たし、より臨場感のある、非日常感の濃いエロイプを楽しむことができます。

テキストチャットでのエロイプに特段、上手い言葉は必要ありません。感じたまま、思ったままをそのまま文字に起こすことで、リアリティのあるエロイプを堪能することが可能となります。

エロイプの最中にエロ写メを送り合えば満足度も大幅に上昇。設定できるシチュエーションもかなり幅が広いので、気軽に「イメプレ」を楽しむこともできます。

音声通話でエロイプ

スマホを使ったテレフォンセックス

広くは「テレフォンセックス」とも呼ばれるジャンル。互いの声を交換することで、テキストチャットのみでは得られない臨場感や、本能のままのエロを堪能することができます。

オナニー指示をするも良し、疑似セックスをするも良し。考える暇のないこのエロイプでは、より実際のオナニーやセックスに近いリアリティを体感でき、その上で、肉体的な快楽のみならず、声が脳に直接響くような精神的な快楽をも享受することができます。

音声通話でのエロイプでは何よりも音が重要。喘ぎ声やクンニなどに伴う効果音、これらを演出することで、実際のセックス以上に、セックスに没頭することが可能。

このエロイプでは、事前にどちらがSかMかを決めておくと良いでしょう。行為の最中に何らかの確認をするのは無粋。立場を明確にしておくことで、より円滑に事を進めることができます。

また、通話中には「今どんな格好なのか」「これから何をするのか」を明確に言葉にするのも大事。小説でいう地の文を描写することで、リアリティや満足度を大幅に高めることが可能となります。

ビデオ通話でエロイプ

エロイプといえばビデオ通話、といっても過言ではありません。動画を伴うことで臨場感は桁違いに跳ね上がり、あるいは現実のセックス以上の興奮をもたらしてくれます。

女性のオナニーを鑑賞することはもちろん、あなた側のカメラを起動させてオナニーを見せつけたり、あるいは相互オナニーに興じることも可能。イメプもできますし、疑似セックスももちろん可能です。

視覚情報はやはり強い。互いの恥部を見せ合うことで興奮は急上昇、テキストや音声のみでは得られない、最上の快楽が得られます。

触れられない。でも見ることはできる。聞くことはできる。これがエロイプの醍醐味。未知の快楽を、ぜひご堪能ください。

なお、ビデオ通話でのエロイプをする場合、LINEなどのツールでは動作環境が心もとない。スカイプを初めとした専用ツールを用いるのをオススメします。

エロイプのメリット3選

エロイプには現実のセックスにはない、多くのメリットがあります。エロイプとセックスを状況によって使い分けることで、より幅広い性行為を楽しみましょう。

エロイプのメリットを3つご紹介します。

メリット①:直接会う必要がない

エロイプはスマホやパソコンを用いてする行為。直接会う必要がありません。直接会わないで済むということは、日本中、いや世界中の異性と性行為を楽しめるということでもあります。

特に女性の場合は「直接会うのは怖い」という想いを抱いている方も多い。しかしエロイプであれば、そんな不安を覚えることなくエロい行為を実践することができます。

会わない、あるいは会えないという認識は人を大胆にします。ちょうどSNSでエロ写メを上げる裏アカ女子のように。直接会わないことでより本能に近いセックスを楽しむことができる。それもまた、エロイプのメリットのひとつと言えます。

もちろんエロイプを通じてリアルな出会いに発展させるのもアリ。興奮度の高いエロイプをすれば、そのままリアルでセフレに、なんてことも夢ではありません。

メリット②:対人が苦手な人でもデキる

人の性格は千差万別、中には対人関係が不得手で、その延長線上でセックスに苦手意識を持っている方もいるでしょう。

しかしそんな人でも、いやそんな人にこそ、エロイプをオススメしたい。

エロイプは相手をダイレクトに見る必要がなく、またこちらの顔を晒す必要もありません。完全匿名で行うことも十分に可能で、リアルのセックスがいまいち得意でなくとも、エロイプならば、という方は実際問題、非常に多い。

また、潔癖の気がある方にもエロイプはオススメかもしれません。相手の身体に触れる必要がありませんからね。余計な汚れを気にすることなく、性行為に没頭することができます。

メリット③:様々なシチュエーションを楽しめる

エロイプはある意味、バーチャルの世界です。確かに向こう側には生身の異性が存在しますが、その存在を直に感知することはできず、リアルとネットのちょうど境界線上に、2人は存在します。

だからこそ、エロイプでは様々なシチュエーションを楽しむことができます。なりたい自分になれるし、やりたいプレイを思う存分、実践できる。

例えば「レイププレイ」、例えば「幼児プレイ」、例えば「アニメやドラマのキャラになりきってのイメージプレイ」。

現実のセックスでは羞恥が先立ってなかなか言い出せないプレイも、エロイプでならば容易にできます。相手は存在するけれどしていない、そんな曖昧な存在ですからね。

エロイプでは純粋な性癖に従ったプレイが可能。本能のままに行うオナニーは、そしてセックスは得も言われぬ気持ち良さです。ぜひお試しください。

エロイプに向いている人の特徴3選

残念ながら、エロイプは全ての方に向いているとは言えません。エロイプは特殊な形の性行為。如実な向き不向きが存在します。

ここではエロイプに向いている人の特徴を3つご紹介します。自分に当てはまるかどうかを確認した上で、ぜひ実際にエロイプに興じてみてください。

特徴①:想像力が豊か

リアルなセックスと違い、エロイプは得られる情報が限られます。その僅かな情報から想像を膨らませる力が、エロイプには求められます。

基本的にセックスは単純な作業です。

  • 前戯
  • 挿入
  • 後戯

大まかに分けるとこの3ステップのみ。しかしこれらのステップの中身はもちろん、合間にも様々な行動が詰まっています。

エロイプではその「様々な行動」を妄想し、言葉にし、そして実践しなければなりません。正しいセックスの流れを頭の中に想像し、かつそれを派生させ、膨らませていく。エロイプは身体だけでなく、思考をも必要とされるのです。

単純にステップを踏むだけのセックスは味気ない。エロイプも同じです。想像力を働かせ、頭の中に地図を描くことのできる人は、エロイプに向いていると言えます。

特徴②:集中力がある

エロイプはリアルセックス以上に集中力を要求されます。結局はひとりでする行為ですからね、ふとした瞬間に我に返ってしまい、そのまま中断、なんてこともザラに起こり得ます。

飽きっぽい方はエロイプにあまり向いていないかもしれません。エロイプに掛かる時間は数十分以上。休憩を挟むことはほぼありません。プレイに没頭できるか否かは、そのままエロイプの満足度にも繋がります。

反対に、ひとつのことに集中して取り組めたり、根気のある人であるならばエロイプに向いている可能性が高い。想像力は後からいくらでもカバーできます。集中力のあるという方は、ぜひ1度エロイプをお確かめください。

特徴③:セックスが苦手

様々な事情により、セックスを苦手とする方も少なくありません。そんな方にこそ、エロイプは向いていると言えます。

エロイプは顔を出す必要がなく、また匿名で行うことが可能。直接的な接触を要することもないので、限りなくオナニーに近い形でのセックスができます。

セックスは苦手でも、人には性欲があります。その性欲をセックスと同じ、あるいはそれ以上に満たしうるエロイプは、新たな性行為の形のひとつと言え、セックスの苦手な方の救いとなるはずです。

エロイプができるオススメのサービス4選

エロイプができるオススメサービスを紹介

エロイプに興味を持って頂けたところで、ここでエロイプができるオススメのサービスを4つご紹介します。

どのサービスも非常にエロイプ向き。無料ポイントでお試しもできるので、気になるサイトがあったらぜひお試しください。

VIVO

エロイプするならVIVOがオススメ

VIVOはスマートフォン専用のライブチャット。登録女性はなんと4万人を超えており、充実した検索機能を用いることで必ずや好みの女性とコミュニケーションやエロイプを楽しむことができます。

女性のレベルは非常に高く、またメールやブログなどの機能でこまめなやり取りをすることも可能。その場だけではない、まるで彼女かセフレのような関係性を築くことができます。

利用料金は以下の通り。(1pt=1円)

ビデオ通話 230pt/1分
音声通話 180pt/1分
プロフィール再生 無料
メッセージ送信 80pt/1通
会話したい送信 80pt/1通

 

FAMU(ファム)

エロイプするならファムがオススメ

FAMU(ファム)はスマホで利用できる人妻専用のライブチャット。若妻から熟女まで、家に居ながらにして、全国にいる様々な人妻とのエロイプを堪能することができます。

相手は本物の素人人妻、背徳感も抜群。不倫したいけどできない。そんな人妻の濃厚なエロスを、画面越しに楽しむことが可能です。チャットやブログ機能も備わっており、人妻の赤裸々な日常を垣間見ることもできます。

利用料金は以下の通り。(1pt=1円)

ビデオ通話 250pt/1分
ビデオ通話(フリーダイヤル) 280pt/1分
ビデオ通話(アプリ利用) 250pt/1分
音声通話 200pt/1分
音声通話(フリーダイヤル) 230pt/1分
音声通話(アプリ利用) 200pt/1分
チャット送信 80pt/1通

 

フリーダイヤルを用いることで、別途の通話料を払うことなく通話を楽しむことができます。少しでも節約したい方はフリーダイヤル、もしくは専用の通話アプリの利用をオススメします。

クレア

エロイプするならクレアがオススメ

クレアは携帯電話・スマホ専用のライブチャット。最大の特徴は、ごく普通の素人女性とエロイプを楽しめること。どこにでもいるような女の子と出会えるので、日常に根差したエロを体感することができます。

在籍女性のジャンルも幅広く、その日の気分によって相手を変えることも可能。普通の女の子と、普通にエロいことをしたい方に非常にオススメです。

利用料金は以下の通り。(1pt=約10円)

TV電話 25pt/1分
TV電話(フリーダイヤル) 28pt/1分
音声通話 20pt/1分
音声通話(フリーダイヤル) 23pt/1分
メール送信 9pt/1通

 

EAZY(イージー)

エロイプするならeazyがオススメ

EAZYはスマホで利用できるライブチャットアプリ。出会い系サイトやマッチングアプリのような使用感で利用することができ、約1万人以上いる女性たちの中から好みの相手を見つけ、チャットや通話などを楽しむことができます。

どちらかという健全寄りなアプリの為、エロイプ目的でない女性も多数。しかしその分、純粋な出会いや交流を楽しむこともでき、その延長線上でエロイプに持ち込むことも十分に可能です。

利用料金は以下の通り。(1PT=約1.5円)

ビデオ通話 200PT/1分
音声通話 150PT/1分
メッセージ送信 80PT/1通

 

エロイプ相手を実際に探す方法

ライブチャットサービス「VIVO」を例に、エロイプ相手を実際に探す方法をご紹介します。

エロイプ相手を探すのは想像よりもずっと簡単です。ここで予習を済ませたら、次はあなたが実際に女の子とのエロイプをお楽しみください。

ステップ①:登録

まずは登録。

VIVOの登録方法

ホームページに飛んだらこの画面が出てくるので、「男性無料登録」をタップ。

必要事項を入力していく

ここで必要な情報を入力したら、あとは案内に従うだけです。VIVOには専用のアプリが用意されており、それをインストールしないとビデオ通話はできないので要注意。インストールはもちろん無料です。

登録が完了すると無料ポイントが貰えます。最大で3000円分が貰えるので、まずはそれで女の子と話してみましょう。

ステップ②:好みの女の子を見つける

続いては好みの女の子を探します。

好みの女の子を探す

その時点で会話OKな女性を表示したり、また条件を検索することであなた好みの女の子をピンポイントで探すことができます。

好みの女の子が見つかったらいきなり通話するのではなく、プロフの写メや自己紹介文を見てから決めましょう。実際に女性が吹き込んだ音声プロフを聞くことで、写メや文字だけでは分からない、雰囲気や喋り方などの情報も得ることができます。

ちなみに、新人女性とのチャットや通話は割引料金が適用されます。こういったことに不慣れ方は、慣れる意味でも新人女性と話してみるのもひとつの手です。

ステップ③:チャットや通話で仲良くなる

好みの女の子が見つかったら、チャットや通話でアプローチをしましょう。まずはチャットがオススメです。安価に利用できる上に、聞きたい情報をピンポイントに訊ねることができます。

ライブチャットサイトとはいえ、いきなりエロイプができる可能性はあまり高くありません。下地を作る意味でも、日常会話は必須と言えます。

もちろんいきなり通話するのもOK。挨拶や自己紹介をしっかりした上で、こちらの目的をはっきりと伝えましょう。

ステップ④:エロイプを堪能する

お互いに合意が取れたら、あとはエロイプを堪能するだけ。初めのうちは慣れないかもしれませんが、回数を重ねる毎に具合が分かってきます。セックスと同じですね。

エロイプを楽しんだ後の会話、いわゆるピロートークも忘れずに。余韻も含めてのセックス、エロイプです。

実際にサービスを利用してみた感想

実際にVIVOを使ってみた感想ですが、まず画質が良い。残念ながら画面の保存は禁止されているので見せることはできませんが、色んなところがはっきりくっきり見えます。

女の子のレベルも非常に高いです。こういったサイトにいるだけあって容姿には自信があるのか、街中で見かける可愛い子と同じか、それ以上の水準と言えます。スタイルが良い子もかなり多い印象です。

あとはやはり、エロい子が多い。エロイプにいくまで多少なりとも苦戦するかなと思いましたが意外とすんなりできましたし、なんなら積極的にプレイを楽しんでいて、こちらも夢中で手を動かしてしまいました。

実は初めてのエロイプだったのですが、大満足です。普通に生活していては知り合えないような上玉と気軽にエロいことができるので最高でした。

可愛い女の子とエロイプができるVIVO、皆さんもぜひお試しください!

エロイプする際の注意点5つ

エロイプする際の注意点を紹介

新しい快楽を堪能できるエロイプですが、実践するにあたっていくつかの注意点があります。安心安全にエロイプをする為にも、これらのポイントをきちんと押さえておきましょう。

エロイプする際の注意点を3つご紹介します。

注意点①:顔出しは基本的にNG

エロイプの際、基本的に顔は出さない方が良いでしょう。エロイプは性行為、セックスと同じです。それを顔出しで行うのはあまりにリスクが高すぎます。

特にエロイプはスマホやパソコンを用いて行う行為。録画やスクショも容易にできます。最悪、ネットに情報が拡散してしまう恐れがあり、社会的な地位や信用を失うことにもなりかねません。

また、ビデオ通話をするなら背景も変えた方が良い。近年、ほんの僅かな情報で自宅などを特定される事件が発生している為です。無用なトラブルを避ける為にも、エロイプの際はできる限りプライバシーを公にはしないようにしましょう。

注意点②:エロイプ掲示板は使わない

ネットに無料で利用できるエロイプ掲示板が存在しますが、利用しない方が無難です。女性のフリをして接触を図ってくる「釣り」が潜んでいる可能性が高く、注意点①でもお話ししたようなトラブルに巻き込まれる恐れがある為です。

もちろん全員が全員そうとは限りませんが、無料掲示板は不特定多数の人間が集まる場所、そんなところでエロイプ相手と知り合える可能性は1%にも満たないでしょう。

無料で利用できたり、年齢や本人確認のなされない場所は基本的にリスクが高い。エロイプは一歩間違えれば大きなトラブルの元にもなり得ます。相手を見つけるのは、社会的に信用のあるサイトのみにしましょう。

注意点③:周囲の状況には気を配る

手軽に、相手との直接的な接触なしに行うことのできるエロイプですが、だからこそエロイプは注意しなければなりません。

例えば誰かと同居している方の場合、エロイプに夢中になり過ぎてその場面を見られるリスクがあります。オナニー場面を見られるだけでも恥ずかしいのに、エロイプをしながら性行為に及ぶ場面を見られた日には、羞恥のあまり、違う意味で昇天してしまいます。

また、同居人がいない方でも声量には注意しましょう。特にアパートなどは壁が薄いことも多い。隣人にエロイプの声を聞かれたり、プレイ中の会話を勘違いされた結果、非常に面倒なことになったりもします。レイププレイの声が原因で警察を呼ばれたり。

エロイプは確かにひとりで完結する行為ですが、周囲の状況には気を配りましょう。ひとりでできるからこそ、過度な油断は禁物です。

注意点④:いきなりのエロイプは失礼にあたることも

サイトやアプリを利用する際、いきなりエロイプを始めようとするのは控えましょう。相手も素人の女性、不快な思いをさせてしまうかもしれません。

まずは軽く自己紹介をして、それから互いの目的を確認する。ネット上でも最低限の礼儀は必要不可欠です。お互い気持ちの良いエロイプができるよう、心掛けましょう。

注意点⑤:利用し過ぎには要注意!

使い過ぎに注意する

ライブチャットサイトでのビデオ通話は、1分間で約250円掛かります。大半のサイトが先払い制を採用しており、気付いたら借金が、なんてことはあり得ませんが、それでもご利用は計画的に行いましょう。

いきなり通話するのではなく、比較的安価なメッセージなどで交流した上でエロイプに持ち込むとポイントを節約することができます。

また、稀に後払い制のサイトも存在します。エロイプをする際は、そのサイトがどんな支払方法を採用しているのか、それを確かめておから行いましょう。

エロイプで史上最大級の興奮を!

世界は今や完全なるネット社会。あらゆる物事がネット内で完結するようになり、それはセックスも例外ではなくなってきています。

エロイプ。それはオナニーともセックスとも違う、新時代の性行為。

その真価を、史上最大級の興奮を、ぜひその身でお確かめください。