人妻と出会う方法を紹介する

人妻をセフレにする方法とバレずに関係を継続するコツをご紹介

人妻をセフレにする方法を図解

人妻をセフレにして、真っ昼間から時間を気にせずにセックス三昧してみたいと考える男性は多いのではないでしょうか。

人妻をセフレにしたいなら、大手の出会い系サイトの利用がもっとも効率的です。

なぜなら、人妻の登録者数が多くマッチングしやすいからです。さらに大手だと安心して利用できるのも魅力のひとつです。

また、バレずに人妻をセフレ関係を継続したいなら、スマートフォンの管理や服装、財布の中にあるレシートに注意する必要があります。

▼人妻をセフレにする方法はこちら

効率的に人妻をセフレにできるおすすめサイト3選をご紹介

人妻と出会ってセフレにするまでの流れをご紹介

▼バレずに人妻とセフレ関係を継続するコツはこちら

バレずに人妻とセフレ関係を継続するための4つのポイントをご紹介

さらに、この記事では人妻をセフレにする際の注意点等も解説していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

自分に合ったサービスが分からない方は、以下のフローチャートを参考にすると見つけやすいです。

自分にあった人妻セフレの作り方をフローチャートで解説


【記事の見どころ】

この記事でわかること

  • パートナーがいる女性が他の男性とセックスする可能性は16.3%
  • マッチングアプリや出会い系サイトでは人妻のセフレを探しやすい
  • バレずに人妻とセフレ関係を継続するならスマホの管理を徹底するのがコツ
  • 人妻セフレはバレると相手の旦那様から慰謝料を請求される可能性がある
  • 効率的に人妻セフレを探すならワクワクメールやハッピーメールがおすすめ
目次

効率的に人妻をセフレにするならセフレサイトがおすすめ

人妻と効率的に出会えるセフレサイトを図解

効率的に人妻をセフレにするなら、セフレサイトがおすすめです。

セフレサイトは、一般的なマッチングアプリと比較して、アダルト目的で登録する男女が多いサイトのことです。

具体的には、セフレやワンナイトラブ目的で利用するユーザーが多く、サイト内にもアダルトコミュニティが複数存在します。

関連記事:人妻と出会う方法|脈アリサインも解説

大手のセフレサイトは登録必須

人妻のセフレを作るなら、とりあえずワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXの3つに登録しておけば十分でしょう。

他にもセフレ探しに使えるアプリはありますが、この3つのセフレサイトは、国内トップクラスの登録人数を誇ります。

また、これらのサイトはハッピーメールで2000年創業、ワクワクメールで2001年創業といった具合に、運営歴の方も十分です。

運営歴を参考にする理由は、安心安全に利用できるか?という指標になります。

ワクワクメール

ワクワクメールの特徴を図解

ワクワクメールは、セフレやワンナイトラブなどエッチな目的で登録する男女がもっとも多いサイトです。

人妻のセフレを作るならもっとも適したサイトといえるでしょう。

おすすめポイント セフレ、ワンナイトラブ目的が多数
会員数 1,000万人以上
料金体系 従量課金制(前払式のポイント制)
消費ポイント メール1通/5P(50円)
無料ポイント 1,200円
安心安全 メールや電話での有人サポート、年齢認証必須
おすすめの年齢層 20代から30代
運営実績 21年以上
ワクワクメール公式サイトを見る

ハッピーメール

ハッピーメールの特徴を図解

ハッピーメールは、累計会員数が3,000万人以上の国内最大規模のセフレサイトです。

とにかく会員数が多いので、好みの人妻を見つけることができます。

おすすめポイント 圧倒的な会員数で好みの人妻が見つかる
会員数 3,000万人以上
料金体系 従量課金制(前払式のポイント制)
消費ポイント メール1通/5P(50円)
無料ポイント 1,200円
安心安全 24時間365日対応のサポート、個人情報の徹底管理
おすすめの年齢層 20代から40代
運営実績 22年以上
ハッピーメール公式サイトを見る

PCMAX

PCMAXの特徴を図解

PCMAXは掲示板機能が使いやすいセフレサイトです。

さまざまなジャンルごとに分かれているため、同じ趣味をもつ人妻と出会うことが可能です。

おすすめポイント 同じ趣味をもつ人妻を見つけやすい
会員数 1,800万人以上
料金体系 従量課金制(前払式のポイント制)
消費ポイント メール1通/5P(50円)
無料ポイント 600円
安心安全 24時間365日対応のサポートおよび、サイト内パトロール、個人情報保護
おすすめの年齢層 20代から30代
運営実績 15年以上
PCMAX公式サイトを見る

マッチングサービスで人妻セフレを作るなら既婚者専用サイトがおすすめ

既婚者向けの出会い系サイトを図解

マリッシュ

マリッシュは再婚がテーマのサイト

再婚をテーマにリリースされているサイト、マリッシュが注目を集めています。

通常の出会い系サイトと大きく異なるのが、登録者の多くがシンママ、シンパパであること。

シンママ、シンパパであることを偽って不倫相手を探している人も中にはいそうですが、実際は結構ガチで再婚相手を探している人ばかりのようです。

不倫(浮気)相手を探してもいいですがあまり期待した成果はでないかも。

おすすめポイント 既婚者同士のマッチングに特化したアプリ
会員数 100万人以上
月額料金 3,400円/月
安心安全 身分証による年齢確認、連絡先を交換せずにビデオ通話可能
おすすめの年齢層 30代から50代
運営実績:6年以上 6年以上
サイトURL https://marrish.com/

Sepa

Sepaは結婚後の友達探しがテーマのサイト

結婚後の友達探しサービスとして注目されているのがSepa(セパ)です。

特に女性は結婚すると専業主婦になる場合がありますよね。

そんなときに日頃のさみしさを埋めるためにSepaを使って友達探しをすることができます。

このSepaですが、公式サイトに「男女の友達が欲しい、配偶者とは出来ないことをしたい」とあり、ちょっと不倫や浮気をができることを想像させるようなことが書かれています。

おすすめポイント 既婚者同士が遊び相手を探すサイト
会員数 不明
月額料金 4,980円/月
安心安全 身分証による年齢確認、厳重なセキュリティ対策
おすすめの年齢層 20代から40代
運営実績:6年以上 4年以上
サイトURL https://www.sepa-fr.com/

足を運んで人妻セフレを作るなら出会いサークルがおすすめ

おすすめの出会いサークルを図解

続いては結婚後に友達を探せるサービス、既婚者サークルをいくつか紹介します。

多くは「友達探し」がコンセプトになっていますが、仲良くなったら当然不倫(浮気)相手やセフレになる可能性も。

主婦や熟女と楽しく過ごせる可能性は高いです。なぜならお互いが出会いを探しているから!

キコンパ

キコンパは既婚者同士の合コンがテーマのサークル

既婚者同士の「合コン」「飲み会」「出会い」「サークル」「オフ会」をコンセプトにしているキコンパでは合コンや飲み会感覚で、出会いを求めることができます。

オススメポイントは以下です。

  • 会員登録不要
  • 完全貸し切り会場
  • ニックネームで参加可能
  • 専門スタッフの存在
  • ノーバッティングシステム
  • 身分証提示
おすすめポイント 合コン感覚で既婚者とお酒を飲みたいときにおすすめ
累計参加者 56,000人以上
平均参加費用 10,000円程度(男性)
安心安全 100%自社開催だから安心、面倒な会員登録は一切不要
おすすめの年齢層 30代から40代
運営実績 15年以上
サイトURL https://www.kikonpa.jp/

BRANCH(ブランチ)

ブランチは既婚者同士のサークル作りがテーマのサイト

既婚者限定で合コン・コンパのようなサークル感覚の飲み会を開催しているのがBRANCH。

ストレス発散、楽しくおしゃべり、サークルのように盛り上がるのテーマを大切にしているようで、かなりフランクな場であることが伺えます。

おすすめポイント 大学のサークル感覚で既婚者の友達を作りたいときにおすすめ
累計参加者 不明
平均参加費用 10,000円程度(男性)
安心安全 お一人様、初参加の方には座席の配慮をが可能
おすすめの年齢層 30代から50代
運営実績 6年以上
サイトURL https://www.branch2017.com/

NEXT DOOR

ネクストドアは既婚者の趣味仲間を作ることがテーマのサイト

結婚後に趣味の合う仲間、一緒にお酒が飲める飲み友達などを作るをコンセプトに運営しているのがNEXT DOOR。

運営歴9年の実績と経験があるのでかなり信頼できそうです。

他のサービスと比較して少しだけ女性の料金が高く、それでも参加した女性が多いのでしょう。優良サービスであることが伺えます。

注意事項に不倫や既婚者同士の恋愛を推奨していません。と書いていますが、まあ普通に考えて不倫(浮気)や恋愛は当然発生しているでしょう。

おすすめポイント オシャレな大人の雰囲気で既婚者同士の交流を楽しみたい方におすすめ
累計参加者 不明
平均参加費用 12,000円程度(男性)
安心安全 会いたくない人は事前に問い合わせ可能、適正な男女バランス
おすすめの年齢層 30代から50代
運営実績 9年以上
サイトURL https://nextdoorparty.jp/

バレずに人妻とセフレ関係を継続するためのコツ

バレずに人妻とセフレ関係を継続するコツを図解

バレずに人妻とのセフレ関係を継続するためには、スマートフォンの管理、服装、財布のレシートに注意する必要があります。

特にスマホやレシートは言い訳ができないくらい明確な証拠が残っているので、きちんと管理をする必要があります。

これらは、男女ともに意識する必要があり、どちらか一方だけ対策をしても意味がありません。

スマホの管理で注意しなければいけないこと

スマホの管理で注意しなければいけないことは以下の通りです。

プッシュ通知をオフにする

スマホのプッシュ通知は必ずオフにしておきましょう。例えば普段LINEでやり取りをしていた場合、あなたがスマホを机の上に置いておくだけで、不倫がバレてしまう可能性があります。

基本中の基本ですが、プッシュ通知のオフは必須です。

スマホの暗証番号はバレないようにする

例えば、酔っ払ってしまったとき、お風呂に入っているときなど、奥様や相手の人妻の旦那様がスマホを解除してチェックする可能性があります。

何気なく後ろからスマホの暗証番号を盗み見られるなんてことがありますので、細心の注意が必要です。

暗証番号をバレないためには、定期的に番号を変更することをおすすめします。

普段のやり取りはフリーメールを使う

当然ですが、LINEのやり取りはリスクが伴います。なぜなら普段遣いするため、友達とのLINEを奥様に見せているときに、「コレ誰?」と疑惑をかけられる可能性もあります。

普段のやり取りには、YahooやGmail等のフリーメールがおすすめです。

服装の趣味が自分では気づかないうちに変わっている

人妻とのデートに舞い上がり過ぎて、普段買わない系統の服を買ったり、自分で率先して服を選んだりすると不倫を疑われる可能性が高いです。

なぜなら、奥様からするとその服を着てどこに行くの?と疑問が生じるからです。気合を入れてデートをしたくなるのもわかりますが、このような変化はすぐにバレてしまうので注意が必要です。

デートで使ったお店のレシートは必ず捨てておく

人妻とデートで使った領収書画像

財布の中身を見られて、知らないレシートがあることで不倫がバレてしまうこともあります。

レシートはお店の名前は、食事をした時間まで鮮明に証拠が残っているため、詰められてしまうと言い逃れができません。

必ず自宅に持ち込まないように、捨てる習慣をつけるか、そもそもレシートを貰わないようにしましょう。

人妻セフレと連絡するタイミングは予め決めておく

人妻のセフレができたら、初恋のようにドキドキしてしまい、相手からの連絡を今か今かとソワソワしてしまうことがあります。

このような状態になると、いつもスマホを気にしてしまいますし、その行動が不倫を疑われる原因となります。

そうならないためにも、連絡する時間帯を予め決めておくことが重要です。

例えば会社に出勤後、10時から13時までをやりとりする時間に決めておくと、それまでの時間帯は連絡が来ないので、ソワソワする必要がありません。

よって、自然体で過ごすことができます。

人妻と出会ってセフレにするまでの流れとコツを紹介

人妻をセフレにするまでの流れを図解

人妻と出会い、そしてセフレにするまでの流れとコツをご紹介します。

人妻をセフレにする場合、相手もその気があるかどうかを見極めるのがもっとも重要なポイントとなります。

相手の気持ちを確認しないまま先走ってしまうと、痛い男と思われてしまったり、友達関係が壊れたりする可能性があります。

欲求不満のセフレにできそうな人妻を探す

人妻をセフレにしたい場合、まずは出会いの場に行く必要があります。もっとも効率的に出会えるのはネットを使った出会いです。これは間違いありません。

なぜなら、同時に複数の人妻にアプローチできるし、セックスをすることを目的に登録する人妻も多く存在するためです。

もう少し具体的に例を出すと、マッチングアプリ、出会い系サイト、Twitter。この3つを使うのが良いでしょう。

マッチングアプリは既婚者専用のサービスを使えば簡単に人妻とマッチングできますし、出会い系サイトはセフレを募集した男女の巣窟になっています。

匿名性の高いTwitterはリスクがありますが、ある程度影響力をもつアカウントがあれば、複数の女性からアプローチをもらうことが可能です。

▶効率的に人妻をセフレにするならセフレサイトがおすすめ

人妻をセフレにできそうか見極める

セフレにできる人妻の見極め方を図解

セフレにできそうな人妻を見分けるには、例えば以下の項目があります。

  • 下ネタにも対応してくれるか
  • 相手からの連絡頻度は多いか
  • 家族や奥さんの関係性について聞いてくるか
  • 休日の過ごし方を聞いてくるか
  • SNSで繋がりたいと聞いてくるか

人妻と繋がったあとに上記項目を満たす場合、高確率でセフレにすることが可能です。

中でも重要項目が、「家族や奥さんの関係性について聞いてくるか」と「休日の過ごし方を聞いてくるか」です。

家族や奥さんの関係性について質問をすることで、罪悪感なく不倫ができるかそして、自分は奥さんより勝っているのかをチェックしている証拠だからです。

そして、休日の過ごし方を質問することで、どれくらいの頻度で会うことができるか、セックスできるのかをチェックしています。

人妻をデートに誘う

セフレにできそうな人妻を見極めたあとは、デートに誘いましょう。

お互いの関係性と雰囲気次第では、初めてのデートがディナーでもいいかもしれませんが、やはり無難なのはランチデートです。

なぜなら、最初のデートでディナーを提案してしまうと、どうしても下心を隠しきれないからです。

どれだけ雰囲気の良い関係でも、セックスは3回目以降のデートからと決めている女性もいるので、注意が必要です。

雰囲気のいい場所で食事をする

人妻が喜ぶ雰囲気の良いレストラン

食事デートをするなら、小洒落たレストランがいいでしょう。その方が雰囲気もあり、料理が美味しいので、場が盛り上がります。

ワインなどのお酒も嗜んで、ほろ酔い気分で楽しみましょう。

お店選びのポイントはカウンター席を選ぶことです。なぜなら、カウンター席は隣同士で食事をするため、ボディタッチなど身体が触れやすいためです。

ホテルに行くことを考えると、食事の段階でスキンシップをしておくことは重要です。

食事の場でボディタッチを頻繁にやってきたり、じっと目を見つめてきたりするようなら、ゴールイン間近です。

ホテルに誘う

人妻のセフレと利用するラブホテル

セックスまであと一歩!というところで失敗しないためにも、ホテルの誘い方も抑えておきましょう。

「ホテル行こうよ!」と直接的な表現は2回目、3回目のある程度関係ができているカップルであればいいかもしれません。

しかし、初めての場合は女性が「うん」と言いづらい誘い方なので避けた方がいいでしょう。

特に人妻はスマートに誘って欲しいと思っているため、上品に誘うのがコツです。

具体的には以下のような誘い文句が有効的です。

  • 今日はこのまま朝まで一緒にいたい
  • もっと〇〇さんのことを知りたい
  • 今日は〇〇さんを帰したくない

間接的に誘うのだけれど、男らしさもアピールするのがポイントです。

セフレサイトでマッチング率を高めるコツ

セフレサイトでマッチング率を高めるコツを図解

セフレサイトでうまく人妻とマッチングするためには、キーワード検索を使いこなしましょう。

そして、好みの人妻を見つけたら丁寧なメッセージを心がけることで、相手に良い第一印象を植え付けることが可能です。

キーワード検索を使いこなす

日記のキーワード検索を利用するとエッチな人妻がヒットする

人妻のセフレをゲットするために最適な方法は、セフレサイトのいろいろなコンテンツサービスのキーワード検索を利用することです。

これはどういうことかといえば、セフレサイトには、日記を書くコーナーや掲示板のコーナー、自分のプロフィールページなどのコンテンツがあって、これらはキーワード検索できるようになっています。

それらの中でも最も有効と思えるのが、日記のキーワード検索となります。

日記のキーワード検索方法を解説

なぜ日記のキーワード検索が有効なのかというと、日記は毎日書く人もいるため、情報量がとても多くなっています。

そのため、セフレサイトでセフレと出会いたいと思っている女性は日記に「セフレ」という単語を使って記事を書いている可能性が高いためです。

次に有効なのはプロフィール欄のキーワード検索です。ただ女性の場合、恥じらいがあるためか、日記には書いてもプロフィール欄にはセフレ募集と書かない人も多いです。

プロフィールのキーワード検索方法を解説

それでも日記検索に次いで重視したいチェックポイントです。

また、女性の場合は自分から積極的に募集しなくても勝手に男性からのメールが飛んでくるので、セフレが欲しいと思っていてもわざわざ自分から掲示板に書き込まない人も多くなっています。

しかし、わざわざ掲示板にまで書き込みして相手を募集する人妻は相当本気度が高いとみなすことができます。

掲示板でセフレを募集する人妻を解説

セフレ募集の人妻を見つけたら丁寧な文章をでメッセージを送る

上記のような手段を使えば、セフレを求めている人妻を何人かピックアップすることができます。

そうやってセフレ候補を何人かあぶりだしたら、次はその女性たちに申し込みのメールを送ります。

文面の一例としては、以下のような感じでいいでしょう。

「初めまして。××××さんの日記、プロフィールなどを拝見して興味を持ち、メールさせていただきました。もしよろしければ一度お会いしたいのですが、いかがでしょうか?お返事いただけると嬉しいです!」

こんな感じで、丁寧な文章で送った方が女性は喜ぶ傾向が強いです。

丁寧なメッセージ送信内容を解説

チャラチャラした感じの文章はセフレサイトでは意外に嫌われます。男が腰を低くして女性を少し立てる感じの文章を送った方が好感が持たれます。

顔写真に関しては、もし送っても良いのなら早めに送りましょう。

顔は全部出す必要はないので、例えば目を隠したり、口を隠したりしたものでも大丈夫です。万一流出すると仕事などに影響が及ぶこともあるので、素顔のままの写真は送るのはやめておいた方が安全です。

もし万一、それで文句を言う女性がいたら、断るようにしましょう。

セフレサイトで実際に人妻とセックスした口コミ

出会い系の人妻について 20代後半の男です。出会い系で10歳年上の人妻と知り合い、1週間後、電話をして実際会いました。

向こうは車で来て同席させてもらい、色々とお話をしてラブホに行くことになりました。可愛がられて一緒に寝ました。

出典:(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1147542176?__ysp=5Lq65aa744CA5Ye65Lya44GE57O7

30代人妻です。一ヶ月くらい前から、出会い系で知り合った30代男性とW不倫関係になりました。

お互いの家庭に不満はなく、疑似恋愛とか、欲求不満の解消のために割り切ったお付き合いをしています。

出典:(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1491480934?__ysp=5Lq65aa744CA5Ye65Lya44GE57O7

人妻をセフレにするデメリットと注意点

人妻をセフレにするデメリットと注意点を図解

バレると相手の旦那様から慰謝料を請求される可能性がある

どれだけ気をつけていても、何かのきっかけにセックスしていることが、相手の旦那様にバレてしまうことがあります。

バレずに人妻セフレとセックスするには、相手の人妻にもセックスしている証拠が残らないように日頃から徹底させる必要があるのです。

もし、不倫がバレてしまうと、最悪の場合300万円ほどの慰謝料を請求される可能性があります。

<不貞行為による慰謝料が高額になる場合>

・夫婦が別居・離婚した
不貞行為が原因となり、別居、離婚に至った場合は、婚姻生活に与えた影響が大きいと判断されます。

・婚姻期間が長い
婚姻関係が長いほど、破綻したときの精神的な苦痛が大きい点や、再スタートが切りにくいとみなされるためです。

・不貞の期間が長い
年単位にわたって不貞が続いていた場合は、長いとみなされる傾向があります。

出典:https://rikon.vbest.jp/columns/89/

不定行為がバレてしまった参考事例

某出会い系で人妻と出会いセフレとなりました。
そんな関係はいつまでも続かず、その人妻の夫にばれて
慰謝料を請求されています。

出典:(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13166587213?__ysp=5Lq65aa744CA44K744OV44Os

出会い系で知り合った人妻の主人にメールしてることがバレた。

あるサイトで知り合いメールをしていた人妻が突然、

「夫にケータイを見られた、困っている」

とのメール、
そして言い合いになっているから電話したいと言われ
電話をうけることになった。

出典:(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1176702946?__ysp=5Lq65aa744CA5Ye65Lya44GE57O7

このように慰謝料を請求されたという書き込みも見受けられます。なので人妻とセフレ関係を継続させる際には絶対にばれてはいけません。

以下は今までに不倫した事がある女性100人を対象にした「今までに夫に不倫がバレた事はありますか?」の調査結果です。

不倫バレしたことがあるかを調査したアンケート

アンケート調査に関する詳細
調査方法 インターネットリサーチ
調査会社 ランサーズ
調査期間 2022年10月15日~2022年10月29日
対象者 不倫をしている女性
人数 100名
deai_shougun_icon
管理人

もっとバレている女性は多いと思っていたが2割もいかないのは少し驚き!女はやはり嘘をつくのが上手いのだろう。しかし、だからといって油断は禁物。

サラリーマンの場合人妻と日程が合わせにくい

人妻の場合、亭主が仕事に出ている平日日中はかなり会いやすいのですが、土日祝日は旦那の目があるのでセフレ目的での外出はし辛い場合が多いです。

しかし、サラーマンも土日祝日が休みの場合が多いので、上手く両方のパートナーの目を盗んで予定を組む、ということが難しい点が欠点となります。

結婚を迫られる可能性もゼロではない

人妻をセフレにする場合、結婚を迫られる可能性もゼロではありません。

「人妻がセフレに最適な4つの理由」で人妻は結婚を要求する可能性が低いという話題を出しましたが、これはあくまで相手の夫婦関係がセックス以外は問題ない場合です。

セックスだけ満たされない場合は、割り切った関係を保つことができますが、それ以外に精神的な支えになってしまっている場合話は変わります。

なぜなら、今の旦那と見切りを付けてあなたと結婚したいと考えるからです。

そうなってしまうと、ただのセフレ関係では終わらなくなってしまうので、人妻との関係に見切りをつける必要があります。

セフレにしやすい人妻の特徴

セフレにしやすい人妻の特徴を図解

セフレにしやすい人妻の特徴は以下の4つです。

  • 自分の見た目に自信がない人妻
  • 承認欲求が強い人妻
  • 恋愛体質の人妻
  • 専業主婦をしている人妻

自分の見た目に自信がない人妻

自分の見た目に自信がない人妻は不倫しやすい傾向にあるため、セフレにしやすいです。

なぜなら、すぐに不安になるため他の男性に寂しさを埋めてもらいたいと思うからです。

例えば、旦那さんが出張で家にしばらく帰らなかったり、残業で帰宅時間が遅くなる日が続いたりすると、「他の女性と遊んでいるのではないか?」と想像してしまいます。

「私なんかよりも素敵な女性はたくさんいる」「私と一緒に居ても楽しくないから」。このようにネガティブな妄想がどんどん膨らんでいきます。

このような状態になると、今の不安な気持ちや寂しさを他の男性に埋めてもらいたいと考えます。

出会い系サイトで仲良くなった男性や習い事で意気投合した男性に優しくされると、すぐに気持ちが動いてしまい、身体を許してしまうようになるのです。

承認欲求が強い人妻

承認欲求が強い人妻はセフレにしやすいです。

なぜなら、旦那さん以外の男性に対しても「モテたい!」という欲求が強く、タイプの男性に対してはすぐに身体を許してしまう傾向にあるからです。

承認欲求が強い人妻は、結婚後もちやほやされたいと思っています。自分優先に行動することが多く、ブランド物をよく好みます。

そして、外見も綺麗・可愛いことが多いのも特徴のひとつです。

このタイプの女性は、男性に認められることを生きがいにしているため、特に自分好みの男性に対しては積極的に近づき仲良くなろうとします。

セックスをすることにより、「誰かに必要とされている」と強く感じるため、苦労せずにセフレにすることが可能です。(ただしイケメン限定であることが多い)

恋愛体質の人妻

恋愛体質の人妻はセフレにしやすいです。

なぜなら、常に恋をしていたいと思っているため、結婚したとしても旦那さん以外の男性に恋心を抱くからです。

このタイプの女性は、ドラマや映画の影響を受けやすく、まるで自分が主人公になったかのうように振る舞います。

明るい性格の女性が多く、一緒にいるととても楽しいですが、感情の起伏が大きいため付き合うとちょっとめんどくさい特徴もあります。

専業主婦をしている人妻

専業主婦をしている人妻はセフレにしやすいです。

不倫をしている女性の職業を調査したアンケートによると、ダントツで専業主婦(週2、3程度のアルバイトも含む)が多かった結果が実際にあります。

不倫経験のある女性の職業を調査したグラフ

不倫経験のある女性に調査!あなたの職業を教えて下さい
回答項目 回答人数 回答割合
アルバイト 33 34.1%
専業主婦 28 28.8%
会社員 16 16.5%
看護師 14 14.4%
保育士 6 6.2%
アンケート調査に関する詳細
調査方法 インターネットリサーチ
調査会社 マクロミル
調査期間 2022年9月1日~2022年9月14日
対象者 不倫経験のある女性
人数 97名

専業主婦でとくに子供が居ない場合、自由な時間が多すぎるためついつい火遊びをしてしまう背景があります。

すごく美人で、経済的にも安定している旦那さんを持っているにも関わらず、不倫をする専業主婦はたくさんいるので、もっとも狙い目といえるでしょう。

人妻がセフレに最適な4つの理由をご紹介

人妻がセフレに最適な理由を図解

人妻は中出しOKの人が多い

まず、人妻といっても、年齢が若い場合は妊娠の危険があるので中出しは難しいです。

しかし、40歳を過ぎた人妻の場合、かなり高い確率で生ハメ中出しセックスをさせてもらえます。

中出し願望のある人妻のイラスト

そうなる理由はおわかりだと思いますが、四十路の女性の場合、妊娠のリスクがあまりないからです。

男性の中には年配の女性との交際を意味もなく嫌う人もいますが、40代の女性と付き合うと、欲望の思うがままに生挿入中出しセックスができるという、素晴らしいメリットを期待することができます。

以下は不倫中の男性100人を対象にした「不倫相手に中だしOKした事はありますか?」の調査結果です。

不倫相手との中出しに関するアンケート

アンケート調査に関する詳細
調査方法 インターネットリサーチ
調査会社 クロスマーケティング
調査期間 2022年10月1日~2022年10月14日
対象者 不倫をしている男性
人数 100名
deai_shougun_icon
管理人
なんと3割程の女性が中だしOKしているという結果になった。夫からしたらたまったもんじゃないが、不倫している男からするとすごいスリルと興奮を味わえるな!自己責任で楽しもう。

セックスは何回でも無料

男性で結婚している場合、割り切りに払うお金があれば、自分の奥さんや子供にお小遣いをあげた方がよっぽどいいので、良心の呵責から割り切りはできない人もいます。

しかし、セフレならばすべて無料なので、お金のことでくよくよ悩むことはなく、家族のことは忘れて思いっきり恋愛とセックスを楽しむことができます。

人妻は収入があって生活が安定しているので安心

シングルマザーなどは生活が不安定な場合もあって、お金を無心される可能性もあります。

また、無心されなくても、食事やホテル代は男持ち、という場合も多いです。これに対して、人妻は基本的に生活が安定しているので、お金をせびられることもないし、飲食代やホテル代も半分出してくれることも多いです。

またダブル不倫という超スリルのあるセックスを出会い系で楽しんでいる方もおられるようですね。

以下は現在不倫をしている女性が「不倫相手に求める事は何か?」を調査したグラフです。

女性が不倫に求めることを図解

アンケート調査に関する詳細
調査方法 インターネットリサーチ
調査会社 リサーチワークス
調査期間 2022年10月1日~2022年10月14日
対象者 不倫をしている女性
人数 12名
deai_shougun_icon
管理人

やはり当たり前じゃが約束を守れるというのが大前提!あとは愚痴を聞きつつ、非日常を味あわせてあげると良い関係が継続できる。

結婚を要求される可能性が低い

結婚を要求してくる人妻

女性は基本的に好きでもない人とタダでセックスをすることはほとんどありません。

ですから、無料でセックスを許している時点で、相手にはかなり好かれていると考えるべきです。

その結果、独身女性の場合だと、本気で惚れられてしまい、結婚をねだられる可能性があります。

しかし、人妻ならば分別のついている人がほとんどなので、結婚を要求される可能性はゼロではありませんが、安心してセフレプレイに励むことができます。

実際に人妻をセフレに出来るか独自調査してみた!

人妻セフレが作れるか独自調査

実際に人妻をセフレにできるか独自調査してみました。

大手サイトのワクワクメールを利用して人妻を探し、LINEを交換、その後デートを重ね、セフレにするまでの一部始終を共有致します。

人妻のセフレを作りたい方はぜひ参考にしてみてください。

利用するのは大手サイトのワクワクメール

ワクワクメールを使って人妻セフレを見つける

今回の調査では、大手サイトのワクワクメールを選びました。これまでの経験から、エッチな女性が多いことと、人妻の登録者数が多いからです。

ワクワクメールは運営歴が20年以上で、累計登録者数は1,000万人を超えています。

セキュリティ対策がしっかりしていて、安心安全に利用できるという点からも大手サイトの利用はおすすめです。

類似サービスとして、ハッピーメールやPCMAXがあります。これらのサービスも人妻のセフレを作ることが可能なのですが、人妻のピックアップのしやすさで言えば、ワクワクメールが一番です。

ワクワクメールはプロフィール検索や日記検索から、エッチな人妻を見つけやすいです。さらにコミュニティ機能を利用すれば、ピンポイントでセックス目的の人妻とマッチングできます。

ピンポイントで人妻を探せることを実践

また、掲示板機能を利用すれば、出会いを求めている既婚者をリアルタイムで見つけたり、自ら人妻を募集することが可能です。

掲示板でセフレを募集する人妻

以下の項目では、コミュニティ機能を使った人妻の検索方法にも触れていますので、最後までみてください。

さらにワクワクメールは新規登録の場合、なんとメール54通分の無料ポイントがもらえます。

このような理由から、ワクワクメールは人妻のセフレ探しに適しています。

ワクワクメールのおすすめポイント

  • エッチな女性が多い
  • 人妻の登録者数が多い
  • 大手サイトだから安心して利用できる
  • 無料ポイントが豊富

54通分の無料ポイントの内訳

  • 新規登録:50S
  • 年齢確認:50S
  • メアド登録:20S
  • waku+プロフィール作成:100S
  • セルフィー認証:50S

コミュニティから既婚者に絞ってアプローチ

今回は人妻に絞ってアプローチをしたかったので、ワクワクメールのコミュニティ機能を利用して、女性を探します。

コミュニティ機能は、自分と同じ趣味を持つ異性を簡単に絞り込める機能です。

ワクワクメールのコミュニティ機能を解説

ワクワクメールのアダルトコミュニティには、「既婚者OK」という項目があるため、このコミュニティから目当ての人妻を探すことにします。

コミュニティに参加してみると、主に30代から50代の人妻がたくさんヒットしました。

とにかくたくさんの人妻がヒットするので、選び放題です。

既婚者OKのコミュニティの参加者一覧

個人的には、30代後半から40代前半の人妻が好みなので、プロフィール画像や自己紹介文などを参考にしながら選ぶことにします。

画像の雰囲気や自己紹介文が素敵な人妻を見つけたので、さっそくアプローチをしてみることに。

人妻にサイト内メッセージを送信する

ワクワクメールで見つけた素敵なセフレ希望の人妻

メッセージを送るとすぐに返信が返ってきました。相手の人妻はセックスレスで数年セックスが遠ざかっているとのこと。

久しぶりにデートしてドキドキしてみたいのと、気が合えばセックスもOKという雰囲気だったので、すぐにLINEを交換することにしました。

既婚者OKのコミュニティに参加する人妻とのやり取り

セックスを匂わせる人妻からのメッセージ

LINEを交換しデート日程を決める

人妻とLINEを交換してやり取りする

LINEを交換してからは、雑談で盛り上がりました。

なんと私が大学生のころに住んでいた地域に住んでいたことがあったらしく、地元ならではのトークに花さが咲きました。

人妻と地元トークで盛り上がったメッセージ履歴

お互い楽しくやり取りが続いたのもあり、デートのお誘いもすんなりOKしてくれました。しかし、最初はランチデートがいいという相手からの希望があったので、初デートでのセックスはお預け。

まずは信頼関係を築くことに集中したいと思います。

人妻とランチデートに行くことになったメッセージ履歴

ナンパ系のノウハウ記事を見ていると、「初デートでホテルに直行」という内容を見かけることがありますが、正直リスクが高いと思います。

プロフィール画像とはまったく違う女性がやってくる可能性も十分ありますからね。

私の場合は、女性の希望がなくてもランチを挟むことが多いです。

初デートはさくっとランチデート

初デートは、パスタやピザが美味しいイタリアンレストランに行きました。

人妻とランチデート

普段はあまり利用しないところですが、相手の人妻の期待値が高かったので、少し気合を入れました。

実際に人妻と対面してみると、想像よりもかなり美人でびっくり、そしてバストも大きく、おそらくGカップ以上はありそうです。

出会った瞬間に、これは絶対にものにしたいという気持ちが強くなりました。

ランチデートでは、パスタを食べながら、よくありがちな「なんでアプリやってるんですか?」「実際に恋人まで発展しましたか?」「普段はどんなことして過ごしてるんですか?」などなど、当たり障りのない会話をしながら過ごしました。

会話が温まってくると、LINEでも盛り上がった地元トークに再度花を咲かせ、距離感を縮めることに成功しました。

このランチデートではお昼だったこともあり、アダルトな話はせず、食後に少し散歩して解散しました。

2回目のデートでは事前にセックスを匂わせる

重要なのは、2回目のデートです。

すぐにお礼のLINEをしつつ、やり取りを継続します。

人妻へお礼メッセージを送る履歴

相手の人妻も多少私のことを気に入ってくれたのか、以前よりも少し高いテンションでメッセージを返してくれるようになりました。これは非常に良い傾向です。

そして次回のデート日程を決めつつ、今度はセックスを視野に入れるため少しきわどいやり取りも挟みます。

人妻に限った話ではありませんが、セックスしたいと思う相手と下ネタトークをしないと、異性として見てもらうことはできません。

下ネタトークをしながら、密かに「あなたのことを抱きたい」とアピールする必要があるのです。

2回目のデートでは、大衆居酒屋でお酒を飲むことにしました。一旦それだけを決めてその後はノープラン。

雰囲気に任せて2軒目を挟むか、ホテルに誘導するかを判断したいと思います。

居酒屋デートからダーツバーを挟んでホテルへ

人妻と待ち合わせをして大衆居酒屋へ。

人妻と大衆居酒屋へ行く

今回選んだ大衆居酒屋は初めてだったのですが、大当たり。ちょっと人が多すぎたものの、個人的にはがやがやしている方が好みです。

相手の方もお酒が大好きで、大衆居酒屋ならではの雰囲気を楽しんでいました。

お互いかなり酔っ払っていたのと、店内がかなり狭かったのもあり、飲食している間はほぼ密着状態。

後半は人妻の方から私の手を握ってきました。正直この時点は、今日はいけると確信しました。

食事とお酒でお腹を満たしたので、ホテル直行でもいいかなと思いましたが、人妻から「ダーツがしたい」とまさかの提案。

少し予定崩れででしたが、時間的には問題なかったので、近くのダーツバーへ行きました。

人妻とダーツバーへ行く

ちなみに人妻さんの旦那様は現在単身赴任中で、家には自分ひとりのためほぼフリー状態とのことです。

ダーツバーでは、負けたほうがテキーラを飲む罰ゲーム付きのカウントアップを楽しみました。

お互いふらふらになりながらお店を出ると、無言のままホテルへ

人妻とラブホテルへ行く

最高の一夜を過ごしました。

無事人妻をセフレ化することに成功

上記の通り、ワクワクメールで出会った人妻と2回目のデートでセックスまで至ったわけですが、正直タイプだったので、ここで終わりたくありません。

ワンナイトラブではなく、セフレにするために動きます。

人妻をセフレにするためのメッセージテクニック

まず意識することは、すぐに次の予定を立てることです。中途半端に間が空いてしまうと、相手の気持ちが冷めてしまう可能性があります。

女性は、デートやセックスがただの「遊び」だったと気づくと、連絡頻度が鈍くなります。

そのためある程度こちらも本気であるように立ち振る舞う必要があります。

そして、次回のデートでは前回を上回るような工夫をする。セックスも前回よりも気持ちよくなるような工夫をする。

これを繰り返すことで、セフレ化が完了します。

ワクワクメールで出会った人妻も、まだセフレとして関係が続いています。

編集者がセフレにした人妻

ぜひ、みなさんも参考にしてみてください。

なぜ人妻はセフレを作るのか?人妻の心理を理解する

不倫する人妻の心理を図解

人妻をセフレにしたいなら、人妻の心理状況を理解することはとても重要です。

なぜなら、相手の心理状況がわかれば、それに寄り添ってあげることができるからです。

寄り添ってあげることができれば、よりセックスに近づく可能性が上がります。

パートナーがいる女性の浮気率はなんと16.3%

まず、女性の浮気率について把握します。コンドーム販売会社大手の相模ゴム工業が浮気に関する男女アンケートを取りました。

その結果、結婚相手・交際相手がいる女性の浮気率は16.3%もいることがわかりました。人妻100人のうち、16人も不倫願望があること考えると、かなり多いのではないでしょうか。

それだけ、パートナーに不満を持っていたり、欲求不満状態になっていることを現しています。

既婚者の不倫経験を表したグラフ

出典:https://sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex/love_sex.html

セックスレスになっているので性欲を満たしたい

性欲が強い人妻の自己紹介文

セックスレスになり、性欲を発散したいと考える人妻です。パートナーとの関係は悪くないが、セックスはしないという状況になっている夫婦は多いです。

パートナーが仕事で忙しかったり、年齢を重ね、セックスの習慣がまったく無くなってしまった場合にセックスレスに陥りがちです。

このような人妻には割り切った関係を提案するのが一番です。セックスだけを求めているので、恋愛関係には発展せず、お互い気持ち良い関係を保つことが可能です。

人妻をセフレにするならもっとも適しています。

欲求不満に陥っている人妻

関連記事:セックスしたい女性の見極め方

寂しさを埋めるため他の男性に癒やされたい

セックス以外にも、夫婦間のコミュニケーションが極端に減り、寂しさを埋めるために他の男性に癒やされたいと考える人妻も多いです。

このケースは、パートナーとの関係が悪化しているものの、離婚には踏み切れない人妻です。

寂しさに飢えているため、恋愛関係に発展する可能性が高いパターンです。

一方的にセックスだけして終わり、という関係にはならず、相手が結婚を希望する可能性があるので距離感には注意した方がいいでしょう。

SNS等のツールが多くあるため不倫しやすい状況にある

SNSで不倫する様子を図解

最近ではSNSの発展により、これまで以上にライトに異性と出会うことが可能になりました。

SNS以外にもゲームを通じて仲良くなり、セフレ関係に発展した事例もよく聞きます。

最初は、不倫をするつもりがなくても、SNSやゲームを通じて楽しくなるうちに、「もっと関係を深めたい」と思うようになり、ついついセフレ関係になってしまうことがあります。

あまり深くは考えず、遊びの延長線上で人妻をセフレにできてしまうパターンもあります。

つまり、未婚女性だと思っていたら、実は人妻だったということもあり得るのです。

人妻のセフレにハマるとなぜ抜け出せないのか

人妻のセフレにハマる理由を図解

人妻をセフレにすることの魅力は大きく分けて2つあります。1つ目は、「いけないこと」をやっているドキドキ感、つまり背徳感です。

そして2つ目は経験豊富な人妻との燃えるようなセックスです。

特にセックスレスで、長い期間セックスから離れている女性ほど激しいセックスを体験できる傾向にあります。

男性66名を対象に、人妻にハマる理由を調査した結果は以下の通りです。

人妻セフレにハマる理由を調査したグラフ

Q.人妻のセフレにハマってしまう理由を教えてください
回答項目 回答件数 回答割合
背徳感が気持ちいい 22 33.4%
激しいセックス 18 27.4%
若い子にはない包容力 11 16.3%
割り切った関係 9 13.7%
会話が合う 6 9.2%
アンケート調査に関する詳細
調査方法 インターネットリサーチ
調査会社 クラウドワークス
調査期間 2022年10月15日~2022年10月29日
対象者 人妻のセフレを作ったことがある男性
人数 66名

背徳感が快感になるとなかなか抜け出せない

背徳感が快感になるとなかなか抜け出せません。なぜなら周囲にバレてはいけない「ドキドキ感」や、

他では絶対に味わうことができない「スリル」は人妻とのセックス以外ではなかなか経験ができないためです。

さらに、人妻をセフレにした場合は誰かのものを「奪った」という優越感も感じることができます。この優越感もたまらなく気持ち良いです。

人妻とセックスしてスリルを味わう

セフレにした人妻の旦那さんが、イケメンで高収入等のスペックが高ければ高いほど、また良い旦那さんであればあるほど、この優越感に浸ることができます。

人妻をセフレにすることでしか体験できない、背徳感や優越感は一度ハマるとなかなか抜け出すことができません。

燃えるようなセックスは一度や二度でやめられない

人妻と燃えるようなセックスを経験してしまうと、一度や二度ではやめることが難しいでしょう。

なぜなら、これまでに経験したセックスとは比べ物にならないくらい気持ち良いからです。

人妻とのセックスは最高に気持ちいい

特に30代後半から40代以降の人妻は、男性経験豊富でセックスに関しても男性の気持ち良いツボを熟知していることが多いです。

20代前半の若い女性としかセックスをしたことがない場合、人妻の燃えるようなセックスに驚くことでしょう。