出会い系テクニック

人妻をセフレにしたいけどどうすればいい?方法や手順を解説

投稿日:

若い男性で性欲が強すぎて困っている人、お金がなくて風俗にあまり行けない人、とにかく熟女が好きな人、といった人たちは出会い系で人妻セフレをゲットすれば、病みつきになることはほぼ間違いないでしょう。

ただし、セフレといってもゲットするには、多少のテクニックが必要となります。そこで今回は、最もゲットしやすいと思われる人妻のセフレについて色々と解説してみました。

人妻がセフレの男性を求める

まず、そもそもすでに旦那のいる人妻がなぜ、セフレなどを求めるのか、その理由を解き明かしてみました。

●枯れる前に燃えるような恋愛体験をしてみたい、若い頃のような恋愛気分を味わいたいため

人妻が出会い系サイトでセフレ探しに燃える理由として、最も多い動機といえるのが、心や身体が枯れる前に最後に一花咲かせてみたいということです。いくら女性とはいってもやはり、50代、60代を過ぎると男性からは相手にされなくなっていきます。そのため、40代がちやほやされる最後の年代といえるでしょう。

性的対象とは見なされなくなり、枯れてしまう前に10代か20代の頃のような熱い恋愛をもう一度してみたい、もしくはそういう経験が全くない女性の場合、一度でいいから燃えるような恋をしてみたい、といった動機で彼女たちはセフレ探しをしています。

そのため、人妻セフレのSEXは一般的にとても情熱的で激しいものとなっています。

●旦那とのセックスレスで欲求不満

また、熟年夫婦は長い期間にわたって夫婦間でセックスがない、セックスレス状態に陥っている場合が多いです。そのため、セフレを求めている人妻主婦は性欲が溜まっていて、とても飢えています。ですから、前述した通り、いざ行為ともなると、獣のように燃えるセックスをはじめる人妻も少なからずいます。

これらの点から、これまであまり良い恋愛に恵まれず、燃えるようなセックスをしたことがない男性の場合、セフレ募集の人妻を狙うことで、一生の思い出に残るような熱いセックスを経験できる可能性があります。

人妻セフレのメリットとは

●人妻は中出しOKの人が多い

まず、人妻といっても、年齢が若い場合は妊娠の危険があるので中出しは難しいです。しかし、40歳を過ぎた人妻の場合、かなり高い確率で生ハメ中出しセックスをさせてもらえます。

そうなる理由はおわかりだと思いますが、四十路の女性の場合、妊娠のリスクがあまりないからです。男性の中には年配の女性との交際を意味もなく嫌う人もいますが、40代の女性と付き合うと、欲望の思うがままに生挿入中出しセックスができるという、素晴らしいメリットを期待することができます。

セックスは何回でも無料

男性で結婚している場合、割り切りに払うお金があれば、自分の奥さんや子供にお小遣いをあげた方がよっぽどいいので、良心の呵責から割り切りはできない人もいます。しかし、セフレならばすべて無料なので、お金のことでくよくよ悩むことはなく、家族のことは忘れて思いっきり恋愛とセックスを楽しむことができます。

●人妻は収入があって生活が安定しているので安心

シングルマザーなどは生活が不安定な場合もあって、お金を無心される可能性もあります。また、無心されなくても、食事やホテル代は男持ち、という場合も多いです。これに対して、人妻は基本的に生活が安定しているので、お金をせびられることもないし、飲食代やホテル代も半分出してくれることも多いです。

●結婚を要求されない

女性は基本的に好きでもない人とタダでセックスをすることはほとんどありません。ですから、無料でセックスを許している時点で、相手にはかなり好かれていると考えるべきです。

その結果、独身女性の場合だと、本気で惚れられてしまい、結婚をねだられる可能性があります。しかし、人妻ならば分別のついている人がほとんどなので、安心してセフレプレイに励むことができます。

人妻セフレのデメリット

●ばれると旦那から慰謝料

もし万一、人妻の亭主に浮気が発覚してしまった場合、慰謝料を請求されるリスクがあります。

これを防止するためには、普段、連絡を取り合うツールをLINEなどのメジャーなものではなく、無料メールやマイナーなメッセージアプリにしておいて、普段は見られないようにロックをしておくとよいでしょう。

サラリーマンの場合、人妻と日程が合わせにくい

人妻の場合、亭主が仕事に出ている平日日中はかなり会いやすいのですが、土日祝日は旦那の目があるのでセフレ目的での外出はし辛い場合が多いです。

しかし、サラーマンも土日祝日が休みの場合が多いので、上手く両方のパートナーの目を盗んで予定を組む、ということが難しい点が欠点となります。

人妻と出会うための方法

続いて、人妻と出会うために必要な具体的方法について、記していきます。

●登録しておきたい出会い系サイト

人妻セフレを探す場合に利用する出会い系サイトとしては、とりあえずワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXの3つに登録しておけば十分でしょう。

この3つの出会い系サイトは、どれも国内トップクラスの登録人数を誇ります。また、これらのサイトはハッピーメールで2000年創業、ワクワクメールで2001年創業といった具合に、運営歴の方も十分です。

●キーワード検索を使いこなす

人妻のセフレをゲットするために最適な方法は、出会い系サイトのいろいろなコンテンツサービスのキーワード検索を利用することです。

これはどういうことかといえば、出会い系サイトには、日記を書くコーナーや掲示板のコーナー、自分のプロフィールページなどのコンテンツがあって、これらはキーワード検索できるようになっています。

それらの中でも最も有効と思えるのが、日記のキーワード検索となります。なぜ日記のキーワード検索が有効なのかというと、日記は毎日書く人もいるため、情報量がとても多くなっています。

そのため、出会い系でセフレと出会いたいと思っている女性は日記に「セフレ」という単語を使って記事を書いている可能性が高いためです。

次に有効なのはプロフィール欄のキーワード検索です。ただ女性の場合、恥じらいがあるためか、日記には書いてもプロフィール欄にはセフレ募集と書かない人も多いです。それでも日記検索に次いで重視したいチェックポイントです。

掲示板のキーワード検索をチェックするのも価値があります。ただし、男性の場合、掲示板の閲覧には1回10円程度かかってしまうのが一つの欠点です。

また、女性の場合は自分から積極的に募集しなくても勝手に男性からのメールが飛んでくるので、セフレが欲しいと思っていてもわざわざ自分から掲示板に書き込まない人も多くなっています。しかし、わざわざ掲示板にまで書き込みして相手を募集する人妻は相当本気度が高いとみなすことができます。

●セフレ募集の人妻を見つけたら次にどうするか

上記のような手段を使えば、セフレを求めている人妻を何人かピックアップすることができます。そうやってセフレ候補を何人かあぶりだしたら、次はその女性たちに申し込みのメールを送ります。

文面の一例としては、以下のような感じでいいでしょう。

「初めまして。××××さんの日記、プロフィールなどを拝見して興味を持ち、メールさせていただきました。もしよろしければ一度お会いしたいのですが、いかがでしょうか?お返事いただけると嬉しいです!」

こんな感じで、丁寧な文章で送った方が女性は喜ぶ傾向が強いです。チャラチャラした感じの文章は出会い系では意外に嫌われます。男が腰を低くして女性を少し立てる感じの文章を送った方が好感が持たれます。

顔写真に関しては、もし送っても良いのなら早めに送りましょう。顔は全部出す必要はないので、例えば目を隠したり、口を隠したりしたものでも大丈夫です。万一流出すると仕事などに影響が及ぶこともあるので、素顔のままの写真は送るのはやめておいた方が安全です。もし万一、それで文句を言う女性がいたら、断るようにしましょう。

●待ち合わせの場所と時間を決める

待ち合わせの場所に関しては、実は女性は個室や居酒屋での初回からの出会いを嫌う人も意外に多いです。これは身体を無理やり触られたりする可能性を恐れているためです。ですから、初めての場合はできれば普通のレストランとか公園など、周囲に人がいて安心感があり、お酒などがない場所を選んだ方が無難です。

時間に関しては、お互いに都合のいい時間を選ぶことになりますが、人妻の場合、家庭があるのでできればお昼ぐらいに待ち合わせできれば良いでしょう。

交通に関しては、車があれば人妻に都合のいい待ち合わせ場所を決めさせて、そこまで迎えに行く、というのが一般的です。しかし、最近では都会を中心に車を持っていない男性もかなり増えています。そのため、女性も車がないからといって断る人はそれほどいません。ですから、車を持っていなくても問題なくセフレ探しをすることができます。

交通費に関しては、基本的に出会い系は女性であっても全部自分で払うのが基本です。ただ、飲食に関しては割り勘の場合と全部男性が持つ場合の2つに別れます。

この点に関しては、自分の容姿などにかなり自信があれば割り勘でもいいでしょう。ただ、迷うくらいなら飲食代は男性の方で全部持ってあげた方が無難です。交通費に関しても、苦にならないのならば男性が立て替えてあげれば女性が喜ぶことはもちろんのことです。

ただ、それに値する女性かどうかという問題もあるので、また会いたいと思える女性なら別れ際に「今日の交通費」みたいな感じでさりげなく渡してあげても良いでしょう。

●実際に出会った時-即ヤリ要求はなるべくしない方が良い

ここまでくればいよいよ、最初の出会いとなります。ここで注意したい事としては、初回の出会いで男性の方からセックスを求めたりしないようにすることです。女性の場合、いくらセフレを求めているとはいっても、男性ほど性欲が強くありません。また、実際会ってみて好みの男性でなかった場合もあるわけです。

特に、人妻がどうしようかな、と迷っている状態でしつこく体を求めると。本来やれた場合でも嫌われてセフレになるチャンスを逃してしまうことになります。

ただ、話をしていて自然な流れでホテルに行くことになったり、女性の方から求めてきた場合は初回からでも良いでしょう。しかし、そうでもない場合には、性欲が溜まっていても我慢して次回からにしておきましょう。

そうすることで女性に紳士的な印象を与えて、後々まで良い関係を築ける可能性が高くなります。

また、人妻セフレのセックスの楽しみは前述の通り、生挿入で中出し本番ができる可能性が高いことです。しかし、だからといって無言でいきなり生挿入するようなことは極力慎みましょう。

女性の身体をいたわるマナーとして、生でいいかゴムをつけるか、また挿入後は中で出すのか外で出すのか、をちゃんと聞いてから挿入し、女性の嫌がることはしないようにするのが大切なこととなります。

人妻セフレとの出会いの楽しみについて

出会い系で知り合った人妻セフレと会う楽しみはセックスだけではありません。風俗などと違って時間制限がないといった点があげられます。そのため、不倫人妻セフレカップルは何時間もの間、イチャイチャと愛し合うケースがほとんどとなります。

これは無料セフレならではの楽しい営みです。決してお金では買うことができない、心と体が結びついた愛の時間を過ごすことができます。

映画や小説のようなドラマチックで濃厚な愛の物語と例えてみたいところですが、実際は映画やドラマより出会い系の男女の本物の濃厚な絡みの方が何倍も凄いです。これは体験してみないと分かりません。

特に、40代の中年女性が身も心も枯れてしまう前に最後に燃えてみたいという思いで男性と禁断の逢引きを重ねるわけですから、お互いに我を忘れるような強烈なセックスが繰り広げられています。

さらに、セフレは別に一人に限る必要はありません。二人、三人と複数のセフレがいれば、本当に自分がモテるいい男みたいな感じがして、充実した人生を送ることができます。

そこでこれからは、いつまでもAVを見てオナニーばかりしていたり、風俗で愛のないSEXを続ける生活を見直して、人妻セフレをゲットして心身共に充実した生活を送りましょう!

-出会い系テクニック

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.