スイートコールの紹介

テレフォンセックスの楽しみ方!電話エッチ相手の探し方やテクニックまとめ

数あるプレイの中でも、ひときわ異彩を放つテレフォンセックス。その普通のセックスとは一線を画すプレイ内容に、なかなか最初の一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、テレフォンセックスをぜひ実践してみたい方の為に、電話セックスの実際の流れからテレフォンセックス相手を探せるスポットまで、徹底的にご紹介していきたいと思います。

電話エッチは無限の可能性を秘めています。これを読んで、あなたもテレフォンセックスを楽しみましょう。

この記事でわかること

  • テレフォンセックスは普段より大胆なるし、普段できないプレイが楽しめる
  • 想像力が豊かで話し上手な人は特に向いている可能性が高い
  • SMやイメプレを楽しむのはテレフォンセックスの醍醐味
  • テレフォンセックス専門のハニートーク、スイートコールがオススメ
  • テレフォンセックスはエッチな空気を作ることが重要
  • 恋人と気持ちいいテレフォンセックスをしたという口コミが多い
  • サービスを利用するときは後払い制に注意する

 

目次

テレフォンセックスとは?

テレフォンセックスとは?についての解説

テレフォンセックスとは文字通り、電話を介して行うセックスのこと。電話セックス、電話エッチ、テレセなどと呼ばれることもあります。

もちろん直接触れ合うことはできない為、主に会話などで雰囲気を演出し、互いに脳内で妄想をしながらの疑似セックスとなります。

このテレフォンセックス、実は1980年代頃からあるプレイでもあり、最近では通話をしながら画像や動画を送り合う、というよりリアリティのある電話セックスの形も広がりを見せているようです。

セックスにおいて声は重要なファクター。中には「セックスは耳でするもの」と主張する方もいます。オナニーとは全く異なる、新たなセックスの形、それこそがテレフォンセックスなのです。

大手サイトや有名サイトを利用すれば心配ないとは思いますが、過去ツーショットダイヤル詐欺が流行ったことがありました。過度にお金を請求されたと思ったらすぐに公的機関に相談しましょう。

ツーショットダイヤルの架空請求書を無差別に送りつけて現金をだまし取っていた事件で、福島・愛知・栃木県警の合同捜査本部は17日午後、新たに千葉県柏市永楽台1丁目、コンピューターソフト制作販売会社「ネットプランニング」社長、根本正良容疑者(52)ら2人を詐欺の疑いで逮捕した。この事件の逮捕者は6人になった。

出典:( http://www.niji.or.jp/home/k-makoto/notice.html

テレフォンセックスの醍醐味

「テレフォンセックスって本当に楽しいの?」

電話エッチ未経験の方がそう思うのも無理はありません。電話セックスは非常に特殊なプレイのひとつ。実際にやってみなければ、その魅力は理解できない。

そこで、ここではテレフォンセックスの醍醐味を3つほどご紹介したいと思います。一般的なセックスとはまた異なる魅力を、ぜひ知ってください。

醍醐味①:より大胆になれる

人は顔を合わせないことで、非常に大胆な性格になれます。ネット、特にSNSが良い例ですね。一見、真面目そうな女性でも、匿名の環境であればエロい自撮りなども容易に上げてしまう。

テレフォンセックスでも同じことが言えます。互いの顔が見えない。そのことがより妄想を掻き立て、気を大きくする。だからこそ、普段なら言わないようなエロいセリフも、大きな喘ぎ声も出せてしまう。

恥も外聞も、テレフォンセックスにはありません。肉体的な接触がない分、電話セックスの方が一般的なセックスよりもある意味、エロいかもしれません。

醍醐味②:遠くの相手とも楽しめる

例えば遠距離恋愛中のカップル、例えばネットで知り合った異性。到底会える距離にはいない、そんな相手ともセックスを楽しめる。これもまたテレフォンセックスの醍醐味のひとつです。

会えないという事実は、あなたを、そして相手をより大胆にさせます。電話セックスは感情の響きやすい行為。寂しさであったり、不安であったり、そういった気持ちが声に乗り、より興奮度の高いセックスが楽しめる。

物理的な距離が要因でテレフォンセックスに興じる方は多い。離れていればいるほど、会えないと思えば思うほど、電話エッチの満足度は上がります。

醍醐味③:様々なシチュエーションを味わえる

一般的なセックスでもシチュエーションを決めてのプレイはありますが、テレフォンセックスのそれは非常に幅が広い。顔が見えないので、どんな自分にもなれるし、どんな相手ともセックスができるのです。

もちろん事前に設定を決めるなどの作業が必要なこともありますが、テレフォンセックスに慣れてくると、もはやそれすらも楽しい。なにせ可能性は無限大ですからね。

電話エッチでは見た目を気にすることなく、妄想通りのセックスを堪能できます。テレセはいわば、ひとつの物語世界。没入感を追求することで、より深度の高いテレフォンセックスを楽しめるはずです。

テレフォンセックスを楽しめるプレイ4選

楽しくなるテレフォンセックスのプレイを4つ紹介

一口にテレフォンセックスと言っても様々なプレイがあります。心置きなくプレイを堪能できるのが、電話エッチの魅力のひとつ。自分好みのプレイ内容を見つけて、思う存分楽しみましょう。

テレフォンセックスを楽しめるプレイを4つご紹介します。

SMプレイ

テレフォンセックスでもSMプレイは楽しめます。むしろテレセの方がSMに向いているかもしれません。

声のみで命令したり、されたりする快感は想像以上。人は顔を合わせないと大胆になると上述しましたが、SMプレイではそれが如実に表れ、MはドMに、SはドSへと変貌を遂げます。

一般的なセックスだと羞恥が先立って、なかなか自身の性癖を露わにできない方も多い。しかし電話エッチであれば、周囲の、セックス相手の視線でさえ気にすることなく、本能に従うことできる。

SにもMにもなれる、それもまた電話セックスのメリット。立場を変えて楽しむのも、また一興かもしれません。

ロリ・ショタプレイ

ロリは「幼い少女」、ショタは「幼い少年」を指し、つまりロリ・ショタプレイは、どちらかをロリかショタに見立てて行うプレイのことです。

現実では一発アウトな性癖も、テレフォンセックスならばセーフ。しかも顔はもちろん、身体も見えないので、声や口調さえ取り繕えば、よりリアリティのあるプレイを楽しむことができます。

呼び方を「お兄ちゃん/お姉ちゃん」などと変えるのがオススメ。設定などを事前に練っておくと、よりテレフォンセックスを楽しむことができます。

また男性の場合は乳児返り、つまり赤ちゃんプレイをすることも可能。現実では恥ずかしすぎて到底リクエストできないプレイも、電話セックスならば大胆に行えます。

レイププレイ

実際にやったら犯罪ですが、テレフォンセックスならレイプもOK。犯され願望のある女性も少なくないので、意外と需要のあるプレイのひとつです。

シチュエーションや服装などを事前に細かく決めなければならない上、意外と演技力を必要とされる為、難易度はやや高め。

しかしその分、1度ハマると没入感は非常に高く、まるで本当にレイプしているかのような錯覚に陥ることができます。

立場を反対にした「逆レイププレイ」ももちろんアリ。犯し願望のある女性も意外と多かったりするので、提案してみると良いでしょう。

イメプレ

イメプレとは「イメージプレイ」の略で、シチュエーションやキャラクターを設定した上で行うセックスのこと。

ロリ・ショタプレイやレイププレイもこのイメプレに当てはまりますが、ここでオススメしたいのは、よりイメージに特化した行為。小説やアニメ、マンガに出てくるキャラクターになりきってのイメプレです。

実在しないキャラになりきってのプレイはコスプレに通ずるものもありますが、テレフォンセックスにおいてはキャラを声のみで表現しなければならず、難易度は非常に高い。

しかし好きなキャラになりきって、これまた好きなキャラとセックスできる快感を味わえるのは電話セックスの最大の魅力のひとつ。外見が見えないからこそ為せる行為です。

もし趣味の合う相手と出会ったらイメプレを提案してみましょう。一段階上のテレフォンセックスを堪能できます。

テレフォンセックスが向いている人の特徴4つ

テレフォンセックスが向いている人の特徴を紹介

テレフォンセックスには向き不向きがあります。もちろん向いていないからといって電話エッチを楽しめないわけではないですが、向いていると、より電話セックスを楽しむことができます。

テレフォンセックスが向いている人の特徴を4つご紹介します。

特徴①:想像力が豊か

テレフォンセックスは声でのみ行う営み。動きなどを逐一セリフとして発さなければならず、非常に想像力が必要とされます。

例えるなら、小説の地の文章をセリフに置き換える感じでしょうか。普通のセックスならば何の言葉もいらない動作でも、「今から服を脱がせるよ」などと声に出さなければなりません。

電話エッチは確かに声で行うセックスですが、頭の中では実際にセックスを行っていなければなりません。妄想の中の自分を動かして、その都度、セリフを吐く。きちんと相手に意図が伝わるように。

行き当たりばったりはいまいちリアリティに欠けます。また、単純に手順をなぞるだけのセックスも味気ない。テレフォンセックスには豊かな想像力と、そして妄想を膨らませるアイデアが必要なのです。

特徴②:話し上手・聞き上手

実際にやってみると分かりますが、声だけで状況や動作を伝えるのは意外と難しい。言葉足らずになったり、ともすれば説明口調になったりしてしまいます。

また、相手のセリフの意図を正確に汲み取るのも容易ではありません。認識の齟齬があったり、妄想の細部に差異があったりすると、そのギャップは行為が進むにつれて段々と大きくなり、最終的に修復不可能なほどになってしまいます。

普通のセックスならば誤魔化しがきくものも、電話セックスでは修正が効きづらい。正しく意図を伝えられる話し上手、相手の言い分を汲み取れる聞き上手であることも、テレフォンセックスには大切な要素と言えます。

特徴③:集中力がある

テレフォンセックスは意外と集中力がいります。常に妄想を続け、シチュエーションに合ったセリフを吐く。これだけでも大変なのに、電話セックスの場合は不意に虚無感の訪れる瞬間があるのです。

「あれ、一体なにやってるんだろう」

部屋に独り、スマホ片手に疑似セックスに興じる自分。そんな自分が、ひどく虚しくなる時があるのです。

テレフォンセックスの時間はまちまちですが、少なくとも30分は集中が必要。集中力のない方は自己嫌悪に陥る率が高いので、電話エッチはあまりオススメできません。

特徴④:見た目にあまり自信がない

見た目にあまり自信がない方もまた、テレフォンセックスに向いています。テレセは顔が見えないので、いらぬ劣等感を抱くことなく、行為に興じることができます。

また、電話エッチは変身願望に応えてくれる営みでもあります。イケメンになりたい、ドSになりたい、アニメの主人公になりたい。これら全て、テレフォンセックスで叶えることが可能。

テレフォンセックスはある意味、妄想の具現化です。妄想の中でなら、なりたい自分になれる。まさに夢のようなプレイですね。

オススメのテレフォンセックス専用サービス4選

オススメのテレフォンセックスサービスを紹介

テレフォンセックスに興味があっても、肝心の相手がいなければ実践は不可能。リアルの知り合いや恋人に頼もうにも、なかなか言い出せませんよね。

そんなあなたに、オススメのテレフォンセックス専用サービスを5つご紹介致します。どのサービスも非常にオススメなので、興味のあるサイトがあったらぜひお試しください。

ハニートーク

ハニートークの紹介

ハニートークは地域密着型のテレフォンセックス専用サービス。全国47都道府県に合計144ものコールセンターが設置されており、近所に住む異性とのテレフォンセックスや出会いを楽しむことができます。

ジャンルは2人で会話や電話エッチを楽しむ「2ショット」、事前に吹き込まれたメッセージから相手を選べる「プロフィール2ショット」などがあります。

また、伝言ダイヤルにプロフを録音することも可能で、より自身の目的に合った異性との出会いを求めることができます。

料金表は以下の通り。

2ショット 130円/60秒
プロフィール2ショット 230円/60秒
テレフォンセックス 165円/60秒
伝言ダイヤル 再生 100円/60秒(録音1件100円)

支払いは「前払い」と「後払い」の2つから選ぶことができます。ご自身のスタイルに合った支払い方法を選択しましょう。

エクスタシークラブ

エクスタシークラブの紹介

SMプレイに特化したテレフォンセックス専用サービス、それがエクスタシークラブです。女王様はもちろん、奴隷希望の女性もおり、SでもMでも、どちらの気質でも変態的な電話セックスを楽しむことができます。

アナルや言葉攻めなどジャンルは多岐に渡り、中には「盗聴ダイヤル」という他人がリアルタイムで行っている電話エッチを盗み聴くことのできるジャンルも存在し、まるで押し入れの中から情事を覗き見ているかのような背徳感を堪能することができます。

料金表は以下の通り。

プロフィール2ショット 230円/60秒(プロフ再生110円/1分)
逆プロフィール2ショット 230円/60秒(プロフ再生110円/1分)
盗聴ダイヤル 110円/1分

コールセンターは東京・名古屋・大阪の都市部3つしかありませんが、その分、非常に濃いプレイが堪能可能。SMテレフォンセックスを楽しみたい方にオススメなサービスです。

モコム

モコムの紹介

モコムは、携帯&スマホ専用のライブチャットサイト。普通の会話はもちろん、可愛い女の子とテレフォンセックスを楽しんだり、実際に出会いを求めたりすることができます。

ライブチャットということで実際に相手の顔を見ながらのコミュニケーションが可能。オナニーを指示するも良し、臨場感溢れる電話セックスに興じるも良し、様々な楽しみ方を堪能することができます。

また、モコムには通話の他にメールや掲示板など、出会い系サイトのような機能も備わっており、様々な形で女の子との交流を楽しむことが可能です。

料金表は以下の通り。(1pt=1円)

音声電話(あなたから) フリーダイヤル未設定 200pt/1分
フリーダイヤル設定 230pt/1分
通話アプリ利用 200pt/1分
TV電話(あなたから) フリーダイヤル未設定 250pt/1分
フリーダイヤル設定 280pt/1分
通話アプリ利用 250pt/1分
音声電話(女性から) 200pt/1分
TV電話(女性から) 250pt/1分

一般的なライブチャットサイトと違い、最初から2人きりで通話を楽しむことができます。女の子のレベルも非常に高いので、よりリアリティのあるテレフォンセックスを楽しみたい方にオススメなサービスと言えます。

any

anyの紹介

anyはスマホ専用のライブチャットサービス。「いつでもどこでも」を謳い文句に、気軽に可愛い女の子との会話やテレフォンセックスを楽しむことができます。

運営が始まってまだ日が浅いものの、女の子の数、質は共に水準以上。男性利用者の数が少ないので、お気に入りの女の子とたっぷり楽しむことができます。

料金表は以下の通り。(1pt=10円)

音声チャット(あなたから) 通常時 22pt/1分
フリーダイヤル利用時 25pt/1分
ビデオチャット(あなたから) 26pt/1分
音声チャット(女性から) 30pt/1分
ビデオチャット(女性から) 35pt/1分

 

スイートコール

スイートコールの紹介

スイートコールは全国にコールセンターを設置している、完全地域密着型のテレクラ・ツーショットダイヤル・テレフォンセックスサービスです。

スイートコールの最大の特徴はなんといっても種類豊富なコーナー。

  • ナンパ・出会いコーナー
  • ギャル、学生、フリーターコーナー
  • 人妻、バツイチ、若奥様コーナー
  • Hトーク、マニアプレイコーナー

などが設置されており、自身の性癖や、その日の気分に合った女の子と気軽に繋がることができます。

料金表は以下の通り。

テレクラ・2ショットダイヤル ナンパ・出会い 120円/1分
ギャル・学生・フリーター 165円/1分
人妻・バツイチ・若奥様 165円/1分
Hトーク・マニアプレイ 165円/1分
伝言ダイヤル 110円/1分(録音・再生)
プロフィールコール 200円/1分(プロフ再生:無料)

他にもよりエロい女性と繋がれる「デラックス」や、イメクラに特化した「イメクラコール」などが設置してあり、様々な出会いや電話セックスを楽しむことができます。

多種多様なテレフォンセックスを堪能したい方に非常にオススメなサービスです。

テレフォンセックス相手の探し方

テレフォンセックス相手の探し方を紹介

テレフォンセックス専用サービス「ハニートーク」を例に、実際にテレフォンセックス相手を探す流れをご説明致します。

使い方は非常に簡単なので、これを読んだら早速テレフォンセックスに興じてみましょう!

ステップ①:登録

まずはハニートークの登録方法から。新規登録には「電話登録」と「オンライン登録」の2種類があるので、好きな方を選びましょう。

まずは「電話登録」の方法から。

ハニートークの登録方法を紹介

電話番号で登録可能です

 

ホームページに飛ぶとこのように丁寧に説明されているので、このステップに従うだけでOK。トップページに載っているラッキーコードをプッシュすると無料ポイントが貰えるので、忘れないようにしましょう。

なお、「登録方法」の項目では支払いの方法が聞かれます。「後払い」と「前払い」の2種類があるので、事前に決めておきましょう。

続いては「オンライン登録」の方法。

オンライン登録の方法を紹介

手順は電話番号登録と同じ

 

こちらも手順は電話登録とほぼ同じ。ラッキーコードの記入は忘れないようにしましょう。

どちらの方法でも最大で3000円の無料ポイントが貰え、さらに初回決済をクレジットで行うと4000円分のポイントも受け取ることができます。

ハニートークを初め、ほとんどのテレフォンセックス専用サービスでは初回無料ポイントを貰えます。お試しの良い機会ですので、ぜひご活用ください。

ステップ②:伝言ダイヤル(ボイスメール)を残す

登録を終えたら、まずは伝言ダイヤル(ボイスメール)にメッセージを吹き込みましょう。これはプロフィールの役目を果たしてくれ、この伝言を聞いた異性からメッセージが届いたりもします。

年齢や地域、希望する目的などを簡潔に述べることが重要です。あまり長すぎると、相手が途中で聞くのを放棄してしまいますからね。

事前に原稿などを用意しておくと、まとまりのある、良いメッセージが残せるはずです。

ステップ③:近くのコールセンターに電話を掛ける

伝言ダイヤルにメッセージを残したら、お待ちかね、電話の時間です。

全国に設置してある144地域の中から、自分の居住地と最も近いエリアを選択し、コールしてみましょう。

電話を掛けたい地域を選択

コールボタンをタップすれば電話がかかります

 

このように地域は多岐に渡ります。出先で利用すれば、インスタントな出会いの方法としても使うことができます。

音声ガイダンスに従っていくと、その地域で通話可能な女性と繋がるので、後は会話を始めるだけ。いきなりテレフォンセックスを持ちかけるはせず、まずはきちんと自己紹介から始めましょう。

もし好みでなかった場合はスキップも可能。通話は時間ごとに料金が掛かるので、少しでも違うと思ったらスキップしてしまうのも全然アリです。

何度もチャレンジているうちに必ずやあなた好みの女性が見つかるでしょう。

ステップ④:テレフォンセックスを楽しむ!

好みの女性と出会えたらテレフォンセックスを楽しみましょう。ハニートークには、テレフォンセックス希望の女性もたくさんいますからね。

もちろん、実際に会ってみるのもアリ。繋がった相手がとんでもなく近い場所に住んでいる、なんてことも、このハニートークでは珍しくありません。

ハニートーク初め、テレフォンセックス専用サービスは利用が非常に簡単。無料ポイントも大量に貰えるので、少しでも興味のある方はぜひお試しください!

テレフォンセックスの流れ

テレフォンセックスの流れを紹介

テレフォンセックス相手を探す方法が分かったところで、今度はテレフォンセックスの具体的な流れをご説明していきます。

初めての電話セックスは緊張するかと思いますが、それは相手も同じ。顔が見えないのを良いことに、思う存分テレセを楽しんじゃいましょう。

あなたが「Sの場合」と「Mの場合」に分けて流れをお伝えしていくので、ぜひ参考にしてください。

エッチな空気を作る

テレフォンセックスをするには、まず雰囲気を作らなければなりません。いきなり電話エッチに突入するのは、前戯もなしに挿入するのと同じくらい失礼なことです。

電話が繋がったら、まずは軽く自己紹介をします。この時点ではあまり突っ込んだことは聞かずに、「互いの呼び方」を確認する程度にしましょう。

挨拶が終わったら目的の確認。テレフォンセックス希望でない女性もいるので、目的が違ったらスキップし、同じ目的であるなら、「SかMかの性癖を確認していきましょう。

性癖を確認し終えたら、電話セックスはもう眼の前。「どんなプレイをするか」を2人で考えましょう。初対面の相手だとなかなかハードなプレイはできないので、ここは大まかにどちらがSで、どちらがMかを決めるだけで良いと思います。

これでテレフォンセックスの準備は整いましたが、ヨーイドンで始めるのはなかなか難しい。そんな時は、

「今どんな服着てるの?」
「どこにいるの? ベッドの上?」

と相手の状況を確認しつつ、徐々にテレセの空気に引き込みましょう。

さて、ここからは「Sの場合」と「Mの場合」にシチュエーションを分けてご説明していきます。まずは「Sの場合」から。

【Sの場合】電話エッチの方法①:命令する

あなたがSの場合は、積極的に命令していきましょう。テレフォンセックスはとにもかくにも声を出さないと状況が動きません。実際のセックスを想像しながら、

「服を脱いで」
「○○を触って」

などと命令していきます。

この時、重要なのは行動だけでなく、視覚情報も言葉に出すこと。例えば、ただ「服を脱がすよ」と言うのではなく、

「可愛い下着だね。何色なのかな?」
「ピンク」
「じゃあ、そのピンクの下着を脱がすね」
「うん……」
「あれ、もう乳首ビンビンだね、どうしたの?」

分からない情報があったら、さりげなく聞いて、それをセリフに盛り込む。こうすることで、よりリアリティのある、満足度の高いテレフォンセックスが可能になります。

【Sの場合】電話エッチの方法②:音を出して興奮させる

電話セックスで大切なのは声だけではありません。音もまた、非常に重要なファクターとなります。

例えばクンニをする段取りになった時、無音だとおかしいですよね。そんな時は口の中で唾液をクチュクチュ混ぜたり、指を舐めて音を出します。

キスなど、他の場合も同様。実際のセックスを想像し、音の出る行為であった場合は積極的に音を鳴らしていきましょう。そうすることで臨場感が増し、より没入感の高いテレフォンセックスを楽しむことができます。

【Sの場合】電話エッチの方法③:言葉攻めを多用する

テレフォンセックスの場合、実際のセックスよりも多めに言葉攻めを使いましょう。例えば、

「こんなに濡らして、どんだけエッチなの?」
「○○の恥ずかしい音、聞かせてよ」

状況や行動を描写するのも重要ですが、それだけでは味気ないセックスになりがち。言葉攻めを多用することで、焦らしや羞恥を生み出すことができます。

また、テレフォンセックスはオナニーではなく、疑似セックス。相手にこまめに「気持ち良い?」「どこ触って欲しい?」などのコミュニケーションを取ると良いでしょう。

【Sの場合】電話エッチの方法④:イク時はいっしょに

実際のセックス同様、テレフォンセックスでもいっしょにイクのが望ましい。その為には、最終盤にきちんと盛り上がりを作らなければなりません。

セックスの盛り上がりは、もちろん挿入した後。マンコの具合などをきちんと言葉で描写した上で、互いの喘ぎ声を交換しましょう。

イクタイミングは基本的に女性に合わせた方が良い。男性の方がタイミングを合わせやすいですからね。女性が「イク」と発したら、手の動きを速め、射精感を調節しながら同時に果てます。

初めは難しいかもしれませんが、徐々に慣れます。最悪、タイミングが合わなくてもいくらでも誤魔化せますしね。

【Mの場合】電話エッチの方法①:指示通りに動く

続いては「Mの場合」。

こちらはSとは逆に、基本的に相手の指示を待つことになります。どんな指示が飛んでくるかは相手の女性次第。ドキドキしながら待ちましょう。

基本的に下された命令にノーは言わないようにしましょう。あまりにハードなものは別ですが、自分ひとりでは到底しないようなプレイを堪能するのも、テレフォンセックスの醍醐味のひとつです。

【Mの場合】電話エッチの方法②:喘ぎ声を出す

喘ぎ声は極力、我慢せず、受話器越しの女性に聞かせるようにしましょう。S気質の女性は男性の喘ぎ声が大好物。喘ぎ声を上げれば上げるほど、興奮度は高まります。

また、相手の言葉攻めにはこまめに反応しましょう。電話セックスはコミュニケーションが肝の行為。Mの立場だからといって身を委ね過ぎず、こちらかも情報を発信していくことが重要となります。

【Mの場合】電話エッチの方法③:オモチャの使用もアリ

オモチャを使用すると、より臨場感のあるテレフォンセックスが楽しめます。使用するオモチャの種類は様々ですが、その存在を事前に相手に伝えておくと良いでしょう。

Mの立場でテレフォンセックスをする場合、時に刺激の足りない時があります。ここでいう刺激とは、物理的なことを指します。

そんな時は、洗濯バサミなどの身近なモノを使って、疑似的に刺激を表現しましょう。乳首を洗濯バサミで挟み、それを相手に伝えれば背徳と興奮を同時に得られます。

電話セックスに必要なものは、やっているうちに徐々に分かってきます。どんな風にすれば気持ちが良いか、どんなモノを用意すればより快楽に浸れるか、それを考えながら電話エッチすることも非常に重要なポイントのひとつです。

【Mの場合】電話エッチの方法④:フィニッシュは相手任せ

Mは勝手にイってはいけない。フィニッシュは常に相手任せです。焦らされて、焦らされて、それでも焦らされて。それを楽しむのです。

もちろん誤魔化すことも可能ですが、本当にテレフォンセックスを楽しみたいのなら、相手の意志に、言葉に、その身を委ねましょう。

顔も見えない、声だけの存在。そんな存在に縛られている自分を楽しむのもまた、テレフォンセックスの醍醐味と言えます。

ピロートーク(後戯)も大切に

一般的なセックス同様、テレフォンセックスにもピロートーク(後戯)が存在します。「可愛かった」「気持ち良かった」などと褒めてあげましょう。これはSでもMでも、共通する事項です。

場合によっては、この流れで出会いに発展したりもします。

気持ちの良い電話セックスができた=身体の相性が良い

こんな方程式が女性の中でできあがるので、「なら今度は実際に」となりやすいんですね。

もちろん電話エッチだけで満足のいく方も多いでしょうが、その延長線上でリアルセックスを楽しみたい方は、ぜひテレフォンセックスだけでなく、ピロートークも大切にしてください。

テレフォンセックスを経験した人の評判・口コミ

テレフォンセックス経験者の口コミ、評判を紹介

実際にテレフォンセックスを経験した人の評判や口コミをご紹介します。良い口コミ、悪い口コミ、どちらもお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

良い評判・口コミ

 

悪い評判・口コミ

 


あくまで体感ですが、テレフォンセックスに否定的なのは男性が多いように感じました。これが個々人の好みによるものなのか、あるいは性差なのかは分かりませんが、どちらかといえば女性の方がテレセを純粋に楽しんでいるように見受けられましたね。

これは逆から見ればチャンスかもしれません。通常、性産業では男性の利用率が圧倒的に多いのですが、ことテレフォンセックスに関して言えば女性の方が優位。つまり男性は入れ食い状態。

テレフォンセックスはリアルな出会いにも繋がりやすい。試してみる価値は、大いにあると考えられます。

テレフォンセックスを行う際の注意点

テレフォンセックスをする際の注意点を紹介

最後に、テレフォンセックスを行う際の注意点を3つご紹介します。これらの点に気を付けて、安心安全にテレフォンセックスを楽しみましょう。

注意点①:周りに人がいないことを確認してから行う

特に誰かと同居している方には気を付けて欲しい。テレフォンセックスは傍から見れば変態の所業。一部始終を見られたり、電話セックス中の声を聞かれた日には、社会的抹殺は免れません。

また、電話エッチ中の声量にも注意しましょう。例えばレイププレイ中、興が乗って大声を出したら勘違いされて警察を呼ばれてしまったとか、そういうことも十分にあり得ます。

周囲はもちろん、隣近所に声を聞かれる恐れがないか、そういった点も気を付けながら、テレセを楽しみましょう。

注意点②:顔出しはNG

最近はテレフォンセックスの最中に画像や動画を送ることも増えています。より臨場感が出たり、興奮も高まりますからね。

しかしそれ自体は良いのですが、くれぐれも顔出しした写メを送るのは控えましょう。ネットで知り合った相手もそうですが、例え恋人同士の関係であっても、です。

近年、リベンジポルノや卑猥な画像、動画による脅迫事件が多発しており、社会的な問題になっています。携帯で気軽に写真を撮れるようになったことの弊害と言えますが、迂闊な行動は社会的な死を招きかねません。

興が乗り、写真を撮ってしまいたくなる気持ちも分かります。ですがその前に今一度、卑猥な画像や動画を送る意味を考えてください。たかが1枚、されど1枚。その1枚が、あなたの人生を終わらせてしまうきっかになるやもしれないのです。

注意点③:後払い制には要注意

テレフォンセックス専用サイトの中には、「後払い制」を採用しているサイトもあります。これは通話した分だけ後から料金を請求されるシステムなのですが、これがなかなかの曲者。気付いたら何時間も通話してしまい、後からとんでもない額の請求をされることがあります。

特に電話セックスはやめ時が見つけにくく、あと少し、あと少しと考えている内に費用がかさむというのも珍しくありません。

後払い制を選択している方は事前に時間を決めておきましょう。もしそれでも歯止めが利かないようであれば、「前払い制」、つまり事前にポイントを購入し、その分だけ通話できるシステムを採用しているサイトに移ってください。

テレフォンセックスで新たな快感を!

確かにセックスと名がついていますが、テレフォンセックスはもはや普通のセックスとは異質の存在。新たな性行為のひとつと言っても過言ではありません。

アブノーマルプレイとはまた違う、新しい快感を電話セックスはもたらしてくれます。

この快感は実際にテレフォンセックスを行った者にしか味わえません。テレフォンセックスという未知の快楽を、あなたもぜひお楽しみください。