出会い系テクニック

出会い系を使っているのがバレる原因とバレないための対策まとめ

投稿日:

出会い系サイトって家族や知り合いにバレないの?

 

今の時代、出会い系サイト・アプリは多くの人が利用しています。仕事の同僚や取引先、友達、近所のお知り合いなどなど、隠していたりあえて話していないだけだったりして、こちらが知らないだけで出会い系サイト・アプリを使っている人は思ったよりたくさんいてもおかしくありません。累計とはいえ、出会い系サイトの大手になると1つのサービスだけで1,000万人以上の登録者が存在しているのです。

 

もしかしたらあなたの地元の知り合いや友達が、あなたと同じ出会い系サイトを使っているかもしれません。そうなると地域が同じなので、プロフィールを検索すれば…。

 

またあまりない話ですが、以下のような体験談もあります。

 

隣り町に住んでいる人妻さんと出会い系サイトでやり取りをしていた。たまたま時間が空いたので、近くに住む彼女と会おうと待ち合わせをしたら、なんと私の妻のママ友だった…。

 

こんなこともありえるのです…。

 

つまり家族・知り合い全てに対して、100%確実に「バレないようにする」というのは不可能に近いです。しかしながら、バレる原因を把握しておいた上で対策すれば、かなりの確率で出会い系を使っていることを家族や知り合いに隠しておくことができます。上で紹介した体験談のような出来事も、これから説明する対策をすれば、防げた可能性は高いです。

 

出会い系の使用がバレる原因

 

それでは、どういったかたちで出会い系を使っていることが家族や知り合いにバレてしまうのでしょうか。代表的な原因としては以下3つがあげられます。

 

・プロフィールでバレる

・スマホの画面をみられてしまう

・普段の会話の中でバレる

・出会い系で知り合った女性と一緒にいるところをみられる

 

1つずつ解説しますね。

 

プロフィールでバレる

 

プロフィールや地域や職業、年齢などの条件によって絞り込むことができます。そのため近くに住んでいたり、年齢が近かったりする相手には、自分のプロフィールが表示されやすくなります。地元の友達、お隣さん、会社の同期などに自分のプロフィールが見られてしまう可能性があるわけです。

 

またプロフィールを検索した際は、検索結果に自分の写真や登録名が表示されることになります。そこに自分の本名が表示されれば当然バレますし、誰もが知っているようなニックネームでもバレる可能性が高いでしょう。また自分の顔写真でバレる可能性もありますし、仮に顔でバレなくても、一緒に写っている背景などが相手にとって見覚えがある地元の風景だったりしたら…。もちろんバレますよね。

 

 

スマホの画面をみられる

 

これもよくあることです。スマホを見ながら誰かと話しをしていて何かの拍子でその画面を相手に見られたり、スマホの画面をみている自分の後ろを誰かが通り過ぎた際にちょっと覗かれたり、なんてことはあるでしょう。

 

あんまりじっくり見るのはマナー違反かもしれませんが、ちらっと見て「え、なにそのアプリ、おもしろそう」なんて会話は普通にあり得ますよね。そんなときに、たまたまでも出会い系サイト・アプリに届いていたメッセージをチェックしていれば、使っていることがバレます。

 

またアブリを利用している状態でなくても、スマホのホーム画面に出会い系アプリのアイコンがあれば、そのアプリのことを知っている人であれば「あ、使っているんだな」って思いますよね。仮に「ちょっとインストールしてみただけだよ。」なんて言い訳をされて、その場では「ふーん、そうなんだ。」と答えたとしても、裏では「多分、嘘だ。使ってるだろう」って考えるでしょう。

 

普段の会話の中でバレる

 

出会い系サイトを使っていれば、女性にメールする機会は自然に増えますし、複数の女性と会うこともあるでしょう。

 

「誰にメールしてるの?」「今度誰と遊びにいくの?」「最近彼女出来たの?」「付き合っている人っていたっけ?」などなど、出会い系で知り合った女性のことが話題にのぼる機会も増えます。

 

そんなときについつい正直に言ってしまったり口がすべったりしてしまえば、当然ながらバレます。

 

出会い系で知り合った女性と一緒にいるところをみられる

 

これもよくあり得る話ですね。特に地元や職場の近くで相手の女性と会っていたら「そういえば、この前一緒にいたあのかわいい子だれ?」なんて聞かれることもあり得ます。それが浮気や不倫であれば、知らない間に彼女や奥様に伝わっていることなんてこともあるでしょう。

 

バレないための対処法

 

出会い系サイト・アプリを使っていることばバレる原因はわかりました。次にそれを踏まえてどんな対策をとれば、バレにくくなるでしょうか。具体的には、以下があげられます。

 

・Facebookの友達が検索結果に表示されないサービスをえらぶ

・プロフィールを工夫する

・スマホのホーム画面に出会い系アプリのアイコンを設置しない

・通知メールの設定を変更

・出会い系アプリを使うときは周りに注意

・知り合いが検索結果に表示されたらすぐにブロック

・付き合っている女の子の話をあまりしない(言い訳を考えておく)

・会社や自宅の近くで会わない

 

1つずつ解説しますね。

 

Facebookの友達が検索結果に表示されないサービスをえらぶ

 

Facebookと連携している出会い系サイト・アプリの多くは、Facebook上の友達がサービス内のプロフィール検索の結果に表示されないようになっています。こういったサービスを利用すれば、友達にバレてしまう可能性を減らすことができます。

 

ただし、友達登録していない知り合いや、友達の友達にはバレてしまうので注意してください。たとえば彼女に内緒で出会い系サイトを使っていたとして、彼女の友達が「そういえば、あなたの彼のプロフィール見つけたよ」なんてことがないとは言えないわけです。

 

これもバレないための予防策の1つとしてとらえ、過信はしないようにするべきですね。

 

なお、Facebookと連携しているサービスでは、以下2点にも気を付けましょう。

 

 

・常に最新の情報と同期しているとは限らない

出会い系アプリ登録時点での友達の情報はチェックしますが、そのあとにFacebookで友達追加しても、その情報をサービス側が把握しているとは限りません。サービスによっては「友達情報の更新」といった機能が提供されているようなので、あわせてチェックするようにしましょう。

 

・Facebookの写真がプロフィール写真になる

Facebook連携しているサービスではプロフィールに自動的にFacebookの写真が設定されることがあります。仮に友達登録していなくても、Facebookであなたの写真を見たことがある人は「見おぼえがある写真だな」なんて思うこともあるわけです。同じ写真になっていたら、修正するようにしましょう。

 

プロフィールを工夫する

 

プロフィールからバレないように内容を工夫します。゜

 

工夫したい主なポイントは以下4つです。

 

・名前

・写真

・検索条件

 

1つずつ解説します。

 

・名前(ニックネーム)

 

本名はもちろん、誰もが知っているニックネームは避けましょう。あなたに親近感を持ってもらって本名や本来のニックネームからは遠いものを登録しましょう。

 

・写真

 

あなたのことがよくわかるいろんな写真を載せるほど、出会い系では出会いやすくなるので難しいところではあります。けれど写真によって、知り合いなどにバレてしまう可能性も高くなります。

 

またプロフィール写真も、絶対にバレたくない場合はボカしたりサングラスをかけたりしてバレないように工夫することも可能です。ですがサイトによってはそれを許可していなかったり、ボカしてあると相手への印象が悪かったりします。

 

そのため、このあたりはどちらをとるか天びんにかけて選ぶようにしてください。たとえばプロフィールの顔写真は自分の顔が映ったものを使うが、髪型は普段と変えて若干自分と分かりづらくするとか、それだけでも少しの効果はあるでしょう。また趣味の写真を載せる際も、自分の顔や自宅の外観は映らないようにするなど工夫します。

 

またどうしてもバレたくない場合は、多くのユーザーが顔写真を登録していなかったり、顔をSnowなどで加工した写真でも登録できたりするサービスをえらぶのもよいでしょう。

 

・検索条件

 

サービスによって異なりますが、たとえばプロフィールに大学名や勤務先の名前を登録して、それをもとにプロフィールを検索できる場合もあります。このあたりも、くわしく登録した方が出会いの可能性があがりますが、出来るだけバレたくないのであれば、あまり具体的な内容を登録しないようにした方が無難でしょう。

 

スマホのホーム画面に出会い系アプリのアイコンを設置しない

 

相手がこちらのスマホのホーム画面をみて「あ、出会い系使っている」なんて見透かされる可能性もあります。よく表示されるホーム画面には出会い系アプリのアイコンを設置しておかない方が無難でしょう。

 

通知メールの設定を変更

 

知り合いや家族などと一緒にいるときに、通知メールが届いてポップアップされた件名を見られてしまうこともあるでしょう。また通知メールが来たときに「誰かからメール?」なんて聞かれることもあります。

 

とっさに言い訳することも出来るかもしれませんが、何度も続けば疑われる可能性も考えられますよね。そのため通知メールの設定を変更して対策しておく方が無難です。。サービスによっては通知をしないように設定できたり、通知する時間や件名などをかえたりすることもあります。そのような設定を駆使して、バレにくいようにしましょう。

 

出会い系アプリを使うときは周りに注意

 

これは当たり前ですね。たとえば仕事の昼休みで同僚と一緒に食事しているときに、スマホでアプリをチェックしてたら、何気なく画面をのぞかれたり「何してるの?」と聞かれたりすることもあります。リビングや会社の休憩室で出会い系アプリをチェックしていたら、後ろを通る同僚や家族に見られることもありえるでしょう。

 

誰も来ない屋上でチェックする、自分の部屋でチェックするなど、出会い系アプリを使うときには、周囲に気を付けてください。

 

知り合いが検索結果に表示されたらすぐにブロック

 

出会い系サイト・アプリでは、コンタクトを取りたくない相手をブロックできる場合がほとんどです。仮にプロフィール検索で知り合いが表示されてしまったらすぐにブロックして、相手の検索結果に表示されないようにしましょう。出会い系サイト・アプリを利用しはじめる際に、あらかじめいろんな条件で検索してみて、知り合いがいないかチェックしておく、というのもどうしてもバレたくない場合は有効でしょう。

 

付き合っている女の子の話をあまりしない(言い訳を考えておく)

 

出会い系サイト・アプリを利用し始めると、個人差はあるもののそれまでより頻繁に彼女やセフレができることになります。一方で、同僚や友達と付き合っている彼女の話になることもあるでしょう。

 

そんな中で、彼女ができたりすぐに別れたり、また新しい彼女ができたりというのを繰り返していて、それをそのまま正直に話していたら「やたら、出会いが多いな。何があるんだろう」と勘づかれます。感の良い相手なら、「もしかして出会い系使ってない?」なんてズバリ正解に辿り着かれるかもしれません。

 

出会い系で長く付き合えそうな女性と出会えていない段階では、あんまり付き合っている女の子の話をしない方が無難です。あるいは「最近、地元の友達(もしくは会社の同僚)とコンパを繰り返しててさ」みたいな言い訳を用意しておくのもよいでしょう。

 

会社や自宅の近くで会わない

 

これも基本ですね。知り合いや同僚に見つかれば、「そういえば、この前一緒に歩いてたかわいい子っで誰? 彼女?」なんて聞かれるかもしれません。もしあなたが、出会い系サイトで浮気や不倫をしているなら、身近な人にバレる危険性はさらに高くなります。相手と会う際は、自宅や会社の近くでは会わない方がよいでしょう。待ち合わせ場所にはいくつか離れた駅を指定した方が無難です。

 

また最初に紹介した体験談のように、自宅の近くなどで会いたがる人は顔見知りのご近所さんである可能性も高いです。特にプロフィールなどで相手の写真をみていない段階では、その可能性も頭に入れて探りを入れてみましょう。知り合いである可能性が高いと感じ、なおかつ相手や相手に近い人にバレたくないと感じたら何か理由をつけて円満に連絡をやめるなどの判断も必要になります。

-出会い系テクニック

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.