ツーショットダイヤルの特徴

おすすめのツーショットダイヤル4選と登録完了までの流れをご紹介!

ひと昔前に大流行したツーショットダイヤルは今なお形を変えながら存在しています。しかし昔ながらのサービスは後払い制があり夢中になりすぎると高額請求される危険性も。この記事ではおすすめのツーショットダイヤルサービスや具体的な登録方法、サービス利用時の注意点を紹介しています。

この記事でわかること

  • ツーショットダイヤルは出会い目的やテレフォンセックスを利用する専用回線
  • ツーショットダイヤルの後払い制は高額請求される可能性がある
  • 人妻・熟女と音声通話のテレフォンセックスがしたい方は向いている
  • 割り切り目的であれば比較的ツーショットダイヤルで出会いやすい
  • ツーショットダイヤルに登録すると大量に無料ポイントを取得可能
  • ビデオ通話を使ったテレフォンセックスがしたい場合はVIVOがおすすめ
  • ツーショットダイヤルでトラブルになっても自己責任となる

 

ツーショットダイヤルとは?

ツーショットダイヤルとは

ツーショットダイヤルとは男女が出会い目的に利用したり、男性がテレフォンセックスを目的に利用する専用回線のことです。ツーショットダイヤルのピークは1990年代で、当時としては画期的だったQ2回線の登場で爆発的に流行しました。

しかし、援助交際目的の未成年者が増えたり、長時間通話による高額請求に苦しむ若者が増えました。このように社会問題となったことからマイナスイメージを持つ人が増えたことも事実です。

<ツーショットダイヤル>

男女の出会いや交際を目的としたもので1990年代に若者の間で人気となった。 名称は男女が二人きりになる、デートするという意味の当時の若者の俗語であったツーショットに由来し、サービス利用者間で気に入った同士の男女は二人だけで会話することができた。当初の仕組みは男性がNTTによる情報料金課金回収代行サービスであるダイヤルQ2回線から電話し(通話料を除いて1分100円の情報提供利用料金)女性はフリーダイヤルを通じて結線されていた。男女ともにプッシュ操作で通話相手が変更できた。

サービスの由来は同様の事が目的のテレクラ(テレフォンクラブ、テレホンクラブ)と呼ばれる電話を利用した風俗店であるが、ダイヤルQ2の登場により自宅の電話からも気軽に利用できる事から人気が高まった。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB

ツーショットダイヤルの特徴

ツーショットダイヤルの特徴

女の子と出会える

ツーショットダイヤルを使って女性と出会うことが可能です。ただし、ツーショットダイヤルが流行っていたピーク時と比較すると、一般の女性が非常に少なくなっています。今は援助交際目的や風俗の営業目的に使っている女性が多く、仮にツーショットダイヤル経由で出会えたとしても金銭が伴う可能性が高いです。

なぜなら今はマッチングアプリの方が圧倒的に流行っており、ツーショットダイヤルと比較しても登録者数が多いです。セフレ探しや恋人探しにしてもマッチングアプリを選ぶ人が多くなっているの現状です。

ゼロとは言いませんが、出会い目的でツーショットダイヤルを使うのは正しい選択とは言えないでしょう。

テレフォンセックスが楽しめる

ツーショットダイヤルを使ってテレフォンセックスが楽しめます。ツーショットダイヤルを使ったテレフォンセックスは音声通話限定です。今ではビデオ通話を使ったテレフォンセックスが主流となっていますが、それを期待して利用すると期待はずれになってしまう可能性が非常に高いです。

音声通話を使ったテレフォンセックスが楽しみたい方は利用してみる価値があるかもしれません。

 

料金の支払いについて

先払い制

ツーショットダイヤルには先払いと後払いを選択することができます。先払いはプリペイドと同じような考え方で先にポイントを購入します。ツーショットダイヤルでは例えば1分10ポイントのように単価が決められており、ポイントを消費するまで通話可能です。ただ、購入したポイントを消費し終わったあとも継続して通話が可能です。ポイントを消費し終えたら強制的に切れる仕組みではありませんので注意しましょう。

後払い制

後払いにも注意が必要です。後払いは通話した分の料金を後から支払う仕組みです。会話に夢中になり、長時間通話をしてしまった場合とんでもない金額を後から請求される可能性があります。使いすぎないためにはストップウォッチなどをセットしてから発信した方が安全でしょう。

 

ツーショットダイヤルはこんな人に向いている!

こちらの項目ではツーショットダイヤル向きの人を紹介します。正直最近では、ツーショットダイヤルよりもライブチャットサイトを利用している人の方が多いです。そんな中、以下に当てはまる人はツーショットダイヤル向きかもしれません。

人妻・熟女好き

冒頭でも少し触れましたが、若い女性の多くがライブチャットサイトでテレフォンセックスをしています。そんな中ツーショットダイヤルでは年齢層が少し高めの人妻・熟女の登録が比較的多いです。

人妻・熟女と音声通話のテレフォンセックスがしたい方は、ぜひテレフォンセックスを利用してみてください。

割り切り目的

ツーショットダイヤルでセフレや恋愛目的の女性を探すのはあまりおすすめしません。しかし、割り切り目的であれば比較的出会いやすいでしょう。割り切りとは一言で説明すると、金銭を目的に性的行為をする男女の関係です。

割り切りには美人局や詐欺被害などのトラブルがつきものなので、十分に注意してから行いましょう。

無料ポイントで遊びたい

ツーショットダイヤルには、メールアドレス登録、クレカ登録などで大量に無料ポイントをもらうことが可能です。例えばツーショットダイヤルサービスのハニートークを参考例に出すと、初回無料登録と初回クレカ決済で最大7,000円分のポイントが配布されます。

ライブチャットサイトでは多くても無料ポイントは3,000円程度しかもらえませんので、それと比較すると倍以上です。このように無料ポイントで遊びたい方はツーショットダイヤルがおすすめです。

目的別おすすめのツーショットダイヤルサービス

割り切り女子と遊びたい

割り切り女子と遊びたいならスイートコールがおすすめです。なぜならスイートコール内には、伝言ダイヤルサービスの中に「セックスフレンド割り切り募集コーナー」があります。

セックスフレンド割り切り募集コーナーを利用すれば簡単にセックスパートナーを見つけることができるのです。

ちなみに伝言ダイヤルサービスとは、女性からのメッセージを聞くためのサービスです。相手女性の目的を把握したうえでやり取りができるので、目当ての女性を絞ってアプローチが可能です。

ツーショットダイヤル
ナンパ・出会い 120円/分
ギャル・学生フリーター 165円/分
人妻・バツイチ・若奥様 165円/分
Hトーク・マニアプレイ 165円/分
伝言ダイヤル
オープン録音 無料
録音・再生 110円/分

公式サイト:スイートコール

人妻・熟女とテレフォンセックスしたい

人妻・熟女とテレフォンセックスしたいならハニートークがおすすめです。ハニートークは人妻・熟女の登録数が多いだけではなく、めちゃくちゃエッチなんです。素人とは思えないほどのトーク力とワードセンスはハニートークでしか味わうことができません。

気になる方はぜひ一度お試しください。

ツーショットダイヤル 130円/分
伝言ダイヤル 100円/分

公式サイト:ハニートーク

進化したツーショットダイヤルサービス

見せあいオナニーがしたい

ビデオ通話を使ったテレフォンセックスがしたい場合は、VIVOがおすすめです。VIVOは音声通話機能を使ったテレフォンセックスもできますが、アプリを経由して接続するビデオ通話も可能です。またVIVOには20代女性の登録率が高く、可愛い子が非常に多いです。

見せあいオナニーとはビデオ通話越しに、あなたと女の子がお互いにオナニーをしている様子を移しながら行うオナニーのことです。音声通話しか存在しなかった頃には考えられない新しいオナニーの方法です。

VIVOに登録している女の子は見せあいオナニーに応じてくれる子が多く満足度が非常に高いです。また、完全先払い制のため、あとから高額請求される心配もありません。非常に良心的なサービスです。

ビデオ通話 230円/分
音声通話 180円/分
メッセージ送信 80円/通

公式サイト:VIVO(ビーボ)

素人女性のアダルトコンテンツ全般を楽しみたい

素人女性のアダルトコンテンツ全般が楽しみたい場合はモコムがおすすめです。モコムはVIVO同様に音声通話とビデオ通話が可能です。またそれ以外にも、素人動画投稿サービスや素人女性の下着購入コンテンツなど、素人のエロをとことん楽しむことが可能です。

中でも特におすすめなのが、素人の動画投稿サービスです。素人女性が撮影した約10分程度の動画が閲覧できるサービスなのですが、AVにはないリアルな女の子のエロを堪能できるため、めちゃくちゃ抜けます。

また動画のジャンル内に「ハメ撮り」カテゴリーもあり、素人カップルや夫婦がセックスしている動画も閲覧可能です。

動画で特に気になった女の子とは音声通話やビデオ通話でさらに距離を縮めることができるので、ツーショットダイヤルにはない魅力が満載となっています。

モコムも完全先払い制を導入しており、あとからお金を請求されることはありません。

ビデオ通話 250円/分
音声通話 200円/分
メッセージ送信 80円/通

公式サイト:モコム

ツーショットダイヤルの登録方法

こちらの項目ではツーショットダイヤルの登録方法について解説します。登録完了までのステップは以下の通りです。今回はツーショットダイヤルサービスのハニートークを例に解説をします。

  • プロフィール情報登録
  • 入力情報の確認
  • 電話番号認証
  • 登録完了

ステップ1:プロフィール情報登録

まずはプロフィール情報の登録を行います。こちらのページで入力すべき項目は以下の通りです。

  • 支払い方法の選択
  • コード
  • 地域選択
  • 電話番号
  • 暗証番号
  • 生年月日
  • 利用規約への同意

ツーショットダイヤルプロフィール登録

この中でもっとも重要なのが、支払い方法の選択です。ここでは「後払い」と「前払い」が選択できるようになっています。「後払い」を選択すれば無料ポイントがついてくるため非常に魅力的です。

また登録完了後、すぐにでも遊べるような仕様になっています。しかし、無料ポイントが無くなった場合「マイナス表記」となり、マイナス分を支払う必要があります。ついつい長電話してしまった場合高額請求される可能性があるので十分注意してください。

ステップ2:入力情報の確認

ツーショットダイヤルの入力確認

入力情報確認ページでは、先程入力した個人情報に誤りがないかを確認するためのページです。仮に電話番号を間違えて登録してしまっていた場合、ツーショットダイヤル内のサービスが利用できない可能性があるため、間違えの無いように入力しましょう。

ステップ3:電話番号認証

ツーショットダイヤルの電話番号認証

次に行うのは電話番号認証です。こちらのページではあなたの電話番号が実際に存在するかをチェックするための作業です。システムを使って認証作業を行うため、中には「スマホの情報を抜き取られるのでは?」と勘違いをする方もいますが、そうではありませんのでご安心ください。

この認証作業が完了しない限り、ツーショットダイヤルの機能を利用できませんので注意してください。最近では格安スマホの利用者が増えた影響で電話番号を持たないスマホユーザーも増えています。ツーショットダイヤルはそもそも電話番号を所有していない方は利用できないことを知っておきましょう。

ステップ4:登録完了

ツーショットダイヤルに登録完了

上記のような登録完了ページが表示されれば、登録作業は完了です。「後払い」を選択した方はすぐにでもサービスを利用できますが、「前払い」を選択した方はポイントを購入しないと基本的にはサービスを遊ぶことができません。ポイント購入後に女の子に電話をかけてみましょう。

確認必須!ツーショットダイヤルの利用規約・注意事項

ツーショットダイヤルの利用規約・注意事項

利用規約

<第6条 本サービスの利用について>

会員は、本サービスが、疑似恋愛をし、異性の友達探しやテレフォンセックスを楽しむ目的のサービスであり、登録されている異性や会員同士等が直接会うことを保証するサービスではないことに同意するものとします。(ハニートーク)

サービス内には出会いに関するコンテンツがありますが、ツーショットダイヤル運営側としては、あくまで疑似恋愛、友達探し、テレフォンセックスを目的とすると明記されています。例えばツーショットダイヤルを利用して出会えなかったとして、運営にクレームを入れても問題は解決しません。

<第6条 本サービスの利用について>

会員は、本サービスにおいて会員が、登録されている異性との間で行った会話内容、メールその他の手段で行われた通信内容、その他一切のやりとり等は各個人間の自己責任のもと対応するものとして、弊社はその内容について何らの保証をするものではなく、また、何らの法的責任を負うものでもないことに同意します。(ハニートーク)

ツーショットダイヤルを通じて出会った女性とトラブルになった場合はすべて自己責任となります。事件性がある場合は、相手女性の登録情報等を運営側が調査してくれる可能性はありますが、あまり期待はできないでしょう。安易にツーショットダイヤルで出会った女性と直接会うのはおすすめしません。

出典:https://honeytalk.com/gopage.php?page=policy

注意事項

<後払いについて>

・後払い登録及びクレジット登録において、番組内クレジット精算をされた場合、その後の利用料金は1000円以上利用すると、利用後に同一クレジットカードにて決済されます。

・無料ポイント分を使いきると自動的に後払いになりますが、その旨告知はありませんのであらかじめご了承ください。

後払いについてはサービスごとに細かいルールが異なる可能性があります。無料ポイント目当てに後払いを選択するのは構いませんが、引き落としのタイミングや精算条件を必ず事前に確認しておきましょう。

ツーショットダイヤルに関するよくあるQ&A

Q.ツーショットダイヤルを利用してしまい、支払いを忘れてしまいました。クレジットカードにて電話で支払いをしようとしたのですが、その会員番号は別の会社が管理しているからそっちに電話してくれと電話番号を言われました。恥ずかしながら幾ら使用したのか把握できてません。電話して確認したほうがいいのでしょうか?また法外な金額を請求されるといったことはあるのでしょうか?

A.利用したことが間違いないならば支払い義務はあるので確認したほうがよいでしょう。放置した場合の損害金の発生が怖いです。なお、それまでの利用経験から法外な金額かどうかは判断できると思います。(本橋 一樹 弁護士)

出典:https://www.bengo4.com/c_1/b_205980/

 

Q.ツーショットダイヤルの未払い金の請求が来ました。利用料は6024円なのですが、調査費やデータ管理費等の合計で106774円支払えと連絡が来ました。相手はなぜか名前と住所を知っていました。利用料は当然支払わなければならないとして、調査費等も支払わなければならないのでしょうか?

A.調査費の支払いは一般的ではありませんので、支払わなくてよい場合はあると思います。(原田 和幸 弁護士)

出典:https://www.bengo4.com/c_6/c_1814/b_871927/

 

Q.あるツーショットダイヤルを有料というのを知りつつ使ってしまいました。そのあと電話がきているのですが契約したつもりはないので払う必要はありませんか?ネットで調べたら正式な契約ではないので大丈夫と書いてあったのですが、、

A.「ツーショットダイヤルを有料というのを知りつつ使ってしまいました。」という状況は、法的には、有料契約の申込を承諾したものとして、契約が成立していると解釈されるのではないか、と思いますが、実際には、請求の電話を無視したとしても、裁判を提起される可能性は低いのかも知れません。(村上 誠 弁護士)

出典:https://www.bengo4.com/c_23/b_833154/

 

Q.ツーショットダイヤルから利用料金未払いの督促状が封書で届きました。封書には支払わないと法的処置をすると書かれています。実際、昔利用していたのですが同じケースで電話が来たこともあり支払ったこともあります。が、どのツーショットに払ったのか覚えていません。そこで先生方に質問があります。
①支払いに応じた方がいいですか?
②放置しても大丈夫ですか?

A.> ①支払いに応じた方がいいですか?

似たような案件を扱ったことがありますが、そもそもツーショットダイヤルというのは、かなり昔流行ったサービスと思います。すでに5年以上経過しているので、時効が完成している可能性が高いと思います。安易に請求に応じないようにしてください。

最終利用日時が5年以上経過していれば、時効援用が考えられます。

> ②放置しても大丈夫ですか?
> これらは請求の根拠になりますか?

これだけでは、明確な根拠にはならないと思います。いつ、どれくらいの時間、どれくらいの金額を利用したのか明確にする必要があると思いますので。本ケースでは、消費生活センターに行ってみることをお勧めいたします。その業者が、似たような詐欺的請求をしていれば、情報が挙がっていると思いますので。(齋藤 健博 弁護士)

出典:https://www.bengo4.com/c_23/b_782129/

 

まとめ

ツーショットダイヤルは音声通話でエッチなテレフォンセックスがしたい場合、非常に適したサービスです。あなたにぴったりの相手がすぐに見つかるでしょう。しかし、セフレや恋人を含む出会いを探したい場合、何度が一気に上がります。理由はツーショットダイヤルはもともと出会いに特化したサービスではないためです。出会い探しならマッチングアプリや出会い系サイトに登録した方が効率的に出会えるでしょう。