フリーター女とのバック

PCMAXで出会った23歳フリーターに生中だししてきた!

PCMAXには、色々な人がいるので、どういうタイプの人を狙えばいいのか迷ってしまうことってありますよね。
最も出会いやすく、セックスをしやすいのは人妻です。

しかし、人妻をセフレにするとなるとリスクがつきものになってしまうので、あまりオススメしません。

色々なタイプの女性がいますが、学生なんかも出会いやすいです。

学生の場合は、セフレにして問題はありませんが、一度セックスをしてしまうと彼女面してしまう人も多いので、面倒ごとになりやすいです。

では、どういう女性を狙えばいいかということですが、金銭面で多少自立している人が良いです。
となれば、社会人に狙いを絞るということもありますが、時間が合わなかったりします。

そこで、ねらい目になってくるのがフリーターです。

シフト制で働いているフリーターは、時間を合わせようと思えばいくらでも合わせてくれるからです。

自分の都合のいい時に出会うことができるので、非常に出会いには便利です。

今回は、PCMAXにいたフリーターとセックスをしてきたので、その体験談を語っていきたいと思います。

一人のフリーターを発見

PCMAXには色々な機能がありますが、私が最も利用しているのは掲示板liteです。
目的に応じた人を簡単に探すことができるだけではなく、多くの女性が表示されるからです。

基本的な情報を入力するだけで、多くの女性が表示されるので重宝しています。

そこで、色々な女性を探していたのですが一人の女性を見つけることができました。

都内でアルバイトをしているという23歳の女性です。

フリーター女のプロフ

色々な女性を見ていましたが、特にこの女性は興味を持ちました。

募集条件は、友達募集やセフレ募集でした。
スグ会いたいといっているくらいなので、貞操観念も低いと思いながらメッセージ。

フリーター女のプロフ2

最も、メッセージの決め手になったのは、自己PRでしたが。

フリーター女の自己PR

詳しい条件を入力していて、男性に求める条件なども書いていたので、これは参考になると思ったのです。
サクラや業者もいる中で、このように詳しく入力している人は、その線は薄かったのでメッセージをしたわけです。

1時間ほど時間を空けると、彼女からメッセージが届いていました。

女性「メッセージありがとうございます!こんな私ですがよろしくお願いします!」

案外好意的なメッセージだったので、このままやり取りを継続していけば確実に出会えると判断。

そして、彼女とやり取りをすることにしました。

慎重さから1週間ほどでようやくライン交換

好意的な女性でしたが、ライン交換をするのには1週間かかりました。
ライン交換を申し出たのは、相手のほうからでした。
理由は、PCMAXでメッセージしたいときにいつも外出先にいて、返したいときに返せないからということでした。

移動するまでにかかったお金は、2000円程度だったのでそこまで負担になりませんでした。
むしろ、普段は3000円程度かかっているので、それに比べると上出来です。

色々な話をしていたのですが、特に盛り上がったのは下ネタでした。

いろいろなやり取りをしていましたが、ここまでオープンに下ネタのやり取りをすることができるのは、初めてでした。

女性も女性で特に抵抗ない感じがわかりますよね。

やり取りをする中で、会う話というのも出てきました。

お互い暇なときにライン電話をしていた時の出来事です。

女性「そういえば、今週の日曜日とかって何かしてる?」
男性「特に何もしてないよ!仕事もないし暇!」
女性「そうなんだ!なら、その日に会わない?」
男性「いいねいいね!俺も会いたいと思ってた!」

知り合って10日程度で、出会うことになったので安心しました。

女性によって色々あると思いますが、少し時間がかかってしまったのは、会うことに警戒心を感じていたからでした。
仲良くなったということが、会う決め手になったのでしょう。
ひとまず彼女と約束することができたので、よかったです。

駅前で彼女と待ち合わせ

フリーター女と待ち合わせ

八王子駅前で彼女と約束をしており、17時からの約束でした。
日曜日の17時ということもあって、結構混雑しており相手を探せるかどうか心配でした。

待ち合わせ時間10分前に到着して、彼女にその旨を連絡すると、向かっているとのこと。

連絡から数分経って、到着したとの連絡を受けました。

待ち合わせ場所の写真を送って、声をかけられるのを待つこと数分。

一人の女性から話しかけられました。

女性「○○さんで会ってますか?」

そうです、彼女でした。

スタイルは、細目のスレンダーな女性であり、胸は小さいといっていましたが、タイトなニットから確認できるほど大きい胸でした。

かわいらしい顔をしていたということもあって、タイプな顔でした。

会う話はしていましたが、その日に何をするかを決めていなかったので場面行動。

男性「そういえば、会ってみたものの何するか決まってなかったよねw」
女性「そうだね!w何かしたいことある?」
男性「どうだろう。疲れたから休憩したいw」
女性「まだ何もしてなくない!?w」
男性「まあ、してないけどさw とりあえずホテルいこうよw」

そういうと、彼女は静かにうなずいてホテルに向かうことが決定したのです。

即ホテルに向かうのは久々でしたが、まさか誘えると思っていなかったので、意外でした。

即ホテルからの即ハメ生中出し

フリーター女のオナニー

そのままホテルに行くことができましたが、どういうタイミングでセックスをしようか迷っていました。

即ホテルができたくらいなので、即ハメしても問題ないと思って、彼女をベッドの上に誘導することにしました。

ベッドの上に誘導すると、何のためらいもなく彼女はついてきました。

そして、ベッドの上にお互い座るとキスをお見舞い。

最初は、唇だけでしたが、次第に激しさを増してディープキスへと変わりました。

音をたてながらするディープキスは、本当に興奮しましたね。

彼女の若々しさを感じつつも、いい感じにエロさが増してきたので安心しました。

そこから、彼女の濡れ感を確かめるために、下を触ってみることに。

すると、前戯をしなくてもいいほど濡れていたので、そのまま生ハメ。

フリーター女との騎乗位

相手は、キスをしている間でも私のチンポを触ってくれていたので、エロさも倍増でした。

そして、ギンギンになったチンポをそのまま生挿入。

締まりは良好で、挿入した瞬間にチンポを締め付けてきました。

いい感じに気持ちよくなったので、ピストンを繰り返していると彼女から要望が。

女性「後ろから突いてほしい」

その要望に応えるように、バックでハメることにしました。

フリーター女とのバック

欲望のままにセックスをしている感じがして、それでも興奮。

締まりも正常位よりも気持ちよかったので、射精感がやってきました。

生でハメていたということもあって、いつもよりも早かったです。

時間も時間だったので、射精することに。
たっぷり中で出してフィニッシュです。

その後彼女はセフレに

フリーターということもあって、何も気にしなくて良かったのが今回の女性です。
セフレとして割り切ってくれるというのが一番で、特に彼女になりたいということは言ってきませんでした。

女性によって考え方は様々だと思いますが、都合よくセックスができる相手を募集していると思うと、それだけで興奮しますね。

中出ししてしまったのは少しまずいと思いましたが、危なくなったら切ればいい話ですw

PCMAXは、こういう変態が非常に多いので、重宝しています。

どういう人でも簡単にセフレを作れるというのがメリットなので、利用してみると良いでしょう。