エッチな看護師のおっぱい

PCMAXにはエッチな看護師が溢れかえっている

PCMAXの出会いは様々ですが、特に看護師との出会いは重宝しています。

看護師は普段は中々出会いがないので、会うことができないタイプの人ですが出会い系サイトを使用すれば簡単に出会うことができます。

女性によっては様々なタイプの人がいますが、看護師は特にエロいというのが相場で決まっています。

今回は、PCMAXを使って一人の女性と出会うことができました。

その女性というのも、看護師で私にアプローチをしてくるような女性だったので、これはと思ってやり取りをし始めたのがきっかけです。

普段は出会えない女性ということもあり、意を決してメッセージをしたのがきっかけです。

その看護師との体験談を赤裸々に語っていきたいと思います。

一人の看護師からメッセージをもらう

PCMAXで女性からメッセージもらうのは、結構稀です。
普通は、男性からメッセージをすることが主流で、掲示板などで女性を見つけてからアプローチします。

いつも通り、PCMAXを開いたら一人の女性からメッセージが届いていました。

エッチな看護師からのメッセージ

長文で、業者っぽいメッセージだったので、正直返信しようか迷いました。
しかし、せっかく女性からメッセージをもらったので、返信することに。

相手のプロフィールを見てみると、セフレを募集していることがわかりました。

エッチな看護師の利用目的

これはもしかしたら、セックスができるかもしれないと思ったので、やり取りをすることに。

そして、相手は看護師ということもあって、性欲が強い部類に入ります。
そうと決まったら、あとは狙うのみですよね。

返信をしてから、相手の返信を待ってみることに。

すると、数分で返ってきました。

女性「返信ありがとうございます!まさか、返ってくるとは思いませんでした!
良かったら、仲良くしてくださいね!」

メッセージに返答してくれている限り、業者である線は薄れたので、この女性に狙いを絞ることにしたのです。

やり取りを継続してラインを交換

女性とやり取りをして、1週間が経過しましたが、ラインを交換することができました。
私が「ここでやり取りするとお金がかかるんだよねw 移動しない?」
と軽くいってみたのがきっかけです。

その時点で、2000円近くポイントを消費していたので、そろそろ移動する頃合いだったのです。

男性ならわかると思いますが、出会い系サイトでポイントを使うのに抵抗を感じてしまう人もいるように、節約したいのが本音ですよね。

交換してくれることに、快く了承してくれる人は、かなり都合がいいです。

ラインを交換してからは、ポイントを気にすることなくやり取りすることができたので、色々な話をしました。

中でも、盛り上がったのが下ネタです。

PCMAXでは、あまり出なかった話題なので、最初は下ネタが嫌いだと思っていました。
しかし、様子を見てみると、相手が下ネタ好きだということがわかりました。

この様に、ディープな話題を出す彼女だったので、エロいということに変わりはなかったのです。

エッチなやり取りをする反面、セフレを募集していたので、そろそろ会いたいと思うようになりました。

ラインを交換した時点で、業者である線は薄れましたし、時期的にもそろそろだろうと思っていたので意を決して相談。

エッチな看護師とのLINEやりとり

これまた、ライン交換の時同様に応じてくれました。
居酒屋に行くという名目で彼女を誘うことができたので、一安心です。

居酒屋に誘ってしまえば、あとは酔わせてセックスをするだけなので簡単な作業です。
彼女も、看護師という立場で疲れている事でしょうし、しっかり相手をしてやる使命が私にはありました。

居酒屋からの即ホテル

当日になって、待ち合わせ場所の渋谷駅に向かいました。
時刻は17時と若干早めの時間でしたが、遅くまで飲む予定だったので、早めに設定。

到着したことを彼女に伝えて、待つこと10分。

彼女も到着したとのことだったので、彼女を探してみることにしました。

コンビニ前を待ち合わせにしていたので、指定のコンビニに行くと一人の女性が立っていました。

スレンダーな体系をしている彼女は、いい感じのスタイルでした。
細身の体系で、服装は白いニットに黒いスキニーというラフな恰好。

ひとまず挨拶を済ませることにしました。

男性「初めまして!今日は来てくれてありがとう!」
女性「こちらこそ!今日はよろしくね!」

お互い明るい感じでスタートしたので安心しました。

そして、予約している居酒屋に向かうことに。

居酒屋に到着してからは、お互い飲みたいものを頼んだりして満喫しました。
お酒が入り始めてから、1時間が経過すると、彼女はベロベロに酔っぱらってしまったのです。

看護師という職業柄、やはりストレスが溜まってしまうようで、気にせず飲んだのが原因だったようです。
呂律もあまり回らないような態度で接してきたのですが、私にとっては好都合。

外の空気を浴びるという目的で、会計を済ませて居酒屋の外に出ました。

予定では、遅くまで飲んでそのままホテルに行くという予定でしたが、時刻は19時。

まだ、ホテルに行くには早いと思っていましたが、彼女が一言。

女性「ちょっと休憩したいんだけど~」
男性「まだ早くない?W まあ、いいけどさw」

休憩したいということは、ホテルに行きたいということ。

私の目的は完全にヤリ目でしたが、彼女もヤリ目だということがわかりました。

到着後積極的な彼女に襲われる

タクシーに乗ってホテルに到着しました。

普通、女性はそのままシャワー室に向かうところですが、彼女は違いました。

そのまま即ベッドに向かい、服を脱ぎ始めたのです。

エッチな看護師のおっぱい

それに驚いてしまった私は、思わず彼女に言ってしまいました。
男性「ちょっと早すぎない!?w」
女性「え、しないの?そのために来たんじゃないの?」

エッチな看護師のパンティー

泥酔しながらも意識はある感じを見せてくれたので、彼女のノリに乗ってみることにしました。

ベッドで裸になった彼女は、服で隠れていたのか巨乳でした。

それを確認することができたので、まずは胸をもんでみることに。
非常に柔らかく、もむたびに体を痙攣させる彼女がそこにいました。

あまりにもエッチだったので、その勢いで下を触ろうとすると、強引に彼女は挿入してきました。

騎乗位で即挿入してきたのです。

彼女に前戯という概念は一切存在しなかったようです。

エッチな彼女ということもあって、騎乗位で激しく腰を振る様子は圧巻でした。

締まりも良好だったので、充実したセックスです。

そして、彼女とセックスを楽しむこと20分。

次は、正常位で犯してほしいとのことだったので、犯すことにしました。

積極的な彼女にお願いされると、こちらも二の返事で了承してしまいます。

エッチな看護師と正常位

正常位だと、余計に締まりが良くなるのでピストンをするたびに刺激が走ります。

そして、ピストンをすること10分。
射精感がやってきたので、そのまま彼女の中に出すことにしました。

満足そうな顔をしていたので、安心しました。

看護師のセフレが完成

彼女とホテルで一夜過ごした後、彼女は無事セフレになりました。

やはり、看護師は性欲が強いことで有名ですが、それを立証することができましたね。

事実、積極的にセックスアピールをしてきてくれたので、安心しました。

仕事でストレスを抱えている分、セックスで解消する人も多いみたいです。

PCMAXで、誰を狙おうか迷っている人は、まず看護師を狙ってみることをオススメします。

初心者でも簡単に狙うことができますし、お酒を飲ませれば案外簡単にエッチへと持ち込むことができますよ。