エロお姉さまのおっぱい

PCMAXでエッチ大好きなお姉様と中出しセックスした体験談

様々なマッチングアプリがありますが、中でもPCMAXは本当に出会えるサイトだと思います。

しかし、「スグにセックスをしたい」と募集している人は要注意です。

大体そういう人は業者である可能性が高く、怪しい人です。

とはいっても、相手が普通の人である可能性もあります。

実際業者である可能性が高いとはいえ、本当にすぐセックスができるなら体験したいところです。

今回は、PCMAXでスグ会いたいといっている女性にアポイントを取って会うことができました。

単純に即ハメできたか気になる人も多数いると思うので、紹介していきたいと思います。

即ハメできそうな女性にメッセージ

PCMAXで女性を検索する際に、普段はしない検索をしてみました。

単純にセフレを募集している人を検索したかったので、キーワード検索でセフレと入力。

お姉さまとのやりとり

色々な女性が出てきましたが、中でも気を引いたのがこの女性でした。

スグ会いたいと募集している女性で、登録して間もない人です。

お姉さまとのやりとり2

写真を見た感じタイプの女性だったので、是非ともエッチを教えてもらいたくて連絡してみることにしました。

掲示板の内容は、あまりにも変態な内容でサクラか業者と疑ってしまうほど。

しかし、プロフィール内容も普通でしたし、別の掲示板での投稿履歴もあったので業者である線は薄れて行きました。

お姉さまのプロフ

男性「はじめまして!掲示板を見てメッセージさせてもらいました!気になったので、よかったらメッセージしませんか?」

無難な感じで彼女にメッセージを送って、彼女からの返信を待つことにしたのです。

すると、ほどなくして彼女から返信が来ました。

返信内容は至って普通で、白昼堂々セフレを募集しているような人ではありませんでした。

その女性とやり取りを継続していく中で、共通の趣味が見つかったのです。

夜景が好きだということもあって、その話で盛り上がっていました。

男性「そういえば、夜景好きなんですね!僕も見に行ったりするんですよ!」

女性「そうなんですよ!見てると落ち着きますよね!」

男性「落ち着きますね!それにシーズン的にも夜景がいい季節ですもんね!」

この様なやり取りを彼女としながら、彼女との距離を縮めていくことができました。

やり取りだけで業者判別をするのはどうかと思いましたが、彼女は日記も更新していました。

それもSNS感覚で利用しているのか、頻繁に利用しているということもあって益々業者である線が薄れていったのです。

やり取りの中では、特にアダルト系の会話をすることはなく、お互いの趣味の話をしていき仲良くなっていったという感じでした。

1週間ほどやり取りをしていると、タメ語に変わるようになりフランクなやり取り。

距離感が縮まり始めたところで、会う約束を早速してみることにしたのです。

男性「今度土日とかって空いてたりする?」

女性「大丈夫だよ!土曜日から会える!」

相手は会う前提で話を進めてきたので、安心しました。

男性「おおw それなら話が早いね!じゃあ、土曜日から会おうか!」

女性「夜景見に行きたいな!きれいなところがいい!」

そういって、彼女と夜景を見に行くことが確定しました。

夜景といっても、考えられるのはホテルからの夜景しか考えられなかったのでその日にリサーチ。

すると、ラブホで夜景がきれいな場所があったのでそこに行くことにしました。

彼女が掲示板で募集していた内容は、セフレを募集しているという内容。

夜景がきれいなラブホに行けば、セックスは確定しているようなものでした。

約束で来た彼女は小柄な美人女性

午後7時と少し遅めの時間帯に会うことが決まっていました。

女性と会うのも久々ということもあり、緊張していました。

駅前で待っていると、彼女から到着したとの連絡が。

人もまばらな感じだったので、彼女らしき人を見つけるのも時間の問題でした。

男性「初めまして!○○です!」

赤いコートを着ていて、少しお姉さんぽかった彼女は黒いハットをかぶっていました。

ヒールをはいていて少し身長は高めでしたが、脱げば低めの女性。

女性「なんで敬語w 今日はありがとうね!」

一旦は彼女と合流することができたので、夜景が見える場所に行くことに。

女性「そういえば、夜景ってどこに行くの?」

ラブホと行き先を伝えるのが恥ずかしかったのですが、ここは正直に彼女に言うことに。

男性「ラブホでいい感じに夜景が見える場所があったんだよね!w」

女性「ラブホかい!w まあ、夜景が見える場所ならどこでもいいけどw」

ノリのいい彼女でよかったです。

断られることなく、指定のラブホに行くことにしました。

夜景がきれいに映えるラブホに

ラブホに向かいましたが、町中にあるマンションのようなラブホだったので高層階を予約して早速部屋に入ってみることに。

すると、部屋一面に夜景が広がっていました。

お姉さまと行った夜景

あまりにも綺麗な夜景に目を奪われてしまい、しばらく夜景を見ていました。

女性「この夜景ならずっと見ててもいいよ!それくらい綺麗!」

男性「確かにそうだよね!いい感じに綺麗!」

夜景を見ながら、彼女の肩に手を追いやってみることに。

すると、彼女はそれに答えて私に近づいてきてくれました。

そこで思わずキスをしてみると、彼女も答えてくれてたまらずキス。

夜景の前でディープキスをして、一通りイチャイチャしました。

そして、ベッドに移動して彼女と再度イチャイチャタイム。

彼女もイチャイチャしてると、下のほうが濡れてきたようで我慢できなそうにしていました。

エッチなのはわかっていましたが、あまりにもエッチ過ぎたので私のチンポもビンビンに。

そして、彼女はテクニックを教えんとばかりにフェラをお見舞い。

気持ちよさから、思わず声が出てしまいました。

そこから、私も彼女のを舐めながら手マンをしてみることに。

彼女は、今まで以上に感じてくれたので、本当に気持ちよさそうにしていました。

お互い我慢ができなくなってきたので、そこで挿入。

ギンギンになったチンポを彼女に挿入すると、彼女もエッチに悶えてくれました。

その悶えにエロスを感じつつも、激しくピストン運動。

即ハメを募集していただけあって、エッチな彼女を垣間見ることができました。

エロい表情をカメラに抑えようと、スマホを構えると抵抗はありませんでした。

そのため、そのまま撮影。

エロお姉さまのおっぱい

いい感じにエロい表情をしてくれたので、いろいろと捗りそうです。

そうやってして、彼女との行為もフィニッシュに近づきました。

中で出そうか、外で出そうか悩んでいましたが彼女から一言。

女性「今日は中で出してもいいよ!大丈夫だから!」

そう彼女が言ってきたので、中でタップリフィニッシュ。

彼女との行為は幕を閉じました。

エッチな表情で攻めてくる彼女とのセックスは、歴代でもかなり最高なセックスでした。

彼女はセフレに昇格!

彼女とセックスをして夜景デートを堪能した後ですが、セフレにすることができました。

彼女も、最初から掲示板でセフレを募集していたということもあって、その気だったようです。

今では普通にやり取りをすることはあるものの、ラインを聞きそびれたのでまだPCMAXでのやりとり。

次に会う約束というのもしているので、時期に会ってみたいと思います。

セフレに昇格したということもあり、気軽にセックスができるのはいいですね。

実際、PCMAXで即セックスを募集している人は怪しい人ではなかったので安心しました。

いろいろな人がいると思いますが、業者ではなかったことは確かです。

もしも気になる人は、一度狙ってみるといいかもしれませんね!