出会い系体験談

ハッピーメールで小柄な清楚系の女の子とデート&セックス

投稿日:

ハッピーメールを使用していて、キャッシュバッカーが多かったり業者が多かったりして中々出会えないという人がいます。

そういう噂も耳にしていましたし、実際利用するまでは不安でした。

ハッピーメールに登録する前も、口コミ等を見たりしてどういう女性が危ないのかをまずチェックした上で女性を探すことにしたのです。

そして今回、ようやくハッピーメールを使って女性と出会うことができました。
最初は、相手からメッセージが来たので、業者かと思って警戒心を抱きつつメッセージをしていました。

しかし、プロフィールなどを見てみると案外普通の女性っぽかったので、そのままやり取りを継続して会うことになったわけです。

今回は、その女性との体験談を赤裸々に語っていきたいと思います。

ハッピーメールで一人の女性からメッセージ

PCMAXで女性を一通り吟味した後、いい女性が見つからなかったので別のサイトを利用しようと思ったときに手を出したのがハッピーメールでした。

業者トラブルなどの話を聞いていたので、念入りに事前に調べてからの利用でした。

ハッピーメールは、PCMAXに比べると若い女性が多いので、若年層と出会いたい私にとっては好都合でした。

しかし、ハッピーメールでも女性は見つからず、数人の女性に足跡を付けてその日は終わりました。

翌日、ハッピーメールを開いてみると一人の女性からメッセージが。

女性「足跡ありがとうございます!プロフィール見て気になりました!良かったらやり取りしませんか?」

出会い系サイトで女性からメッセージが来たら、怪しいと思え!という注意書きを見たばかりだったので、警戒心を抱いていました。
しかし、プロフィールを見た感じ普通の女性だったので、まずはメッセージからしてみることに。

出会い系での女の子のプロフ

男性「こちらこそありがとうございます!まさかメッセージもらえるとは思っていませんでした!W よろしくお願いします!」

ひとまず一人の女性を捕まえることができ、相手からメッセージをもらえたということもあり一安心でした。

趣味から盛り上がって仲良くなる

私のプロフィールには、趣味に占いと書いておりメッセージ当時はまっていたことを書いていました。
それを見てメッセージしてくれて、彼女とやり取りが始まったわけです。

女性「そういえば、占い好きなんですね!私も好きなんですよ!」
男性「そうですか!最近はまってて、実際に占い師に占ってもらったりもしました!」
女性「いいですね!私も行ってみたいです!」

プロフィールに趣味を書いていると、話が弾みますし話題が尽きないのでオススメです。

その後ほかの女性からメッセージが来ることはなかったので、彼女とメインでやり取りしていきました。

1週間ほどやり取りをしていると、彼女のほうからライン交換を申し出られました。

女性「ラインのほうがやり取りしやすくない?W ここ通知来ないことあるし・・・」
男性「そうだよね!俺もそう思ってた! ID送っとくね!」

これまでにかかったポイントは約3000円程度。
まずますな感じで移動することができたのでよかったです。

ラインに移動すれば、無料でメッセージし放題なので、男性にとってはうれしいことですよね。

ラインを交換してから、彼女と通話をしたりメッセージをしたりして過ごしました。
元々、趣味が合うということもあって距離感が縮まるのも早かったです。

会う話というのも彼女とするようになって、本格的に彼女を誘ってみることにしました。

出会い系との女の子とのLINE

時期が時期だったので、彼女からイルミネーションを見に行こうとの提案がありました。
冬ということもあって、彼女とデートするのも良かったので誘ってみるとOK。

こうして彼女をデートに誘うことができたのです。

待ち合わせ場所に現れる彼女

土日に会うということもあって、泊りがけで彼女と会うことが決まっていました。
土曜日の夜に会って、その日にイルミネーションに行って宿泊して帰るという流れです。

久々のデートだったので、ワクワクしながらも当日を待つのみとなったのです。

当日になって、駅前を待ち合わせ場所に指定し定刻通り到着しました。

夕方6時から会う予定で、イルミネーションの会場近くということもあり人で溢れかえっていました。

すると、彼女から電話があり到着したとの連絡が。

駅前にいることを彼女に伝えること5分。
一人の女性から話しかけられました。

女性「○○さんでよかったですか?違ったらごめんなさい。」

白色のコートに茶色のロングスカートを履いた女性が現れました。
ハッピーメールでやり取りをしていた彼女です。

小柄な女性で、かわいらしい見た目をしていた彼女は私のタイプ。

男性「そうですよ!初めまして!てかなんで敬語w」
女性「違ったらどうしようかと思ったw」

そういう仲睦まじい感じで、彼女とやり取りをしてイルミネーションの会場に向かうことに。

混雑する中イルミネーションデートを楽しむ

土曜日ということもあり、人も多く会場は混雑していました。
やはり、カップルできている人が多く初めて知り合った私たちには若干気まずかったです。

しかし、それでも人が多かったということもありはぐれない様に手は繋いでいました。
周りから見れば、私たちもカップルさながらのことをしていたかもしれませんw

彼女とのデートを楽しみつつ、イルミネーションを見ながら彼女と話していました。

女性「やっぱりきれいだねー。冬はイルミネーションに限るよ」
男性「そうだねー。久々に来たから余計綺麗に見える」

ハピメの女の子とデート

冬の風物詩といっても過言ではないイルミネーションを見ながら、彼女と思い出に浸りました。

時間も時間になってきたので、帰ろうとしたときに彼女から一言。
女性「せっかくだから一緒に写真撮ろうよ!」
男性「いいよ!イルミネーション映らないと思うけどw」

そういいつつも、彼女と写真を撮ることにしました。

ハピメの女とツーショット

カップルだらけだったので、場面に溶け込みながら写真を撮ることができました。

楽しい時間も過ぎ、イルミネーションも終わりに近づいて来ました。

イルミネーションを横目に、場所を後にしつつホテルに行くことに。

最初は、ビジネスホテルを予約しようと思っていましたが、彼女からラブホでいいといわれたので近くのラブホに泊まることに。

ハピメの女とラブホ

ルームサービスを頼んだりして、二人で盛り上がる様はカップルの様だったので、若干彼女に惹かれている私がいました。

彼女も彼女で、プロフィールにヤリ目はお断りと書いていたので、その日は何もせずにフィニッシュ。

ホテルに着くと、身支度を済ませて早めに就寝してその日は終わりです。

翌日は特に予定もなかったので、彼女とチェックアウトギリギリまで寝ていました。
ホテルを後にすると、彼女を家に送って今回のデートは終了です。

イルミネーションを満喫でき、充実したデートでした。

その後彼女とはどうなった?

イルミネーションのデートが終わってから、彼女とのやり取りは継続。
順調に彼女と進んでおり、次のデートの計画を立てています。

最初はハッピーメールということもあり、サクラや業者に警戒していましたが、いざ女性に会ってみるとその不安はなくなりました。
女性も女性で、明るかったですし私のタイプだったので尚良かったです。

業者やキャッシュバッカーも多いと思いますが、私のように普通の女性と会う機会も大いにあると思います。

私自身も彼女に好意を持っていますし、彼女も少なからず抱いてくれていると思います。
今回は、イルミネーションデートを満喫でき、充実した一日になったのでよかったです。

実際、ハッピーメールを使って出会う際は業者ばかりではないことを頭に入れておくと良いでしょう。

-出会い系体験談

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.