ハピメ人妻の赤いTバック

ハッピーメールの人妻ギャルを電マ調教して正常位ハメしてきた

出会い系アプリが多く存在する中で、最も会員数が多いのはハッピーメールです。

2000万人以上が登録しており、初心者でも簡単に出会うことが可能。

 

業者が多いという声もありますが、私はそこまで気にしません。

 

普通に利用していれば問題ありませんし、素人との判別をつければトラブルに遭うことはありませんからね!

 

実際に、ハッピーメールを開いて、女性を吟味してみることにしました。

 

今回の対象は人妻なので、しっかり狙うことに。

ハッピーメールで人妻を狙う

 

一通り女性を探していましたが、中々見つけることができずにいました。

 

気になる女性はいたのですが、メッセージをするほどではない感じです。

 

それに、ハッピーメールはプロフィール閲覧が無料なので、急いでメッセージをする必要がないので、気にすることはないでしょう。

とりあえずその日は、何事もなくアプリを閉じました。

次の出会いに期待するという感じでしたが、放置して1時間ほどして通知がなりました。

 

「○○さんからメッセージが届いています」

 

基本的に女性からのメッセージは、業者が多いので返信はしません。

 

しかし、送ってきた女性のプロフィールを見ると、素人っぽかったのです。

アダルト目的お断りの女性

 

プロフィールがしっかり埋められているという点もそうですが、”アダルト目的お断り”というものを選択していました。

 

自己PR文にも書いている通りであり、出会いを求めていることがわかります。

 

「アダルト目的お断りの人を狙っても大丈夫?」

 

この様に感じる人もいますが、女性はセクハラメール防止のために、このような注釈を書いている可能性が高いです。

 

何も書いていない場合や、”セフレ募集しています”という内容で構成されていると、男性からセクハラメールが届きます。

 

「セックスしましょう」

「今日会いませんか?」

 

男性も女性からこの様なメッセージが来たら、警戒すると思います。

女性は、男性以上にネットの出会いに抵抗を持っているので、セクハラメールは害悪です。

 

それを防止するために、セフレ募集をしていても、アダルト目的お断りと書く人も少なくありません。

 

メッセージが来たので、一通りやり取りをしてみました。

 

その一部を公開します。

ハピメの若妻とのメッセージ

 

メッセージを送った時点で、脈絡のない返信が来たら業者です。

この場合、質問に答えてくれているので業者ではありません。

 

彼女としばらくやり取りをしつつ、ライン交換をしました。

 

10通程度で交換できたので、500円で連絡先をゲットしたと考えると安い方です。

 

会う約束を取り付けることに

 

ラインに移動してからは、お互い好きな話をしました。

しかし、ただ話しているだけでは、友達で終わってしまう可能性が高いので、それだけは控えました。

 

交換してから数日で、会う話を持ち掛けたのです。

 

会いたいという意思を相手に伝えて、返事待ちでした。

 

彼女の言い分からすると、「会ってみたいけど怖い」というもの。

 

プロフィールにも書いていたくらいですから、慎重なのはわかります。

 

そこを交渉して説得するのが私なので、しばらくメッセージを続けました。

 

メッセージから数日が経過して、ようやく会う約束を取り付けることができたのです。

 

居酒屋デートをして、夜はその場の流れでという感じです。

 

女性にお酒を飲ませてしまえば、あとはこちらのもの。

酔わせて、流れからホテルい誘うだけですから、特に難易度は高くありませんでした。

 

 

ややぽっちゃり体系のかわいい系人妻とご対面

 

当日になったので、彼女に連絡。

 

「今日はよろしくね~!」

「こちらこそ!新宿で大丈夫だよね?」

「うん!店予約してるからお願いします!」

 

この様に、直前まで会話をしていたので、ドタキャンの心配もなさそうです。

 

そして、指定の待ち合わせ場所で待つこと10分程度。

一人の女性から、声をかけられました。

 

黒い半袖のシャツに白いレーススカートという恰好。

少しぽっちゃりしており、ムチムチした感じが溜まりませんでした。

 

網タイツをはいていたので、さらにエロスを感じます。

 

顔はかわいい系であり、人妻というのが驚きでした。

 

「初めまして!ユウくんだよね?」

「そうですよ~!今日はよろしくお願いします!」

「何で敬語なのw」

 

彼女のきれいさに魅了されて、思わず敬語になってしまいましたw

 

外で話しているのも申し訳ないので、居酒屋に向かうことに。

 

ハッピーメールの若妻と居酒屋

彼女も僕も飲むタイプであり、酔わないようにと彼女は抑制していましたが、そうはいきませんでした。

もともとお酒が強い方ではないようで、開始1時間ほどで酔っていました。

 

僕としては、早く酔ってもらったほうがホテルに誘い込むことができますからね。

 

3時間予約していましたが、彼女の酔いが回るのが早かったので、そうそうとお店を出ることにしました。

 

外で空気を浴びていると、彼女が言ってきました。

 

「このまま外居てもあれだし、どこか移動する?」

これはお誘いのサインだと思ったので、タクシーに乗ることに。

 

そして、ホテル街が違い場所まで走らせました。

 

ヤリ目ではない場合は、この辺で断るところですが素振りはありませんでした。

 

ホテルに到着しても、抵抗しなかったようで、早く休みたかったようです。

 

近くのコンビニで水を購入して、チェックイン。

案外広いラブホで、彼女も満足そうでした。

 

まずは、酔いを醒ますためにお互いシャワーを浴びにいきました。

 

フェラをして奉仕させる

 

彼女は根っからのドMと事前に聞いていました。

そのため、調教プレイや奉仕プレイがお似合いです。

 

シャワーを浴びてきれいになったところで、チンポをなめさせました。

 

抵抗する様子もありませんでしたし、流れでそのままという感じです。

 

ハピメ人妻のフェラ

上目遣いをしながら、チンポをなめてくるもんですから、支配している感じがしてたまりませんでした。

 

普段は私がMですが、今回ばかりはSで行かせてください!W

 

テクニックは普通であり、可もなく不可もなくという感じ。

 

ただ、前戯としては十分すぎるくらいの丁寧なフェラだったので、安心しました。

 

電マ責めで悶絶調教

フェラでの奉仕が終了したところで、備え付けの電マを使って電マ責め。

 

網タイツをはいているのがどうもエロかったので、破いてそのまま調教。

 

ハピメ人妻の赤いTバック

赤いTバックをはいている当たり、最初からやる気満々だったようですw

 

こんなエロい格好をしていたら、犯さないほうが可笑しいですからね。

 

電マでの調教は慣れているのか、しっかり感じてくれました。

 

最初は、私が電マをもって調教していたのですが、終盤は自分でもってオナニーをし始めたのです。

どうやら、家にも電マがあるようで、普段オナニーをしているとのこと。

 

奉仕プレイと調教プレイの両方を堪能することができたので、とりあえずは満足です。

しかし、体はまだ満足していなかったので、挿入へと移ります。

 

正常位セックスでフィニッシュ

 

電マでの調教が完了して、お互い物足りなかったので、そのまま挿入。

どういう体位が好きなのか聞くと、正常位をしてほしいとのことだったので、しっかり挿入してあげることに。

 

外だしフィニッシュ

ズプズプと入っていく様子がわかり、フェラテクはありませんでしたが、締まりは良好でした。

 

しっかりおま〇こがチンポに絡みついてくるので、僕としては最高ですね。

 

最初はゴムをつけていましたが、「生がいい」と彼女からの指定があったので、途中で生挿入。

 

喘ぎ声もかわいく、チンポに刺激が送り込まれて、最後は外だしでフィニッシュ。

 

相性も良かったので、セフレにしたいと思います。

人妻というのが残念ですが、背徳感を感じながらセックスできるので、それもありですねw