メンズクラブにいた19歳大学生のアナル処女を奪ってきたぞ

ゲイサイトは非常に多く存在しますが、その中でも出会えるものは限られてきます。

当然、出会えるものをチョイスしないことには意味がありません。

 

通常の出会い系アプリも良いですが、ノンケと冷やかしが多く利用価値はないでしょう。

 

エッチをしたいと思っているなら、ゲイ専門のサイトを選びましょう。

とは言っても、悪質なサイト等も存在するので、どれを選べばいいのかわからないのが現状ですよね。

 

そういう人のために、オススメのゲイサイトを紹介します!

 

実際、僕もそこで出会うことができましたし、エッチな思いをすることができました!

 

今回紹介するのは、MEN’S CLUBというサイトです。

ゲイ専門サイトの中では、非常に有名であり、会えるゲイサイトと評価されています。

 

エッチに積極的な男性が多いので、恋人目的というよりはセックス目的の人が多い印象。

 

いろいろと検索すると、様々なタイプがヒットします。

今回僕が狙っていたのは、大学生くらいの若い年齢のウケの子です。

 

以前は、僕がウケになることが多かったですが、ガチムチを攻めてからは、完全にタチ専門に回りました。

 

大学生っぽいというよりは、もう大学生でもよかったです。

若ければなんでもよかったので、年齢指定をして、ウケかどうか確認して男の子を吟味。

 

すると、一人気になる男の子を見つけました。

 

プロフィールの真偽は不明ですが、ホモセ未経験の子です。

童貞ということもあって、十分調教甲斐がありそうです。

 

こういう系のサイトでは、早め早めの行動が重要になってきます。

 

アナル処女なら、相手にアプローチするまで。

 

”見せあい、舐め合い、浣腸、アナル開発”をしたいとのことなので、こちらも相応の準備をしなければなりませんよね。

 

それに彼は、19歳ということもあってまだまだ年齢は若い。

ホモセを教え込んで、根っからのゲイに仕立て上げる必要がありました。

 

そこで、彼に連絡してみることに。

 

「初めまして。プロフィールを見て惹かれました。

本当に童貞なら、僕が初めての相手になりましょうか?」

 

少し踏み込んだ内容ですが、これでどういう反応が来るかで様子を見ることにしたのです。

 

もちろん、相手が応じてくれることに越したことはありませんが、それは内容次第ですよね!

 

メッセージを送ってから、数分。

 

彼から返信が来たのです。

 

「メッセージありがとうございます!初めて来たので緊張してます。

本当にアナル処女で、しても指を挿入するくらいです。

できることなら、早くホモセしてみたいんですが…」

 

消極的な彼でしたが、十分調教する甲斐はありそうです。

その後、とんとん拍子で会う予定が決まりました。

 

メンズクラブは、少しポイントが高いので早めに行動したほうが良いです。

ラインも交換してあとは会うだけになったのです。

 

金髪のかわいい系大学生(少し筋肉質)

 

彼と約束をして、待ち合わせ場所に向かいました。

知り合ってから、会うまでの時間はなんと1日!

 

驚異の速さで会うことができたので、最初は冷やかしだと思っていました。

 

居酒屋をチョイスしたいところでしたが、彼は未成年。

そのため、軽くカフェでお茶をしたところで、ホテルに誘導するのが今回の流れ。

 

彼にもそれを伝えていたので、あとは会うだけです。

 

ラインで待ち合わせ場所に到着したとのことだったので、迎えに行くことにしました。

 

すると、一人の男の子がそこには立っていました。

 

見た目は、完全に大学生という感じですね。

 

セルフブリーチをしたような髪の毛で、かわいい系の顔。

今でいうジャニーズ系の系統をしていたので、僕の好みです。

 

服装は、白シャツにジーパンというラフな恰好。

 

「メンズクラブの子だよね?今日はよろしく!」

 

「よ、よろしくお願いします」

 

明らかに緊張しているのがわかったので、それをほぐすという意味でもカフェに移動。

 

カフェに移動してからは、彼が経歴について話してくれました。

 

まず、彼がゲイになった理由ですが、高校の時にゲイの彼氏がいたそうです。

 

その時までは、ノンケだったそうですが、男性としての魅力に気づいてしまったと。

さらに、彼女にひどい振られ方をされた後だったらしく、仕方ないことですよね。

 

少し同情してしまいましたが、誰でもあることです。

 

そのほかには、普段男性と会うことがあるかどうか。

 

彼はそもそもカミングアウトしている人が、その元カレ以外はほとんどいないとのこと。

メンズクラブで知り合った人以外は、基本的に隠しているとのことでした。

 

これもゲイの運命ではありますが、若いので仕方ありません。

 

そういう話を聞いたうえで、本当にアナル処女を卒業したいか聞くと静かにうなずきました。

 

気分ですが、AV男優でしたよ。笑

 

これから、セックスをする前提で話を進めているので、少し緊張しました!笑

 

話していく内に、彼との距離も縮まり緊張も薄れていました。

店内を出る頃には、僕にくっついてくれたので、彼なりの進歩だと思います。

 

丁寧なフェラ

 

カフェを後にして、ホテルに向かいました。

チェックインしてからは、お互い各自でアナル洗浄。

 

そして、さっそく彼はフェラをしてくれました。

 

元カレには、フェラだけをしていたそうで、結局セックスはしなかったそうです。

 

若干のぎこちなさはありましたが、十分気持ちいいフェラでした。

 

早くもなく遅くもなく、程よいスピードのねっとりフェラですね。

素人で慣れていないからこそ、体験することができた快感でしょう。

 

顔を見ながらフェラされるのは、服従している感じがしてたまりません!笑

 

正常位セックスでチンポコキまくり

しっかり舐めてもらったところで、アナル責め。

 

もともと自分でアナル拡張しているようで、そこまで痛そうではありませんでした。

 

コンドームを装着して、ローションを塗ってほぐしました。

 

そして、彼のアナル処女卒業の時です。

 

若干痛そうにしている彼でしたが、すんなり入っていきました。

 

根本まで入っていることを確認して、そのままピストン。

最初はゆっくりしていましたが、彼も感じてきたので、そのまま早くしました。

 

痛がっていたのも、気持ちよさそうな顔に変わったので安心です。

 

しばらくピストンをしたところで、彼は自分でしごき始めました。

 

アナル挿入をしてチンポしごく大学生

 

前立腺はまだ開発されていないようで、彼なりの快感はチンポをしごくこと。

アナル責められながら、勃起しているチンポをしごく様子は圧巻です。

 

まさに、僕がこのセックスを支配している感じがして、快感でした。

 

アナルに挿入しながら、彼は自分のチンポをしごいています。

 

そして、アナルがヒクヒクしているのがわかり、時折亀頭を刺激してあげました。

 

すると、快感に合わせてアナルも締まるので気持ちよかったです。

 

しばらくそういうことをしていると、彼にも限界が来ました。

 

ケツ穴ピストンをしていると、そのまま射精。

自分のおなかにザーメンをまき散らしてしまいました。

 

イキ顔にかけてフィニッシュ

 

彼がフィニッシュしてしまったので、僕も彼に合わせてフィニッシュをすることに。

正常位の体制はやめずに、イって賢者タイムに入っている彼をお構いなしに、そのまま高速ピストン。

 

快感が押し寄せてきたところで、ゴムを外してそのまま彼のおなかに射精。

 

このイキ顔を見ながらの射精でした。

 

初めてのホモセということもあって、彼も少し痛かったでしょう。

しかし、最後のほうはしっかり感じてくれていたので、彼にとって今後いいセックスの経験になればと思います!