ハッピーメール 出会い系体験談

ハッピーメールで甘えん坊な黒ギャルとラブラブエッチした件

投稿日:

最近はめっきり減ってきた黒ギャルの女性。

 

見かけるのはもっぱらAVくらいです。

 

淡い期待をしつついつものように出会い系サイトで条件をギャル狙いにして探してみます。

 

なんと。偶然にも目当てだった黒ギャルぽい子を見つけました!

 

相手が決まってしまっては元も子もないので早速連絡してみました。

 

 

ハッピーメールにいた黒ギャル

 

しかも最近お気に入りのぽっちゃりギャル。

申し分ないのですぐさま連絡してみます。

ハピメのギャルとメッセージ

するとこちらのプロフをしっかりと読んでいたのかこんな返事が返ってきました。

 

私細身じゃないんでごめんなさい

 

そういえばプロフに細身好き!なんて書いてました・・・

 

このままでは逃してしまう!と思いすかさずフォローの返事を返します。

 

すると何とか引き留めることに成功しました。

 

危ない危ない。せっかくの黒ギャルを逃すところでした。

 

で 早速条件と待ち合わせ場所を聞き出します。

 

最初は別2でしたがなんとか別15にて交渉成立です。

 

時間を決めて早速指定の駅へ向かうことに。

 

指定された駅はなかなかに人が多い駅です。

 

一応こちらの今日の服装とか特徴は教えてありますが女性の特徴は聞き忘れてしまいました。

 

待つこと10分。

 

後ろから突然

 

女性「すいません!サイトの方ですか?」

 

と元気な声で話しかけられます。

 

周りにも聞こえてしまいそうなくらいの大きい声だったので

 

「そっそうだよ。」

 

とすぐ返事して歩いて行けるホテルへと向かいます。

 

見た感じそんなにぽっちゃりしてません

むしろむっちりしている感じです。

 

ホテルへは徒歩で10分くらい到着します。

 

「じゃあ いこうか。」

 

女性「はーい。」

 

とおもむろに手をつないでくれます。

 

しかも恋人繋ぎ。

 

お?と思いながらも若干恥ずかしいです。

 

だって相手は若いギャルですよ?

 

こっちはオジサン。

 

照れないわけないですよねw

 

ルンルン気分で歩いているとコンビニを見つけたので2人で入ります。

 

この時女性にも何かしら買ってあげると非常に喜ばれますので是非お勧めします。

 

女性は飲み物とサンドイッチを買いました。

 

ワシは飲み物のみ。

 

すると

 

女性「なんか私だけサンドイッチ買ってよかったのかな?」

 

「いいよいいよ。気にしないでw」

 

女性「ありがと♡」

 

と満面の笑みを浮かべて再び恋人繋ぎをしてくれます。

 

想像していたギャルとは違い礼儀正しくてとてもいいな感じです。

 

トークは今時な感じの内容でしたが何とかついて行けてますw

 

なんとも楽しいです。

 

あっという間にホテルへ到着しフロントへ向かい部屋を選びます。

 

このホテルではフロントでアメニティを選んで持っていくスタイルです。

 

すると女性はいっぱい選んでカバンに入れていきます。

 

女性「ここ来たら必ずもらっていくんですよ♡」

 

「そうなんだwまぁ タダだからね。」

 

女性「そうそうwだからもらったほうがお得w」

 

そういう感じ。嫌いじゃないw

 

EVに乗り込み部屋へと向かいます。

 

部屋に入ると女性がお風呂のお湯ではなくケトルのお湯を沸かし始めます。

 

女性「個々のホテルの備え付けのスープがおいしいんですよw」

 

「そうなんだ。常連さんだねー」

 

女性「まぁ よく使ってますね。」

 

とりあえずお湯が沸くまでソファでテレビを見ています。

 

真昼間からやってる番組はたいして面白くありませんでしたが女性がその間も手を握ってくれています。

 

もうおじさん最高です。

 

お湯が沸いたところで女性がカップにスープを作ってくれます。

 

女性「さぁどうぞ。インスタントだけどw」

 

「じゃあ インスタントいただきまーすw」

 

と一口飲んでみるとこれがおいしいです。

 

「おお おいしいね。インスタントなのにw」

 

女性「でしょ!私のお気に入り♡」

 

おう 笑顔がめっちゃ可愛いじゃないか。

 

スープを飲み終えるとお風呂のお湯もだいぶ溜まってきたみたいだったのでそのまま女性の手を引いてお風呂に入ることにしました。

 

女性のおっぱいをまじまじと見てみますがやはり黒ギャルは最高です。

 

綺麗に焼けたおっぱいです。

 

「やっぱ日焼けサロンで焼いたりしてるの?」

 

女性「うん。最近はやってないけどね。お金ないし。」

 

「そうなんだ。まぁ今くらいがちょうどいい感じだよ。」

 

と言うと

 

女性「ありがと♡」

 

とフレンチなキスをしてくれます。

 

ほんと可愛いです。そういうちょっとしたことがオジサン受けするんだと思います。

 

お風呂では特に何もせず普通にすごしました。

 

ただお風呂についていたTVを見ていたら結構な長風呂をしていましたw

 

のぼせてしまう前にお風呂を出てバスローブに着替えてベットで横になり腕枕をしてあげます。

 

すると女性は甘えてきてくれます。

 

女性「ねぇ。キスしよ♡」

 

とうれしいお誘いが。

 

こんなかわいい子に甘えられて断る男はいるんでしょうか?

 

なんだか照れてしまいいつものようなキスが出来ません。

 

すると

女性「もしかして緊張してる?ウケるーw」

 

バレてました。

 

「なんか可愛すぎて緊張してるわ。」

 

女性「緊張しないで♡」

 

と笑顔で言ってくれます。

 

その笑顔がやっぱりかわ・・・略

 

頑張って緊張せずにキスを試みます。

 

何度かしているとようやく慣れてきてようやく通常運転ができるようなりました。(童貞か)

 

キスをしながらそのまま大好物のギャルのおっぱいを責めてみることにしました。

 

するとすぐに反応がありとても感じてくれています。

 

どうやら胸全体が性感帯みたいです。

 

そうと分かれば得意のおっぱい愛撫を披露します。

 

女性「胸責めるのうまいね。今までで最高かも♡」

 

と喜んでくれています。

 

しかしあまり胸ばかり責めていてもしつこいと思われてしまうのでそのまま下に向かいます。

 

お風呂ではメガネを外していたのであんまり見ていなかったのですが女性のあそこにピアスが付いています。

 

「お ピアスしたんだね」

 

女性「うん。ファッションだよねw」

 

誰が見るんや。と突っ込みたかったのですがあえて突っ込みませんでしたw

 

ピアスを気にせずあそこを舐めてあげます。

 

するとちょろちょろと潮を吹いてきました。

 

女性「私 気持ちいいと出ちゃうんだ。あでも量は少ないから安心してねw」

 

「マジか。いいね。そのまま続けるねw」

 

と責め続けます。

 

舐めていると口の中にダイレクトに潮が入ってきますがあんまり味がしませんでした。

 

ただ布団がだいぶ濡れ始めたので責めるのをやめて騎乗位をお願いします。

 

「ねぇ騎乗位でスタートしたい。」

 

女性「いいよ♡ちょっと待ってね。アクセサリー外すから♡」

 

とアクセサリーを外します。

 

外してるのを見ているだけで暇だったのでスマホで写メを撮ってみました。

黒ギャル裸ショット

 

写真で見ても全然ぽっちゃりではありません。

 

が本人曰くぽっちゃりらしいです。

 

女性の言うぽっちゃりはほんとよくわかりません。

 

写メを撮っても何も言わなかったのでそのまま騎乗位をスタート。

 

あちゃんとゴムは装着しましたwマナーですから。

 

女性が上で動いてくれていますが腰の使い方がうまいです。

 

AVでよく見る光景にとても興奮します。

 

とても気持ちいいのでそのままお任せで動いてもらいます。

 

しかし動き過ぎて女性が少しお疲れな感じだったので正常位に移行します。

 

最初はゆっくり腰を振っていたら女性が可愛い声で喘ぎ始めました。

 

女性「私 スローな正常位一番好きなんだ♡」

 

と教えてくれます。

 

「そうなんだ。じゃあスローで奥まで突いてみるねw」

 

とゆっくりそして奥まで入れてあげます。

 

すると女性がイってしまいそうになり

 

女性「あ だめだめ。イクぅ!」

 

とAVのようにイってしまいました。

 

テクニックのそんなないワシで気持ち良くなってくれるなんて光栄です。

 

そんなワシもそろそろ出したかったので黒ギャルでやってみたかったバックで発射をしたいと思いバックをお願いします。

 

黒ギャルとバック

 

何ということでしょう。

 

素晴らしい光景です。

 

再び奥まで入れて激しく動き始めるとあっという間に出そうになりましたので我慢することなくそのまま発射!

 

発射と同時にキュンキュンと締め付けてきます。

 

しばらくそのままの体勢で余韻を味わっていると

 

女性「イクときはちゃんと報告すること。口に出してほしかった♡」

 

はい。お気にかくてーい。

 

もうおじさんメロメロです。

 

そのまま抜くとゴムを外しお掃除をしてくれます。

 

なんて優しくてやらしいギャルなんだ。

 

まさに理想形。

 

なんて思っているとワシの携帯が鳴ります。

 

会社からの緊急の呼び出しが・・・

 

このことを女性に伝えてとりあえずシャワーを浴びて急いでホテルをでます。

 

「また会ってくれるかな?」

 

女性「もちろん。今度は呼び出されないでね♡」

 

とうれしいお返事をいただきましたw

 

とりあえず会社に行かなければいけなくなったのでこの日は解散します。

 

最近は待ち合わせが職場の近くなんで外回りがてら会っています。

 

ギャル最高!w

-ハッピーメール, 出会い系体験談

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.