超絶巨乳女のフェラチオ

Ravitで超絶巨乳女とスパンキングセックスできた件について

マッチングアプリを使って出会うことが主流になってきていますが、皆さんはどのような出会いをしますか?

 

普通にナンパなどをしても確かに出会えますが、効率が悪いですよねw

 

僕も、出会い系サイトやアプリを利用するまでは、ナンパをしていましたが、打率でいうと2割くらいですね。

 

10人に声をかけて、やっと2人が振り向くという。

 

今考えれば、かなり非効率なことをやっていたなと思いますw

 

しかし、マッチングアプリに関しては、そもそもの目的が「誰かと出会うこと」なので、早い段階で会うことができます。

 

それに、女性に慣れていない人でも割と早い段階で会えてしまうのが、マッチングアプリです。

 

もちろん、会う目的は様々ですが、恋人になる前提で会うのでワンナイトで終わるのが厳しくなります。

 

友達募集をしている人もいるので、いい塩梅で調整することが重要です。

 

今日は、マッチングアプリのRavitをつかって一人の女性と知り合ってきました。

 

相手からのアプローチから始まったので、そこまで仲良くなるのに時間はかかりませんでした。

 

皆さんに、その体験談を語っていきたいと思います。

 

Ravitで一人の女性からアプローチされる

 

Ravitは2019年の2月にリリースされたばかりのアプリであり、女性会員が多いわりに男性会員がまだ少ないというアプリです。

 

リリース直後なので、女性もしどろもどろで利用している感じもあります。

 

しかし、通常のマッチングアプリに比べると、アクティブ率が非常に高く、高確率でマッチングします。

 

その話を聞きつけて、1か月だけお試し登録することになったのです。

 

登録してから、2日で一人の女性からいいねが届きました。

 

Rvitの巨乳女のプロフ

え、胸大きくね?W

 

そこにしか目がいきませんでしたw

 

やはり、変態将軍の僕は、女性の顔を吟味することもありますが、ここまで露出している人は中々いないので、つられてしまいますw

 

業者ではないことを祈りながら、彼女にメッセージすることにしました。

Rvitの巨乳女とメッセージ

 

マッチングアプリは、このくらいのメッセージがちょうどいいです。

それに、相手からいいねをしてきた場合は、少し好意があるということなので、そこまでアタックする必要もありません!

 

そして、メッセージ待つこと数分。

彼女から返信が来ました。

 

「こちらこそありがとうございます!ちょっと気になっていいね押しちゃいました!笑

良かったら仲良くしてくださいね!」

 

印象も良かったですし、好印象で近づいてきたので安心しましたね。

 

こうして、彼女とのマッチングは完了して、あとは仲良くなるだけでした。

 

流れでそのまま会う約束

 

Ravitはまだリリース直後であり、女性もマッチングアプリの実態を知らない人が多いので、早い段階でアプローチできます。

 

彼女は、エステティシャンをしている女性であり、マッサージの話をしていました。

普段マッサージをするのが仕事ということもあり、会ってマッサージをしてくれるとのこと。

 

おそらく冗談で言っていましたが、私は本気にしてしまいましたw

 

ただ、それだけで会う約束はできないと思っていたので、彼女が好きだというカフェ巡りを提案してみることにしました。

 

カフェならお互いのことを話せますし、雰囲気もいい感じですから、誘おうと思えばセックスに持ち込めます。

 

まずは、距離感を縮めるという意味で、会う約束をしてみたところ見事OK!

 

あとは、彼女と会うだけになったわけです。

 

カフェデート後甘えてきてそのままホテル

 

当日になり、彼女と会う日がやってきました。

 

待ち合わせ場所は五反田駅前。

 

ユニクロが待ち合わせ場所であり、女性を待つことにしました。

 

到着したとの連絡があったので、待っていると一人の女性から声が。

 

「タカさんですか?違ったらごめんなさい!」

 

巨乳過ぎません?!ww

 

写真では見ていましたが、まさかここまでとは思いませんでしたw

 

まさに、モモが実っているかのようにボンボンと大きな胸をぶら下げて会ってきたのです。

 

下心を見せてはいけないと思い、挨拶。

 

「そうだよ!今日はよろしくね!」

 

彼女は、黒いニットにグレートのタイトスカートをはいていました。

 

ニットというのがポイントで、ボディラインがはっきりした感じが溜まりませんでしたね。

 

もはや、そのことしか頭になかったので、あとはどうやって彼女を口説くか考えてましたw

 

しかし、目的はカフェデート。

 

彼女をカフェに連れて行くことにしました。

 

巨乳女とカフェデート

カフェに到着して、苦手なケーキを注文。

 

そもそも、カフェがそこまで好きじゃない私は少しつらかったですねw

しかし、女性に合わせるという意味でも、カフェ巡りをチョイスしたのは良かったです。

 

相手は、無類のカフェ好きだったので、かなりテンションが上がっていました。

 

写真を撮っては、カフェの雰囲気を満喫していました。

 

いい感じに満喫して、2時間ほど話し込んで会計を済ませてお店を後にしたのです。

 

すると、外に出た瞬間彼女はべったり。

 

テンションが上がったのか、恋人さながらにくっついていました。

 

気持ちはわかりますが、そうなったらもう下心しかありません。

 

五反田と言えば、都内でもかなりのディープスポットですよね。

もちろん、ラブホもありますし、いろいろな場所があります、。

 

そのまま、誘えるんじゃないか?と思って、ラブホの方面に歩いていきました。

 

少し、彼女は足取りが重くなっていましたが、手を引っ張っていくと抵抗もしませんでした。

 

そういう気分じゃなかったと思いますが、僕はそういう気分でしたからねw

 

こうして、彼女とラブホに向かいました。

 

やるときはやる女性

 

ホテルにチェックインして、彼女と雰囲気を楽しみました。

 

ラブホに来る気はなかったそうですが、いざ来てみるとそういう雰囲気になってしまったそうですw

ラブホテル到着

 

普通のビジネスホテルという感じで、ラブホっぽくはありませんでした!

 

そして、彼女はシャワーを浴びに行ったのです。

 

僕もシャワーを浴びて、彼女とのセックスに胸を躍らせながら、ベッドイン。

 

すでに彼女は全裸待機していました。

 

胸は案の定大きく、さすがでしたね。

 

胸を触ろうとすると、彼女の前戯が始まりました。

 

最初は手コキです。

エロい顔で手コキしてくる様子が溜まりませんでした。

超絶巨乳女の手コキ

 

この時点で胸が大きいのがわかりますよねw

 

パイズリはさすがに無理でしたが、妖艶に手コキをしてくれました。

 

その後間髪入れずに、そのままフェラ。

超絶巨乳女のフェラチオ

 

手コキをしながらフェラをしてくれたので、エロかったです。

テクニックは普通で、可もなく不可もなくです。

 

そして、しばらく前戯をしてくれたところで、挿入。

 

彼女は四つん這いになって、挿入を促して挑発してきます。

 

スリムな体つきなのに、お尻は大きかったので興奮しました。

 

そして、最初はバックで挿入。

超絶巨乳女とバック

 

締まりは良かったです。

 

たまにスパンキングしながら、彼女を感じさせては腰を振っていました。

 

あまり声は出さないタイプで、我慢して時々洩れるという感じですね。

 

しばらく腰を振っていると、快感も押し寄せてきます。

 

そこで、彼女の巨乳を堪能するために、正常位で挿入。

超絶巨乳女に正常位で挿入

 

しっかり彼女を気持ちよくさせてやりましたよw

 

ピストンをすること20分射精の時が来ました。

 

どこで出そうか迷っていましたが、やはり外に出すことに。

おなかにかけてフィニッシュです。

超絶巨乳女のお腹にフェニッシュ

 

最近のセックスの中では一番気持ちよかったですね。

 

相性もいい感じでしたし、たっぷり時間を過ごすことができました。

 

彼女とはまたセックスをしたいので、ホテルで連絡先を交換して後にしたという感じです。

 

次は、調教なんかしてみたいですねw