ハッピーメール 出会い系体験談

ハッピーメールでぽっちゃり潮吹き女と中出しエッチした話

更新日:

こんにちは ワシと申します。

 

最近は暇さえあれば出会い系サイトの掲示板でいろんな条件で探していますw

 

さて今回はハッピーメールで見つけた出会い系慣れの女の子についてお話ししたいと思います。

 

今日も仕事の合間に掲示板を見ていると20代前半で会社から程よい距離で募集している子を発見。

 

 

早速メッセしてみると速攻でカカオのIDをゲット。

 

早速カカオでやり取りをすることに・・・(こういう場合は非常に助かりますw)

 

今回は料金が最初から提示があり

 

ノーマルプレイ 1.5 生外2 生中2.5 との事でした。

 

掲示板を見るだけではプレイ内容は決められなかったのでとりあえずカカオしてみることに。

ぽっちゃり女のカカオトーク

カカオの文章はなんとなくそっけない感じ。

 

まぁ 出会い系ってのはそんなもんです。

 

とりあえずいつものように胸のサイズと写メの要求をしてみることにw(これ大事)

 

すると

ぽっちゃり女の写メ

SNOWで加工はしてあるものの可愛い感じです。

 

やりとりも普通にできてこちらの要求もある程度はOKしてくれてます。

 

なにより 時間制限はあるものの2回までプレイ可能!

 

これはうれしいです。(大半1回で満足してますがw)

 

で早速約束を取り付け後日会うことに・・・

ぽっちゃり女とのLINE2

 

待ち合わせ場所のコンビニへ行き飲み物を買おうとレジに並んでいると・・・

 

目の前に並んでる子がなんと今回のお相手でしたw

 

思わず話しかけてしまいましたが相手も笑ってくれてますw

 

笑顔のまま車に乗り込みホテルへ向かうことに。

 

車内でも会話は尽きることなく終始笑っていた気がします。

 

外見はちょいポチャなギャルな感じですがなんかオジサン楽しいですw

 

今日もとっとと部屋を決めて入ると女の子がいきなり

 

「私 おなかすいたwなんか頼まない?」

 

「ラブホで食事?いいけどもwたしかになんか喫茶店みたいな作りだしねこの部屋w」

 

と笑いながら喫茶店のようにテーブル上をセットしてからメニューを取ってあげることにw

 

その時に選んでる姿がなんかかわいかったので写真をぱしゃりw

 

それがこちら

ぽっちゃり女とごはん

 

顔は写すのはNGでしたが相手もノリノリで喫茶店風の写真を撮りましたw

 

うん 可愛いです。それに楽しいですw

 

早速料理を頼みお風呂を溜めているとあっという間に料理が届きましたw

 

はやっ! ワシは軽めにサンドイッチを頼み女の子はハンバーグw

 

食べる気満々w まぁ食べる子は嫌いじゃありません。

 

たわいもない話をしながらご飯を食べているとお風呂が溜まったみたいです。

 

「お風呂入ろーよ♡」

 

と手を握られてお風呂へ誘導されました。

 

おじさんもう最高です。若い子最高です(単純)

 

脱衣所では恒例の服の脱がしあいw

 

ブラもパンツももちろん僕の手で脱がせますw

 

まずはブラを取ると・・・

 

何ということでしょう。

 

自称CよりのDとの事でしたが完全にDよりのEではありませんか!

 

巨乳大好きなワシは気が付いたら揉んでました。

 

「まだ早いよw 下も脱がせて♡」

 

その言葉だけでフル勃〇。

 

そして下も脱がしてみると・・・

 

これまた何というこでしょう。

 

とてもきれいなあそこです。お手入れも抜群です。

 

あんまり見とれていてもまた注意されてしまうのでささっと浴室へ。

 

これまた恒例の洗いっこをしながらいろんなところをお触りしていると

 

「お兄さん 触るの好きだね♡」

 

「嫌いな人いるのかね?w」

 

「んーいないかなw」

 

「だよねぇw おっぱい最高だしw」

 

「よく言われるw」

 

「いわれるんかい!w」

 

なんて話をしていたら長湯をしてしまっていましたw

 

お互いに少しのぼせてしまっている感じだったので冷たいドリンクを頼んで少しヒートダウン。

 

まぁこれからヒートアップすることするんですけどねw

 

体も程よく冷めてきたところでベッドへ行くと

 

「ねぇ 添い寝して♡」

 

「はい喜んで!」

 

「居酒屋かw」

 

そして布団の中でいちゃいちゃ。

 

ずーっと腕にしがみついてました。

 

そんな中右手は暇だったのでいたずらしていると

 

「もう。いたずらするの好きだね♡」

 

「だって可愛いんだもんw」

 

とキスをしてプレイ開始。

 

まずはワシからキスをしてながらそのまま胸へ手を伸ばすと可愛い声が漏れてきました。

 

「ん。 それ好き♡ もっと触って♡」

 

「了解ですw」

 

と両方の乳首をつまんであげるとさらにいい声が聞こえてきます。

 

「乳首弱いの。 けど気持ちいい。」

 

というので舐めてあげるともう力が抜けてました。

 

ずっとワシの腕を掴んだまま動きません。

 

その姿が可愛いこと可愛いこと・・・w

 

こんな状態であそこを触ったらどうなるんだろう

 

と思いつつ再びキスをしながらあそこに手を伸ばすと・・・

 

すでに洪水でした。それも溢れるくらい。

 

すごいです。こんなの見たことありませんw

 

「わっ ヌルヌルだね。そんな気持ち良かったんだ?」

 

「うん。 私濡れる体質みたい♡」

 

「へー 可愛いw じゃもっと責めてみるわw」

 

とあそこを舐めながらクリをいじっていると奥のほうからどんどん溢れてきます。

 

そしてしばらく責めていると

 

「あ 出ちゃう! 出ちゃう!」

 

と叫び始めて 奥から

 

「ピュ! ピュ!」

 

と潮を吹いたんです。

 

初めての光景で唖然としましたが

 

「ごめんなさい。 私 潮吹き体質なの・・・」

 

と照れた表情で伝えてきました。

 

ワシも驚きはしましたが

 

「初めて見た。 なんか感動した!w」

 

「なにそれw まぁいいや。 じゃ次は私がする番ね♡」

 

とキスをされました。

 

寝かせられて責められると思いきやワシの上にまたがってキスをしながら責めるという新しい攻め方。

 

もうこのまま入れたかったのですがグッと我慢w

 

この密着状態がこれまた気持ちいい。どれだけで満足ですがこの姿勢のままフェラしてくれることに。

 

何ということでしょう。 この子フェラめっちゃ上手です。

 

唾液をたくさん含んでフェラしてくれるのでものすごく気持ち良いです。

 

「めちゃ上手いね。すぐにでも逝きそうだよw でも逝かないけどねww」

 

「えー 逝ってほしいなぁ♡ 逝かせちゃおw」

 

とフェラのスピードが上がりました。

 

しかしワシは早いフェラだ逆に逝けないんです。

 

そうとは知らずに頑張ってくれていますw

 

「なかなか逝かないね。我慢してるでしょ?」

 

「うん。 逝くなら中で逝きたいし。」

 

「ふーん♡じゃぁそろそろ入れる?」

 

「うん。入れますw」

 

「どうするゴムつける?生でする?」

 

「もちろん生でw出すときはその時考えるね。多分中に出すけど。」

 

「わかった。任せる♡」

 

と膝の上に股がらせてそのまま挿入。

 

この入れ方は密着感がすごくてとても気持ちいいです。

 

この体制のまま激しく動いていると

 

「あん また出ちゃうかも。 出ちゃったらごめんね。」

 

「いいよ 我慢しなくて出しちゃえw」

 

とそのまま激しく上下に動いているとじんわりワシの股が温かくなりました。

 

どうやら出ちゃったみたいです。

 

「我慢できなかった。ごめんね。びしょ濡れだよね?」

 

「ワシは大丈夫だよ。シーツが濡れたけどねw」

 

「だよね。 ごめんね清掃の人w」

 

「まぁ 頑張ってくれるでしょw」

 

とそのまま正常位へ。

 

ワシは正常位でするときはキスをしながら動くのが好きなの早速実践すると

 

「キスほんと好きだよね♡」

 

「うん。 最高w」

 

とそのまま動き続けているとそろそろ逝きそうな予兆が。

 

もう中に出そう!と心に決めながら動いていると

 

「中に出して!お願い♡」

 

とうれしいおねだりがw

 

「うん。 そうするつもりだよw」

 

「だと思ったw」

 

なんてお互いに言いながらそのまま中で発射。

 

自分でもあり得ないくらいの量が出てるのがわかります。

 

てか止まりません。

 

「すごい出てるね。気持ち良かった?w」

 

「うん。最高。 出し切ったわw」

 

とすべて出し切った後息子を抜くと潮にまみれた精子が溢れてきます。

 

それを見ていると

 

「あぁ やっぱり漏れてきた。お風呂お風呂!」

 

と走っていきましたw

 

それを追いかけていって一緒にお風呂に入ることにw

 

湯舟のお湯はぬるくなっていたので二入でシャワーを浴びて出ることに。

 

ワシが先に出て着替えをしているとこんなかわいい恰好をしてましたw

ぽっちゃり女の後ろ姿

 

なんかかわいいです。w

 

ニヤニヤして写メを撮っていると

 

「あっ また撮ったでしょ!」

 

と走ってきましたw

 

顔が映ってないのを確認すると

 

「まぁ 良いやw」

 

とお許しをいただきましたw

 

彼女が着替えがおわり部屋を出ようとすると

「また会える?」

 

とうれしいお誘いがw

 

「もちろん。かわいい子には何度も会いたいしw」

 

「ありがと♡」

 

とハグをしながらキスをして待ち合わせ場所まで送りバイバイしました。

 

出会い系サイトも何度か女性と会っていると自然とタイプが偏ってくる気がしますがたまには変えてみることもいいかもしれません。

 

新たな発見があるはずです!

-ハッピーメール, 出会い系体験談

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.