PCMAX

PCMAXを徹底解説!特徴や料金、安全性、ユーザー層など

更新日:

PCMAX

目次

PCMAXはどのような特徴がある出会い系サイトなのか?

100以上ある出会い系サイトの中でも、PCMAXは累計会員数が1,000万人を超える日本最大級の出会い系サイトです。PCMAXの創立は2002年と、出会い系サイトの中では老舗。街中の巨大看板や繁華街を走るトラック広告などで、PCMAXの宣伝を見たことがある方は多いのではないでしょうか。JJやJELLY、小悪魔agehaなどの女性誌をはじめ、数々のメディアでも広告宣伝されています。

以下、PCMAXの基本的な情報をみていきましょう。

主な目的 ワンナイトな関係

友達募集

会員数 1,000万人突破
安全性 年齢認証・有人での監視体制
リリース年 2002年
運用会社 株式会社 マックス
会員の主な年齢層 20代~30代
登録費用 無料
料金体系 ポイント制(従量制)
女性料金 無料
主な料金プラン 写真を見る:30円

メッセージを送る:50円

マジメールを送る:200円

 

→PCMAX公式サイトはこちらから 18禁

どちらかというと、遊び相手や友達のようなライトな関係を気軽に求めるユーザーが多いようです。ただし、多種多様な会員が集まる巨大サイトなので、真面目な出会いを求めるユーザーも多くいます。詳しいユーザーの評判は後述しますが、とにかくたくさん出会えるサイトとして高い人気を誇っています。

PCMAXの主な特徴として、以下の3つがあげられます。

・出会いの数が圧倒的に多い

・出会うための機能が豊富

・安心して使える

1つずつ解説していきます。

出会いの数が圧倒的に多い

PCMAXは出会えるサイトとして、長い人気を誇っています。その理由は累計の会員数が1,000万人と出会い系サイトとしては日本最大級なのはもちろんのこと、アクティブに活動するユーザーが多いのも理由です。

PCMAXへの写真投稿数は1日で32,000件を超え、出会い募集の書き込みはこれまでで150,000件にものぼっています。さらに年間10億円ともいわれる巨額の広告宣伝費を使って、巨大看板やトラック広告などで積極的に宣伝を行い、さらに会員数を増やしているのです。

繁華街のようなオープンな場所で、このように大々的な広告を行っているので、気軽に利用しようと考えるユーザー数が多いのも特徴。また有名女性誌での宣伝も積極的に行っているので、女性も出会い系だからと不安になることなく軽い気持ちではじめられるようです。

出会うための機能が豊富

一般的なプロフィール検索やメッセージ機能はもちろんのこと、PCMAXは出会うのに役立つ機能が豊富なことでも知られます。日記や掲示板はSNSのように簡単かつ手軽なやり取りに役立ちますし、特に注目したい機能が「写メコン」と「のぞき見マル秘データ」。

写メコンとは、お題に基づいた写メを投稿して、ユーザー同士の投票によってランキングを作るイベントです。上位入賞を果たすと商品がもらえたり、獲得した投票数がそのままPCMAXのポイントとして使えたりするので、多くのユーザーが積極的に参加しています。たくさんのユーザーの写真が見られて面白い上に、投稿された写真にコメントするなどして出会いのきっかけになったりします。

一方の「のぞき見マル秘データ」とは、女性の本気度を測るためにも役立つデータ。このデータでみられる主な情報は以下の3つです。

機能名 概要
最終ログイン 最後にPCMAXへアクセスしてログインした日時
メッセージ返信率 受信したメッセージに対する返信率
掲示板投稿 掲示板投稿への頻度を5段階で評価

 

最終ログインは頻繁にPCMAXを使っているのかを見定める1つの目安になります。最終ログインの日付があたらしければ、それだけよく使っているということです。

メッセージ返信率は、もちろん高ければ高いほど出会いに対して積極的といえます。ただし返信率が高過ぎる(100%に近い)と、業者やキャッシュバッカーの可能性があり注意しなければなりません。そういった見分けにも役立つデータなのです。

※業者とは

風俗の勧誘や他出会い系サイトへの誘導で利益を得ようとする組織のこと。業者にひっかかると個人情報を不正に抜き取られることがある上に、出会いを求めるユーザーからすると無駄な時間を消費してしまうことになります。

 

※キャッシュバッカーとは

出会い系サイトは、サイト内での活動によってポイントを付与することがある。そのポイントによって現金キャッシュバックが行なわれたりするので、キャッシュバック目的で活動する会員がいる。こういった会員は出会いを目的としていないので、出会いを求める「健全な」ユーザーからすると迷惑

安心して使える

公共の場で大々的に広告宣伝している出会い系サイトなので、インターネットの片隅でひっそり広告しているサイトと比較して、ユーザーが信頼しやすく安心して使っているという面があります。(問題があるサイトなら、繁華街で大っぴらに広告できないですよね。)

くわえて、PCMAXではユーザーが安全・快適に使えるようにするための以下5つの対策を徹底しています。

項目 概要
有人サポート ユーザーから寄せられる通報・各種トラブルに対して、PCMAX運営は24時間体制で迅速に対応しています。
監視体制 サイトで不正な利用が行なわれていないか、24時間365日体制で監視を徹底しています。悪質なユーザーは強制的に退会処理が実施されます。また不正につながる用語の使用はシステムで書き込みができないよう自動ブロックされる仕組みです。
通報/お断り設定 利用規約に反する迷惑な行為を行っているユーザーを見つけたら、通報機能で簡単にサポートセンターへ知らせることができます。また迷惑な会員から自分のページへアクセスできないようにして、やり取りできなくする「お断り機能」もあります。
年齢認証 出会い系規正法により、出会い系サイトは18歳以上の利用は禁止されています。PCMAXでは法令順守のため年齢認証を徹底。18歳以上と確認がとれるまで、特定の情報の閲覧ができないようになっています。
サーバーのセキュリティ サーバーは、データセンターで保護された状態で運営されています。その上で、コンピューターは独立したシステムによって制御。また外部委託をせずに情報管理を徹底しているため、個人情報の外部漏洩は一切ありません。

 

PCMAXのメリット、デメリット

出会い系サイトを比較する際に気になるのは、そのサイトのメリット・デメリットですね。サービスごとに、他サイトと比較して良いところも悪いところもあります。ここでは、PCMAXのメリット・デメリットを解説します。

PCMAXのメリットは?

PCMAXのメリットとしてあげられるのは主に以下の点です。

・遊び相手を中心にとにかく出会える

累計会員数が1,000万人と圧倒的に多い上に、その中でも活発に活動するアクティブ会員数も50万人と非常に多いです。出会い系サイトの中では累計の会員数だけ多くてアクティブな会員数がほとんどいないといったこともあります。さらに写真投稿数も1日32,000件にも上ります。サイト内でアクティブに活動する会員数が多く、出会いの機会が多いのが、PCMAXをえらぶもっとも大きなメリットといえるでしょう。

・地方のユーザーでも出会える

出会い系サイトの中には、都会を中心に会員数が多い反面、地方の会員数が少なくて地方のユーザーは出会いのチャンスが少ないといったサイトもあります。その点、PCMAXは地方の会員数も多いので、地方でも出会えると評判です。

・機能性が豊富で出会いのチャンスを作りやすい

いろいろな条件で検索できる機能や、日記・掲示板などのSNS的な機能、さらには、写メコンやのぞき見マル秘データといったPCMAX独自の機能も充実しています。機能が多いので使っていて飽きてしまうこともないでしょう。

・安心して使える

年齢認証や有人による24時間365日の監視などがしっかりしており、ユーザーは安心して利用することができます。また公共の場で広く宣伝されていたり、2002年のサービス開始から長い実績を誇る老舗だったりすることから、信頼して利用しているユーザーが多いです。

・顔写真を掲載するユーザーの率が高い

出会い系サイトの中には、顔写真を掲載せずに利用するユーザーが多いサイトもあります。その点、PCMAXは顔写真の掲載率が高く、相手を探しやすいのもメリットです。

・積極的に相手を探しているユーザーが多くメール返信が高い

PCMAXは積極的に相手を探しているユーザーが多いので、メールをすると返信してもらえる可能性が高いです。アクティブなユーザーが少ないサイトでは、せっかくメールしても返信をもらえないことがほとんどといったこともあります。

・Facebookのアカウントがなくても認証できる

出会い系サイトの中には、Facebookのアカウントがなくては登録できなかったり、Facebookの友達が10人以上いないと登録できなかったりするサイトもあります。これは年齢認証などに用いられ、不正な会員登録を防ぐためですが、Facebookを利用していないユーザーにとっては不便。そのサイトを利用できなくなってしまいます。その点、PCMAXやクレジットカードや運転免許証・パスポートなどの本人確認書類でも年齢認証ができて便利です。

・料金設定が明快でかつ良心的

PCMAXの従量制料金の設定は、たとえばメッセージ送信が1回5pt(50円)などわかりやすく、安心して使えます。また料金設定は、これだけ会員数が多く機能豊富なサービスながら、他の優良サイトと同様で特に高いといったこともありません。料金は完全前払い制なので、後から高い請求がきて驚く、といったこともないです。

・毎日ログインしてバナークリックするだけでポイントがもらえる

PCMAXには出席確認という機能があり、ログインして指定のバナーをクリックする(出席する)だけでポイントが付与されます。このポイントを貯めるだけでも、無料である程度あそぶことが可能です。

PCMAXのデメリット

人気があって優良なサイトとはいえ、PCMAXをえらぶデメリットが全くないとは言えません。PCMAXのデメリットは以下の通りです。

・業者や援助交際目的の子がいないわけではない

PCMAXは徹底した監視などによって業者や援助交際を排除しています。しかし、PCMAXだけに当てはまることではありませんが、残念ながら業者がゼロではありません。使っていると、たとえば他サイトへ誘導してきたり、援助交際を求めてきたりメッセージを受けることもあります。そういったメッセージを受け取った場合は、通報すれば取り締まってもらえます。いずれにしろ、出会いを求めているわけですから、そういった相手に引っかかってしまわないよう注意しましょう。

・キャッシュバッカーもときどきいる

PCMAXはキャッシュバックの仕組みはあるものの、交換できるのは商品でそれほどキャッシュバックの効率もよくないのでキャッシュバッカーは少ないです。とはいえ、こちらもゼロというわけではないので、不自然に返信率が高かったり返信が早かったりするユーザーは気を付けた方がよいでしょう。

※キャッシュバッカーや業者の見分け方は最後の項でも解説しています。

・プロフィール写真が詐欺っぽい会員も紛れている

プロフィールの写真を掲載するユーザーが多い反面、残念ながら、加工などで実際とは大きな差がある場合もあるようです。これも他の出会い系サイトでもあることですが、会員数が多くなおかつプロフィール写真を掲載するユーザーが多い分、それが目立つかもしれません。不自然に美女過ぎる写真などは注意しましょう。

ずらっとデメリットもまとめましたが、いずれも他出会い系サイトでも大なり小なりあること。際立った大きなデメリットはない、といってよいでしょう。

→PCMAX公式サイトはこちらから 18禁

PCMAXの評判、口コミ

ここではPCMAXの評判・口コミについて「良い評判・口コミ」「悪い評判・口コミ」にわけて紹介します。

PCMAXの良い評判・口コミ

PCMAXを使っているが、何度も出会えています。(男性)

会員数が多いからか、結構会える。利用開始してすぐにメッセージのやり取りが始まって、何人かと会うことができた。(男性)

ワンナイトな大人の関係の相手をさがすときはPCMAXが一番役立った。(男性)

PCMAXの使い方に慣れてきて、実際に男性と出会えるようになりました。(女性)

若くてかわいい子と出会ってエッチできた。(男性)

PCMAXで出会って結婚したっていう人を何人も知っていますよ。(男性)

 

→PCMAX公式サイトはこちらから 18禁

PCMAXは、このように「出会えた」という評判・口コミが多い印象ですね。その上で、どちらかというと遊び相手やワンナイトな関係の相手を探しているユーザーが多いようですが、紹介したように、「PCMAXで出会った相手と結婚した」なんて口コミもあります。それだけ、幅広い会員がいるということでしょう。PCMAXでは、はじめは軽い気持ちで相手と会ってみて、好きになったら真剣に付き合ってみる、というのもよいかもしれませんね。

姿をみせていろいろ宣伝しているから、ぼったくりのサイトでないと信用できる。(男性)

PCMAXを使ってますが、迷惑メールや架空請求なんかがきたことはないです。(男性)

本人確認書類も顔写真部分を隠して写真を撮っても年齢認証ができます。個人情報がもれるとか不安になったことはないですね。(男性)

運営の監視がしっかりしているから安心して利用できますよ。(男性)

PCMAXでは上記のように、サイトを信頼して利用しているという評判・口コミも多く見かけます。繁華街で堂々と広告していること、監視体制やサポート体制などがしっかりしていること、また長い運営の実績があることが理由でしょう。出会い系サイトを使うのにあたって、安全に使えるのは最も重要なポイントですよね。

日記や写メコンとかは完全無料でSNSみたいな感じで使えて気に入っています。(男性)

日記をなんとなくつけていたら、これを呼んでくれる女性と仲良くなれた。プロフィールで書ききれない内容も日記なら伝わる。(男性)

のぞき見マル秘データは、女性からすると不都合な内容かもしれないけれど、相手が業者じゃないかとは見極めるときにはすごい便利。(男性)

PCMAXでは、このように機能性の高さについて高い評価をする会員の数も多い印象ですね。日記・写メコン・のぞき見マル秘データなどなど、異性と出会ったり相手を見極めたりするのに役立つ機能が充実しているのは、PCMAXの大きなメリットと言えます。

PCMAXの悪い評判・口コミ

「ホ別2で会いたい」とか返事きた。(男性)

掲示板で「今すぐ会いたい」とか「抱いてほしい」とか書いている人は業者だよね。(男性)

 

PCMAXは厳しく取り締まっていますが、残念ながら業者や援助交際目的の会員は中に待紛れて混んでしまっているようですね。ただ、これはPCMAXだけではなく他の出会い系サイトにもいえることです。むしろ多少業者が紛れ込んでいても、多くのユーザーがきちんと出会えていることの方が評価されてよいでしょう。

いずれにしろ、厳しい監視があっても業者や援交目的の女の子がゼロになるとは言えないので、ユーザー側で相手を見極めていくことが重要なのでしょう。(PCMAXで業者などを見極める方法は、あとの段落でくわしく解説します。)

写真や年齢、プロフィールの詐欺に立て続けに出会ってやる気なくして退会した。(男性)

「清楚です」なんて触れ込みと写真に騙されて会ったら全くの別人だった。(男性)

 

写真の掲載率が高い反面、残念ながら写真詐欺とかプロフィールの詐欺に会ったという口コミもみかけます。とはいえ、これも他出会い系サイトでもあり得ること。PCMAXは会員数が多い分、それが他よりも目立って見えるということなのでしょう。もし実際に会ったときに、残念ながら明らかな写真やプロフィール詐欺だったとしたら、はっきり断るようにしましょう。

PCMAXの体験談

ここでは、PCMAXを利用している会員の体験談をいくつか紹介します。サイトを利用する際の参考にしてみて下さい。

▽体験談1(男性)

連休前にとにかく女の子と過ごしたいと思って、PCMAXでいろんな女の子にアタックをかけた。その中で、1人看護師をしているという女の子から「会ってもいい」というメッセージをもらいました。

その後、何度かやり取りしてLINEの交換をすませた後、彼女の家の最寄りの駅で会うことに。彼女と落ち合って世間話をちょっとしてたら、なんと彼女の一人暮らしの部屋で家飲みに誘われました! もう夜も遅い時間からの家飲みだったので、もう「お泊り決定じゃん!」と興奮して彼女の家へ。お互いに飲んでちょっとしたら酔い始めて、良い雰囲気になりベットイン! いい夜を過ごせました。

PCMAXではこんな風に、うまく遊び相手を見つけられたという体験談を数多く見かけますね。会員数が多いこと、それに遊びと割り切って利用する女性が多いことが理由でしょう。

→PCMAX公式サイトはこちらから 18禁

ただし、中には以下のように真面目な恋愛に発展した、という体験談も多くあります。

▽体験談2(女性)

わたしが失恋して落ち込んでいるときに、会社の同僚から「これで友達でも探してみたら」とPCMAXを紹介してもらいました。最初のうちはちょっとさわってみる程度で誰とも会いませんでしたが、失恋の傷が癒え始めたころに食事に誘ってくれた男性と出会いました。

会ってみると本当に楽しい時間が過ごせて、失恋のことも忘れました。またお付き合いするまではなっていませんが、よい人と出会えたと満足しています。

このように、真面目な恋愛を目的にしてPCMAXを使うユーザーもいるようですね。さらには、PCMAXと出会ったユーザーと結婚した、という以下のような体験談もありました。

▽体験談3(女性)

もうずっと前の話ですが、PCMAXで出会った男性と結婚して今では子供も2人生まれました。ただ孫の顔をにこにこと眺めている両親には、まだ出会い系で旦那と出会ったことは言っていません(笑)でもPCMAXを使って出会えたことは、私と旦那にとってはよい思い出になっています。

会員数が多い分、PCMAXの中でもいろんな出会いがあるようですね。この体験談の方はどうかわかりませんが、最初は軽い気持ちで出会って、あとから恋愛や結婚に発展する、といったケースも多いのでしょう。そういった可能性も含めて、PCMAXはあんまり構えることなく気軽に使ってみる価値のある出会い系サイトといえます。

PCMAXの料金体系

PCMAXはポイント制(従量制)の料金体系となっています。定額プランと異なり、使わなくても毎月料金が発生するといったことはありません。初めに専用のポイントを購入し、使った分だけの課金となります。あとから「こんなにかかったのか!」と驚くようなこともないので、気軽に始められるでしょう。ちなみに女性は完全無料で利用できます。PCMAXで必要となる料金は以下の通りです。

※1pt=10円の換算です。

掲示板・メッセージに関する料金

項目 消費ポイント(料金)
受信したメッセージを読む 0pt(0円)
掲示板の書き込みを見る 1pt(10円)
書き込む 5pt(50円)
過去の書き込みの再投稿 5pt(50円)
写真を見る 3pt(30円)
メッセージを送る 5pt(50円)
マジメールを送る(掲示板から)

(※)

20pt(200円)
写真を送る 0pt(0円)

 

※マジメールとは

相手に届くメッセージの中で、自分のメッセージを目立たせて表示させられるサービス。多くのポイントを消費するかわりに相手に本気度を伝えることができる。

プロフィールに関する料金

項目 消費ポイント(料金)
プロフィールを見る 1pt(10円)
のぞき見マル秘データを見る 2pt(20円)
裏プロフィールを見る(※) 10pt(100円)
写真を見る 3pt(30円)
プロフィールを編集する 0pt(0円)
お気に入りリストに追加する 0pt(5円)
プロフィールからメッセージ 5pt(50円)
伝言板に書込む 1pt(10円)
マジメールを送る 20pt(200円)

 

※裏プロフィールとは

「どんなSEXが好きか」など、標準のプロフィールよりもエッチな情報や本音が書きこまれている

アルバム機能に関する料金

項目 消費ポイント(料金)
写真を送る 3pt(30円)

 

日記に関する料金

項目 消費ポイント(料金)
日記を読む 0pt(0円)
日記を書く 0pt(0円)
日記感想メッセージ 5pt(50円)
コメントする 0pt(0円)
日記プロフィールを見る 0pt(0円)
日記プロフィールからメッセージ 5pt(50円)
日記フォローリストに追加 0pt(0円)

 

チャットに関する料金

項目 消費ポイント(料金)
入室する 1pt(10円)
部屋を立てる 5pt(50円)
20発言毎(一般) 5pt(50円)
10発言毎(ひそひそ) 3pt(30円)

 

料金設定は特に高いということはありません。一般的な出会い系サイトと同様で標準的な価格となっています。

一定時間使い放題チケットについて

PCMAXには一定時間特定の機能が使い放題になる「使い放題チケット」というシステムがあります。非常にお得なチケットではありますが、結論から言うとPCMAXをはじめたばかりの方にはおすすめしません。ある程度PCMAXを使い慣れた方が、お得に使いこなせるシステムといえます。

その理由を解説する前に、まずは使い放題チケットの種類を紹介します。

項目 チケットの種類
初めての掲示板へのメッセージ返信無料 1時間使い放題:50pt(500円)

2時間使い放題:80pt(800円)

受信メッセージへの返信無料 1時間使い放題:80pt(800円)

2時間使い放題:140pt(1,400円)

全メッセージ送信無料 1時間使い放題:100pt(1,000円)

2時間使い放題:180pt(1,800円)

写真閲覧無料 1時間使い放題:200pt(2,000円)

2時間使い放題:350pt(3,500円)

 

確かにお得ではありますが、落ち着いて考えてみると使い方が簡単でないことがわかります。たとえば「全メッセージ送信無料」を例にとると、100ptあれば本来20通のメールを送信できることになりますよね。つまりもとをとるだけでも、1時間で20通(1通あたり3分)でメッセージを送信しないといけないわけです。始めたばかりの方だと、もとをとることもできないでしょう。

全メッセージ送信無料を使いこなせるのは、たとえば以下のようなパターンです。

あらかじめメールを送りたい相手を数十人見つけておく。

あらかじめテキストでメールを作っておく、もしくはテンプレートをいくつか作っておいて素早くメールをかえせるようにする

ちょっとした高等テクニックですよね…。

ポイントは多く購入するほどお得に?

PCMAXの料金体系で注目すべき点は、ポイントを多く購入する程お得になることです。基本的には上述の通り1pt=10円ですが、一度に多くのポイントを購入することでより多くのポイントがゲットできます。このレートは支払い方法によっても異なります。具体的なレートは以下の通りです。

クレジット決済の場合

料金 購入ポイント数 お得になる分
500円 50pt(500円) 0pt(0円)
1,000円 100pt(1,000円) 0pt(0円)
2,000円 200pt(2,000円) 0pt(0円)
3,000円 320pt(3,200円) 20pt(200円) ※約6%OFF
5,000円 550pt(5,500円) 50pt(500円) ※約10%OFF
10,000円 1,200pt(12,000円) 200pt(2,000円) ※約17%OFF
20,000円 2,600pt(26,000円) 600pt(6,000円) ※約23%OFF
30,000円 4,200pt(42,000円) 1,200pt(12,000円) ※約29%OFF

 

電子マネーの場合

料金 購入ポイント数 お得になる分
1,000円 100pt(1,000円) 0pt(0円)
2,000円 200pt(2,000円) 0pt(0円)
3,000円 320pt(3,200円) 20pt(200円)  ※約6%OFF
5,000円 550pt(5,500円) 50pt(500円)  ※約10%OFF
10,000円 1,200pt(12,000円) 200pt(2,000円)  ※約17%OFF
25,000円 3,250pt(32,500円) 750pt(7,500円)  ※約23%OFF
30,000円 4,200pt(42,0000円) 1,200pt(12,000円)  ※約29%OFF

※25000円はセキュリティーマネーのみ対応

 

銀行振込の場合

料金 購入ポイント数 お得になる分
1,000円 100pt+35pt

(1,350円)

0pt(0円)
2,000円 200pt+35p t

(2,350円)

0pt(0円)
3,000円 320pt+35pt

(3,550円)

20pt(200円)  ※約6%OFF
5,000円 550pt+35pt

(5,850円

50pt(500円)  ※約10%OFF
10,000円 1,200pt+35pt

(12,350円)

200pt(2,000円)  ※約17%OFF
20,000円 2,600pt+35pt

(26,350円)

600pt(6,000円) ※約23%OFF
30,000円 4,200pt+35pt

(42,350円)

1,200pt(12,000円)  ※約29%OFF

※銀行振込の場合350円の手数料がかかるため、その分をポイントで還元

 

Yahooウォレットの場合

料金 購入ポイント数 お得になる分
500円 50pt(500円) 0pt(0円)
1,000円 100pt(1,000円) 0pt(0円)
2,000円 200pt(2,000円) 0pt(0円)
3,000円 320pt(3,200円) 20pt(200円) ※約6%OFF
5,000円 550pt(5,500円) 50pt(500円) ※約10%OFF
10,000円 1,200pt(12,000円) 200pt(2,000円) ※約17%OFF
20,000円 2,600pt(26,000円) 600pt(6,000円) ※約23%OFF
30,000円 4,200pt(42,000円) 1,200pt(12,000円) ※約29%OFF
40,000円 5,600pt(56,000円) 1,600pt(16,000円)  ※約29%OFF
50,000円 7,000pt(70,000円) 2,000pt(20,000円)  ※約29%OFF

 

他にもpay-easyやコンビニ払い、楽天Edy払いなどもえらべます。

ご覧の通り1度に多くポイントを購入することで3割引きになるケースもあり非常にお得。たとえばYahoo!ウォレット決済で50,000円課金すれば、なんと20,000円分もお得になるから驚きですね。使い始めてすぐの段階で1度に数万円もの課金をすることはためらわれると思いますが、使い慣れてヘヴィユーザーになった際は、検討してもよいのではないでしょうか。

無料ポイントについて

PCMAXでは、無料でもらえるポイント(無料ポイント)のシステムがあり、課金しなくてもある程度遊ぶことが可能です。無料ポイントはまず登録した際に最大100pt(1,000円分)もらえます。100ptの内訳は、登録時点(50pt)・年齢確認(50pt)です。またPCMAXに1週間連続でログインして指定のバナーをクリックすることにより10ptもらうことも。他にアンケート回答などで無料ポイントをもらえるプログラムもあります。

たとえば100ptあれば、メッセージを20通送信することができるので、まずは登録してみてこの無料分で遊んで試してみるのもよいのではないでしょうか。

PCMAXの安全性について

ユーザーの評判にもあるように、PCMAXは非常に安全性の高い出会い系サイトなので安心しておすすめすることができます。以下、PCMAXの安全性に関するポイントごとにまとめて解説します。

年齢確認はしっかり行われている?

2003年に施行された「出会い系サイト規制法」により、全ての出会い系サイトは児童買春予防のためユーザーの年齢確認をすることが必須となりました。それでも怪しい出会い系サイトなどは年齢確認をスルーしてしまうこともあるようですが、PCMAXの場合、年齢認証をきちんと行っているので、未成年は登録できません。

年齢確認は面倒に感じるかもしれませんが、法令順守の意味合い以外にユーザーにもメリットがあります。この手続きを必須とすることにより、業者がたくさんのアカウントを作って活動しにくくなるからです。つまり一般のユーザーからすると、迷惑な業者などのユーザーが入り込みづらくなり、サービスが快適になるというわけです。

PCMAXの年齢認証は簡単。クレジットカードを登録するか(18歳未満はクレジットカードをもてないため)、身分証の画像データを送るだけですみます。なお身分証の画像データは、必要な箇所のみ見えればよいので、他の部分を隠すことが可能。たとえば運転免許証を身分証として利用する場合、顔写真や名前は隠してもOKということになっています。

監視体制と規約について

PCMAXでは悪質な業者によってユーザーが被害を受けないように、規約を整備した上で24時間365日の監視体制をしいています。PCMAXの規約では、他サイトへの誘導や商品の売買を禁止しています。

他サイト誘導は業者のよく使う手口で、他の悪質な出会い系サイトに導くなどしてぼったくるのが目的。これは業者の活動を防止するのに非常に有効です。また出会い系サイトはアムウェイのようにネズミ講を疑われる勧誘、あやしいネットビジネスの勧誘を行う手段に使われることもあるよう。商品売買を禁止することで、そういった活動を防止しているのです。

そして、もしこれらの規約に違反していた場合、24時間365日の有人監視にみつかり、強制的に退会処分となります。「昨日あやしいメッセージを送ってきた女の子が、今日みたらいなくなってた」なんてこともあります。また仮に業者や援交目的なのが疑われるユーザーに出くわした場合、運営に報告すれば適切に対処してくれるので安心です。

※報告のためのボタンもわかりやすい箇所にあり簡単です。

個人情報が洩れて迷惑メールが届くようなことはない?

出会い系サイトの利用を迷っている方の中には、この点を心配している方も多いようです。しかしユーザーの口コミや評判をみても「PCMAXを利用してから迷惑メールが届くようになった」とか「個人情報が洩れて悪用された」なんて声は聞きません。

本人確認書類の提出のところでも書きましたが、PCMAXへ提出する個人情報は年齢確認が最低限の内容でよく、氏名や住所などは知らせる必要もありません。クレジットカードの情報に関してもPCMAXのサーバーには保存されません。なぜならPCMAXでクレジットカード決済を請け負っているのは、株式会社ビッグサンという専門会社だからです。

株式会社ビッグサンは、PCMAXだけでなくさまざまなサービスのクレジット決済を請け負っています。クレジットカードによる年齢認証システムの特許をとっていたり、個人情報運用の取り組みが適切である証明であるプライバシーマークを取得していたりなど、信頼できる会社です。

このように、PCMAXに伝わる情報はそもそも最低限の内容であり、利用にあたって個人情報漏洩だとか迷惑メールが届くだとかといったことを心配する必要はありません。安心して利用しましょう!

PCMAXのユーザー層(どんな男性、女性がいるか)

ここではPCMAXのユーザー層について以下4つのポイントで解説します。

・目的

・年齢層

・地域性

・その他(容姿・年収などなど)

目的について

PCMAXを利用するユーザーの目的の多くは、口コミ・評判となどからみる限り遊び相手や友達募集が多いようです。ワンナイトの大人な関係を求めるなど、どちらかというとライトな目的に使われることが多いです。

とはいえ、口コミ・評判や体験談でも紹介した通り、中にはPCMAXで出会った相手と結婚したというユーザーも多くいますし、プロフィールで「利用目的」を結婚目的に指定しているユーザーもたくさんいます。会員数が膨大なだけに、いろいろな目的でPCMAXを利用しているユーザーがいる、と言えそうです。

ただ婚活が目的なら、婚活メインの他出会い系サイトを使った方が効率はよいです。たとえば遊び相手探しが目的の相手から声をかけられることもありません。PCMAXは遊び相手・友達を探すようなライトな関係を求めるユーザーに最もおすすめできます。(最初はライトな関係からはじめて、ゆくゆくは恋愛とか結婚に発展しそうな相手を探す、なんて使い方もよいかもしれません。)

年齢層について

評判・口コミをみていくと、「20代が多い」という声が圧倒的に多いです。一方でプロフィール検索をかけると幅広い年代のユーザーがヒットします。(60代のユーザーも地域を問わずに存在してたりもします。)

アプリ情報サイト「Appliv」が統計学に基づいて調査した内容(※)によると、PCMAXの最も多いユーザー層は20代前半(21.1%)、その次に20代半ば(13.0%)、20代後半(11.2%)と続き、20代だけで全体の約5割。評判・口コミの情報を裏付けています。

※参照元(https://app-liv.jp/love/deai/archive/56980)

ただ裏を返せば、残り5割は他の年代であり、同じ調査では30代・さらには40代以上も全体の約25%ずつ存在していることがわかっています。20代の若いユーザーが多いので、その年代がターゲットのユーザーには特におすすめできますが、それ以外の年齢層のユーザーも十分に利用する価値があるといえそうですね。

地域性について

サービススタートして間もない出会い系サイトや会員数の少ない出会い系サイトであると、東京のような都市部以外の会員が少ないということがあります。たいしてPCMAXは会員数が膨大でサービススタートして長い期間が経過しているサービスであることもあり、日本全国に幅広く会員が存在します。

PCMAXで出会えたという地方ユーザーの評判・口コミも数多く見かけます。また実際プロフィール検索をかけても日本全国のユーザーが数多くヒットします。(日本で一番人口が少ない鳥取県の10代ユーザーなんて検索をかけても、数多くのユーザーがヒットしたりします。)

そのため東京や大阪のような都市部のようなユーザーはもちろんのこと、地方ユーザーは特にPCMAXはおすすめ。他の出会い系サイトのように、せっかく登録したのに「自分の住む地域の相手がいない」なんてことにならずにすむでしょう。

その他(容姿・年収などなど)

PCMAXは非常に数多くのユーザーが登録しているので、容姿・年収なども千差万別。女性ではかわいい子・きれいな子もいますし、イケメンな男性に出会ったという口コミもよく見かけます。実際、プロフィールを検索していても、いろんなユーザーがいることが実感できるでしょう。

また年収についても、かなり高い男性に出会ったという口コミも多いですし、逆にフリーターもいます。プロフィールのカテゴリで年収・収入といった項目はないので、そこをメインに相手を探すのであれば効率はよくないかもしれませんが、いろんなタイプの異性と出会いたい、といった方には合っているでしょう。

PCMAXの業者、サクラ、キャッシュバッカーについて

出会い系サイトを使うのにあたって、迷惑なのはサクラや業者、キャッシュバッカーの存在ですね。ここでは、PCMAXでこれらがどのくらいいるものなのか解説しています。

そもそも業者・サクラ・キャッシュバッカーとは?

まず業者・サクラ・キャッシュバッカーとはどんな存在か、言葉の定義を確認しておきましょう。ここの認識がズレると、話が通じないからです。(実際、言葉の定義を誤解されている方も多くいるようです)

項目 概要
サクラ 出会い系サイトの運営元が、会員数を水増ししたり一般の会員に課金させたりするため、登録した偽の会員のこと。アルバイトなどを雇い、偽の会員を演じさせている。
業者 援助交際・詐欺・風俗などで一般の会員から利益を得るために会員登録した外部の組織・個人のこと。サクラと違って、出会い系の運営元とは全く関係はない。
キャッシュバッカー 出会い系サイトでは、会員の活動を活発化させるのを目的として、メッセージ送信などで貯めたポイントによってキャッシュバックするシステムを設けていることがある。このキャッシュバックを目的に活動する会員のことをキャッシュバッカーという。キャッシュバックをもらうため他の会員をだまして時間を浪費させるため、出会い系サイトにとっては迷惑な存在。

 

この中で、業者やキャッシュバッカーも含めて「サクラ」と理解している方がいらっしゃるようです。そのため単純にそのサイトに「サクラがいるかいないか」という議論をすると、勘違いが生まれることになります。上の表にまとめたように、サクラは「運営側の偽会員」で業者・キャッシュバッカーは「運営とは関係ない会員」と違うので、ここを理解してこの先を読み進めて下さい。

PCMAXにサクラはいるか

まず結論から言ってPCMAXにサクラはいません。会員の口コミや評判をみても「相手がサクラだった」というものはないです。(中には「サクラがいた」という評判・口コミをみかけることもありますが、よく読み進めていくとそれがキャッシュバッカーや業者だったりします。)

そもそもPCMAXは累計1,000万人もの会員がいる巨大出会い系サイトですから、水増しのための偽会員を増やす必要がありません。また長い実績を誇る出会い系サイトであり、繁華街などで大々的に宣伝広告しているので、もしこれでサクラなんて使っていることがばれたら一気に信用を落としてしまいますよね。つまりPCMAXにとって、サクラを利用するのはデメリットの方が大きいわけです。

PCMAXに業者はいるか

これも結論から言うと、残念ながら存在しますが数は少ないです。たとえばメッセージのやり取りをしていく中で、相手から以下のように言われた、といった評判・口コミも少数ながらあります。

「ホ別2で会わない?(ホテル代とは別に2万円はらって)」

「LINEが使えないからここのサイトで話さない」といってぼったくりサイトに誘導する

ただPCMAXではこういった業者を24時間のきびしい監視体制によって取り締まっているため、それほど数はいません。万が一みつけても通報すれば、その相手は速やかに強制退会となります。

PCMAXではほとんどのユーザーが業者に悩まされることなく快適に利用しているので、基本的には安心して使えます。ただし稀に業者も混ざっているので注意は必要でしょう。この後の項で、PCMAXでの業者やキャッシュバッカーの見分け方についてはくわしく解説します。

キャッシュバッカーはいるか?

PCMAXにはキャッシュバックの制度があり、残念ながら「キャッシュバッカーにあたってしまって時間を無駄にした」という評判・口コミを少数ながら見かけることは事実です。とはいえ、ほとんどいないですし、常にキャッシュバッカーに悩まされているという評判・口コミは見かけません。

PCMAXでキャッシュバッカーが少ないのには理由があります。それは、せっかくキャッシュバックのためのマイルを貯めても現金に交換できない上に、還元率がよいとは言えないからです。

ゲットできるマイル数は時期によっても変動があるようですが、たとえば初めての相手にプロフィールからメッセージを送ると5Mもらえます。一方、マイルを貯めてもらえる商品の例として以下があります。

・グッチの財布(90,000M)

・デロンギ エスプレッソマシン(14,800M)

・カルビーポテトチップ60g×6袋(2,000M)

商品のラインナップをみると一見魅力のように見えますが、グッチの財布をもらうのにメッセージを18,000通、エスプレッソマシンなら2,960通、ポテトチップをもらうのにも400通も送らないといけません…。1通3分でがつがつメッセージを送り続けるとして、ポテトチップをもらうのに1,200分(20時間)、グッチの財布なら54,000分(900時間=>丸1ヶ月以上…)もかけないといけないのです。

PCMAX側もキャッシュバッカーの存在を危惧していて、キャッシュバックを目的とした活動が活発化しないように還元率を考えているのでしょう。普通に考えたら、この程度の還元率でキャッシュバック目的に活動するなんてしないですよね。

キャッシュバックはもちろん女性だけでなく男性も利用できますが、あくまでPCMAXで活動することの「オマケ」と考えるとよいでしょう。ゼロではないのでキャッシュバッカーを注意する必要はあるものの、それほど心配することはありません。

PCMAXでのパパ活について

パパ活とは、肉体関係を持たずに若い女の子が裕福な男性(パパ)に経済的な援助をしてもらうことをさします。肉体関係は結ばないものの、女の子はかわりに食事などのデートはします。

出会い系サイトの中には、パパ活相手を探す女の子もいて、実際一時期PCMAXでもパパ活探しの女性ユーザーが増えました。しかしながら2017年にはPCMAXでのパパ活は全面禁止となり、万が一パパ活しようとして監視に見つかれば退会処理の対象となります。

パパ活目的のユーザーにとっては残念かもしれませんが、一般のユーザーが快適に使えるよう、PCMAXはこのような対応も随時行っているのです。これもまた、PCMAXが安心して使える理由といえます。

PCMAXで業者やキャッシュバッカーを見分けるコツ

繰り返しになりますが、他出会い系サイトと同様に、PCMAXでも少ないながら業者やキャッシュバッカーがいるのは事実です。ただしコツさえつかめば、たいていの業者・キャッシュバッカーを見分けることができます。ここでは覚えておきたいそのコツを紹介します。どれも簡単な内容ばかりで、実践するのに面倒ではありません。

▽アダルト掲示板は使わない(使うなら要注意)

アダルト掲示板とは、今すぐワンナイトな大人な関係を結びたいなど、その名の通りアダルトな内容をやり取りする掲示板です。とにかくスピーディーに遊び相手を探すのであれば役立つこともありますが、業者や援交目的の女の子が多く含まれているのもこの掲示板。

安全に遊びたいのであれば、掲示板でもピュア掲示板を使うのがおすすめです。危険性をわかった上でアダルト掲示板を使うなら、業者がいることを頭において注意しながら使うとよいでしょう。

▽いきなり「気になります」が送られてくる

PCMAXには、相手のプロフィールをみてよいと思った場合は「気になります」というボタンを押すことで、それを相手に知らせることが可能。でもプロフィールも充実していない段階で、唐突に「気になります」が送られてきたら怪しいですよね…。そういった相手はたいてい業者なのでメッセージを送らない方がよいです。

▽登録直後にメッセージがくる

これも前と同じで、プロフィールがまだ充実していなかったり、まだ掲示板投稿などの活動をたいしてしていなかったりする段階でメッセージがくるのはおかしいですよね。業者は新しく登録したユーザーを狙い撃ちする傾向があるよう。要するにカモにされる可能性があるので、登録してすぐメッセージが来てうれしくなる気持ちは分かりますが、まず相手にしないのが無難です。

→PCMAX公式サイトはこちらから 18禁

▽プロフィールの利用目的が「セックスフレンド」などの場合

PCMAXでは、プロフィールにサイトの利用目的を登録できます。その中で「セックスフレンド」「スグ会いたい」「SMパートナー」などがえらばれているときは業者の可能性が高くなります。いくら遊び相手を求めているとしても、プロフィールにあからさまにそのことを書くような女の子ってそんなにいないですよね。

検索では、逆にこれらを選択しているユーザーを対象から外すこともできるので、業者をさけたいときにおすすめです。アダルト掲示板同様、セフレを探すためにプロフィールにこの項目をえらんでいるユーザーにあたる場合はご注意を。

▽プロフィール画像がエロチックに過ぎる

たとえばやたらと胸を強調していたり、下着姿だったり、あんまりエロチックに過ぎる写真がプロフィール画像だった場合は注意が必要。業者の可能性があります。いくらセフレ探しの女の子でも、そこまであからさまにアピールしないですよね。

▽プロフィールで確認できる使用機器がPC

プロフィールでは、そのユーザーがどんな機器を使ってPCMAXへアクセスしているかが確認できます。いまどきの女の子はたいていスマホからアクセスするので、PCからアクセスしているときは業者の可能性が高いです。もちろんPCを使っている優良なユーザーもいるので一概に「PCなら絶対ダメ」とはいえませんが、他の内容とあわせて1つの目安にはなります。

▽メッセージの返信率が100%に近い

上述した通り、PCMAXには「のぞき見データ」という機能があり、ここから相手のメッセージの返信率を確認することができます。このメッセージ返信率が100%に近い場合、業者やキャッシュバッカーの可能性があるので注意が必要。どんなに積極的な女の子でも、メッセージを送る相手はえらびますよね。

▽アダルトなメッセージを唐突に送ってくる

親しくなってからアダルトなメッセージのやり取りをするなら分かりますが、たとえば最初のメッセージなので「抱いてほしい」とか書いてきたら、まず業者や援助交際目的の女の子と思った方がよいです。冒険してメッセージを返してみてもよいですが、次のメッセージで「ホ別2で」など、お金を要求される可能性が高いです。

▽プロフィールにLINEのIDやメールアドレスが書いてある

普通仲良くならないとLINEやメールアドレスは相手に知らせないですよね。業者ほど、PCMAX以外でやり取りしようとするので、プロフィールにLINEのIDやメールアドレスが書いてあったら、業者と断定した方がよいです。

▽会話がかみ合わない、あるいは無駄に引き延ばそうとする

キャッシュバッカーはより多くのメッセージ送信をするために会話を無駄に引き延ばそうとします。あるいは多くのユーザーに大量にメッセージ送信しているため、1つ1つの会話に集中せず話がかみ合っていなこともあります。こういったユーザーはキャッシュバッカーの可能性が高いので相手にしない方がよいでしょう。

▽いきなり「会いたい」とメッセージで伝えてくる

普通、ある程度メッセージのやり取りをして相手のことが分かってから会いますよね。いきなり会いたいといってきたらまず業者と思ってきた方が良いです。誘惑にまけないようにしましょう…。

▽1・2通目のメッセージのやり取りでLINEのIDを聞いてくる

前述したように、できるだけ早い段階でPCMAX以外の場所でメッセージのやり取りをしたいと考えるのは業者の常套的な手口。普通なら、仲良くなってからLINEのIDを好感しますよね。いきなりLINEのIDを聞いてくるような業者を疑った方がよいです。

▽お金を要求してくる

「ホ別2(ホテル代の他に2万円)で会いたい」などお金を要求してきたら、間違いなく業者か援交目的の女の子。それ以上メッセージのやり取りをしたり会ったりするのはやめましょう。時間とお金の無駄です。しつこいようなら運営に報告するのも手です。

▽他のサイトへ誘導してくる

これは間違いなく業者。通報すれば間違いなく退会処理されるケースです。仮に他のサイトへアクセスしてしまった場合、メッセージ送信に1回数百円(普通は数十円)かかるなどぼったくりなサイトで、高額な課金をされてしまう可能性が高いです。他サイトへ誘導された時点で運営へ通報が鉄則です。

-PCMAX

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.