その他出会い系サイト

mimi(ミミ)とは?特徴、ユーザー層、料金、評判、全部丸わかり

投稿日:

mimi(ミミ)はサイバーエージェントグループの株式会社mimiLabが運営する出会い系サービスです。2016年4月1日にリリースされたサイトなので、新しい出会い系サイトです。

 

運営元がサイバーエージェントという知名度の高い企業なので、安心感があります。ちなみに、サイバーエージェントグループが運営している出会い系サイトには他にキュンミーやタップル誕生があります。

 

特にタップル誕生は知名度が高いため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。サイバーエージェントグループの出会い系サイトのうちどれか一つでも問題が発生すると、他の出会い系サイトにも悪影響を及ぼします。

 

すべの出会い系サイトからユーザーが離脱してしまうので、サイバーエージェントにとってサービスのトラブルない安定稼働は最重要です。そういった意味でも、ユーザーは安心て利用できるのではないでしょう。

 

このページでは、mimi(ミミ)で実際出会えるのか、どのような特徴があるのか、業者等秩序を乱すものは存在するのか、といったことについて解説していきます。

 

mimi(ミミ)はどのような特徴をもつ出会い系サイトか?

サイバーエージェントは有名IT企業で、発想の面白さやサービスの斬新さにも定評があります。mimi(ミミ)についても例外ではなく、今までの出会い系サイトにはなかった斬新な特徴が織り込まれています。

 

それが、好きな顔を選べる検索機能です。具体的な項目としては、「目」「眉」「鼻」「口」「輪郭」「髪の長さ」「顔を調味料にたとえると(塩顔、ソース顔など)」「顔を動物にたとえると(ネコ、サルなど)」といった項目から好きな顔の条件を当てはめて検索することができます。

 

他の出会い系サイトでもこのような特徴はなかなかないので、mimi(ミミ)オリジナルのサービスです。また、自分の顔の条件は自分で設定するわけではありません。自分で設定したら本人の認識と客観的な判断がズレる可能性がありますし、自分の顔を明確にカテゴライズできる人の方が稀でしょう。

 

条件に当てはまっても、本人が設定した条件と思うとなんとなく興ざめする印象もあります。本人の意思とは関係なくその顔にカテゴライズされていることに萌える男女も多いでしょう。

 

そこでmimi(ミミ)では、システムが自動的に登録者の顔をカテゴライズする仕組みになっています。人の顔を検索するだけでなく、自分の顔がどのように分類されるのか、という面白さもあります。

 

注意点としては、顔検索する際は複合検索できないということです。たとえば、顔の好みと年収を合わせて検索するようなことはできません。顔で検索するときは、あくまでも顔のみでの検索になります。

 

ちなみに、顔検索だけなら無料会員状態でも利用できます。なので、試しに無料会員として顔検索してみて、気に入ったら有料会員として登録するのも良いかもしれません。女性の場合はすべて無料で使用できるので、無料会員と有料会員の区分はありません。

 

mimi(ミミ)のユーザー層

mimi(ミミ)のユーザー層は、半分遊びで気軽に登録している若い男女が多いです。遊びというのも異性にがっつくというよりは、顔検索機能で遊ぶようなイメージです。人によって考え方は違うと思いますが、おそらく顔検索機能によって本当に好みの顔をあぶり出そうとしているユーザーは稀でしょう。

 

本当に出会うことだけを考えるのであれば、システム的な判定ではなく、自分の現住所に近いユーザーを探して顔写真を見ていけば良いからです。システムの精度が低いわけではないのですが、顔の判断は個人の主観による部分も大きいため、顔検索したからといって好みに合致する確率はそれほど高くありません。

 

あくまでも出会いの効率性を高めるというよりは楽しむための機能で、ユーザーもそれをわかった上で登録しています。なので、婚活目的や最短ルートでとにかく出会いたいユーザーよりも、出会い系サイトではあるもののSNS的に楽しみながら利用したい、といったニーズのユーザーが多くなっています。

 

このようなニーズをもつユーザーは若くて流行に敏感な人が多いため、結果的に若い男女で、なおかつそこまで出会いに貪欲ではないユーザーが多めになっています。もちろんこれは傾向の話なので、年齢層の高いユーザーもいれば出会いに貪欲なユーザーも混ざっています。

 

mimi(ミミ)の料金体系

mimi(ミミ)の料金は女性は完全無料で、男性は以下のようになっています。

 

・1カ月プラン

3,600円/月

・3カ月プラン

2,934円/月(8,800円)

・6カ月プラン

2,800円/月(16,800円)

・12カ月プラン

2,234円/月(26,800円)

 

・プレミアムオプション(男性のみ)

3,600円/月

・レディースオプション(女性のみ)

1,900円/月

 

・30ポイント

360円

・50ポイント

480円

・100ポイント

840円

・300ポイント

2,200円

・500ポイント

3,000円

・1,000ポイント

5,000円

・2,500ポイント

10,400円

 

プレミアムオプションとは、通常料金にプラスすることで以下のような機能を使えるものです。

 

・人気ランキングトップ100の女性をチェックできる

・加工写真を除外して検索できる

・女性側の検索上位に表示される

・相手のメッセージ既読がわかる

・毎月200ポイント付与される

・足あと機能で100人表示できる

 

絶対に必要な機能というわけではありませんが、さらに便利に使いたい、お金には余裕があって月3,600円くらいならプラスしても何ともない、といった方には良いサービスかもしれません。

 

ただしなくても充分に出会えるし楽しめるので、無理にオプションを付ける必要はありません。女性は完全無料でサービス利用できると上述しましたが、レデュースオプションを付けることで機能をプラスできます。具体的には以下のような機能になります。

 

・人気ランキングトップ100の男性をチェックできる

・加工写真を除外して検索できる

・男性側の検索画面に上位表示される

・相手のメッセージ既読がわかる

・毎月200ポイント付与される

・足あと機能で200人表示できる

 

男性のプレミアムオプションとほぼ同じですが、課金する料金は安いです。ただしレディースオプションについても絶対に必要なものではなく、特に女性ユーザーは完全無料でも十分に出会えますし、楽しめます。

 

ポイントについては、1ポイントで1いいね!が送れるというものです。mimi(ミミ)では女性は完全無料でメッセージのやり取りが可能で、男性も月額料金を支払っていればメッセージのやり取りは使い放題です。

 

なので、いいね!のためだけにポイントを購入するという仕様になっています。

 

ただしここに落とし穴があり、男性か女性のどちらかが最初にいいね!を送り、それに対して「ありがとう」を返してマッチングしないとメッセージのやり取りができない仕組みです。

 

つまり、特に男性はポイントがないとメッセージのやり取りをできない可能性が高いということになります。女性も自分からいいね!を送るためにはポイントが必要ですが、「ありがとう」については男女ともにポイント消費はありません。

 

女性は待っていても男性からいいね!が送られてくるため、結果的に男性がポイントを購入していいね!を送ることになるでしょう。この仕組みについてなぜか説明していないアフィリエイトサイトが多いのですが、意外な落とし穴なので紹介しておきました。

 

料金設定としては、出会い系サイトの相場程度です。特別高いわけでも安いわけでもありません。顔検索機能を楽しみたいユーザーにはおすすめですが、あくまでも出会いに特化したい、もしくは婚活目的に利用したい、といったユーザーには別の出会い系サイトの方が良いでしょう。

 

出会いにがっつくわけではない、単に出会うだけでなく機能を楽しみながら出会いたい、といった余裕のあるユーザーには、mimi(ミミ)はおすすめできるサービスです。

 

mimi(ミミ)で登録から出会うまでの流れ

まずmimi(ミミ)の登録方法は3パターンあり、Facebook、Twitter、メール登録なしでカンタンにはじめる、が選べます。FacebookやTwitterでの登録については、最近の出会い系サイトでは主流なので他の出会い系サイトとほぼ同じです。

 

フォームに従ってアプリ連携すると、自動で連携されてすぐにログインできます。メール登録なしでカンタンにはじめる、については「ニックネーム」「性別」「生年月日」「居住地」の4項目を入力してmimi(ミミ)独自のアカウントを作成する方法です。

 

一般的に出会い系サイトに登録する際はメールアドレスの登録が求められますが、mimi(ミミ)ではそれがないという特徴があります。ちなみに、FacebookやTwitterと連携したからといってそこから個人情報が洩れる心配は一切ありません。

 

FacebookやTwitterにmimi(ミミ)の情報が投稿されるようなこともなければ、逆にmimi(ミミ)にFacebookやTwitterの情報が表示されるようなこともありません。あくまでも登録のためのアカウント確認に使っているだけなので、mimi(ミミ)の運営側で責任をもって管理しています。

 

これについてはmimi(ミミ)独自の管理というわけではなく、SNS連携している出会い系サイトならどこも同じです。またSNS連携は最近の出会い系サイトでは主流の方法なので、安心して登録できます。

 

登録が完了したら自分のプロフィールを細かく設定し、上で説明した顔検索等で相手を探します。年齢確認のタイミングはいつでも良いのですが、少なくともメッセージのやり取りを開始するまでには年齢確認を済ませておく必要があります。

 

プロフィール設定や検索自体は年齢確認なしでもできるので、登録後に先に試してみるのも一つの手でしょう。年齢確認の方法は、「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」「住民基本台帳カード」の4つのいずれかの写真をアップロードすることで完了します。

 

写真でわかる必須情報は、「生年月日」「身分証明書の名称」「発行者名」です。つまり、逆に言えばその他の情報はわからなくても問題ありません。たとえばmimi(ミミ)運営側に顔写真を見られるのが嫌だという場合、顔写真を加工して塗りつぶしたりしても問題ないということです。もしくは、写真を撮影する際に顔写真の部分に何か置くのも良いでしょう。住所等の情報についても同様で、隠しても問題ありません。

 

基本的な設定が終わったら、あとは検索機能等を駆使して気になる相手を探し、いいね!からのマッチングができたらメッセージのやり取りを行います。女性の場合は放っておいてもいいね!が送られてくる可能性が高いので、「ありがとう」を返してメッセージのやり取りを開始しましょう。

 

mimi(ミミ)の場合月額料金制なのでそのままメッセージのやり取りを続けても料金的な問題はないのですが、実際に会う前にはLINEのIDやメールアドレス等の情報を交換しておいた方が良いです。

 

サイト内だけでのやり取りだと不便ですし、いまいちリアルな相手とやり取りしている感じがしないことも事実です。よりリアルな相手とのやり取りに近いメールやLINEを使用することで、生身の人間とやり取りしている実感が湧きます。

 

またこれは完全に個人的な意見ですが、実際に出会う前に電話やLINE通話でのやり取りをしておくのがおすすめです。そうすることで男性ユーザーは業者を回避できますし、女性ユーザーも危険な男性ユーザーをある程度排除していくことができます。

 

単純に通話することで出会う前に相手を知って仲を深めることにつながりますし、安全性を高めることにもなります。mimi(ミミ)でのメッセージやり取り→外部でのメッセージやり取り→通話→出会い、というステップを踏むことで仲を深めつつ安全性を高めることもできます。

 

mimi(ミミ)を実際に利用した人たちの声

mimi(ミミ)を実際に利用した人たちからは、以下のような声が上がっています。

 

・面食いの男ですが、美女がいっぱいいて選び放題でした。SNOWを使っている人が多くて邪魔くさいとは思ったのですが、それでもある程度の顔はわかります。そして実際会ってみたら可愛い女性が多く、最高ですね。

 

・私は女性ユーザーですが、イケメンで紳士的な男性ユーザーが多いと思います。メッセージのやり取りもそうですが、実際に会ってデートをしてもがっついてくるようなことはありませんでした。今週の土曜日もまたデートに行ってきます!

 

・個人的には微妙なサービスかなと思います。というのも私はそこまで美人ではないのですが、どうしても美人との格差を感じました。美人がモテるのはどの出会い系サイトでも同じかとは思いますが、ミミの場合はその傾向がより色濃い感じです。美男美女向けのサイトかもしれませんね。

 

・とりあえず登録してみましたが、全然出会えない!写真が悪いのかどうなのかよくわからないけど、写真変えてもう一度試してみます。

 

以上のような口コミがありますが、mimi(ミミ)のサービスに満足している人もいればそうでない人もいるようです。基本的には出会えるサービスだと思いますが、顔検索を売りにしている分どうしてもルックスを重視する風潮が強いようです。

 

出会い系サイト全般ルックスを重視する傾向にはありますが、mimi(ミミ)では特にその傾向が強いと言えるでしょう。顔検索を売りにしているので、ルックス重視で選びたい人や、自分自身のルックスに自信のある人が集まっています。

 

mimi(ミミ)の安全性について

mimi(ミミ)の安全性については、上記の通りサイバーエージェントグループが運営しているので信頼できます。当たり前ですが、サクラは存在しません。サクラとは出会い系サイトの運営側が賑やかしやポイント消費目的で雇うものですが、サイバーエージェントにとってはサクラのメリットよりもデメリットの方が圧倒的に大きいです。

 

サクラを雇えば感づくユーザーがいるはずで、それはネット上やSNS上で噂として拡散されます。悪い噂が広まればタップル誕生等他のサービスにも悪影響をもたらすので、サクラを雇うデメリットは非常に大きいです。

 

一方で、サクラを雇うことで得られるメリットはちょっとした賑やかしやポイント消費だけです。得られるメリットに対して、失うデメリットの方が圧倒的に大きいです。昔と今では出会い系サイトの実態も随分と異なるということです。

 

今のユーザーは情報を自由に集めることができるので、そう簡単に騙されず、出会い系サイト運営側も小手先の騙しテクニックを使うようなことはしません。次に業者については、ある程度入っていると考えるのが自然です。

 

業者とは外部サイトへの誘導や個人情報収集が目的で出会い系サイトに参入してくるものですが、当然mimi(ミミ)の運営側は取り締まっています。しかしいくら取り締まっても一般ユーザーに成りすましてある程度入ってきてしまうのが現状で、それはmimi(ミミ)に限った話ではありません。

 

なので、特別mimi(ミミ)に業者が多いということではなくて、他の大手出会い系サイト同様多少悪質なユーザーや業者が含まれるということです。もちろん発見し次第注意勧告やアカウント停止処理は行っているので、サイト内の秩序は守られています。

 

以上、mimi(ミミ)の特徴や評判や安全性について解説してきました。mimi(ミミ)の顔検索機能は斬新で面白いサービスですが、その結果ルックス重視のユーザーが増えるという事情もあるようです。

 

これをメリットと取るかデメリットと取るかはその人次第ですが、このような特徴があるので、mimi(ミミ)が合うかどうかは人によって意見が異なるでしょう。ルックスにある程度自身のある方や、ルックス重視で相手を探したい方には非常におすすめできるサービスです。

-その他出会い系サイト

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.