その他出会い系サイト

ASOBO(アソボ)とは?特徴、ユーザー層、料金、評判等を詳細に解説

投稿日:

ASOBO(アソボ)とは、株式会社ユアネットが運営する出会い系サイトです。累計会員数は650万人を突破しており、超大手とはいかないまでも大手出会い系サービスとしての地位を確立しています。

 

簡単な情報は上記のようになりますが、肝心なのはどのような特徴、ユーザーを有しているのか、サイト内の雰囲気はどんな感じか、といったことでしょう。そこでこのページでは、ASOBO(アソボ)の機能的概要から内部の雰囲気まで含めて解説していきます。

 

自分の目的にASOBO(アソボ)は合っているのか、はたまた別の出会い系を利用すべきなのか、といったこともわかります。

ASOBO(アソボ)はどのような特徴をもつ出会い系サイトか?

ASOBO(アソボ)の特徴としては、SNS感覚で気軽に使用できるということです。これには一長一短ありますが、結果的に出会いを求めず気軽に利用している人も多くなっています。

 

他の出会い系サイトに比べると全体的にアダルト色が少なめで、特に女性に優しい出会い系サイトと言えるでしょう。もちろん男性でも怪しい広告が多かったりアダルト色の強すぎる出会い系サイトは苦手だ、といった方もいるはずです。

 

コンテンツ自体はピュアな印象なので、そういった出会い系サイトを望んでいる方にASOBO(アソボ)はぴったりです。ただし、コンテンツがピュアだからといって出会えないわけではありません。

 

出会い系サイトとしての本来の目的である出会いを重視しつつも、アダルト色を少なめにしているのがASOBO(アソボ)の特徴です。その他の特徴としては、ASOBO(アソボ)はアフィリエイト広告に力を入れています。

 

アフィリエイト広告を出すためには最初にアフィリエイト会社の審査を受けることになりますが、ASOBO(アソボ)は複数のアフィリエイト会社の審査をクリアしています。アフィリエイト会社は会社のイメージもあるのでアダルト色の強いサービスの広告はあまり受けないのが一般的ですが、ASOBO(アソボ)は広告掲載されています。

 

つまり、ASOBO(アソボ)はそれだけアダルト色が少なく、健全に出会えるイメージの出会い系サイトだということです。

 

ASOBO(アソボ)のユーザー層

ASOBO(アソボ)の特徴的に若いユーザーが増えそうですが、実際はユーザーの年齢層は幅広いです。そして、どちらかというと平均年齢は高めと言えるでしょう。一般的な出会い系サイトは特に女性は20代前半くらいが一番多いのですが、ASOBO(アソボ)の場合メインの利用者は20代後半~30代半ばくらいで、40代~50代のユーザーも多めです。

 

男性ユーザーについては30代~がもっとも多く、20代はむしろ少数派です。少数派と言っても母体となる会員数が多いのでどの年代のユーザーも多いのですが、そのなかでも特に多いのが30代~40代だということです。

 

また年齢層からもわかる通り、ユーザーは比較的ガツガツしていません。出会い系サイトは大きく分けると若い男女がとにかくガツガツ遊ぶものと婚活等真面目な出会いを求めるものに分類されるかと思いますが、ASOBO(アソボ)の場合はそのいずれとも少し状況が異なります。

 

特に男性ユーザーがガツガツ女性にアプローチするわけでもないのですが、だからといってお見合いサイトほど真剣なものでもありません。年齢を重ねてある程度落ち着いた男女が、出会いも見越したSNS感覚で使用しているといったところです。

 

そういう意味では、なかなか他に似たような出会い系サイトはないかと思います。

ASOBO(アソボ)の料金体系

ASOBO(アソボ)はポイント制の出会い系サイトで、1ポイントは基本的に10円です。ただし後払いを選択することも可能で、その場合1ポイント当たり12.5円になります。具体的な処理ごとのポイント消費は以下のようになっています。

 

・メール受信、閲覧

0ポイント

・マナー送信

0ポイント

・チャンスメール

0ポイント

・写真添付および閲覧

0ポイント

・同性へのメール送信

1ポイント

・ねらい目検索のメール送信

3ポイント

・女性へのメール送信

5ポイント

・両思いからのメール

1ポイント

 

以上のような料金設定となっています。相場と比較すると、それほど高いわけではない、むしろ比較的安い方だと言えるでしょう。なかにはメール受信や閲覧だけでポイントが掛かる出会い系サイトもあるので、ASOBO(アソボ)の料金設定は良心的です。

 

ちなみに、各機能の詳細は実際にASOBO(アソボ)を使用する際に公式ページから見てみてください。他の出会い系サイトの利用経験がある方は問題なく、そうでなくてもおそらく機能名からだいたいの内容は察しが付くかと思います。

 

また、ASOBO(アソボ)では無料でポイントをもらうことも可能です。まずASOBO(アソボ)に新規登録した時点で無料ポイントが付与されます。次に、登録、年齢確認、メールアドレス登録、プロフィール作成などの処理をすべて行うと150ポイント付与されます。

 

金額にすると1500円分なので、女性へのメール送信が30回できます。30回あれば、十分に出会えます。つまり、うまくやればASOBO(アソボ)は無料でも出会えるということです。

 

他には、友達紹介によって無料ポイントを獲得することができます。一人友達にASOBO(アソボ)を紹介すれば、50ポイントです。つまり、500円分です。友達何人にでも紹介することができるので、数多くの友達に紹介しているような人もいるようです。

 

あとは、詳細は割愛しますが自己アフィリエイトなどでポイントをゲットすることも可能です。なかなかそこまでする人は少数派かもしれませんが、複数の手段が用意されているということです。

 

ASOBO(アソボ)で登録から出会うまでの流れ

ASOBO(アソボ)で登録から出会うまでの流れは至ってシンプルです。まずはASOBO(アソボ)公式ホームページにアクセスし、登録フォームに従って入力を進めます。アプリ版の場合も同様に処理を進めます。

 

フォームに従って登録を進めるだけなので詳細は割愛しますが、入力項目は「ニックネーム」「パスワード」「電話番号」などです。電話番号については任意なので、登録しなくても問題ありません。

 

ただし電話番号を登録すると、パソコンでも利用できるようになります。あとは、クレジットカード払いをするにはクレジットカード番号が必要ですが、これは後からでも可能です。

 

ASOBO(アソボ)の安全性については後述しますが、少なくとも今までASOBO(アソボ)で情報の悪用や情報流出事件が発生したことは一度もありません。出会い系サイトのようなサービスは信用が命で、一度信用を失えばほぼ確実に市場から撤退することになります。

 

ASOBO(アソボ)が累計会員数650万人以上でサービス稼働しているだけでも、ASOBO(アソボ)が安全で、情報の管理を徹底しているということの証明になります。なので、基本的にASOBO(アソボ)を信用して個人情報を登録しても問題ありません。

 

ただし、個人間のやり取りは当然別なので、他のユーザーに安易に個人情報を教えないことも重要です。プロフィールも含めてASOBO(アソボ)の登録が完了したら、次にメッセージのやり取りで出会いにつなげます。

 

メッセージの内容はASOBO(アソボ)限定のものはなく、他の出会い系とノウハウは同じです。基本的にはメッセージのやり取りから出会うのですが、以下のような機能もあります。

 

・ASOBOサークル

・未読OR既読機能

・マル秘データ

 

まずASOBOサークルとは、同じ趣味を持つユーザー同士が集まるサークル機能です。共通の趣味を前提に集まるので、いきなりメッセージのやり取りを始めるよりも会話のハードルが下がるというメリットがあります。

 

もしも実際に出会った際にも、共通の趣味で会話が弾みやすいというメリットがあります。もっと言えば、交際等に発展しやすく、また交際に発展しても共通の趣味があると付き合いを継続させやすいと言えるでしょう。

 

次に未読OR既読機能とは、相手がメールを読んだかどうか確認するための機能です。ASOBO(アソボ)のように規模の大きい出会い系サイトでは、どうしても登録しているけど活動していないユーザーが存在します。

 

そんなときに、既読OR未読機能があれば相手が普段から活動しているのかどうかがわかります。活動していてもメッセージを見られていないという可能性はありますが、いずれにしてもメッセージが開かれないのであれば脈無しとして諦めて次に行くことができます。

 

マル秘データは、2ポイントを使って相手ユーザーの最終ログイン、メール返信率、利用頻度、メールを受け取っている数、などの情報を知れる機能です。マル秘というほどの情報ではないかもしれませんが、少なくとも相手が普段から利用しているアクティブユーザーなのかそうでないのか等がわかります。

 

気になる相手がいたらたったの2ポイントで情報を見ることができるので、かなり便利な機能かと思います。また、業者やキャッシュバッカーを見分けるのにも使える機能と言えるでしょう。

 

プロフィール写真が美人なのに以上にメール返信率が高い、などのユーザーは危険です。メッセージのやり取りや上記で紹介したような機能を利用し、他のユーザーと仲良くなります。

 

ある程度仲良くなったらメールアドレスやLINE等のツールのIDを交換し、外部でやり取りすると良いでしょう。そうすることで、ポイントの消費なく以降のやり取りを継続することができます。

 

そこから通話などにつなげることもできるので、リアルでの出会いはもう近いです。

 

ASOBO(アソボ)を実際に利用した人たちの声

ASOBO(アソボ)を実際に利用した人たちからは以下のような声が上がっています。

 

20代男性

出会い系を使用するのは初めてで、メッセージのやり取りが始まっても「騙されているのでは?」「本当に出会えるのか?」と疑心暗鬼になっていました。実際に会うときも疑心暗鬼で不安だったのですが、結果的に普通の女の子に出会うことができました。いわゆる詐欺写メというほどではないのですが、多少写真で盛っているな、という感じはあったかと思います。でもちゃんと実在する女の子で、なおかつ悪いわけではなかったので大満足です。

 

30代男性

複数の出会い系を使用しています。女の子の質や量については大手出会い系サイトと同様で申し分ないのですが、ややキャッシュバッカーが多いように感じます。キャッシュバックがあった方が女性ユーザーが増えるのもわかりますが、キャッシュバッカーばかり増やしてもユーザーにメリットがないかと思います。その辺もう少し運営には考えてもらいたいですね。

 

30代女性

ネットで見つけて、軽い気持ちで登録してみました。遊び半分だったので実際に出会う気はなかったのですが、思ったよりもイケメンが多くて何人か会いました。そして、そのうち何人かとはいろいろありました。恋愛関係にはなっていないのですが、続けていれば彼氏もできるかもしれません。どうしても彼氏が欲しいというわけではないのですが、このまま気楽に使い続けられればいいなと考えています。

 

他にも口コミはいろいろありましたが、上記のような口コミがありました。基本的に口コミは良いのですが、懸念事項としてはキャッシュバッカーの存在です。キャッシュバッカーは大きな害はないものの、単純に関わることで損をします。

 

メッセージのやり取りをするだけ無駄なので、男性ユーザーは注意が必要です。女性ユーザーについては、嫌な思いをすることなく自分のペースで気軽に利用できているようです。出会い系サイトによっては出会った相手に怖い思いをさせられた、といった声もあります。

 

実際出会い系サイトはどのような人が利用しているかわからないという怖さがあり、ASOBO(アソボ)も例外ではありません。しかし、ASOBO(アソボ)は上記の通り比較的落ち着いた大人の男女が使用している出会い系サイトなので、ユーザー間のトラブルも少なめです。

 

ASOBO(アソボ)の安全性について

出会い系サイトの秩序を乱すのはサクラ、業者、キャッシュバッカーなどです。まずサクラについてですが、ASOBO(アソボ)にサクラは一切いないとの見方が強いです。そもそもサクラの定義ですが、サクラとは出会い系サイト運営側が賑やかしやポイント消費のための用意するものです。

 

つまり、万が一ASOBO(アソボ)にサクラが存在した場合、それはASOBO(アソボ)運営者が明確にユーザーを裏切っているということになります。今の時代そういった情報はすぐにネットで拡散されるため、もしもASOBO(アソボ)にサクラがいたら累計登録者数が650万人を超えるような人気サービスに成長するようなことはないでしょう。

 

ユーザー全員を騙せるほど優秀なサクラは存在しません。次に業者についてですが、ASOBO(アソボ)の口コミ等で業者がいたとの声はほぼありません。しかしながら、少なからず業者は紛れ込んでいるかと思います。

 

なぜなら、業者がまったくいない出会い系サイトは存在しないと言っても過言ではないのが現状だからです。業者とは、なんらかの利益目的で外部から流入してくるユーザーのことです。

 

たとえば、外部サイトに流入して課金させる、個人情報を取得して販売する、といったことを目的としています。この点でサクラとはまったく異なる存在で、ASOBO(アソボ)運営側とのつながりも一切ありません。

 

業者はASOBO(アソボ)にとっても大変迷惑な存在なのです。そのため登録段階やユーザーの行動を監視して業者を排除しているのですが、それでも100%排除するのは困難です。なぜなら業者はあの手この手でバレないように一般ユーザーを装うからです。

 

ASOBO(アソボ)の運営は業者を排除するために日々システムと人間の二重チェックでサイト内をパトロールしており、業者を見つけたら注意勧告やアカウント停止といった対応を行っています。

 

その結果ユーザーが業者に出会うことはほとんどないのですが、100%業者がいないとは保証できません。業者がどのくらいいるのかはユーザーにはわかりませんが、ASOBO(アソボ)の運営側にもわかりません。

 

ただし、日々業者を排除するための努力は行っているということです。最後にキャッシュバッカーについてですが、キャッシュバッカーはキャッシュバック制度を狙いとした一般ユーザーです。

 

キャッシュバックとは、女性ユーザーが男性ユーザーとメッセージ交換等の処理を行うとポイントがもらえるシステムのことです。このポイントは現金と交換することも可能です。とはいえそれほど儲かるわけではないのですが、残念ながらキャッシュバッカーの女性ユーザーは存在するようです。

 

キャッシュバッカーと関わったからといって大きな害はないのですが、無駄にポイントを消費することになります。時間もお金も無駄なので、メッセージのやり取りを増やすことだけが目的のようなユーザーとは関わらない方が良いでしょう。

 

以上、ASOBO(アソボ)の特徴やユーザー層や料金、安全性について解説してきました。キャッシュバッカーがやや多いというデメリットはあるものの、ASOBO(アソボ)は落ち着いた大人の男女が安心して出会える便利なサービスです。

 

自分の需要とASOBO(アソボ)の供給がマッチングしていると思う方には、ぜひ利用をおすすめします。

-その他出会い系サイト

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.