Omiai(おみあい)

Omiai(おみあい)を徹底解説!結局のところどうなの?

更新日:

 

omiai

Omiai(おみあい)の特徴は?

Omiaiは恋活アプリの一種で、基本的な機能は他の恋活アプリと同様です。たとえば、異性のプロフィール閲覧からのメッセージ送信などの流れは一般的な恋活アプリと同様になります。

 

しかし、Omiai独自の細かい工夫点もいくつかあるので紹介します。これらの特徴はOmiaiが出会い率を高めるために独自に工夫しているものなので、ユーザーが必ずしも把握しておかなければならないものではありません。

 

そのため、「Omiaiはこんな細かい部分も工夫してユーザーが出会える確率を高めているんだな。」という程度に見ていただければと思います。そして、Omiaiが具体的に工夫しているポイントは以下になります。

 

・女性会員は30代以上有料

・いいね!の種類が豊富

・定期的にキャンペーンが行われる

・タイムラインの並べ替えができる

・いいね!の数でポイント消費量が変わる

 

それでは一つずつ解説します。

 

女性会員は30代以上有料

これは賛否両論あるかもしれませんが、女性会員は30代以上有料となっています。ほとんどの恋活アプリではすべての年代の女性が無料で使用できますが、そのなかでOmiaiのこのシステムは非常に珍しいです。

 

女性会員の30代以上を有料にしている理由はいくつか考えられますが、まずOmiai運営側が女性の平均年齢を引き下げたいと考えたことが一つでしょう。やはり無料の方が登録意欲が湧くので、無料である20代以下の女性が増えます。

 

次に、30代以上の女性はある程度お金に余裕のある人のみが集まるというメリットもあります。男性会員のなかにも婚活目的にOmiaiを使用している人がいますが、男性によって女性に求める要素は様々です。

 

20代以下の女性には若さや可愛さを求め、30代以降の女性には経済力も含めて評価する男性も多いかもしれません。つまり、30代以上の女性は自分にある程度経済力があり、お金を払って真剣に活動していることをアピールできます。

 

完全に同じ土俵で戦うと若い女性の方が有利かもしれませんが、お金を払うことで30代以上の女性も利点を見出すことができます。男性会員から見ても無料で利用している20代以下の女性とお金を払って利用している30代以上の女性を比較することになるので、単純な年齢比較とは状況が変わってきます。

 

基本的には若い女性の方が良いが、お金を支払って真剣に活動しているなら30代以上の女性の方がメッセージを送れば真剣交際できる可能性が高いのではないか、という心理が働きます。

 

いいね!の種類が豊富

Omiaiでは、「いいね!」「笑顔が素敵!」「オシャレだね!」「気が合いそう!」

「仕事できそう!」「優しそう!」「頼れそう!」「趣味が一緒!」といいね!ボタンから派生していろいろなボタンが用意されています。

 

そんなにボタンを用意して何か意味あるの?と思われたかもしれませんが、よく考えるといいね!だけでは何がいいのかいまいち伝わりません。SNSでいいね!ボタンが普及しているので普段何気なく使いがちですが、恋活アプリでいいね!を押されてもその相手が自分の何をどう見ていいね!を押したのか、このいいね!に対して自分はどう受け止めれば良いのかよくわかりません。

 

しかし、これだけボタンがあれば少なくとも相手が自分の何をどう見てボタンを押しているのか推測することができます。もちろん文章ほどわかる情報が多いわけではありませんが、最初のやり取りとしてはボタンのレパートリーが多いのはユーザーにとって大きなメリットと言えます。

 

定期的にキャンペーンが行われる

次にキャンペーンに関してですが、Omiaiでは「夜ごはんデート」「飲み会」「ポイント割引」といった出会いにつながりやすいキャンペーンやポイントを抑えるためのキャンペーンが不定期に開催されています。

 

タイムラインの並べ替えができる

タイムライン機能自体は多くの恋活アプリにありますが、Omiaiの場合「おすすめ順」「新メンバー順」「いいね!が多い順」「ログイン順」と並び替えできるのはOmiaiくらいでしょう。

 

いいね!の数でポイント消費量が変わる

いいね!を押すにもポイントが掛かりますが、Omiaiの場合月間で500いいね!もらっている人気の女性会員には1いいね!するだけで10いいね!分のポイントが掛かります。これはOmiai運営側が儲けるという狙いもありますが、無駄にポイントを使う男性を減らす狙いもあります。

 

以上のように、Omiaiにはいろいろな独自の特徴があります。

Omiai(おみあい)って本当に出会えるの?

Omiaiの会員数は190万人で、今も右肩上がりに増え続けています。この会員数が多いかどうかというと多いのですが、実は1000万人以上の会員を抱える恋活アプリも存在します。Omiaiよりも会員数が多い出会い系アプリもありますが、それらのなかには月額無料の出会い系アプリも存在し、結果的にアクティブでないユーザーも多くなっています。

 

仮にアクティブでないユーザーが多くても会員数が多ければ出会えますが、無駄にメッセージを送ってしまう可能性も高いでしょう。その点Omiaiは最大級の会員数とは言えませんが、全体的に見れば会員数は多く、また最大級の会員数を誇る出会い系アプリに比べてアクティブユーザーが多いです。

 

Omiaiは効率的に出会いやすいアプリと言えるでしょう。またOmiaiでは体験談を多数応募しており、公式サイトには顔写真付きで公開しているカップルや夫婦も多いです。Omiaiは真剣に婚活してそこから結婚する人も多いアプリなので、その点信用できます。

 

婚活アプリは別にして、一般的な恋活アプリだとなかなか結婚情報が掲載されることは少ないでしょう。Omiaiは出会えるアプリで、なおかつ実体験を顔写真付きで公開している人も多いです。

 

そして、出会えるだけでなくそこから結婚されている方も多いことはアプリの信用力につながります。Omiaiはお金を払って顔写真付きの体験談を募集していますが、嘘のものは載せていないので確実に信用できます。

Omiai(おみあい)で出会うために気をつける事

ただし、残念ながらうまくいかない人も一定数存在します。理由は複数考えられますが、たとえばプロフィール設定をきちんと行っていない、自分から異性にアプローチしていない、顔写真に問題がある、といったパターンが考えられます。

プロフィール設定をきちんと行う

まずプロフィール設定をきちんと行っていないと、アプローチしても異性からの返信率は下がります。女性は日々複数のアプローチを受けているわけですが、そのなかからどの男性に返信するかはメッセージの内容もさることながら、プロフィールを見て決めています。

 

プロフィールがきちんと設定されていないと判断できないので、結果的に返信する対象から消去されてしまいます。女性の場合も、プロフィール設定をきちんと行わないと男性からのアプローチが減ります。

男性は自分からアプローチしたほうが良い

次に、特に男性の場合自分からアプローチしていかないと出会いにつながりません。女性からアプローチする場合もありますが、女性は放っておいても日々メッセージが送られてきます。

 

つまり、わざわざ受け身な男性にメッセージを送る必要がないのです。出会い系アプリでもリアルの出会いでも同じですが、女性は基本的に受け身なので男性からアプローチする必要があります。

プロフィール写真の良し悪し

最後に写真に問題がある場合も返信率が下がります。顔がよくわらないものや、単刀直入に言ってルックスが魅力的でないと出会える確率は下がります。ルックスが良い方は適当に自撮りして載せても出会える可能性が圧倒的に高いのですが、問題はルックスにあまり自信がない場合です。

 

この場合取りうる戦略は二択で、ありのままの顔で勝負するか写メを加工する作戦です。まずありのままで勝負すると返信率が下がり出会える確率は下がるかもしれませんが、出会えた相手は自分のルックスを認めた上で出会ってくれていることになります。

 

その結果気負うことが減ります。次に写メを加工して出会いを増やす作戦もあります。さすがに別人の写真を載せるのは詐欺ですが、加工を多く施した詐欺写メならセーフです。詐欺写メで出会いを増やしたからと言って誰も咎めることはできません。

 

しかし、当然詐欺写メから出会えば実際に対面した際に相手ががっかりする可能性があります。トークや他の要素でカバーできる可能性もありますが、リアルで出会った際の第一印象が期待値よりも下がってしまうことは覚悟の上で詐欺写メを使うと良いですね。

 

詐欺写メを使った方が出会える確率は上がりますが、実際に出会った際の相手の反応に傷つく可能性もあります。出会いの確率を上げるために詐欺写メを使うことは問題ありませんが、実際に会ったときに精神的ダメージを受ける覚悟は必要です。

Omiai(おみあい)のメリット、デメリット

Omiaiのメリットとデメリットを見ていきましょう。

Omiai(おみあい)のメリット

・Facebook連動型でセキュリティが万全

・知り合いがいたらブロックできる

・年齢層が幅広い

・真面目な出会いを探す人が多い

 

以上のようなメリットが挙げられますが、一つずつ解説していきます。

 

・Facebook連動型でセキュリティが万全

OmiaiはFacebook連動型の恋活アプリなので、登録時にFacebookのアカウントを登録する必要があります。これによって、不正にアカウントを入手しようとする業者を排除しています。安全性について詳しくは後述します。

 

・知り合いがいたらブロックできる

出会い系アプリで怖いのが身バレです。Omiaiは比較的そういったユーザーは少なめですが、たとえば既婚者や交際している相手がいるのにOmiaiを使用している場合、知り合いにバレるとまずいかもしれません。

 

実際出会い系を利用していることを知り合い経由で配偶者の耳に入り、離婚につながってしまったというケースも多々あります。詳しくは後述しますが、Omiaiでは身バレを防ぐシステムがあります。

 

・年齢層が幅広い

出会い系アプリは平均年齢が若い傾向にありますが、Omiaiは幅広い年齢層の方が登録しています。Omiaiという名前の通り真剣交際や結婚を意識して相手探しを行う方も多いため、年齢層の高いユーザーも多くなっています。ユーザー層の詳細についても後述します。

 

・真面目な出会いを探す人が多い

出会い系アプリは一般的に世間がイメージする通り遊び目的に使用する人が多く、いわゆるチャラいユーザーが多いという特徴があります。男性ユーザーはチャラめで、女性ユーザーはビッチや金銭目的が多い、という出会い系アプリもあります。

 

しかし、Omiaiに関しては上述した通り真剣交際や結婚を意識して利用するユーザーも多いので、真面目な恋愛をしやすい傾向にあります。

 

以上のようなメリットがありますが、デメリットに関してはどうなのでしょう。以下に紹介します。

Omiai(おみあい)のデメリット

・料金が高め

・遊び目的で利用するとトラブルにつながる可能性がある

 

それでは一つずつ解説します。

 

・料金が高め

料金の詳細は後述しますが、他の出会い系アプリに比べて多少料金設定が高めです。月額料金に加えてポイント分の料金も掛かるので、トータルすると他の出会い系アプリと比べて月に1000円~3000円程度高くなってしまうかもしれません。

 

活動すればするほどお金が掛かってくるので、この点はデメリットと言えるでしょう。

 

・遊び目的で利用するとトラブルにつながる可能性がある

Omiaiは真面目に交際相手や結婚相手を探して利用する方も多いので、遊び目的でメッセージを送ると後々トラブルにつながる可能性があります。Omiai運営側は遊び目的だからといって咎めることはもちろんないのですが、単純にユーザー間でトラブルになる可能性があるということです。

 

たとえば、遊び目的の男性が婚活している女性にアプローチして出会って肉体関係を持つと、あれはどういうことだったのか、となります。リアルでの出会いでも同じで遊ぶのは問題ありませんが、相手の意図も汲んで配慮した上で遊ぶことが重要でしょう。

 

メリット、デメリットからわかることは、Omiaiはある程度お金をかけて真面目に出会いを探す場として向いているということです。

 

Omiai(おみあい)のユーザー層

Omiaiのユーザー層は幅広い年齢の方がいますが、実は明確な統計データは存在しません。会員数は日々変動するので、どの年代の方が何人いるのか明確に測ることは難しいです。しかし、口コミや実際の利用者の声だと、もっとも多いのは30代前半だと思われます。

 

男性ユーザーは30代前半~中盤がもっとも多く、女性ユーザーは20代後半~30代前半がボリューム層です。もちろんこの層の前後の年代も多いですが、このくらいの年齢層のイメージになります。

 

男女ともに結婚適齢期で結婚を意識する年代が多いので、やはりOmiaiという名前の通りお見合いのイメージで活用する方が多いのでしょう。

 

Omiai(おみあい)の安全性(身バレ、サクラなど)

OmiaiはFacebook連動型のアプリなので、Facebookのアカウントを持っているユーザーしか利用できません。その結果、業者を少なく保っています。また運営はシステムと人間の二重でOmiaiアプリ内をパトロールしており、不審なユーザーがいれば注意勧告やアカウント凍結を行います。

 

その結果、宗教やマルチ商法の勧誘を行うユーザーは消え去っています。そして当然サクラはいません。外部から流入してくる業者はすべて取り締まれているわけではないかもしれませんが、わざわざOmiai運営側がサクラを雇って賑やかしやポイント消費を促すようなことはありません。

 

サクラを雇って多少盛り上げたりポイント消費を促せても、その結果失う信用の代償の方が圧倒的に大きいと言えます。Omiaiのようにすでに信頼を築いて人気の恋活アプリが、わざわざサクラを雇って信頼を失うようなことをするとは考えにくいでしょう。

 

Omiaiでサクラに出会ったという口コミはたしかにあるのですが、それはサクラではなく業者です。外部のサイトに誘導したり個人情報を聞き出そうとするのは業者なので、サクラと混同しないことは重要です。

 

仮にサクラがいたとしてもサクラの目的はあくまでもサイト収益アップなので、外部サイトに誘導したり個人情報を聞き出す可能性は低いです。個人情報に関しては登録時にすでに知っているので、聞き出す意味がありません。また外部のサイトに誘導したらむしろOmiaiの収益が落ちるのでそんなことはしません。

 

サクラに関する口コミはユーザーの勘違いになります。次に身バレについてですが、身バレする可能性はゼロではありません。Omiaiは基本的に仮名で登録するので実名がバレる可能性は低いですが、顔写真を掲載していると知り合いに見られる可能性がゼロとは言えないでしょう。

 

ただし、Facebookでタイムラインに投稿されたり、Facebook経由でバレる心配はありません。Facebookアカウントはあくまでも本人確認の意味合いが強いので、そこから連動して身バレするようなことはありません。

 

そして、Facebookの友人同士が仮にOmiaiをやっていたとしても、お互いにそれを通知するようなシステムもないので安心です。身バレする可能性があるとすれば、Facebookなどは関係なく単純にユーザー検索からヒットする可能性があるくらいでしょう。

 

しかし、自分が先に相手を見つけた場合ブロックして相手に発見されない設定ができるので、ある意味早い者勝ちと言えます。偶然見つかってしまう可能性を避けたいのであれば、地域や年齢で絞って自分と接点のありそうな相手を徹底的に検索して見つけ次第ブロックする作戦もありです。

 

Omiai(おみあい)の各種料金について

Omiaiは月額料金とポイント料金が掛かりますが、まず月額料金は以下のようになります。

Omiai(おみあい)の月額料金

・12カ月プラン

クレジットカード決済 2,780円(税込)/月 一括払い33,360円(税込)

AppleID決済 3,566円(税込)/月 一括払い42,800円(税込)

 

・6カ月プラン

クレジットカード決済 3,780円(税込)/月 一括払い22,680円(税込)

コンビニ決済 3,780円(税込)/月 一括払い22,680円(税込)

AppleID決済 4,466円(税込)/月 一括払い26,800円(税込)

 

・3カ月プラン

クレジットカード決済 3,880円(税込)/月 一括払い11,640円(税込)

コンビニ決済 3.880円(税込)/月 一括払い11,640円(税込)

AppleID決済 4,600円(税込)/月 一括払い13,800円(税込)

 

・1カ月プラン

クレジットカード決済 3,980円(税込)/月

AppleID決済 4,800円(税込)/月

GooglePlay決済 4,800円(税込)/月

 

以上のように、契約期間が長いほど1カ月当たりの料金は安くなります。

Omiai(おみあい)のポイント料金

次にポイントに関してですが、ポイントも購入するポイント数に応じて1ポイント当たりの値段が変わってきます。

 

・クレジットカード決済/コンビニ決済

400ポイント 30,000円(税込) 1ポイントあたり75円

130ポイント 10,000円(税込) 1ポイントあたり76円

60ポイント 5,000円(税込) 1ポイントあたり83円

33ポイント 3,000円(税込) 1ポイントあたり90円

21ポイント 2,000円(税込) 1ポイントあたり95円

10ポイント 1,000円(税込) 1ポイントあたり100円

 

・AppleID決済

350ポイント(プレミアムパック購入時550P) 29,800円(税込) 1ポイントあたり85円

120ポイント(プレミアムパック購入時200P) 11,800円(税込) 1ポイントあたり98円

60ポイント 7,400円(税込) 1ポイントあたり123円

33ポイント 4,300円(税込) 1ポイントあたり130円

21ポイント 2,900円(税込) 1ポイントあたり138円

10ポイント 1,400円(税込) 1ポイントあたり140円

 

・GooglePlay決済

120ポイント(プレミアムパック購入時200P) 11,800円(税込) 1ポイントあたり98円

60ポイント 7,400円(税込) 1ポイントあたり123円

33ポイント 4,300円(税込) 1ポイントあたり130円

21ポイント 2,900円(税込) 1ポイントあたり138円

10ポイント 1,400円(税込) 1ポイントあたり140円

 

わりと1ポイントあたりの価格が高めですが、ポイントを利用することでメッセージ付きのいいね!を送れるメリットなどがあります。他の出会い系アプリと比較すると、Omiaiは料金設定が高めであることがお分かりいただけたかと思います。

 

しかし、Omiaiの利用者は真剣に良い相手を探して、交際がスタートしたらOmiaiを解約する傾向にあります。他の出会い系アプリほど長期的に遊ぶ使い方はしないので、Omiaiに出資して良い相手を探すのはおすすめです。

 

たとえば女遊びや男遊びにこれだけのお金を掛けるのは無駄と思えるかもしれませんが、一生を共にする相手が見つかるかもしれないと思えば安いものではないでしょうか。単に一過性の遊びのためのアプリではなく本格恋活アプリなので、Omiaiを利用する方はそういった目線で料金を見ると良いかもしれません。

-Omiai(おみあい)

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.