ひまトークの紹介

出会いチャットはなぜ危険?オススメできない理由と本当に出会えるアプリをご紹介

全国にいる様々な相手と話せる、チャットアプリ。見知らぬ相手と気軽にコミュニケーションできるので、利用している方も非常に多いですよね。

しかしチャットアプリからリアルの出会いを得ようとしている方も、中にはいるのではないでしょうか?

悪いことは言いません。チャットアプリで出会いを求めるのはやめましょう。なぜなら出会いチャットには、危険がいっぱい。最悪の場合、警察に逮捕されてしまうかもしれません。

今回はそんなチャットアプリでの出会いに潜むリスク4選をご紹介します。

チャットアプリでの出会いをオススメしない理由4選

アプリストアで「出会い チャット」と検索すると、様々なチャットアプリがヒットします。その数は正直、把握しきれない程ですが、どのアプリに関しても共通して言えることが、ただひとつあります。

それは、どのチャットアプリにも高いリスクが潜んでいる。

ここでは、チャットアプリでの出会いをオススメしない理由を4つご紹介します。出会いチャットの利用を考えている方は、ぜひこれを読んで、本当に使うべきかどうかお考え下さい。

女の子はお金稼ぎのためにアプリを使っている

チャットアプリにいる女の子の中には、お金稼ぎの為にアプリを利用している子も存在します。お金稼ぎ、つまり援助交際です。

また課金制のチャットアプリの場合、チャットレディと呼ばれる、いわゆるサクラを雇っているところもあり、男性に課金を促してきます。

このチャットレディは、男性に課金をさせればさせるほど報酬が上がるシステムの為、やり取りはたくさんできますが、実際に会えることはありません。会う約束をしても、のらりくらりと引き延ばして、さらなる課金をさせるのが関の山です。

いずれにせよ、チャットアプリには金銭目的の女の子がたくさんいます。財布の中身が軽くなるだけで、どれだけ会話を重ねても、女の子と普通に会えることは、まずあり得ません。

デートやセックスしたいなら出会い系を利用しよう

女の子とでデートやセックスがしたいなら、出会い系サイトに登録するのがもっとも効率的です。いまだに出会い系サービスと聞くと「怪しいのでは?」と感じる人がいますが、大きな間違いです。

私がもっともおすすめするワクワクメールは警察に異性紹介事業届けを提出し、正式に出会い系サービスを運営しています。また登録時には年齢確認のため身分証を提出させるなど、安全面にも考慮しています。

さらに、問い合わせは24時間365日対応しており、電話対応も深夜1時まで受付可能です。ここまでユーザーのことを考えているサービスは優良サービスといえるでしょう。

ワクワクメールにはどんな女性がいるのか?

私はワクワクメールを利用しはじめてから約7年経過するのですが、これまで100名近い女性と実際に会ってデートやセックスをしてきました。女性の内訳は以下のようなイメージです。

ワクワクメールに登録する女性の特徴を表した図

ワクワクメールにはセックスを目的に登録している女性がたくさんいます。しかも今なら最大で1,700円分の無料ポイントが配布されるため、無料で女の子とメッセージのやり取りが可能です。ちなみに私はこの無料ポイントで女性の連絡先をGETしました!ぜひ、あなたもお試しください。

→ワクワクメールでセックス目的の女性と出会う

出会い行為が禁止されているので利用停止の可能性もある

チャットアプリの大半は、出会い行為や、出会いに繋がるような行為を禁止しています。

チャットアプリの禁止行為

アプリの中には登録した時点で、このような注意喚起がされる場合があります。これに違反するとどうなるかというと、簡単な話です。アプリの利用が、強制的に停止されます。

強制停止されたアカウントは、もはや使いものになりません。再登録をしようとしても、無駄です。端末が同じである限り、どれだけ再登録を試みても、ことごとく弾かれます。

このようにチャットアプリは、そもそも出会えない仕組みになっています。健全に使う分には問題ありませんので、もし利用するなら、目的はチャットのみに留めましょう。

セックスや恋人探しなど、実際に女の子と遊びたい場合は運営実績も長く、会員数が日本最大規模の出会い系サービスであるワクワクメールの利用をおすすめします。

→ワクワクメールでセックス目的の女性と出会う

そもそもチャット目的のみの女性ばかりが集まっている

そもそもチャットアプリには、純粋にチャットがしたいだけの女性ばかりが集まっています。なぜそんなことが言えるのか。答えは単純です。

出会いが欲しいなら、マッチングアプリを利用すれば良いだけだから。

出会いの欲しい女性が、わざわざチャットアプリを利用するメリットは皆無です。本人確認もない、年齢認証もない。そんなアプリで出会いを求める女性は、男性目線から見ても、あり得ません。

チャットアプリは確かに無料ですが、実は出会い系やマッチングアプリにおいても、それは同じ。つまり費用面に関しても、女性があえてチャットアプリで出会いを求めるメリットは、どこにもないのです。

チャットアプリは、あくまでチャットをする場でしかありません。そもそも出会いが求められる余地など、そこにはないのです。

未成年も混じっている

基本的にチャットアプリに年齢制限はなく、年齢を確認するステップもありません。だからこんな女の子が、普通に一覧に表示されたりもします。

チャットアプリに年齢制限はない

そう、未成年です。しかも「あさひ14♀」と書かれている彼女の場合は14歳、つまり中学生ですね。

チャットアプリの利用者の多くは、未成年と言われています。基本的に年齢は「○代」とぼかされることが多いのですが、上記のような女の子は、想像以上に多いです。中には小学生でアプリを利用している子もいます。

もちろんただチャットをするだけなら、全く問題ありません。しかしもし、実際に会って、セックスまでした女の子が、未成年だったら?

これはもう言い逃れできません。後からその事実を知ろうが、犯罪は犯罪。警察に逮捕された上、容赦なく実名報道もされるでしょう。

学生限定のSNS「ひま部」で知り合った中学1年の少女(13)に対する強制性交の疑いで、警視庁少年育成課は4日、東京・豊島区の政策経営部広報課課長、高島武彦容疑者(56)を逮捕した。
(出典:https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201902040000929.html

このように、チャットアプリでの出会いに関連した事件が、既にいくつも起こっています。

チャットアプリの出会いは、本当に危険です。最悪の場合、人生を棒に振る恐れさえあります。そんなリスクを犯すメリットは、チャットアプリには微塵も存在しません。

出会いチャットでヒットする危険なアプリ3つ

チャットアプリの危険性が分かったところで、実際に危険なアプリを3つご紹介します。

もちろん危険なアプリはこれだけではありませんが、どこがどう危険なのか、実例を交えながらご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ひまトーク

ひまトークの紹介

現状、最も有名なチャットアプリと言っても過言ではないのが、この「ひまトーク」です。課金システムは一切なく、完全無料で利用できます。

これだけ聞くと非常に有用なアプリのように思えますが、最近では完全なる無法地帯と化しており、未成年にとっても非常に危険なアプリとして認知されています。

その証拠に、このアプリには本人確認や年齢認証などのシステムがない為、未成年の利用はもちろん、年齢や性別すらも、ユーザーは簡単に偽れます。中には、他人の写真を勝手に使っているケースも確認されており、もはやいつ重大事件に発展してもおかしくありません。

最近では運営の不手際も数多く報告されており、利用のリスクは非常に高い。本人確認や年齢認証のないアプリは、絶対に利用してはいけません。

ギリギリチャット

ギリギリチャットの紹介

ギリギリチャットは「出会いSNS」を謳う、友代・恋人探し専用のチャットアプリです。

ギリギリチャットは恋人探し専用サービス1

ギリギリチャットは恋人探し専用サービス1

利用はこのように課金制(1coin=10円)で、システムだけを見るなら出会い系サービスと何ら変わりはありません。

しかしその実態は、残念ながらサクラだらけの詐欺チャットアプリ。どれだけ課金しようとも、どれだけ女の子と会話を重ねようとも、会えることはありません。なぜなら相手は、実在すら怪しいのですから。

そもそもメール1通250円は高すぎます。一般的な出会い系の相場は、メール1通50円なので、約5倍の料金です。

また出会い系の運営には、国からの認可が必要なのですが、このアプリはその認証を受けていません。それに加え、このアプリの評価は★4以上と奇妙なほどに高く、試しにレビューを見てみると、

ギリギリチャットのレビューについて

怪しさ満点ですね。おそらくサクラによるレビューでしょう。このように、評価があまりに高すぎるチャットアプリは信用しない方が良い。変だなと思ったら、レビューの内容を確かめてみましょう。

また他にも課金制のチャットアプリがありますが、それらも漏れなく詐欺アプリと考えましょう。課金を強いるチャットアプリに、出会いは皆無です。

オンラインチャット

オンラインチャットの紹介

ひまトークと同じく、完全無料で利用できるチャットアプリ。サクラもおらず、割と健全なアプリかと思いきや、残念ながら「業者」が大量に発生していました。

業者とは、やり取りを通じて外部の詐欺サイトへと誘導してくるような存在のこと。その詐欺サイトにアクセスすると、架空請求などの犯罪に巻き込まれる恐れがあります。

詐欺サイトに注意

ツールは違いますが、このように理由をつけて誘い込もうとする点は同じ。登録した瞬間、業者からのメッセージが送られてきて、そこには怪しげなURLが。しばらく利用してみましたが、結局、業者としか繋がれませんでした。

無料で利用できるチャットアプリは、こういった業者も容易に入り込めてしまいます。URLをタップしただけで個人情報が抜かれる場合もあるので、アプリは利用しない方が良いでしょう。

なおアプリ評価を見たところ、こんな感じでした。

高すぎる評価は信用できない

高すぎる評価は、信用に値しません。

本気で出会いを探したいときに使うべきサービス

チャットアプリがダメなら、どこで出会いを求めれば良いのか? そんな疑問を持つあなたに、とっておきのサービスをご紹介します。

本気で出会いを求めるのなら、やはり安心安全に利用できるマッチングアプリがオススメ。チャットアプリと異なりリスクが低く、それでいて多くの異性と出会えるので、必ずや良い出会いが得られるはずです。

それでは本気で出会いを探したい時に使うべきサービスを2つ、ご紹介します。

ペアーズ

ペアーズの紹介

ペアーズは2012年にサービスを開始した、恋活・婚活マッチングアプリです。「マッチングアプリの先駆け」とも言われており、アプリ初心者ならば、ペアーズに登録しておけばまず間違いありません。

利用率は国内ナンバーワンで、なんとユーザー数は実に1000万人を超えています。現在も約8000人もの男女が毎日ペアーズに登録しており、都市部はもちろん、人口の少ない地方においても良い出会いが期待できます。

ペアーズの料金プラン

プラン クレジットカード AppleID GooglePlay
1ヶ月 3590円 4300円 4300円
3ヶ月 2350円/月(7050円/一括) 3600円/月(7680円/一括) 3600円/月(7680円/一括)
6ヶ月 1830円/月(10980円/一括) 2400円/月(14400円/一括) 2400円/月(14400円/一括)
12ヶ月 1320円/月(15840円/一括) 1733円/月(20800円/一括) 1733円/月(20800円/一括)

ペアーズでは月額制を採用しています。これにより、いちいち出費を気にすることなく、眼の前の出会いのみに集中することができます。

他のマッチングアプリと比べて、ペアーズの料金プランは比較的安価に組まれています。活動期間に合わせて細かくプランを選べるのも魅力のひとつで、自身のライフスタイルに合った恋活・婚活が可能です。

チャットアプリは無料で使えたのに。そう思う方も、中にはいるかもしれません。しかし有料にすることで悪意を持つユーザーを事前に排除でき、アプリ内の安全性を高めることができます。

またペアーズでは、年齢確認の認証が必須となっており、チャットアプリでの出会いにおける最大の懸念であった未成年の混入も、こちらでは絶対に起こり得ません。

安全が保障されている場所には、女性ユーザーも集まりやすい。チャットアプリと異なり、ペアーズには本気で出会いを求める女性しか、登録していません。

タップル

タップルの紹介

タップルは、超大手企業「サイバーエージェント」のグループ会社が運営する、恋活・婚活マッチングアプリです。週刊誌や女性誌などのメディア掲載も多く、日本で最も有名なマッチングアプリと言っても過言ではありません。

会員数は500万人を超え、毎日5500人ものユーザーが新規登録をしています。さらに毎月10000人のカップルが誕生するなど、出会いのクオリティは十二分。マッチング数も毎日25万組を数え、国内のマッチングアプリでもトップクラスの実績を誇っています。

年齢層は、男女共に20代が中心。比較的若年層に人気なマッチングアプリとなっています。使い方も非常にシンプルで、気軽な、それでいて本気度の高い出会いを求めることができます。

タップルの料金プラン

プラン 料金
1ヶ月プラン 3700円/月
3ヶ月プラン 3200円/月(9600円/一括)
6ヶ月プラン 2800円/月(16800円/一括)
12ヶ月プラン 2234円/月(26800円一括)

タップルはペアーズ同様、月額制を採用していますので、自身のライフスタイルに合った活動ができます。

マッチングアプリ初心者の方は、まずは1ヶ月プランがオススメ。お試し的な感じで利用してみて、自分に合っていると思ったら、他の中・長期プランに申し込みましょう。

安いからといって、いきなり12ヶ月プランに申し込むのは止めましょう。元を取らなければと無理な活動に繋がってしまいますし、最終的にモチベーションが下がって、無駄な出費になることも十分に考えられます。

年齢確認はもちろん、近年では最新の「顔認証技術」も取り入れており、安全性は抜群。本気の出会いを安心安全に求めるなら、タップルは外せません。

遊びの出会いが欲しい時に使うべきサービス

出会いは出会いでも、そんなに本気の出会いが欲しいわけじゃない。そんな方には、出会い系サービスがオススメです。

恋活や婚活がメインのマッチングアプリに対し、出会い系サービスは気軽な遊び友達や、セフレなどの大人の関係を主に探せるサイト。遊び目的の出会いが欲しい方に、まさにピッタリな場所です。

それでは遊びの出会いが欲しい時に使うべきサービスを2つ、ご紹介します。

ワクワクメール

ワクワクメールの紹介

ワクワクメールは累計会員数800万人を突破した、大手出会い系サイトです。運営実績は実に20年を超え、出会いを求める多くのユーザーに、長年に渡って愛されています。

ワクワクメールは大手出会い系氏サイト

最大の特徴は、SNSのような使い心地。このようにTwitterに似た「つぶやき」を初め、日記や掲示板、さらにはいいねに挨拶代わりのスマイルなど、無料で使える便利な機能をこれでもかと備えています。

そのおかげもあってか、ワクワクメールの主な利用者は、SNS世代でもある10代~20代の若年層。若い女の子と遊びたい方には、まさに打ってつけの場所です。

ワクワクメールの料金プラン

料金
プロフを見る 無料
メール送信 5P
掲示板に書き込む 5P
日記・つぶやき 無料
スマイル 無料
伝言板に書き込む 1P
いいかも!を送る 2P

(1P=10円)

マッチングアプリと異なり、出会い系では前払いのポイント制が主流。都度課金システムなので、無駄な出費を一切することなく、出会いが求められます。

ワクワクメールは無料でできることが非常に多く、上手く使えば、全くお金を消費することなく女性と出会うことも可能です。特につぶやき機能は、いいねはもちろん、コメントも無料で行えるので、非常に便利かつコスパも抜群です。

様々な角度から女性との出会いが得られる、ワクワクメール。メインのユーザー層である若い子はフットワークが軽く、関係も発展しやすい。遊び目的ならば、使って損はないはずです。

→ワクワクメールで遊び目的の出会いを探す

ハッピーメール

ハッピーメールの紹介

ハッピーメールは運営実績20年を誇る、老舗の出会い系サイトです。最大の特徴は、なんといってもそのユーザー数。累計でなんと2000万人を超える登録数は、他のサイトを全く寄せ付けないほどの多さで、まさにマンモス級のサイトと言えます。

利用者数が多いということは、出会いの確率も高いということ。特にハッピーメールは若い子から熟女まで、幅広い年代に人気があり、様々な出会いが得られます。

さらにハッピーメールには他のサイトにはない唯一無二の機能があり、それがこれ。

ハッピーメールには唯一無二の機能がある

なんとプロフィールの写メを、無料で観られるのです。これにより好みの顔から出会いを探すことが可能となりました。

作りは非常にシンプルで、出会い系初心者でも問題なく出会いを求められます。ワンナイト相手やセフレなど、大人の関係を希望している女性もたくさんいるので、ハッピーメールは遊び目的の男性にとってはまさに天国のような場所と言えるでしょう。

→ハッピーメールで遊び目的の出会いを探す

ハッピーメールの料金プラン

料金
プロフを見る 無料
メール送信 5P
掲示板に書き込む 5P
タイプ送信 2P
いいね送信 1P

(1P=10円)

ワクワクメールと同様に、ハッピーメールも前払いのポイント制を採用しています。

料金表を見ても分かる通り、機能は必要最低限で、非常にシンプル。しかしだからこそ女性も集まりやすい。面倒な駆け引きなく、サクッと会って、サクッと目的を達成する。こんなインスタントな出会いを求めているのは、何も男性だけではないのです。

出会い系は複数使いが基本です。まずはワクワクメールとハッピーメール、両方に登録してみてください。向こう数年は、遊び相手に困らないはずですよ。

チャットアプリで出会いを求めるのは危険だからやめましょう

チャットアプリで出会いを求めるのは、非常に危険です。サクラや業者に騙されるのはまだ良い方で、未成年と会ったり、関係を持ってしまえば、最悪の事態に陥ります。

出会いを求めるのなら、マッチングアプリや出会い系サイトを利用しましょう。安心かつ安全に利用できる上、ユーザー数もチャットアプリの比ではないので、より効率的な出会いに繋がります。

それでは、あなたに良い出会いがあることを願っています。