大阪でおすすめの出会い喫茶・カフェまとめ!出会い喫茶でセックスするには?

男女に出会いの場を提供する、出会い喫茶。出会いカフェとも呼ばれることの多いこのスポットに、強い興味を抱く男性は少なくありません。

しかし風俗とも出会い系サイトとも異なる未知の形態に二の足を踏む方が多いのもまた事実。

そこで今回は、出会い喫茶・カフェのシステムや料金を詳細にお伝えすると共に、関西在住の方にぜひとも訪れて欲しい、大阪でオススメの出会い喫茶をご紹介したいと思います。

慣れれば可愛い女の子とセックスし放題の出会い喫茶。これを機に、ぜひお試しください。

この記事でわかること

  • 出会い喫茶はお金を払って女性と時間を共にする場所
  • 風俗と違い女性とデートのような雰囲気を楽しめる
  • 女性の顔を見て選べるので出会い系サイトでよくあるプロフ詐欺に遭うことはない
  • 利用料金は2時間3000円~が相場になっている
  • 覗きスペース→個室→デートの流れで女性を連れ出す
  • 大阪ではえんじぇるは~と、メイツ、花花、MANKIがオススメ
  • 出会い喫茶では援交、パパ活目的の女性もいる
  • セックスだけがしたいならあまり人気のなさそうな子を狙うのもあり

未成年との性的接触は法律に反します。出会いカフェで未成年者とマッチングする可能性もありますので、十分に注意しましょう。

<児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律>

この法律は、児童に対する性的搾取及び性的虐待が児童の権利を著しく侵害することの重大性に鑑み、あわせて児童の権利の擁護に関する国際的動向を踏まえ、児童買春、児童ポルノに係る行為等を規制し、及びこれらの行為等を処罰するとともに、これらの行為等により心身に有害な影響を受けた児童の保護のための措置等を定めることにより、児童の権利を擁護することを目的とする。

出典:https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=411AC1000000052

出会い喫茶・カフェはどんな場所?

出会い喫茶とは簡単に言ってしまうと、売春や援助交際を斡旋する場です。

もちろん表向きは健全な男女の出会いの場。店内で対面し、会話を重ね、お互いに合意すれば店外デートに繰り出す。しかし向かう先は大抵がラブホテルかレンタルルーム。出会いカフェは、いわば利害の一致した関係を求める男女の出会いの場なのです。

店は元より、出会い喫茶を訪れる男性も、店内に待機している女性も目的は同じ。もちろんデートだけで終わる場合もあります。けれどそれは売春がパパ活という呼称に変わるだけ。金銭を払って女性と時間を共にするという根幹は変わりません。

風俗との違い

風俗が即プレイに突入するのに対し、出会い喫茶・カフェでは女性とのやり取りを楽しむ時間があります。

会話を重ねることで見た目だけでは分からないフィーリングなどを確かめることができ、その場での条件交渉も可能。風俗にありがちなやけに写りの良い写真に騙されることもありません。

また、事前の対面をすることで性欲処理に伴う味気なさを払拭することも可能。ただのセックスでなく、より気持ちの入ったプレイを堪能できるのです。

出会い系サイトとの違い

相手の本当の外見を実際に待ち合わせてみるまで知ることのできない出会い系サイトに対し、出会い喫茶・カフェではマジックミラー越しに女性の外見を確かめることができる為、外れを引き当てることがありません。

特に近年はアプリによる過度な加工が流行。実際に会ってみたらまるで別人、ということも多く、それでも溢れんばかりの性欲をどうにかしようとして望まぬセックスを強いられる男性も少なくありません。

また、出会い系サイトが冷やかしや美人局などのリスクを少なからず孕んでいるのに対し、出会い喫茶・カフェは元締めが存在するので非常に安全。出向けばほぼ確実にセックスできるという点も優秀と言えます。

出会い喫茶・カフェの料金やシステムについて

出会い喫茶委の料金について解説

出会い喫茶・カフェの概要が分かったところで、利用料金やシステムについてお話ししていきましょう。

難しいシステムはなく、また料金も比較的リーズナブル。初めての出会い喫茶に不安を覚えている方も、これを読めば安心してお店に出向くことができます。

利用料金

出会い喫茶・カフェの利用料金は大体、2時間3000円~が相場となっています。この間、女性とのトークはし放題。店によってはドリンク飲み放題という場所もあります。

延長は1時間1000円。別途で入会金を数千円支払うケースもあります。もちろん1度入会したら、再度入会金を支払う必要はありません。成立料は0円です。

女性会員は入会も利用も無料。彼女たちはいわば店の商品ですからね。相席居酒屋で女性の利用料金が無料であるのと同じ理由です。

システム

入店手続きが完了したら、男性は店内の男性会員専用スペースに移動します。専用スペースには簡易的なマジックミラーや、店によってはカメラが設置してあり、女性専用スペースの部屋が覗き放題。もちろん女性側から男性の様子は一切、見えません。

密かに女性を物色し、気になる子がいればスタッフに申告。個室に移動し、2ショットで約10分ほどのおしゃべりを楽しむことができます。

この間、ただ会話を楽しむか、デートに誘うか、あるいは条件を交渉するか。それはあなた次第。1度退店した場合、再び入店するにはまた利用料金を支払う必要がある為、焦りは禁物です。

女性専用スペースは漫画喫茶のようになっており、暇つぶしで来ている人も多い。ゆえに女性から誘いを断られることもざらにあります。幸い時間内であればトークは無料。気になる子がいれば、積極的にアプローチをすると良いでしょう。

おしゃべりの後、お互い合意があれば店外に出ます。デートか、はたまたセックスか。それは店側が関知することではなく、全てあなたの交渉次第となります。

大阪でオススメの出会い喫茶・カフェ4選

利用料金とシステムが分かったところで、大阪でオススメの出会い喫茶・カフェを4つご紹介します。

馴染みの店を増やせば増やすほど可能性は広がります。1つだけと言わず、4つの店全ての常連になれば、まずセックス相手に困ることはありません。気になる店があれば、迷うよりも先に訪れてみることをオススメします。

えんじぇるは~と

出会い喫茶えんじぇるは~との紹介

えんじぇるは~とは京橋を初め、なんばや十三にも居を構える出会い喫茶。スタンダードな出会い喫茶ですが、月曜と金曜はなんと「逆ナンデー」。女性から積極的なアプローチを受けることができるので、それが目当てで通う男性も非常に多い。

ホームページで女性の在籍状況を確かめることができるので、無駄な出費を気にする必要がありません。日によっては女の子の数が多い時もあり、選り取り見取りの状態を堪能することができます。

入会金 5000円(初回のみ)
入店料 3000円/2時間(フリートーク・ワンドリンク付き)
延長料 1000円/1時間
ドリンク 100円/1杯

 

メイツ

出会い喫茶メイツの紹介

メイツは、大阪は日本橋にある関西最大級の出会い喫茶・カフェ。年中無休で、営業時間も11時~24時と幅広く、どの時間帯に訪れても確実に出会いを求めることができます。

定期的にイベントを開催しており、当日は男性はもちろん、女性も多く来店します。好みの女性をゲットするチャンスなので、ホームページに掲載される情報を見逃さないようにしましょう。

ホームページで店内の状況を確認することが可能。入れ替わりが激しく、男女共にほぼ常に10人以上が入店しています。Twitterでも情報が発信されているので、来店の際は参考にすると良いでしょう。

入会金 無料
入店料 3000円/3時間(フリートーク・フリードリンク)
4000円/5時間(フリートーク・フリードリンク)
5000円/無制限(フリートーク・フリードリンク)
延長料 1000円/1時間

 

花花

出会い喫茶花花の紹介

大阪は日本橋にある出会い喫茶・カフェ「花花」は、こういった店には珍しく「フリースタイル」制を採用しています。

店内には男女相席のフリースペースが一箇所だけあり、来店した男女はナンパ、あるいは逆ナンを行うことで好みの異性との交流を図ることができます。

無料で利用可能なカップル席あり。高いコミュニケーション能力の要求される場ですが、逆に言えばその能力さえあればもはや入れ食い状態。出会いやセックスだけでなく、女性とのやり取りも楽しみたい方にオススメです。

入会金 無料
入店料 3000円/無制限(営業時間内は出入り自由)

 

MANKI

出会い喫茶MANKIの紹介

MANKIは梅田を初め、難波などにも店舗を展開している出会い系マンガ喫茶。この名の通り、出会い喫茶とマンガ喫茶をコラボさせたような店で、まったりした雰囲気の中で出会いを求めることができます。

スポーツ新聞やテレビに取材を受けたこともあり、信頼性は抜群。知名度も高く、非常に女の子が集まりやすい。入店のハードルもそう高くはないので、気軽な気持ちで来店してみてください。

入会金 無料
入店料 1000円/1時間
トーク料 3000円(1人の女性のみ。デートする場合は+2000円)
5000円(人数制限なし。デート時の追加費用も無料)

 

出会い喫茶で出会える女性の特徴

出会い喫茶・カフェに集まる女性にはいくつかの特徴があります。ここではそんな特徴を4つご紹介したいと思います。

なお、大前提として出会い喫茶・カフェの女性は比較的レベルが高い。自分が「オンナとして価値がある」ことを知っている。何よりも外見を求めるのであれば、出会い喫茶以上にふさわしい場所はありません。

援交・割り切り目的

出会い喫茶・カフェに最も多いのがこのパターン。路上でナンパするよりも確実で、かつ漫画やネット環境の整った場所にいるだけで相手が見つかるので、重宝している女性も少なくありません。

風俗やデリヘルとは異なり、出会い喫茶で出会えるのは素人の女性。しかも交渉次第で様々なプレイを楽しむことも可能。

自分好みの女性と、自分好みのプレイができるのが出会い喫茶の強み。素人の女の子とAVばりのセックスを楽しみたいなら、風俗などよりもこちらの方が全然アリです。

パパ活目的

金銭を対価にデートを行うパパ活女子も、出会い喫茶・カフェには非常に多い。

基本的にはパパ活女子は身体の関係はなしなのですが、交渉次第ではセックス可能な女性も多い。正直に言ってパパ活女子は容姿のレベルが非常に高く、セックスにまで持ち込めれば至高の体験ができること間違いなし。

パパ活女子との交渉もまた面白いところ。まるで高嶺の花の女性を口説き落とすかのような感覚を味わえます。

示し合わせたようにただセックスするだけでは物足りない。過程にこそスリルを求めたい方に非常にオススメです。

暇つぶし

出会い喫茶・カフェ店内の女性専用スペースはまるで漫画喫茶のような様相を呈しています。そのため暇つぶしする為だけに店を訪れる女の子も非常に多い。

本来ならそんな女性はスルーするところですが、暇つぶしだからこそどんな具合に転がるか分からないところがこういった女性の面白いところ。

交渉次第では店外に連れ出すこともできますし、デートも可能。中には勢いのままにセックスまでしてくれる女性も。もちろん援交ではないので、金銭の授受はありません。

難易度はトップクラスに高い。しかしそれだけに成功した時の快感はひとしお。上手くいけば店を介さずに、会ってくれるようになるかもしれません。

セフレ・ワンナイトラブ

ほんの一握りですが、セフレやワンナイトラブ目的の女性も、中には存在します。出会い喫茶・カフェはいわば絶好のナンパスポット。欲求不満を晴らすには実に丁度良いのです。

もちろん傍目には分からないし、相手の女性も誰でも良いというわけではない。セフレやワンナイトラブの相手に選ばれるには、相応の外見が必要です。

しかし、僅かな可能性だからこそ、出会えた時の興奮、悦楽は最上のものとなります。

出会い喫茶・カフェには毎日のように新しい女の子が入店します。普段見かけない女性がいたら、声を掛けてみましょう。あるいはそれが、大当たりかもしれませんよ。

出会い喫茶で出会ってセックスするまでの流れ

出会い喫茶の女性とセックスするまでの流れ

出会い喫茶・カフェでの出会いからセックスするまでの流れを具体的にご紹介します。

初めての利用は誰でも緊張するもの。しかし事前に流れを知っておくことで、無駄な時間を費やすことなくセックスまで辿り着くことが可能。来店するまで脳内シミュレートを行い、満足のいく結果を手に入れましょう。

ステップ①:来店

出会い喫茶・カフェに入店したら、入店料を支払います。いくつかのコースが設定されている店も多いので、事前にどれくらいの時間、店に滞在できるかを決めておくと良いでしょう。

また初めての利用の場合、入会金を求められる場合もあります。高くても5000円程度なので、懐には少し余裕を持たせておくと良いでしょう。

1つのお店に常連として通うのも良いですが、お気に入りの店を複数、開拓しておくと選択肢が広がります。店によって集まる女の子のタイプが違ったりもするので、まずは様々な出会い喫茶に足を運んでみましょう。

ステップ②:女の子を物色

出会い喫茶・カフェでは、男女ごとに部屋が分かれています。男性はマジックミラーやのぞき穴、カメラ越しに女性の部屋を観ることができ、そこで好みの女の子を物色することになります。

女性側から男性の様子は分からないので、思う存分、女性を観察することが可能。女の子の素の姿が垣間見えたりもするので、観ているだけでも十分に楽しかったりします。

気になる女性がいれば店員に声を掛け、個室での2ショットトークに移行。

なお、他の男性と運悪く指名が被ってしまった場合は抽選で順番決め。先に店外に連れ出されてしまうともう手の出しようがなくなってしまうので、気になる女性がいたら迷わずに指名を行いましょう。

ステップ③:2ショットトーク・条件交渉

2ショットトークは約10分間と非常に短く、徐々に仲を深められる余裕はありません。

個室でのトークに移行した場合、まずは女性の目的を聞き出しましょう。その上で条件を交渉したり、あるいは早々にトークを切り上げ、別の女性に狙いを定める。

出会い喫茶・カフェにいる女性はまどろっこしいやり取りを望んでいません。自分の目的、条件と合致するか否か。それが重要であり、男性側にもそういった分かりやすさを希望しています。

もちろん最低限の礼儀は必要です。高圧的だったり、上から目線の男性に女性は寄り付きません。出会い喫茶・カフェにおいて男性は選ぶ側であり、また選ばれる側でもあることを忘れないようにしましょう。

ステップ④:店外に連れ出し

無事に交渉成立したら店外に出て、デートなりセックスなり自由に行いましょう。

なお、目的は店にいるうちに決めておくこと。店外に出て「話と違う」とか、「これからどうする?」とかになってしまうと最悪なにもできずに解散となってしまいます。再入店の際には再び入店料を求められるので無駄な出費となります。

出会い喫茶・カフェでセックスするのはさほど難しいことではありません。女性もセックスが目的なので、条件さえ整えば誰でも実践可能です。

もしセックスを気に入ってもらえれば連絡先を交換して、店を介さずに会うこともできます。特にお気に入りの子がいた場合は、セックスに力を入れましょう。運が良ければ、そのままセフレになってくれるかもしれませんよ。

出会い喫茶でセックスしやすい女性の特徴

出会い喫茶・カフェに集まる女性の中には、セックスしやすい特徴を持つ方がいます。それらの特徴を見分けることで、最短距離でセックス相手を見つけることが可能となります。

これから紹介する3つの特徴を覚えて、ぜひ実践にお役立てください。

露出多めのファッション

公共の場ならともかく、そこは出会い喫茶。露出多めのファッションをしているということはセックスアピールをしていることに他ならず、そういった女性は誘いに応じてくれやすい。

しかし、露出多めのファッション=慣れているということでもあり、素人でない可能性も高い。セックス率は非常に高いですが、そのぶん素人らしさはあまり感じられない可能性もあるのでご注意を。

全体的にだらしない雰囲気

例えばネイルが剥げていたり、スマホの画面がバキバキに割れていたり、外見や所有物にだらしのなさが垣間見える女性は性に対してもルーズな確率が高く、セックスの誘いにも応じてくれやすいと言えます。

出会い喫茶・カフェで女性を物色する際には単に容姿を観るだけではなく、そういった細かい部分も観察しておくと、セックスに結びつけやすい。

しかしルーズな女性とのセックスではゴムが必須。生ハメの要望に応えている可能性が高く、性病を持っていたりするからです。誘惑に負けぬよう、くれぐれもご注意ください。

あまり人気がなさそう

手っ取り早くセックスしたいなら、あまり人気のなさそうな女性を指名するのもひとつの手段。

出会い喫茶・カフェでは人気のあるなしが如実で、ライバルの多い女性を狙い過ぎては最悪、誰ともセックスできなくなる可能性があります。それならある程度のラインで妥協をした方が、より効率的にセックス相手が見つけられます。

また、人気のない女性は自身の価値をきちんと分かっており、相場よりも低い値段での交渉が可能。時間効率においても、コスパにおいても、あまり人気のなさそうな女性をターゲットに据えるのは得策と言えます。

大阪の出会い喫茶の口コミや評判について

出会い喫茶の口コミや評判について

大阪の出会い喫茶・カフェにおける口コミや評判を集めてみました。良い口コミはもちろん、悪い口コミも載せていますので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ

 


出会い喫茶・カフェはあなたの想像している以上にセックスの匂いが濃い。利害関係さえ一致すれば店外に連れ出すのは簡単ですし、入店して即決まり、それから10分後にはホテルにいる、なんてこともザラにあります。

出会い系やマッチングアプリの影響か、最近は相場よりも安く買い叩く男性が増加している模様。2番目の口コミのように、いっけん競争率が高そうでも意外とセックスできたりするので、挑む価値は十分にあります。

 


セックスはできたものの、という口コミ。接近してみないと分からない部分なので要注意です。口臭はともかく、下の匂いは実際にセックスしないと分からない。こういうこともある、という反面教師のような口コミでした。

悪い口コミ

 


プロ、セミプロとは素人ではなく、風俗やデリヘルに従事している女性のこと。出会い喫茶・カフェには確かにプロやセミプロの女性もおり、お小遣い稼ぎのような感覚で援を持ちかけてきます。

あまりこだわらない方なら問題はないでしょうが、素人の女性とセックスしたいという男性は、あまりに慣れた言動をしている方は避けると良いでしょう。

 


出会い喫茶・カフェを訪れる前に相場はきちんと把握しておきましょう。

大阪におけるセックスの相場:ホ別1.5~2万円

上玉ならもう少し高い場合もありますが、6万円はさすがにぼり過ぎ。相場を把握していないと足元を見られる場合がある為、直前か店内でも構いませんので、きちんと調べてから交渉に臨みましょう。

 


いつも可愛い子がいるわけではない。それもまた出会い喫茶。目ぼしい子がいない時はとっとと退店するのもひとつの手と言えます。

大阪の出会い喫茶・カフェでセックスを楽しもう!

出会い喫茶・カフェは来店するたびに新たな出会いを求めることができます。風俗などとは異なり来店に対するハードルが低い為、毎日のように新しい女性が入店してくるのです。

風俗やデリヘルのような、ただの性欲処理に味気なさを覚えてきた方にこそ、出会い喫茶・カフェをオススメしたい。過程のあるセックスは、また違う味がしますよ。

大阪の出会い喫茶・カフェを訪れて、一味違ったセックスをぜひお楽しみください。