様々な出会い

大阪で出会いを求める方へ!おすすめの場所やテクニックを解説

投稿日:

お笑いの聖地、大阪。ボケとツッコミ、そして日本随一のノリの良さを誇るこの地でも、出会いを求めるのはそう容易ではありません。しかしそれは、ただの飲み屋や道端での話。出会いを探す男女の集まる出会いスポットに足を運べば、たちまちあなたの元には良縁が巡ってきます。

大阪での鉄板出会いスポットをご紹介すると共に、ちょっとしたテクニック、そして注意しておきたいポイントをお伝えします。出会いは訪れるものではなく、自分で掴むものです。

大阪での出会いスポット一覧

大阪の鉄板出会いスポットをご紹介します。真面目な出会いから、気軽な交流まで、様々な出会いの形が、大阪には存在します。

スイッチバー

心斎橋や梅田に店舗を構えるスタンディング形式のバー、それがスイッチバーです。有名テレビ番組にも複数回取り上げられ、店内は常にほぼ満員状態。気軽な出会いを求めるには最適な場所です。

海外で人気のお酒「イエガーマイスター」が常時無料で飲み放題というポイントもさることながら、この店の最大の特徴はなんといっても「スイッチャー」と呼ばれるスタッフの存在です。

「スイッチャー」はいわば、仲介人のような存在。「あの人と話してみたい」「誰かこんな人いない?」出会いを求める方のこんな要望に応え、意中の相手との接点を作り出し、コミュニケーションを演出してくれます。

口下手な人でも気軽に出会いを探せるので、ぜひ行ってみてください。

公式サイト:http://switchbar.jp/

婚活応援酒場 相席屋

相席屋は、天神や道頓堀、なんばに店を開いている「相席居酒屋」の店です。相席居酒屋とは、初対面の相手同士が同席し、交流を深めるスタイルの店のこと。恋活や婚活、友達作りの場として多くの人が利用しています。

ちょっとしたゲームや場を盛り上げるアイテムが取り揃えられているので、楽しみながらコミュニケーションを楽しむことができます。軽い合コン形式と思ってもらえれば良いかと思います。

他の人と話したい時に使える「席替えカード」や、アプリでの割引など、サービスもかなり良心的。全国展開されていて知名度も抜群なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

公式サイト:https://aiseki-ya.com/

シングルスバーTIARA

梅田にあるシングルスバーTIARAはその名の通り、独身者が出会いを求める為に集まるバーです。とはいえ、婚活パーティーのようなガチガチのスタイルではなく、集まるのは気軽なきっかけが欲しい方ばかりですので、肩ひじ張らない出会いを楽しめます。

営業は15時からとやや早めで、1人当たりの会話時間が決められている(20分)ので、より多くの異性との出会いを得ることができます。この人ともっと話したいと思った場合は、積極的に連絡先交換をしましょう。

TIARAにはもう一つ系列店の「TIARAカウンター」があり、こちらは18時オープンとなっているので、より大人の出会い、会話を楽しむことができます。

公式サイト:http://www.tiara-umeda.com/top.html (TIARA)
http://www.tiara-umeda2.com/ (TIARAカウンター)

恋活&婚活バー クロス

TIARAと同じく、梅田にあるシングルスバー、それが「クロス」です。

クロスの特徴は、「即日コンパ」をコンセプトにした、回転率の速いフリートークシステム。年齢やタイプでマッチングされた相手と「15分間」話し、それをどんどん繰り返すので、必然的に出会いの数が多くなります。

時間は無制限で、もちろん気に入った相手との連絡先交換も可能。とにかく出会いが欲しい! という方にオススメです。

公式サイト:https://sb-cross.com/umeda/index.html

ハモンベイベー

ハモンベイベーは、北新地にある立ち飲み屋です。出会い希望の男女を集客しているわけでは特にないのですが、なぜここが出会いスポットたり得るかというと、秘密はその「雰囲気」にあります。

アットホームな雰囲気の満ちた比較的狭い店内は、必然、隣の客との距離も近くなります。物理的な距離が近いと、精神的な距離も近づきやすいもの。気付けば隣の客、いえ店にいる全員と友達になっている。これがハモンベイベーの最大の特徴です。

友達から仲良くなりたい。こんな出会いが欲しい人にオススメです。店員さんが美男美女ぞろいなので、眼の保養にもピッタリです。

サイト:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27050266/

相席バー JIS

相席バーJISは、梅田や難波を始め、全国に店を展開しています。特に2018年6月に新規オープンした梅田店は、相席バーとしては日本最大級の面積を誇り、ゆったりとした店内で最高級の出会いを楽しめます。

システムは相席屋とほぼ同じで、店員主導の男女相席スタイル。しかし、大きく異なる点があり、相席屋に比べJISの方がより店内がラグジュアリーで煌びやか。女子ウケ抜群なので、カジュアルな出会いよりも、より洗練された交流を楽しみたい方にオススメ。

なお、相席バーJISにはドレスコードが設けられています。しかし、スウェットやジャージ等の雰囲気を損ねる装いが禁止なだけで、それほど厳しい条件ではありません。詳しくは公式サイトを参照するか、事前に問い合わせておきましょう。

公式サイト:https://namba.jis.bar/(難波店)
https://umeda.jis.bar/(梅田店)

ひっかけ橋

ひっかけ橋は、道頓堀川に架かる戎橋の通称です。全国的に有名なナンパスポットであり、ひっかけ橋の名称はそこから生まれました。

有名なナンパスポットということで、橋にはナンパ街の女性が高い確率で立っています。もちろんそういう場所とは知らないでいる可能性もありますが、声を掛ける価値はあり。互いの利害が一致していれば、成功率は高くなります。

ナンパも立派な出会いの方法。お金も何もいらず、必要なのは勇気だけですので、ぜひお試しを。

大阪で出会うのに適した出会い系サイト

大阪は東京と並び、人口の多い街です。大手のものであれば、どの出会い系サイトでも一定の成果を上げることができるでしょう。しかし、そんな中でもオススメしたのは、以下の2つの出会い系サイトです。

・ワクワクメール
・PCマックス

ワクワクメールは初心者向けのサイトで、安定した成果が見込めます。新規登録者も多く、出会いを求める男女がマッチングしやすいと言えます。

もう1つのPCマックスは、とにかくキャンペーンが多いサイト。掲示板やプロフィール検索から、無料でファーストメールを送れる等のお得なキャンペーンが定期的に行われているので、より少ない費用で多くの出会いを求めることが可能です。

ネットでの出会いも、徐々にスタンダード化しています。リアルでの活動と共に、出会い系をやらず嫌いすることなく利用すれば、出会いの可能性は何倍にも膨れ上がります。

大阪で出会う為のテクニック

大阪で効率良く出会いを求めるテクニックをご紹介します。誰にでもできるちょっとしたテクニックなので、ぜひ参考にしてください。

テクニック①:立ち位置を「横か、斜め前」に置く

立ち位置によって、相手との距離の縮めやすさは大きく変化します。例えば、真正面に座ると顔は見やすくなりますが、一定の心理的距離が生まれ、距離が縮まりにくくなります。出会いにおいて、これは実に致命的です。

身を置くならば、相手の横、あるいは斜め前がオススメです。この2つは相手に安心感を与える位置で、自然と心の距離が縮まります。L字型のソファを上手く活用すると、ごく自然にその位置に座ることができるでしょう。

なお、真正面の席しかないからといって強引に相手の横に行くのはアウト。不自然過ぎて、不信感を持たれてしまいます。あくまで自然にその位置に身を置ける機会があれば、ということなので悪しからず。

テクニック②:相手のアクセサリーや雰囲気を褒める

外見を褒めるのは誰でもできます。「キレイ」とか「可愛い」とか、なんなら相手をよく見ないでも言える言葉ですよね。そんな上辺だけの褒め言葉を掛けられても、女性は大して喜びません。

褒めるのならば、アクセサリーやファッション、雰囲気を褒めましょう。「そのネックレスキレイだね」や「その服、似合ってるね」などのセリフは、一見相手の外見を褒めているようですが、遠回しに「相手のセンス」を褒めているのです。内面から滲み出るセンスを。

同様に内面から出る雰囲気も、ちょっとした仕草で察することができます。例えば笑う時に口に手を当てる仕草で「清潔そう」と感じたり、店員に会釈をしたりお礼の言葉を小さく言っているところを見て「優しそう」と思ったり。そういう部分をちゃんと見て、褒めるのです。

外見は重要ですが、出会いはそれだけでは成り立ちません。中身を見る努力をすること。それをちゃんと言葉にすること。たったこれだけを意識するだけで、女性からの眼は劇的に変わります。

テクニック③:相手の話をちゃんと聞く。

出会いスポットで知り合う人は、漏れなく初対面です。何が好きで、どんなものに興味があるのか全く分かりません。だからこそ、こちらがどんどん喋って話を先行させたい心理が働くのですが、そればかりではダメです。

女性は、「自分の話だけしかしない男性」を嫌います。そういった男性ほどえてして「上手く話せたな」「脈ありだな」と思ってしまうものですが、一方通行のコミュニケーションで女性が好意を抱くことは絶対にありません。

コミュニケーションは相互のやり取りがあって初めて成り立つもの。「僕は○○なんだけど、君はどう?」と、ちゃんと話を振り、そして相手が話し始めたらそれにきちんと耳を傾けましょう。相手のことを知ることこそ、より良い出会いを得る近道なのです。

大阪で出会う為の注意点

大阪で出会いを求める際、注意してほしいポイントがいくつかあります。より良い出会いは、正しい行いから生まれます。気を付けましょう。

注意点①:強引な連絡先交換はNG

出会いスポットでの出会いはあくまできっかけに過ぎず、真のスタートは連絡先を交換してからと言えます。

しかし、だからといってあまり乗り気でない相手に強引に連絡先の交換を迫ったり、執拗に連絡を取ろうとするのはNGです。それで良い出会いに繋がるとはとても考えられませんし、最悪、店から出禁をくらう可能性もあります。

お互いに良いと思ったら、というのが出会いの前提条件です。お酒を飲んでテンションが上がったりするかもしれませんが、せっかくの出会いの場です、節度のある行いをしましょう。

注意点②:外見には気を遣って臨む

出会いスポットは、社交の場でもあります。ドレスコードが設けられている店があるように、必要最低限の外見が必要とされているのです。ここでいう必要最低限とは、「相手に不快感を与えない」の意です。

外見は出会いを得るうえで非常に重要です。容姿に優れているかどうかという意味ではありません。「中身を知ってもらう為のハードル」として、重要なのです。外見のハードルを越えられなければ、自身の内面を知ってもらうことは叶いません。

厳しいことを言っているようですが、出会いのスポットにおいてそのハードルは非常に低く設定されています。要は、「不快な感じがしないだけの清潔感」さえあれば良いのですから。それなりの身なりを整えて、勝負に臨みましょう。

注意点③:飲食だけが目的の女性もいる

相席居酒屋やラウンジなどは、女性の利用料が基本無料、あるいはかなり少額に設定されています。女性の集客を見込んでのシステムなのですが、それを良いことに「飲食のみ」を目的としてそういった場を訪れる女性も、少なからず存在します。

出会いを本当に求めているかどうかを見分ける術は、残念ながらありません。雰囲気でそれと分かる時もありますが、確証は持てません。しらばっくれられれば、それまでですからね。

そういった女性がいる事実は割り切るしかありません。もちろんちゃんと出会いを求める女性も大勢いるので、めげずに活動を続けていきましょう。そうすれば、必ずやより良い出会いに巡り合えるはずです。

大阪で出会いを求めるにはどうすれば良いのかまとめ

上述のスポットや出会い系サイトで見事に出会いを得られた人には、ある共通点があります。それは、地道に活動を続けたということ。一時の気の迷いなどではなく、良い出会いがあると信じて努力をしたことが、良縁に繋がっているのです。

出会いが求められる場所は、大阪にいっぱいあります。それを、「もっと自然な出会いが良い」とか「そのうち良い人が現れるから」と見ないフリをするのは非常にもったいない。だってそこには、素敵な人がいっぱいいるから。

出会いが欲しいなら、まず行動する。一歩を踏み出す。頑張りましょう。

-様々な出会い

出会い系将軍公式ツイッター

Copyright© 出会い系将軍 | 出会い系サイトを徹底比較!あなたにおすすめの出会い系サイトを教えます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.